透明タペストリー

本や建築、火の見櫓、マンホール蓋など様々なものを素材に織り上げるタペストリー



「垂直蓋」

2016-10-14 | 地面の蓋



◎ 地面の蓋のデザインに関心を持ち、あちこち蓋巡りをするようになったら、スタバのマーク(看板)まで蓋に見えてしまう。

マンホール蓋のサイズはJIS規格で内径が600mmと決まっている。外径は650mmくらい。スタバに下げてある「垂直蓋」は直径がおよそ620mmで、ほぼ同じ寸法。

スタバのシンボルマークについては何も知らないのでネットで調べてみた。この女性はギリシャ神話に登場する「セイレーン」という女神で、人魚だそうだ。セイレーンは二つの尾を持っているそうだが、なるほど、このマークにも魚の尻尾と同じ形が顔の両側に描かれている。

このシンボルマークは外形が円であることを意識したデザインであることが分かる。円の内側にもう一つ円をデザインしている。

マンホール蓋でも、このマークのように円形であることを意識したデザインが私は好きだ。別にデザインの優劣を言いたいのではない、あくまでも好みの問題として。


火の見櫓と地面の蓋以外のカテゴリーの記事にはならなかった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上田市の防火水槽の蓋 | トップ | 立科町のマンホール蓋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む