n-zenの葉酸ってなに

ニュースとか趣味とか好き勝手書いてるブログ
ブックマークにある別館は本館の趣味記事と一緒だがそっちのが見やすいかも

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第23話 女教皇 その1 感想

2014-09-06 12:16:40 | ジョジョ・荒木飛呂彦
TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト

私だ
TOKYO MX23話です

アバンは、前回までの、ジョジョの奇妙な冒険ッ→OP→提供→CM→Aパートへ

前回のポルがアヴさんが生きてたことを知らせるところから潜水艦のくだりまでをダイジェストで

Aパートは、ナレーションによる紅海の解説→一行の潜水艦内でのやりとり→
重要な電話→あらためて打倒DIOに決意を固める一行→ポルの操縦→
コーヒー淹れてくれ!→アフリカ大陸の海岸→コーヒーカップが6つ?→
突如義手が切断され義手の指が首に当たるジョセフ→ドギャアース!→
スタプラの拳をかわし計器の1つに化ける敵スタンド→「「女教皇」だ」→
浸水する艦内→航行不可能→電話に出る承太郎→承太郎とスージーの会話→
海底へ激突→「もう二度と潜水艦には乗らねえ」→CMへ

紅海の解説は原作通りなら「審判 その1」でやるのですが、アニメでは今回解説
ジョセフの「わしもできるよわしも!」という台詞は原作通りだが、
承太郎の「てめーは操縦するな また沈没でもされたらかなわねー」という辛口突っ込みはアニオリ
花京院の「意外と閉塞感がない」やジョセフの「金持ちが道楽で海底探検するためのもの」、
窓の外の海底を見たポルの「かわい子ちゃんと乗りたかったなぁ」等々アニオリてんこ盛り
そーかこの潜水艦は金持ちが趣味で使うもんだったのか
アヴさんが大金持ちに扮して怪しまれずに買えたわけですね
艦内は原作のコーヒーメーカー以外にもコーラの入った冷蔵庫や衛星電話が搭載
更なるアニオリでジョセフが衛星電話をかけます、その相手は…
スージーQッ!!執事のローゼスッ!!
原作ではこの2人は終盤で登場するのですが、サプライズ登場となりました
これ原作未読でアニメも三部から入った人への配慮でもあるなのかなあ
二部知らないとジョセフの奥さんがどんな人なのか全く分からないし、
終盤唐突に登場しても「このおばあちゃん今まで何してたんだよ」ってなるかもなあ
スージー相変わらず服で迷っててワロタ、50年前と変わってねえ
なにやらチャリティーコンサートに出かけるようですが、そのパンフレットの表紙には…

スモーキー―――ッ!!
どうやら現在はジョージアでなくニューヨーク市長のようで、コンサートのスポンサーになってる模様
スモーキーの登場は全く読めなかったわ…
重要な電話はスージーに心配かけまいとする牽制でした
ホリィさんは軽い肺炎、ジョセフは日本からそのまま長期の仕事へ行ったことに
なるほどね、原作でスージーがすぐに日本へ来なかったのはこのせいだったのか
ポルナレフの潜水艦操縦はアニオリ
岩に接触してアヴさんに怒られててワロタ、しかし2度目の衝撃はポルポル君のせいではないようで…?
海岸を前に気を引き締めるシーンは原作通りですが、
5人揃ったことを嬉しく思うポルナレフの台詞はアニオリ
コーヒーを飲もうとしたところでほのぼのパートが一転、
ジョセフの義手が斬られる辺りでいつもの色調変更
一行が黄色やオレンジ系、女教皇がピンク系の色になりました
金髪ジョセフが原作カラー絵っぽくていいな
敵スタンドは原作では手でジョセフの義手を斬っていましたが、
アニメでは鋭利なメスのようなものに変身して斬っていました
女教皇について解説するアヴさん、もう男塾の雷電のポジションだな
解説中に衛星電話が鳴ってるのはアニオリ
女教皇はポルナレフ操縦中の2度目の衝撃の時に入ってきたんだろうなこれ
またしてもアニオリ展開でローゼスをとっちめて番号を聞き出したというスージーが電話
気絶中のジョセフに代わり承太郎が電話に出ます
承太郎「わりぃがジジイは今電話に出られない」
スージー「!? その声は…まさか承太郎!! ジョセフは?日本にいるはずのお前がどうして出張先にいるの!?」
承太郎「………」
スージー「返事なさい承太郎ッ!!」
承太郎「………」
スージー「…?」
承太郎「心配はいらねえぜスージーばあちゃん」
スージー「えっ」
承太郎「じいさんには俺がついてる」
スージー「!」
承太郎「じゃあな 落ち着いたら後でかけ直させる」
スージー「承太郎ッ!!」
原作では一度たりとも絡みのなかった承太郎とスージーの会話に全俺が泣いた
海底激突シーンでの「OH!MY!GOD」って台詞はポルナレフだったのか
ジョセフの台詞っぽいけどこの時点では気絶中だもんな
承太郎、ジョセフとは飛行機に続き潜水艦も同乗拒否でワロタ
あ、原作の六部を未読の方はこの台詞を憶えておいた上で読んでみて下さい

Bパートは、アイキャッチ→電話不通→計器を殴ろうとする承太郎→
花京院の後ろ→首筋を切られる花京院→となりの部屋へ行くんだ→
ドアハンドルが女教皇→女教皇を捕獲するスタプラ→首をひきちぎるんだ→
「アイアイサー」→「ヤ・ヤローカミソリに化けやがった!」→
マジレッドの炎をかわしチャリオッツの剣も通らぬ女教皇→
隣の部屋へ逃げる一行→「てめーはこの空条承太郎がじきじきにブチのめす」→バーン→
ニューヨークのスージーQとローゼス→どうやって海上へ→
「今度はスキューバダイビングかよ」→「ウキャキャキャキャ」→
To Be Continued→ED→CM→次回予告→提供

アイキャッチは女教皇とミドラーの能力表
原作では抵抗する暇もなく首筋を切られる花京院でしたが、
アニメではハイエロの攻撃をかわされた上で切られていました
若者組に指示するアヴさんマジリーダー
ホントこの一行のまとめ役なんだと分かるなあ、みんな個性強いから大変だなアヴさん
金属や鉱物に変身しながら移動できる女教皇手強い
引きちぎられそうになった瞬間カミソリに化けるのはこええ
原作ではここでジョセフが目を覚ますのを1コマで表現していますが、
アニメでは「ひょっとしてピンチィ~?」と呑気なことを言って、
承太郎に「黙れジジイ」と突っ込まれています
マジレッドとチャリオッツの攻撃シーンもアニオリ
炎=避けられる 剣=硬くなって防がれる 女教皇クッソ強い
「てめーはこの空条承太郎がじきじきにブチのめす」は、
女教皇に一杯食わされたことに対する怒り以上に、
ジョセフを傷つけられたことへの怒りに見えたのが良かったわ
ただアングルは原作を再現した方が格好良かったと思います
移動中に承太郎とスージーの通話がジョセフにバレたことや、
ジョセフが「とっておきの策」があると言い出すシーンもアニオリ
ジョセフとっておきの策…嫌な予感がするのう
またまたニューヨークのシーンはアニオリ
ホリィと同じくスージーも承太郎の根が優しいことはちゃんと知ってるんですね
スージーは承太郎が最近ワイルドになったと語っていましたが、
写真立てにはワイルドになる前の承太郎とホリィの写真が!
ネタバレになりますが原作ではこの後の話で「承太郎は小さい頃から気合いが入っていた」
と語られているので、ホリィが回想していた「いい子だった頃の承太郎」は、
殆どホリィの妄想と考えていましたがそうではなさそうですね
身内には幼い頃から気合いの入っていたことをずっと隠してて、
高校へ進学した辺りで完全不良デビューしちゃった感じでしょうか
ジョセフとっておきの策はやはり原作通りスキューバで逃げることでした
「早くしろ 急ぐんじゃよォ!」の動きが完全に「逃げるんだよォ!」でクソワロタ
義手を失って「手を貸してくれ」と頼むジョセフを「自分でやれ」と突き放す承太郎もワロタ
本人の前では冷たすぎる

Cパートはなし
スージーQ=小島幸子
ローゼス=清川元夢
ミドラー=久川綾

小島さんは二部より続投、これは嬉しい
清川氏はガンダムのテム・レイ、Gガンのミカムラ博士、エヴァの冬月ですね
久川さんはダイの大冒険のレオナ、セーラームーンのマーキュリー、蒼天の拳の玉玲
PS2のファントムブラッドではエリナを演じていました
エジプト上陸前クライマックスと言うこともあって豪華な顔ぶれですな
終始ウキャキャキャ笑っててふざけているようでムチャ強敵の女教皇、
グニグニ動く変身の描写もよかったです
そしていろいろ補完しまくってくれたアニオリに今回も感謝ッ!
原作の女教皇編はあまり長くないから放送スケジュールが決まっている上で、
こういった尺の調整なんかは難しかったろうなあ
一行エジプト上陸なるか!?というところで次回最終回、嘘だろ承太郎!

STAND PROUD (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」オープニングテーマ)
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ

胸いっぱいの愛~ザ・ベスト・オブ・バングルス
クリエーター情報なし
SMJ
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荒木先生の新作が来そうな件 | トップ | 牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花- 第22... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ベーダック)
2014-09-07 21:42:11
いやー毎回毎回アニオリが秀逸ですよねえ。
カメオ編もポルナレフに係るアニオリ演出に泣かされましたが、今回のスージーの件は最高でした。

ポルナレフが「この5人が揃うのがうれしい」みたいな
こと言ってましたが、まさに同感でした。感情移入しまくってます。

20年ぐらい前から展開とか全部原作読んで知ってるのにこれだけわくわくさせてくれるんですから、ほんとスタッフには脱帽です。

・・って次回最終回ってバ、バカなーッ!
Unknown (n-zen)
2014-09-08 21:13:49
>ポルナレフが「この5人が揃うのがうれしい」みたいな
>こと言ってましたが、まさに同感でした。感情移入しまくってます。

原作ラストの空港での台詞「みんながいたからこの旅は楽しかった」に繋がるかと思うともう泣けてきますね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 23話「 女教皇(ハイプリエステス) その1 」感想 (気の向くままに)
スージーおばあちゃん久しぶりいいいいいい!心配させまいとする承太郎さんの優しさを感じたけど、ジョセフには厳しいw
ジョジョの奇妙な冒険 SC TokyoMX(9/05)#23 (ぬる~くまったりと)
第23話 女教皇 その1公式サイトから新たな移動手段として潜水艦を手に入れた承太郎たち。紅海を抜け、アフリカ大陸――DIOのいるエジプトへの上陸を目指す。潜水艦のソナーで外部の反応を 探りながら、静かに海中を進む一行。そんな中、承太郎は逃げ場のない海中で襲...
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第23話 『女教皇 その1』 承太郎さえ翻弄、高速&変形&切断能力ってヤバイでしょ... (こいさんの放送中アニメの感想)
スージーQにスモーキー!前者はまだしもスモーキーが出てくるとは思わなかった。雑誌の表紙であり出演ではありませんが。シリーズの繋がりを感じる演出です。  わがままポルナレフ。下手くそなのに潜水艦運転させろとか花京院にコーヒー入れろとか言ってます。まだ...
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇(ハイプリエステス) その1」の感想 (こう観やがってます)
「自分でやれ」 やさしい孫はおじいちゃんには冷たいのであった。 承太郎が「ワイルド」という表現は、ちょっとおもしろい。 以下ネタバレあり。