n-zenの葉酸ってなに

ニュースとか趣味とか好き勝手書いてるブログ
ブックマークにある別館は本館の趣味記事と一緒だがそっちのが見やすいかも

今日出荷のガンプラ

2017-07-13 22:30:50 | ガンプラ
HG 1/144 ガンダムアスタロトリナシメント

私だ
今日出荷だ

※14日(金)更新
鉄血のオルフェンズ公式外伝「月鋼」第2期の主人公機がHG化
タントテンポの内部抗争を経て82%まで本来の装備を取り戻したものの、
ナナオ・ナロリナにフレームごと強奪されてしまい、
木星圏の闇市場で装備の大半を失った状態で発見されたので、
再び様々なMSの装備を集めて歪な姿になったという設定
なにやっとんじゃ…
キットはAランナーにガンダムフレーム4を流用している他、
HGアスタロト及びHGアスタロトオリジンのランナーが流用されており、
B、C(イロプラ)ランナーがアスタロトオリジンの流用
C(単色)、D、Eランナーがアスタロトの流用
Hランナーが新規
成型色は、
濃いマホガニー、ライトグレー、
イロプラ(ライトグレー、濃いマホガニー)、
MSライトブルー、モンザレッド、
イロプラ(ライトグレー、濃いマホガニー、モンザレッド、MSライトブルー)
ポリキャップはPC-002
Cランナーが2種類あるので組立説明書の注意書きをよく読んで組みましょう
本体は急ごしらえ感のある左右非対称なデザイン
各部可動は同じガンダムフレーム4のバルバトスルプスやフラウロスやバエルや、
それこそこれまでのアスタロトシリーズに準じます
肩は肩アーマー接続部が可動、シリーズ共通の接続部なので他キットの肩アーマーを付けたりできます
バックパックは新規のものとHGアスタロトのものを換装可能
つま先可動
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
前腕側面やバックパックやサイドスカートにも3mm丸穴が開いているので他キットの武装等をマウント可能
武装は、
アスタロト用ライフル、デモリッション・ナイフ、バスタード・チョッパー、
シールドアーム、サブナックル、腕部サブナックル、ショートナイフ2本
ライフル、デモリッション・ナイフ、腕部サブナックル、ショートナイフはHGアスタロトのものと変わらず
ただしライフルは付属のジョイントを介して右サイドスカートにマウント可能になり、
ナイフは1本から2本に増えて付属のジョイントを介して左サイドスカートにマウント可能になりました
バスタード・チョッパーは火薬式ダインスレイヴが仕込まれているというトンデモ武装
これ条約に引っかからないの?
ダインスレイヴは別パーツになっており着脱可能
デモリッション・ナイフと合体して大剣になり、
折りたたみ式故の強度面の弱さ補う役割を持っているという設定
左右どちらの手にも持たせられます
付属のジョイントを介してバックパックにマウント可能
シールドアームは右肩アーマーにマウントされており、
畳んだ状態でシールド、展開すると各関節が可動するアームになります
肘に当たる部分に3mm丸穴が開いているので他キットの武装等をマウント可能
マニピュレーターにはライフルを持たせることが可能
このシールドアーム、肩ブロックの穴にアームを挟み込む方式なのですが、
組立の際指定されていない穴がもう1つ開いており、そちらにアームを挟み込むとなんと左腕アームに
本体肩アーマーごと本体左肩に差し替えればお手軽に左腕用アームになります
サブナックルは従来の物よりシールドが大型化
従来の腕部サブナックルと選択式なので同時装備は不可
裏面グリップを本体左手首に握らせ、左前腕側面にマウントして固定
マニピュレーターは従来と違い指は非可動ですがデモリッション・ナイフを持たせられます
手首は武器持ち手が左右1個ずつ、
角度の付いた武器持ち右手が1個
右手首は手甲1個を共用してるので差し替えです
武装が増えて更にプレイバリューが高くなりましたね
別売のオプションセットも使えばドンドンパワーアップできそう
余剰パーツが出るので組み替えて俺ジナルアスタロト考案するのも楽しそうです

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ月鋼 ガンダムアスタロトリナシメント 1/144スケール 色分け済みプラモデル
クリエーター情報なし
バンダイ
ジャンル:
模型
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伝達の…? | トップ | 少女漫画誌でも動かない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL