やまろぐ☆つあれぽ

海外登山&トレッキングツア専門の
山大好き添乗員の上山仁美です
家事育児とお仕事の両立、周囲のサポートに感謝

父からのプレゼント

2016-10-13 09:18:06 | おもう。
昨日の
夕方、広島の父から宅配でお誕生日プレゼントがきた!

↓読んでね。笑

賀茂鶴酒造株式会社

と、書いてある。笑




それと。




ちなみにこのCDはすでに、去年か一昨年も
父にもらってたんだけど



こんな歳になっても
親からプレゼントもらえるって幸せだ!!
今年の誕生日(来週)はツアに出る日なので
早めに届いたわけ。





父はいつもお茶目だし、前向き。
苦労もたくさん知っていて
心には情熱を持っていると思う。


短気と
熱さも
同じ人情のなかに
分類されるんだろうなあという感じ、わかる?




昔から
父はクラッシックが好きで
聞かせたくてたまらない曲を
レコードでかけてた。
小学校の頃からクラッシックのコンサート
連れて行ってもらってた。

今となっては
レコードというものも、なんだかいいよねえ。
聞いてみたい。
あの、プチっていう針おく音とか。






待ちきれなくて
はーたんと夜のうちに、パキラを植え替えた。
はーたんも待ちきれなくて
早く植えようって。笑



家の中で植え替え・・・



このパキラは15年前くらい、
広島の近所の花屋で買ってきた。
(牛田本町の花だよりさんて、もうないよね?懐かしいー。
どうしてるんだろ、あのお兄さん)
そのときは、手のひらに乗るサイズだった。
小さな袋にぶら下げて持ち帰った。
テーブルの上に置いてた、マグカップサイズ。

植え替えしてたら
どんどん
天井に届くくらい大きくなった。

東京に引っ越してきて
最近弱って小さくなったんだよ。

でもこのこは、長くわたしの人生を
そばで見つめてきた。

ごめんね、しばらく放置してて。

もう一度、大きく葉や茎を伸ばしてごらん。






ハロウィンもくるね!


近年、日本でもハロウィンはものすごい盛り上がってきてるけど
まだ日本では仮装する人とか少なかった
グッズもほとんど出てなかった
わたしの10代、高校生のころ、
友達たちと、すごい仮装して近所を歩いたなあ。
ドラキュラ看護婦みたいな。
メイクもして、血を流しながら。tricks or treats?

またやりたいなあ。笑




ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋支度 | TOP | 情熱的すぎる演奏 »

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL