Tomorrow is another day (明日は明日の風が吹く)

  あくまでも個人的主観ですが、思ったこと、感じたことを遠慮なく書きます。

電車内痴漢余話

2017-05-16 11:44:52 | 機能追加変更について

これは又聞きですから、真偽のほどは判りません。それを前提にお読みください。

ここのところ随分と痴漢騒ぎが起こり、先日は死者まで出ております。

その人がたまたま何時も乗る電車と違う電車に乗った時ですが、混んでいたので出入り口傍に立っていたそうです。

その時に痴漢騒ぎが起きました。

高校生くらいの女性が、近くにいた人に触られたと騒ぎ立てたのです。
当然相手は否定しました。

すると近くにいた男子高校生の制服を着た男が「俺は見ていた」と証言したのです。そして「次の駅で降りろ」と言いました。


実はその人は少し前に、同じような騒ぎに出会っていました。

勿論学生らしい2人の顔は覚えていません。

次の駅に止まる寸前ですが、その人が「このあいだも同じ騒ぎを見たぞ」というと、慌てて開いたドアから飛び出し、人ごみに紛れて逃げたそうです。

多分実話なら証言が1対2で、この痴漢と言われた人の言い分は通らないでしょう。

私見ですが、おそらく会社には言わないからと、口止め金でも恐喝するのかもしれませんよ。


中にはこう言う痴漢騒ぎもあるかもしませんね。

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうなってるの? | トップ | 都民じゃないけれど・・・ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (tempo1078)
2017-05-16 12:48:39
想像するに、

男女の高校生と
思しき人はグルで

痴漢騒ぎで
金品を要求する不埒な輩だね、きっと。

無罪証明は困難だから
電車に乗る時には万歳の姿勢で
乗るしかありませんね。

情けないですが、
これが都会の現状ですか。
嘆かわしい。
RES有難うございます (tyuusann)
2017-05-16 16:17:20
自分の体験ではないので真偽のほどは不明ですが、中高生のひったくり、時には殺人放火などの悪事が多過ぎます。
私も電車に乗った時には、左手で吊革につかまり、右に肩掛けズック鞄を下げます。
こうすれば手長猿ではあるまいし、左右何れもの人にも届きませんからね。ただし鞄はきっちり閉め、中身を盗まれないようにしますよ。
自分の身は自分で考えて、守るしかないでしょう。
情けない世の中です。
訂正です (tyuusann)
2017-05-17 09:29:42
本文にある《右に肩掛けズック鞄を下げます。》は左肩から斜めに右腰に肩掛けズック鞄を下げます。と詳細状況を判り易くしました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL