ネコと鯉

日々の思い(想い?)を書いてみます。

砂肝ピリカラ漬け

2016-10-16 06:45:52 | 日記
え~台風も過ぎ去りようやく秋らしい日和の毎日ですが、意外と寒くなったな・・・という印象です。


近所の川も水位が下がり、鯉などの魚たちも下って行きました。まだ釣れるのですが、流れのゆるい淀み始めた川より、このあいだまでの勢いのある
川の中での魚の動き、釣れ具合が気合いが入っていて好きですね。といいながらももう少し釣ってきたいとも思っております。



話は変わって今日は「砂肝のピリカラ漬け」のレシピを紹介します。たまたま外で食べに行っていた10年くらい前ごろからのとある店での
つきだしにでていたものですが、推測で自分なりに調理したところ、その味を再現できましたので自分なりに感動した次第です^^また、お酒には
もちろんのこと、ご飯にのせて食べても最高で食が進みます。効能的には砂肝には貧血のひとに良いようで、女性には特にお勧めですね。



漬けダレを作るのですが、素材は身近なものでOK!!好みで調整しながら作ってみてください~^^



醤油

砂糖
一味
日本酒
ごま油(これが必須であり必ず入れてください!!)
ラー油


そして今回の主役「砂肝」ですが1パック7個位で130~150円までしないものです。リーズナブルでこんなにおいしいのですから
生きててよかった!!と実感してしまう次第です!!






こんな感じで売っていますよね~~



漬けダレに漬けやすくするため1玉?を4分割にカットします。



左がカット前、右がカット後です^^まな板が汚く見えますが、これはこれで清潔でしてO-157は検出されませんのでヨロシク!
「年季」が入っているというとらえ方が正解です(笑)



カット後の山・・・・・いい感じですね~!!



沸騰した湯に入れて「湯通し」程度に茹でます。数10秒~1分くらいかな・・?(これ重要!!)




これが湯通ししたあとにカットしてみた断面画像です。湯通しレベルであることが分かると思います。
「へぇ~君こんな色していたんだ・・綺麗だね~・・さあもっとみせてごらん❤」なんていいながらカットすると
とても卑猥にアダルトカテゴリーに突入してしまいます。砂肝カットして興奮した・・・なんてハナシ、あまり聞いたことありません。。。(笑)




タッパにいれていきますぅ~~♪




先ほど沸かして作った「漬けダレ」を注いでいきます~♪



鷹の爪、切っておきます!いよいよ仕上げモード!!!




鷹の爪入れて完成!!!ピンボケかいっ!!!



ボケていないアップ画像を!!とても綺麗だっ!!



これでもかっっ!!!



鷹の爪をいれたこの「絵」たまりませんね~~24時間後のピリカラ具合が素晴らしいですっ!!!^^
蓋をして冷蔵庫で24時間後以降をお楽しみに~~^^




漬けたタッパから取り出し、3ミリ厚くらいでカットしていき小皿に盛り付けましょう!!ここで大切なのは
「ラー油」を必ずかけて欲しいです!!素晴らしい風味になります。しらす、白ゴマ、ネギ系をのせ食べてみて
下さい!!見た目綺麗でしょっっ!!


それでは~~~♪♪^^








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「理解してもらえる」喜び | トップ | ニンニクの芽ピリカラ漬け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。