Tomorrow is another day (明日は明日の風が吹く)

  あくまでも個人的主観ですが、思ったこと、感じたことを遠慮なく書きます。

今度は闇献金疑惑だってさ

2017-06-29 22:28:55 | 機能追加変更について

週刊文春から「下村幹事長代行が加計学園から200万円闇献金疑惑」という記事が出たらしいですね。

本人は相変わらず筋の通らない出鱈目言い訳で、誤魔化そうと四苦八苦しているらしいですよ。

先取り記事なので、取り敢えずこちらをご覧ください。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/28/shimomura_n_17327914.html

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何故こんな防衛省メス犬大臣を守るのかなあ?

2017-06-29 10:40:33 | 機能追加変更について

これまでも何回となく、無恥無能ぶりを発揮しては、飼い主の出鱈目横やりで助けられてきたのは、政治問題ニュースを見聞きした方ならお判りと思います。

ただ今回は一部デッチアゲ個人攻撃が当たり前の、異常感覚の持主などを除き、身内からも批判されていますがね。


たまたまある地方に用事で出かけ、何かのグループの傍にいた時、ちょっと面白いことを話しあっていたのです。

途中から気が付いたので、覚えていることだけを思い出しながら、書いてみますね。結構汚い言葉も出たので、これは書き直しておりますよ。

そうか、こんな見方も或るんだなあ、と思ったことだけを書きますね。

「なんであんなおかしな防衛大臣が大きなツラをして、居座っていられるのだろう?」「あいつのスケじゃないのか?」

つまり、判り易く言い直せば、『あいつの〈彼女とか不倫相手〉じゃないのか?』でしょうか。

成る程本来ならば、軍国主義・帝国主義の信奉者で、ミスばかりしているこんな女大臣は、とっくにお払い箱になると、私個人は考えておりますけどね。


そうそうグループの、これらの男女も、年代的には私と似たようなグループでした。いまはどうか判りませんが、私も当時こういう言い方をしましたよ。

多分そこがグループの待ち合わせ場所で、集合時間までの世間話でしょうか。

缶コーヒーを買って飲むだけの、短い時間ですから、この程度しか気になる話はありませんでした。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

自衛隊って自民党強制支持?

2017-06-28 12:35:00 | 機能追加変更について

東京都議会選挙応援で、何だかまた帝国主義・軍国主義者防衛大臣が「防衛省、自衛隊としてもお願いする」だってさ。

自衛隊って政治活動をしてはいけない、と聞いたことがあるような気がしますが、聞き違いだったのかなあ。

当然自民党や周りに蠢(うごめ)くパシリの政党以外は問題視しますよ。

野党からは辞任要求が出ましたけどね、またもや椅子にしがみつきました。

これまでも度々問題を起こしても、飼い主が屁理屈を並べ不問に付し、そのままですけどね。それにまた個人攻撃専門の、変な官房長官も相変わらず意味不明な戯言を並べていますけどね。

この椅子はよほどウマイ汁が吸えるのかなあ、なんて邪推しちゃいますよ。

なんて書くと、先頃出来上がった悪法「国民監視法」で捕まえて、お偉い自民党様にたいする危険人物として監視するぞ、って脅かされるかもね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

この爆発脅迫は如何始末をつけるのだろう?

2017-06-25 10:35:14 | 機能追加変更について

先月のことですが、東京スカイツリーに「爆弾10個を仕掛けた、今夜7時半に大爆発させる」という脅迫メールが届いたのです。

当然大騒ぎになり、警察官や職員が電波塔付近を探したが、爆発物は見つからなかった・・・と言う事件です。

犯人は20歳の無職男でした。

詳細は下記URLをご覧ください。

http://bakusai.com/thr_res/acode=3/ctgid=137/bid=1098/tid=5605878/


こんな脅迫ってどういう結末になるのでしょうか。

まさか悪戯として無罪放免ってことは、あり得ないでしょうね?

実際に東京スカイツリーは警察とともに、対策対応をしたでしょう。
これには会社側に金銭的負担がありますし、傍を走る鉄道にも影響すると思いますよ。

まあ儲かっているから放置している、と言うならそれまでですが・・・


ただ常識としてこれらの内容をみるに、犯人に同情の余地はないと思えませんか。まさか軽微案件で釈放はないでしょうがね。

となるとこれの対応にかかった会社側費用、来館者・・地方から来て、今日帰り明日から仕事をする人・・とか個人的事情を抱える人もいるでしょう。


こういう場合損害賠償請求訴訟は、全く出来ないものでしょうか。生憎法律には疎いものですから。何だか民事とかややこしそう。


若し出来れば莫大な負債を抱えてまで、こんな脅迫で世間を騒がす奴らは影を潜める、一つの手段となりませんかねえ。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小林真央さん安らかに

2017-06-23 17:57:33 | 機能追加変更について

これまで有名人の訃報を、何回となく目にしてきましたが、特に哀悼の意を表したことはありません。

でも今回の小林真央さんと市川海老蔵さんの、強い結びつきには心を打たれました。

勿論梨園には全く関わることはありませんでした。ただ歌舞伎は幼い頃から、祖母に連れられ訪れております。途中で屋号をかけるのにも慣れましたよ。

ただ人間として、こう生きたいと、自分の先の短い余生を過ごす、心の支えとしてじっくり考えさせられました。

宗教には関心なく、菩提寺や神社仏閣には、言葉はなく手を合わせるだけです。

テレビで状況を観るだけですが、最後の言葉「愛している」との一言で、涙が流れました。

勿論ご主人の市川海老蔵さんだけに伝えたのか、すべての家族への言葉かは判りませんが。

Free thinker でも心を打たれることがあるのですね。

小林真央さん、安らかにおやすみなさい。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加