多摩市聖蹟桜ヶ丘 Bronco自然整体院のブログ “Health&Smile”

完全無痛の整体院 腰痛・肩こり、各種スポーツ障害を得意にしています。

第2の故郷へ その1 船見坂編

2017-06-26 | 日記

先週末、私にとって第2の故郷である小樽に帰ってきました。


父が転勤族だったので、あちこち移り住みましたが、故郷という感覚があるのは、小学生の頃を過ごした秋田と小樽だけなんです。

小樽に住んでいたのは小5~中2までの3年間。
高校1年生の夏休みに遊びに行って以来なので、35年ぶりです。

今回は初めてバニラエアを利用

特に問題なく、予定通り千歳に到着しました。
我が家から成田空港までが遠かったですけどね(^_^;))

千歳から列車に揺られること1時間15分、遂に到着!

秋田は駅そのものも、駅前もすっかり変わっていたので初めて来た街のような雰囲気でしたが、小樽は駅の中こそ改装されていましたが、昔の雰囲気が結構残っています。

自分が記憶していたより、駅の中がずっと狭かったのがちょっとした驚きではありましたが(笑)

荷物をコインロッカーに預けて、駅横の船見坂へ。

途中にある三角市場は昔のままですね。
三角山の麓にある市場だから三角市場です。

船見坂を登りきったところから下を見下ろしたところです。
船見坂の先からも、ずっとゆるい下り坂が港まで続きます。

小樽は坂の街と言われる通り、街中が坂だらけ、と言うより平地が極端に少ないんですね。

この船見坂も久しぶりに歩いてみると結構勾配がきつくて、「こんな坂を毎日歩いていたらそりゃ体力つくよな」と思わされました(笑)

坂の途中には滑り止めの砂が用意されています。
冬の必需品です。

そしてたどり着いたのがここ。
昔住んでいた家があった場所です。

裏に回ってみると…

奥と右手の石垣は住んでいた頃のままでした!
この場所に、当時飼っていたカメが眠っているんです。

こちらは船見坂のてっぺんを横から撮影したところ。
小学校の頃も中学校の頃も、朝ここで友達と待ち合わせをして学校に行っていました。

ここから、この右手方向の三角山の山道に進みます。

~つづく~

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
         土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英国づくしの休日 | トップ | 第2の故郷へ その2 母校編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。