日本共産党都議会議員(町田市選挙区)池川友一「市民とつくる都政への架け橋」

日本共産党東京都議会議員の池川友一のオフィシャルブログです。地方政治の現場からいろいろと発信していきます。

東京民報「検証 激変の都議選情勢 暮らしに役立つ都政 双方向で響きあう」

2017-07-30 | ごあいさつ・告知・紹介

 東京民報(7月30日付)に都議選町田市選挙区の特集記事が組まれました。

 「検証 激変の都議選情勢 暮らしに役立つ都政 双方向で響きあう」

 記事を読んだ方に少しでも都議選の息吹が伝われば嬉しいです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ

にほんブログ村←日本共産党池川友一のオフィシャルブログ「都政への架け橋」を見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「多様な機能」にこそ、都市... | トップ | 新しい出会い、思いがけない... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不快感、不安感、恐怖感を煽り、仲間に利益を誘導する組織 (NOKENOネコ)
2017-07-31 19:51:49
 加計学園問題に関して、安倍政権によって利益を享受している人達(ネトウヨ組織)の中には、その事実をマスコミや左翼のねつ造であり、全く問題点はないと主張する人達がいます。検索上位に並んでいる物も多くあり、組織的に動いて情報操作していることが分ります。論理的に矛盾だらけの考え方、金の流れなどを無視する考えを数でゴリ押しするのはこの組織の常套手段です。慰安婦問題や南京大虐殺問題などでも同じ手法が取られており、集団による意図的誘導が分ります。
 加計学園問題では、建物の建築費が通常の3倍近く計上されています。坪単価150万円は普通の鉄骨作りの55~65万と比べて異常に高くなっています。加計学園の系列の建築会社が建設するそうなので普通は坪単価が少し安くなっても良い筈なのですが。補助金詐欺でしょうか?
 国民のお金、市民のお金を騙し撮って、自分と自分の仲間に回す。国側、市側に共犯者がいれば簡単なことです。建築業者は系列の会社ですから仲間と言えます。備品や他の納入会社も細かくチェックしなければいけません。
 利益が回ってくる仲間業者は”何も知らない第三者を装い”恐怖感・不安感・不快感を煽るネトウヨ的書き込みを繰り返し対立する人・意見を叩き、仲間が活動しやすい状況を作り出す。組織的汚職とも言えます。何も知らない市民が不利益を被ります。
 それよりも、甚大な被害をこうむるのは、正義感の強い真面目な内部関係者です。アクドイ組織の仲間が上司になり、悪事に加担させられる悲劇、個人の真面目な数十年の実績をすべて覆すような悪組織。個人情報を盗み、個人を攻撃することで支配しようとする極悪組織。
 官公庁だけでなく、各企業でも同様の事が行われています。裏で動いて、繋がりを隠して活動するスパイ的犯罪組織です。組織に従わない者の不利益を意図的に作り出し、(本人は全く気付かぬケースが多い)仕事の失敗や、私生活のトラブルを誘発します。
 被害に遭っている方はたくさんいると思います。声を拾い上げてください。

コメントを投稿

ごあいさつ・告知・紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL