n-zenの葉酸ってなに

ニュースとか趣味とか好き勝手書いてるブログ
ブックマークにある別館は本館の趣味記事と一緒だがそっちのが見やすいかも

昨日のウルトラマン列伝 感想

2012-12-27 15:56:20 | ウルトラマン
テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
第78話「ウルトラマンティガ&ダイナ 光の星の戦士たち 最終章「甦る光」」、
映画「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち」の、
ダイナがクイーンモネラに捕らわれるシーンから、ラストシーンまで
尺あわせの為かゼロの前説が長かった気がする
いよいよ人々の願いが光となってティガ登場しましたが、
クライマックスに登場してダイナ救出&共闘→粒子状になって消える
出番こんなもんだったっけ?
でも2大ウルトラマンの光線技や体術のシンクロっぷりは見てて気持ちいいですね
陸戦メカがやられても「まだ一番立派なものが残ってるじゃないか、これだ!」と、
足を叩くヒビキ隊長と、それに応えて全力で駆けるスーパーGUTSのメンバー熱過ぎるぜ
ティガが粒子状になって消えるシーンではダイナも粒子状になり、それがアスカに纏いついて、
光を受け継いだ描写になってるのが素晴らしい
イルマ参謀の部屋にレナ達旧GUTSメンバーが集まるんですが、ダイゴとヤズミだけは欠席
残念、これだからジャニ(ry
こうして改めてこの映画を見ると、アスカがヒーローとしてまだまだ成長途中なのが分かりますね
というかウル銀やサーガのアスカが達観し過ぎなのかも知れないなぁ
本編後にティガ・ダイナ・ゼロの新撮スリーショットが拝めますた
影山ヒロノブ氏と前田達也氏の歌がかかったのもナイス

その後はウルトラゼロファイト第2部!
ゼロと極暴タッグの戦いが始まった
始めは善戦するゼロも、かつてのテンペラー星人がウルトラ6兄弟に放った、
「ウルトラ兄弟必殺光線」を浴びて苦しむ
だが、ジャタールを役立たず呼ばわりし、仲間を大切に思わないヴィラニアスにゼロの怒りが爆発
ストロングコロナゼロに変身してタイラントをヴィラニアスへ蹴り飛ばす
そこへメフィラス星人・魔導のスライが現れる
ゼロはスライを殴りつけようとするが身体がすり抜けてしまった
スライの実体はここにはない
こちらへ来ていただかないとと言うスライの手のひらには、かつて助けたピグモンの姿があった
続く
ゼロ「ハハハwだせえ名前付けやがって、笑っちまうぜ!」
ヴィラニアス「なに?極暴タッグのどこがおかしい?」
ゼロ「そのセンス…どうかしてるぜ!!」
極暴タッグのネーミングセンスに突っ込むゼロワロタ
タイラントがベムスターの腹で光線を吸収してしまうので、
空中の2つのゼロスラッガーにエメリウムスラッシュを反射させて、
タイラントを盾にするヴィラニアスに当てる戦法がうまい
ウルトラ兄弟必殺光線出ましたねー、ウルトラ戦士にのみ効果を発揮するという謎光線で、
ウルトラゾーンのコントでは、人間には害はない等とネタにされてましたな
次はビームウィップ使ってくれるかなヴィラニアス
ピグモンが捕まって大ピンチだけど、グレンとミラーはまだブロンズから元に戻らんのか?

次回は、第79話「特別総集編 「ウルトラマンゼロ 英雄列伝」」だ
提供バックは次回の見所シーン色々
放送は2013年1月3日7:30からです

ULTRA FLY
クリエーター情報なし
キングレコード
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日出荷のガンプラ | トップ | 今日発売のフィギュアーツ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年は最後の放送 (NWF)
2012-12-27 22:45:35
割と、ラストのバトルは、そう言われてみると呆気なかったかもしれませんね。当時は、興奮して見ていたので、さほど気になりませんでしたが。

アスカは、再登場までのスパンが長かったので、成長の加速を早く見すぎたのかもしれませんが、これも、つるの氏の「おバカ」キャラでの人気によるもので、ありがたい事でもあります。

タレントさんの人気が、作品の世界観に影響を与える好例ですね。彼の知名度アップが無ければ、後年のダイナの投入も難しかったかもしれませんから。

少し早いですが、良い御年を。来年も、『ウル列』で、楽しめると良いですね♪

Unknown (n-zen)
2012-12-28 18:32:14
完全地続き設定の2作品のウルトラマン達が満を持しての共闘ですからね
当時の興奮は計り知れないものがあるでしょう

確かにつるの氏のブレイクがなければ超8、ウル銀、サーガの出演はどうなってたか分かりませんねぇ

列伝は過去作品を色々振り返れるいい機会を与えてくれるんで、
来年以降も続けて欲しいですね
よいお年を~

コメントを投稿

ウルトラマン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL