日本共産党都議会議員(町田市選挙区)池川友一「市民とつくる都政への架け橋」

日本共産党東京都議会議員の池川友一のオフィシャルブログです。地方政治の現場からいろいろと発信していきます。

「希望には、二人の娘がいる。一人は怒りであり、もう一人は勇気である」──この言葉を胸に刻んで

2017-06-15 | 日々思うこと、考えたこと

 共謀罪法案が、凶暴なやり方で参議院本会議で採決されました。

 満身の怒りを持って抗議するとともに、憲法違反の共謀罪を通した自民党、公明党の安倍政権と補完勢力である維新の会に、都議選で厳しい審判を下すために力を尽くす決意です。

 仁比参議院議員の討論は、論点が整理され、何が不明確なのかすぐわかる内容です。法務大臣が説明できないだけでなく、歴史を逆行させるものであることは極めて重大です。

 

 市民も、識者の方々も次々と声を上げています。

 「希望には、二人の娘がいる。一人は怒りであり、もう一人は勇気である」(アウグスティヌス354~430年)。

 いま、この言葉を改めて胸に刻んで、進んでいきたいと思います。

■□■□■□■□■□

 下の画像をクリックしていただくと、パンフレットをご覧いただけます。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

にほんブログ村←日本共産党池川友一のオフィシャルブログ「都政への架け橋」を見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市民とつながる、都政につな... | トップ | 「保育士の処遇改善ってどん... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネトウヨ情報犯罪組織のやり方 (NOKENOネコ)
2017-06-17 14:04:15
 最初から”結論ありき”で、その為に意味のない言葉を並べ、論点を逸らしながら、強引に押し切るのは、安倍政権を応援しているネトウヨ情報犯罪組織のやり方と同じですね。一部の政治家、一部の経営者、人権のない芸能界の一部の権力者の為に活動するネトウヨ情報犯罪組織。正義も大義も正論もないから、まともな議論は絶対にせずにひたすら誤魔化す。嘘を平然と押し通す厚顔。目的の為に国民を騙し続ける人達。
 ネトウヨ情報犯罪組織にとって、政治家はタレントと同じで駒と同じ。情報犯罪組織に都合が悪い人間は排除され、代わりに誰かを据えて同じ事をやる。逆らえば、立場も地位もすべて失う。
 この組織の目的は、国民の財産が、この組織に流れ込むシステムを作り上げ、国民の命までも支配下に置くこと。ネトウヨ組織はそのための兵隊であり、凸電や集団ストーカー、デモなどに動員できる人間は10万人はいると思われます。一般の人を苦しめ、騙しながら、民主主義国家を転覆させ、独裁国家を作り上げています。この組織の人間が法を犯しても裁かれないケースがあまりにも多く起こっています。被害者が悪者にされてしまっているケースもたくさんあります。共産党の力で、ネトウヨ情報犯罪組織の被害者の会を作れませんか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL