やまろぐ☆つあれぽ

海外登山&トレッキングツア専門の
山大好き添乗員の上山仁美です
家事育児とお仕事の両立、周囲のサポートに感謝

福島県天栄村 二岐温泉泊と二岐山

2017-05-05 13:25:27 | 日曜登山部/ママと娘の登山日記

長野県飯綱山の翌日は
福島県天栄村の二百名山、二岐山1544mに登ってきた。


旅の目的は『秘境の温泉宿に泊まる』だったけど
目の前に名山。
ほっとけないよね!

残雪もあり、急斜面やドロドロや、大変だったはずだけど
はーたんはコースタイム通りの歩きで感心するほどよく歩いた。



ブナの大木が見事で、何度も木からパワーももらってた。
大木の幹に、手を当てて、パワーをいただく、
これ、大人になっても行き詰まったときはこれで力もらったらいいなあ
と、母は願う。









男岳と女岳ある、山頂からは360度の大展望。


安達太良、磐梯、朝日、飯豊、吾妻、日光、那須。
いいねえ!
山の山頂にいるのに、あぁ早く山に登りたい、て思ってしまう病気。笑

しかも誰もいない、ゴールデンウイークとは思えない
静かな場所。途中は雪解けの水の流れる音と、鳥の声だけ。


男岳から見た女岳



ちょうどいい椅子を見つけたはーたん


普通よりは難所が多かったけど、歩きが上手くなった。
靴が濡れていたのに文句も言わず下った。
自分でも下りのコツがつかめて、楽しんだと思う。


途中のブナ平



わかりにくいけど、下からの二岐山

二岐温泉の旅館で温泉で癒され、ビールと美味しい料理と
地元天栄村のお酒を飲んでのんびり。地元の日本酒だよね、やはり。
鯉の刺身も甘辛の煮付けも、福島牛も、山菜の贅沢な天ぷらもおひたしも最高。
夜の露天風呂も至福だった。

今朝の贅沢な朝ごはんに、あちこち
渋滞を避けて美味しいもの食べたり、陶器や竹細工を見たりして
東京に早めに帰る。

明日も山なので



ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飯縄山1,917m 相手を通して... | TOP | 乗り継いで今日も山へ♪ »

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL