透明タペストリー

本や建築、火の見櫓、マンホール蓋など様々なものを素材に織り上げるタペストリー



ほお葉巻き

2017-05-17 | D 包む

 今朝(17日)の信濃毎日新聞朝刊に「初夏の香り ほお葉巻き作り」という見出しの記事が載っていた。ほお葉巻きは、米粉で作ったあん入りの団子をほお葉で包み、蒸してつくる。ホオの木の若葉を使うからこの季節限定で木曽地方の郷土食。

この国には豊かな食文化があり、また包むという文化もある。この「包む」に注目してカテゴリーを設けているけれどほとんど記事を書いていない。これからはこの「包む」をもう少し取り上げたい。

ちょうどいい機会だ。木曽方面へ櫓と蓋巡りへ出かけよう。そして包むを探してみよう(ほお葉巻きを買ってこよう)。毎年Aさん頼みでは申し訳ない。 


過去ログ

過去ログ2

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小布施の蓋は北斎の天井絵  | トップ | 国立駅舎復元 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む