Tomorrow is another day (明日は明日の風が吹く)

  あくまでも個人的主観ですが、思ったこと、感じたことを遠慮なく書きます。

酷いものですねえ

2017-07-10 11:28:41 | 機能追加変更について

一般新聞の仮面をかぶった、J党の機関紙が遂に「化けの皮」を剥がしました。


色々疑問を持たれた事項に、J党党首は「この新聞(Y新聞)の記事を読め」と、うっかり自分からこの機関紙の正体を明かしてしまったのです。


勿論内容はパシリや、飼い犬政党からの出鱈目投稿ですけどね。


官房長官という、これも嘘八百を並べ立てる、異常性格としか思えない、おかしな政治屋もいますから、呆れるばかりです。


それに一生懸命にデッチアゲ回答文を作った官僚も、何とか長官に大出世しウハウハですよ。


現在これ関連の、前川前次官を参考人招致を行っているのを、見ておりますので相変わらずの、真実隠しでバカ臭くなり、後でゆっくり見ることにしました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今度は闇献金疑惑だってさ | トップ | 今は寒暖差が激しいから、体... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (tempo1078)
2017-07-10 17:41:13
Y新聞は
元々、売ればいい主義。

大手の新聞の中では
最も、政府の御用聞きみたいな
クソ新聞ですよ。

ジャーナリズムの基本が
なっていない。

ありがとうございます (tyuusann)
2017-07-11 08:18:05
実は若い頃或る業界紙で校正をやっていたのです。その頃はこのY新聞のおかしな一団が購読勧誘に廻り、時には手持ちの三文判にある印鑑を押し、手数料をとっていました。
或るとき勧誘を断った翌月の朝、Y新聞がとっているA新聞と一緒に入っておりました。直ぐにY新聞販売店に問い合わせると、申し込みに印鑑が押してあると言うので、店主に来てもらい、自分の認め印を見せ偽申し込みと認めさしたことがあるのですよ。
毎回A新聞は配達の少年に契約しておりました。契約手数料は500円で、良く調べてみると、Y新聞契約集団のの契約料が2000円だそうです。それならペテン師が集まるのもうなずけますね。
こんな裏側もあったのです。

コメントを投稿

機能追加変更について」カテゴリの最新記事