多摩市聖蹟桜ヶ丘 Bronco自然整体院のブログ “Health&Smile”

完全無痛の整体院 腰痛・肩こり、各種スポーツ障害を得意にしています。

なまはげ

2016-09-21 | 日記

この前の日曜日、函館の中学で同学年だった仲間たちと飲み会をしました。

3年前に再会してから、こうしてときどき集まっているのですが、今では同期会という感覚はなく、親戚とか兄弟が集まって宴会をやっているような感じになっています(笑)

今回の宴の舞台となったのは、「AKITA DINING なまはげ銀座店」。

私が小学生の頃を過ごした、秋田の料理をみんなに食べてほしかったのと、もちろん私自身も食べたかったからということでここを選びました。

店に入るとこんな座敷が。

秋田に実在した古民家を解体し、その板やら柱やらを運んできて再現したのだそうです。

なまはげのお面と大太鼓!

奥に進むと…

かまくら型の個室が並んでいます。
私達が案内されたのもこちら。

かがまないと入れない、この入口から中に入ります。

酒宴のスタート!

コース料理は最初はトマトとホタテのサラダとかローストビーフとか、秋田とは特に関係のないメニューが運ばれてきたのですが、少しずつ秋田らしい料理も登場してきました。

こちらのツマミの盛り合わせには、いぶりがっこが入っています(私は苦手なので食べませんでしたが

ハタハタの唐揚げ

更にコース外ですが、追加で注文したのが…

ブリコハタハタの三五八焼き
これは冬だけの限定メニューかも?と思っていたのですが、そんなことはありませんでした\(^0^)/

よく焼けていて、頭から骨から尻尾まで全部食べられます。
頭からガブッと食いつくと、

お腹の中にはブリコがぎっしり!
プチプチした独特の食感が最高です。

何十年かぶりで食べた、一番好きな魚卵です。
4月の秋田帰郷では食べられなかったブリコを、まさか東京で食べられるとは思いもしませんでした。

ここで店内が暗転し、大太鼓が鳴らされ、なまはげが登場!

誕生日が近かったメンバーの2人に、振る舞い酒のサービス。
更にHappy Birthdayも歌ってくれました(笑)

記念撮影にも応じてくれる、気さくななまはげさんです。

そしてそしてメイン料理の…

言わずと知れたきりたんぽ鍋!

比内地鶏でダシを取ったスープがたまりません。

器に使われているのは、やあり秋田名物である曲げわっぱ。

コース料理はここまでなのですが、デザートとして追加で頼んだのがこちら。

秋田を代表するB級グルメ、ババヘラアイスです!

ばあちゃんが街角でヘラで盛り付けてくれるからババヘラ。
本当は実際に、ばあちゃんに作ってもらうのが一番いいんですけどね、東京にいながらにして食べられるだけで十分です。

通常飲み放題は2時間までなのですが、シルバーウィーク中は時間無制限ということでしたので、6時半から11時過ぎまで存分に語り合い、最高の仲間達と最高の時間を過ごせました

雰囲気良く、料理美味しく、なまはげ面白く、大当たりの店でしたので、また是非行ってみたいと思います。


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
         土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

25周年

2016-09-08 | 日記

この前の日曜日、藤原組の25周年記念トークイベント「藤原喜明x船木誠勝x鈴木みのる スーパープレミアムトークバトル」に行ってきました!

藤原組が旗揚げした当時のトップだった、3選手のトークイベントです。

冷たい刃(やいば)を突きつけられるような緊張感の中で、観客が息を呑んでリングを凝視し、緻密なグラウンド(寝技)の攻防が繰り広げられていた、あの頃の藤原組の試合が大好きでした。

3人とも私にとってスーパーヒーローなのですが、船木、鈴木両選手は、藤原組を離れてパンクラスを旗揚げする際に、藤原組長とは喧嘩別れのような形になっていましたので、年月を経てこういう形の揃い踏みが実現したのは、夢を観ているような気分です

欲を言えば、ここに外人エースであり、やはり大好きな選手だったウェイン・シャムロックがいれば完璧だったのですが、それは贅沢すぎですよね(笑)

藤原組時代はもちろん、UWFや新日本プロレス時代の裏話も飛び出し、あっという間に2時間が過ぎていきました。

トーク終了後、3選手と記念撮影

この日発売のアルバムを購入したので、藤原組長とはツーショットも。
「また(関節技セミナーに)来るんだろ?」と声をかけていただきました!

極上のエネルギーを吸収でき、最高の日曜日でした。


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
         土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CACC

2016-09-01 | 日記

先週末、高円寺のレスリングジム、U.W.F.スネークピット・ジャパンで開催された、CACC特別セミナーに参加してきました!

