n-zenの葉酸ってなに

ニュースとか趣味とか好き勝手書いてるブログ
ブックマークにある別館は本館の趣味記事と一緒だがそっちのが見やすいかも

プログラム

【完了】トラックバック機能終了について


・n-zenが定期的に書くっぽい話題
隔週月曜 少年ジャンプ+の星の王子さまの感想
木曜 (出荷日であれば)ガンプラHGシリーズの感想や情報
土曜 ウルトラマンジードの感想、牙狼<GARO>-VANISHING LINE-の感想
毎月25日 コミックゼノン(基本原哲夫御大関連のみ)の感想 (1/144ガンプラの付録があれば)ホビージャパンやガンダムエースの感想
毎月第2日曜と第4日曜 北斗の拳 イチゴ味の感想
月末 (発売日であれば)超像可動ジョジョの感想
偶数月15日 ボノロンの感想
その他の日 くだらんニュースについて

ツイッターでたまにつぶやいてます
numeranger_monoai (zakusamansa) on Twitter

無料HP宣伝広告
激安業務用エアコン
 


今日出荷のガンプラ

2017-11-30 23:30:20 | ガンプラ
PG 1/60 ガンダムエクシア (LIGHTING MODEL)
PG 1/60 ガンダムエクシア

私だ
今日出荷だ

PERFECT GRADE 20年目の『進化(EVOLUTION)』
最新の技術により到達する究極の形、『PG 1/60 ガンダムエクシア』がここに登場。

メカデザイナー海老川兼武氏監修のもと、最大の特徴である太陽炉「GNドライヴ」に着目。原動力である「GNドライヴ」から「GN粒子」が全身に伝達していく機構を徹底考証。そこから導きだされたデザインアレンジと内部フレーム構造を具現化すると共に、「GN粒子」が蓄積・圧縮される際の発光演出までも新設計のLEDユニット、新採用導光素材やギミックなど、新たなアプローチで再現。

PGシリーズで初となる「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」第3弾アイテム
「EVOLUTION POINTは「LIGHT EMITTING(発光演出)」
「GN粒子」の挙動による光の色調変化を3つの新要素「LUMINOUS ELEMENTS(ルミナスエレメンツ)」によって表現。

○エネルギー伝達を感じさせる”装甲・フレーム構造”
「GNドライヴ」からの粒子伝達構造を考察し、機体各所からケーブルが露出した内部フレーム。
外部装甲の展開ギミックによりその存在感を一層際立たせる。

○時と共にその色を変える完全新規”LEDユニット”
新設計のLEDユニットにより、「GN粒子」の蓄積・圧縮による色調変化を表現。
起動状態の「緑」から稼動状態の「緑・青」と推移し、臨界状態となる「赤」へ変化。

○ガンプラ史上初採用の”導光素材”
従来の可動制約をクリアするとともに、LEDによる光演出を可能にする軟質シリコン素材、さらに光を全体に拡散するべく、導光性の高い樹脂等を新たに採用。

徹底考証により導きだされた精緻なディテールとギミック。
●隙間から除くフレームやメカディテールにより、メカニカルな印象をアップ。
●全身外装が可動するハッチオープンギミックで、内部ディテールも楽しめる仕様に。
●積層構造と、スペシャルシールにより質感再現された「GNドライヴ」
●広い可動域と付属の専用台座によって、発光演出と共に躍動感あふれる空中アクションが可能。
●豊富な手首パーツやギミック搭載の豊富な武装など、付属品も充実。

PERFECT GRADE 20年目の『進化(EVOLUTION)』
最新の技術により到達する究極の形、『PG 1/60 ガンダムエクシア』がここに登場。

メカデザイナー海老川兼武氏監修のもと、最大の特徴である太陽炉「GNドライヴ」に着目。原動力である「GNドライヴ」から「GN粒子」が全身に伝達していく機構を徹底考証。そこから導きだされたデザインアレンジと内部フレーム構造を具現化。

PGシリーズで初となる「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」第3弾アイテム
「EVOLUTION POINTは「LIGHT EMITTING(発光演出)」
徹底考証により導きだされた精緻なディテールとギミック。
○エネルギー伝達を感じさせる”装甲・フレーム構造”
「GN粒子」の伝達構造を考察し、機体各所からケーブルが露出した内部フレーム。
外部装甲の展開ギミックによりその存在感を一層際立たせる。
●隙間から除くフレームやメカディテールにより、メカニカルな印象をアップ。
●全身外装が可動するハッチオープンギミックで、内部ディテールも楽しめる仕様に。
●積層構造と、スペシャルシールにより質感再現された「GNドライヴ」
●広い可動域と付属の専用台座によって、発光演出と共に躍動感あふれる空中アクションが可能。
●豊富な手首パーツやギミック搭載の豊富な武装など、付属品も充実。
●通常版はメタリックシールを採用し、光の反射によって発光箇所を表現。
※本商品にはLEDユニットは付属しません。

PGシリーズももう20年か
時が経つのは早いな…

12月6日~
↓ガンダムベース東京限定
HGPG プチッガイ[ガンダムベースカラー] 540円
HGBF ベアッガイIII[トリコロールペイント] 2160円

ガンプラ情報
2013年3月発送
PG ガンダムエクシア用リペアパーツセット 4320円

早速対応パーツセットが予約開始されましたね
この後リペアII、III、アストレア、TYPE-F、F2も出るのかな

PG 機動戦士ガンダム00 ガンダムエクシア (LIGHTING MODEL) 1/60スケール 色分け済みプラモデル
クリエーター情報なし
バンダイ

PG 機動戦士ガンダム00 ガンダムエクシア 1/60スケール 色分け済みプラモデル
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年買ったモンスターアーツまとめて晒す

2017-11-29 22:46:20 | 特撮玩具・フィギュア
魂ウェブ商店|プレミアムバンダイ|こどもから大人まで楽しめるバンダイ公式ショッピングサイト

私だ
今年もあと一ヶ月じゃーんってことで
今年買うだけ買って晒してなかったモンスターアーツ晒します
生瀬ポスター版ゴジラとかメカゴジラは興味あったけど予算の都合で買わんかった
スマヌ、スマヌ…

・デストロイア(完全体) Special Color Ver.
当初プレバン2月発送だったのが3月発送になったブツ
2013年2月発売のデストロイア(完全体)のリペイント版
明るみを抑えた赤をベースに、
ゴジラとの激闘により巻き起こる粉塵が付着した体表をイメージしたウェザリング風の彩色で表現したもの
クリアパーツだった目は黄色く塗りつぶされました
正直前のクリア目は体表と変わらない暗い色してたんでこれでいいと思います
翼がポロリしやすいのは個体差か
2011年12月発送発送のゴジラ対応エフェクト&東宝特撮超兵器、
及び2014年9月発送の東宝特撮超兵器2に付属していた、
メーサー砲、メーサー戦車が4台ずつ付属
砲塔が回転します
オキシジェン・デストロイヤー・レイとかヴァリアブル・スライサーのエフェクト付くかと思ったが、
付かなかった

・スーパーメカゴジラ
プレバン3月発送
2011年12月発売のメカゴジラと、
2012年3月発送のUX-01-92 ガルーダ & メカゴジラ対応エフェクト付属のガルーダがセットで登場
メカゴジラはメタリックな塗装になりました
首は新機構の可動部が新たに設けられ、尻尾も節々で可動するようになったので、
差し替え無しで飛行ポーズを再現可能になりました
手首は平手、貫手が左右1個ずつ
プラズマ・グレネイドは差し替え
飛行形態再現用差し替えパーツはありません
あと初回特典だったメガバスターエフェクトとか支柱とか台座も無し
ガルーダはメカゴジラと合体、分離することが可能
メカゴジラの背びれは合体時に専用パーツに差し替え
ガルーダは下部を合体用ジョイントに差し替えます
ガルーダのみ付属の支柱と台座でディスプレイ可能
台座に国連G対策センターのロゴは入ってません
ハイパワーメーサービームキャノンエフェクトやGクラッシャーも無し

・ゴジラ(2016) 第2形態&第3形態セット
プレバン5月発送
映画で使用された3Dデータを元に谷口順一氏、竹谷隆之氏、小関正明氏による原型彩色により立体化したもの
設定資料を元に、2016年11月発売のゴジラ(2016)とのサイズ感を劇中に合わせて設定されてます
第2形態は、
下顎、頭と首の間、首と胸の間、腕の付け根、胸と腰の間、脚の付け根、膝、足首、尾の節々が可動
第3形態は、
下顎、頭と首の間、首中間、首と胸の間、腕の付け根、胸と腹の間、腹と腰の間、
脚の付け根、膝、足首、尾の節々が可動
小さいながら細かい造型と可動してます

・ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.
まずプレバン7月発送、次に8月2次受注、更に9月3次抽選販売までされました
2016年11月発売のゴジラ(2016)の仕様変更品
覚醒時に青紫に光る背びれのイメージをクリア成型に彩色することで再現されてます
放射熱線を吐く際の、目の色味と割れた状態の下顎を再現するための交換用頭部一式、
尻尾の先端から熱線を放つシーンをイメージした尻尾交換用パーツが新規で付属
火炎エフェクトと火炎台座、口用熱線エフェクト、尻尾用熱線エフェクト付属
火炎エフェクトは火炎台座に乗せる他、付属の支柱と台座にディスプレイすることも可能
口用熱線エフェクトは付属の支柱と台座に専用ジョイントを介してディスプレイ可能
尻尾用熱線エフェクトは尻尾交換用パーツに差し込む他、
付属の支柱と台座に専用ジョイントを介してディスプレイ可能
流石に背びれ熱線は再現できなかったか


・モスラ(成虫)&モスラ(幼虫) Special Color Ver.
プレバン8月発送
2014年4月発送のモスラ(成虫)と、
2014年6月発送のモスラ(幼虫)&バトラ(幼虫)セットのモスラ(幼虫)がセットで登場
モスラ(成虫)は、夜の横浜みなとみらいでのバトルシーンをイメージしたナイトカラー仕様で、
全体的に暗めの塗装に
触角から放つ光線をイメージした新規造形の光線エフェクトが付属
触角をエフェクトで挟み込む仕様なんだが、
エフェクトが重いので触角の軸が折れないか心配になります
付属の支柱と台座に専用ジョイントを介してディスプレイ可能
台座に劇中の壁画イラストは入っておらず、色も普通のクリアなやつになってます
モスラ(幼虫)は、水上でのバトルシーンをイメージして表面がツヤッツヤに
糸吐きエフェクトと専用台座はありません

・バトラ(成虫)&バトラ(幼虫)Special Color Ver.
プレバン10月発送
2014年1月発送のバトラ(成虫)と、
2014年6月発送のモスラ(幼虫)&バトラ(幼虫)のバトララ(幼虫)がセットで登場
バトラ(成虫)は、夜の横浜みなとみらいでのバトルシーンをイメージしたナイトカラー仕様で、
全体的に暗めの塗装に
付属の支柱と台座に専用ジョイントを介してディスプレイ可能
台座に劇中の壁画イラストは入っておらず、色も普通のクリアなやつになってます
バトラ(幼虫)は、名古屋に出現し、街を破壊するシーンをイメージしたスペシャルカラーバージョン
角から放つ光線をイメージした新規造形の光線エフェクトが付属
分割部分で上向きや下向きにできます
地面に着弾したイメージのエフェクトはただ置くだけ
成虫用の光線エフェクトも欲しかったな

・ゴジラジュニア Special Color Ver.
プレバン11月発送
2012年12月発送のゴジラジュニアのリペイント版
デストロイア(集合体)との激闘シーンをイメージしたカラーリング
新規造形の光線エフェクトが付属
付属の支柱と台座にディスプレイ可能
ヘリコプター2機、ヘリコプター用プロペラ2個、ヘリコプター用台座2個、リード線2本はありません

VSシリーズのリニューアル勢は新機構取り入れたり新規造型のエフェクト付属したかと思ったら、
以前のものに付属していたパーツが付属していなかったりと一長一短ですね
シンゴジは背びれ熱線をなんとか再現して欲しかったなあ
さて今後のモンアツラインナップは、
12月発売
ゴジラ(2017)-初回生産限定版-
2018年1月発送
メカゴジラ(1974)
2018年2月発送
スペースゴジラ&リトルゴジラ Special Color Ver.
2018年4月発売
ゴジラ (2002)
です
いよいよ昭和メカゴジラが登場ですか
これで歴代メカゴジラ揃うんだなあ
釈ゴジは機龍から随分間が開いたが、
今後はミレゴジシリーズに力入れてくのかな

S.H.MonsterArts ゴジラ×メカゴジラ ゴジラ (2002) 約155mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆあっさー(ユワッシャー)

2017-11-28 23:18:10 | ニュース
醤油発祥の地・湯浅を漫画と和食で国内外にPR 博物館構想も

私だ
醤油(しょうゆ)発祥の地として日本遺産認定を受けた湯浅町は、
一般社団法人「マンガジャパン」と連携し、
日本が世界に誇る「漫画」と「和食」の観点から町の魅力を国内外に発信する地方創生事業をスタートさせる。
町は漫画を活用した醤油博物館(仮称)構想なども計画。国内やアジアからの観光客誘致につなげたいとしている。
今年4月に「『最初の一滴』醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅」として日本遺産に認定された同町。
事業は、醤油がユネスコ無形文化遺産の「和食」を支える重要な調味料であることから企画し、
漫画家との連携は同法人の里中満智子代表理事が今年度から町のアドバイザーに就任したことを機に実現した。
同法人の会員で「味いちもんめ」などで知られる漫画家、倉田よしみさんのほか、ねもと章子さん、はやせ淳さんが同町を訪れ、
町の食材を使った料理や醤油づくり、ミカン狩り、湯浅湾の夕景などを視察。
漫画に使えそうな“絵”になるポイントを見つけ、年内にもラフスケッチが仕上がることになっている。
これらをもとに、町では漫画キャラクターがパンフレットや動画などで町内を紹介するなどの発信をしたいとしている。
さらに、醤油醸造家の古民家を改修して醤油博物館とする事業も今後進めたい考え。
重要伝統的建造物群保存地区を中心に、町内をミュージアムに見立てて官民の施設をめぐる観光を打ち出す方針で、
醤油にまつわるさまざまな歴史や文化を知ってもらいたいという。
町ブランド戦略推進係によると、町を訪れる外国人観光客の中でも、
特に伸びが著しいという東南アジアは、日本の漫画を好む地域。
将来的には町を舞台にした作品を手がける漫画家の発掘なども目指すという。
担当者は「和食と漫画は日本が世界に誇る2大クールジャパンといえる。湯浅の魅力を効果的に発信していけたら」としている。

中国発祥かと思っていた


湯浅 T-shirts ネイビー S【湯浅りりあ】【湯浅町】
クリエーター情報なし
メーカー情報なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星の王子さま 第10話 感想

2017-11-27 22:51:40 | 画太郎
少年ジャンプ+|少年ジャンプが贈る最強!無料!のWebマンガ誌

私だ
地理学者生きとったんかワレ!
序章が終わって新章へといった感じですな
今後の展開は1月4日発売の単行本の売れ行き次第
買えコノヤロー!

次回は12月11日配信
隔週更新になる模様

)
星の王子さま (新潮文庫)
クリエーター情報なし
新潮社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北斗の拳イチゴ味 第104話 オウガイ外道伝 OH!!GUY 感想

2017-11-26 14:36:10 | 北斗の拳・原哲夫
北斗の拳イチゴ味 第104話 オウガイ外道伝 OH!!GUY

私だ
8巻表紙が原作ジャンプコミックス3巻表紙再現しててワロタ
デビルリバースの位置にターバンのガキを配置させるセンス
さて本編
南斗牙翼拳コウシュウらの襲撃に遭うオウガイとサウザー
時代にあわせ拳法の改革を目論むコウシュウは、
南斗の象徴たる鳳凰拳を邪魔だと考えたのだ
オウガイはサウザーに一子相伝の鳳凰拳のなんたるかをみせるため、
その拳でコウシュウらを次々と葬っていく
オウガイはサウザーが育つまで身を隠せる場所を求め、旅立つのだった
終わり
オウガイ先生も踏み込みのはやさがすげーな
流石鳳凰拳の極意
サウザーのコウノトリはどこから赤ちゃんを運んでくるのでしょうと言う疑問に、
一切答えないオウガイ先生ワロタ
無垢なまま育って欲しいと願った結果がイチゴ味サウザーなんですね

次回更新は12月10日

北斗の拳 イチゴ味 8 (ゼノンコミックス)
クリエーター情報なし
徳間書店
コメント
この記事をはてなブックマークに追加