透明タペストリー

本や建築、火の見櫓、マンホール蓋など様々なものを素材に織り上げるタペストリー



環水平アーク

2017-05-14 | A 火の見櫓っておもしろい 



830 小布施町小布施横町 小布施町役場近く 撮影日時170512 11:02AM


832 小布施町中松 撮影日時170512 11:48AM

 12日の昼前に環水平アークが見られた。

昨日(13日)の朝刊(*1)にもこの珍しい気象現象が取り上げられていた。記事には長野地方気象台によるこの現象の説明が載っている。**低気圧が近づき、上空にできる雲が徐々に高度を下げて厚くなる過程で観測できることが多い**

環水平アークを背景に立つ火の見櫓を2基撮ることができた。 


 *1 信濃毎日新聞

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小布施といえば栗 | トップ | 長野県77市町村蓋巡り »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメントありがとうございます (日本一周)
2017-05-17 20:03:39
ご訪問、コメントありがとうございます。
さすが、火の見やぐらと環水平アークとをコラボさせられましたか…。
お見事ですね。
ちょっと拝見すると興味あるところが近いような気がいたします。
お気に入りに登録させていただき、時々拝見させていただきます。
これからもよろしくお願いします。
日本一周さんへ (U1)
2017-05-17 20:46:46
拙ブログを閲覧いただき、コメントをありがとうございます。
これからも楽しみに貴ブログを拝見させて
いただきます。
こちらこそよろしくお願いします。
Unknown (ふじのえみこ)
2017-05-17 20:52:56
すばらしいです!
これは感動しました!
やった! (U1)
2017-05-17 21:19:33
ふじのさんに褒めてもらった!
また鉄塔談義でもしましょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む