CACCとはキャッチ・アズ・キャッチ・キャン・レスリングのことで、オリンピック種目であるフリースタイル・レスリングやプロレスの源流となっているイギリスの実戦レスリング。

スネークピット・ジャパンでは、このレスリングを後世に残すため、オープン以来17年以上も指導し続けているのですが、今年になってからこうした形でのセミナーも開かれるようになりました。

 

これはハーフハッチを練習しているところ。
いつになく真剣な表情をしていますね(笑)

この日は前回の復習として、基本の基本でありとても大事なポイントでもある、ステップとピボットからスタート。

私のレスリングシューズは、靴底の溝が結構深めに刻まれており、それ故滑りにくく踏ん張りが効くのですが、ステップとピボットの際はマットに引っかかってやりにくくてしょうがありません…

これは買い換えないとダメですね!

その後は、やはり前回の復習である首のコントロールと手首のコントロール、そして寝技でバックを取られたところ(ディフェンス・ポジション)からのエスケープを練習。

手首のコントロールの練習をしているところです。

今回新たに教わったのは、1番上の写真のハーフハッチとそこからの展開、手首のコントロールからのアームドラッグ2種、そしてアームドラッグからのシングルレッグダイブ(片足タックル)とバックの取り方。

シングルレッグなんかは、かなり前から使っているのですが、今まで随分適当にやっていたんだなと思い知らされるばかりでした。



ハーフハッチからのバリエーションを教わっているところです。

ここからつなげていける技の1つが、生前スネークピット・ジャパンで約10年間ヘッドコーチを務めた、ビル・ロビンソン師が得意とした、“人間風車”ダブルアーム・スープレックスなんですね!

最後には軽めのスパーリングも。
「キャッチ・アズ・キャッチ・キャンらしい動きになってきましたね!」と、宮戸代表にほめていただけたのが嬉しかったです

緻密で論理的で、奥深いキャッチ・アズ・キャッチ・キャン・レスリング。
学べば学ぶほど、その魅力にはまっていきます。

次回のセミナーが今から楽しみです! 


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
         土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風

2016-08-23 | 日記

昨日、台風が直撃した関東地方

当院がある多摩市も大荒れでした。

11時台に来院した患者さんが「大栗川が、あと1mぐらいのところまで水が増えてましたよ」と教えてくれたのですが、施術中にスマホがけたたましい音を立て多摩市からの緊急メールを受信。

当院は関戸2丁目なのですが、おとなりの関戸3丁目と蓮光寺1丁目への避難勧告発令です。

京王線が止まったとの情報も入ってきましたので、午後明け~夕方まで予約されていた方は全て後日に振り替えてもらうことにしました。

それからしばらく激しい雨と風が続きましたが、15時過ぎには通りすぎたので、外の様子を見に行くことに。

こちらが大栗川ですが、このときにはだいぶ落ち着いていました。

向こう岸の木がなぎ倒されていますので、そのぐらいまでは増水していたのでしょうね。

多摩川まで足を伸ばしてみると…

下の方の写真と比べていただきたいのですが、本来は二股に分かれて真ん中に広い中洲があるはずなのに、中洲が完全に水没してしまっています。

今年は雨が少なかったので水量が減り、先週までは一部干上がっている部分もあったのが、数時間のうちに大河状態に。

写真の左下に見える白い四角い物体は冷蔵庫!
おそらく上流の河川敷に不法投棄されたものが、ここまで流されてきたのでしょう。

だからピーク時には、ここも水で覆われていたのでしょうね。

この後、整体院に戻って少ししたら、再び雨が降ってきたので心配だったのですが、帰宅する頃にはやんでくれました。

こちらは帰宅時に撮影した写真。

だいぶ水位が下がり中洲も見えてきています。
3時間程度で、こんなに回復することに驚かされました。

こちらは本日の撮影。
いつもより水量がまだ多いですが、風景は普段のものに戻っています。

11年ぶりの台風直撃ということで、交通機関への影響もかなりありましたが、最悪の事態が起こらなかったのが救いでしたね。


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
         土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み

2016-08-08 | 日記

先週一足早い夏休みを終え、今日から通常通り施術しております。

さて、夏休み中に「シン・ゴジラ」を観に行ってきました!



ひとことで言うと、とにかくリアリティが感じられる作品。
怪獣映画・特撮映画の枠を超えた良作でしたね。

パンフレットによれば、

~『シン・ゴジラ』の大前提は「“ゴジラ”という壮大な虚構を成立させるには、他のものは極力、現実に即していなくてはいけない」ということ。
そのリアリティを追求するため、自衛隊、政界や官僚の世界など、物語に出てくる状況設定、登場人物の扮装はもちろん、話し言葉や仕草、彼らがいる場所の美術に至るまで、徹底したリサーチがなされていった。~

ということなのですが、

いま首都圏にゴジラが現れたら、起こりうるであろうことが、「これでもか!」というくらいリアルに描かれています。

国(政府)は、世界(外国)は、そして人々はどう動くのか…

パンフに書かれているように、ゴジラ以外の部分のリアリティが徹底されているから、結果的に虚構であるゴジラもリアルに感じられました。

そしてそれ故、“ゴジラ”を“自然災害”や“大規模テロ”(他国からの攻撃)といったものに容易に置き換えて考えることができ、そういう現実に起こりうる脅威としての怖さも感じました。

ゴジラや怪獣に興味が無い、予備知識が全く無い人にも楽しむことができる映画です。

オススメします!

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
         土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加