ピアニスラー

ゴールド・フィンガー、ハイパー・ピアニスト矢沢朋子のブログ

弱ってても恨みは忘れない

2017年06月23日 | 日常

前川前事務次官の会見中継を打ち切って、小林麻央さん逝去の速報と海老蔵氏の会見を一斉放送したそうなテレビ界

ということをPCを開けて知りました。

真央さんのご冥福をお祈りします。長年の闘病生活、本当にお疲れさまでした。

海老蔵氏の会見もチラッとTwitterで観ました。

まだ24時間も経ってないわけだし舞台の合間だしで、実感としてはまだないはず。

家に帰って話したり心配したり世話する相手が目を開けない。という事態に押し潰されそうな気持ちになるのはまだだいぶ先のはず。まだ気が張る儀式もあるから。。

 

真央さんのブログはずっと見てました。

本人自身もう先が長くはないと分かっている人と、どのように接して何を話したらいいのか、色々と考えさせられました。ブログへのコメントも参考になります。

 

1つ:「母の時にこうしてあげれば良かった」と今さらながら思ったことは、一緒に思う存分、泣けば良かったということでした。

ずいぶん泣きたかっただろうに、私が泣かせなかったんです。

 

泣きかけていると「なに泣いてんのよ」と、無理に明るい話に振ってみたり、励ましたりして、自分もつられて泣かないように頑張ってたんです。

陰ではもちろん泣いてました。それでも病院に行く時は目を冷やして、安定剤を飲んで、フツーに振る舞うようにしてたから。

 

私が病室に居ない時に見舞い・・というよりは「お別れ」に来たであろう母の親友が、「一緒に泣いてくれたの・・」と後で行った私に報告した時は、カンカンに怒ってしまったし。「なんですって失礼ね」と。そんなことされたら気が緩んで寿命が縮むとか思い込んでたんですよ。。

 

7月7日に亡くなりましたが、当時の大河ドラマ『利家とまつ』を楽しみにしていたので、その放送が終わるまでは死なない。と思い込んでいたんです。

でも寿命は唐突に尽きました。

もっとも医者からすれば死ぬべくして死んだ時期なんでしょうけど。

看病疲れとホッとした(もう自由に眠れるという開放感)のと、葬式とで、我に返ったのは葬式後。「いないんだな・・・」と虚脱状態に陥ったところに、お悔やみ電話のラッシュ。

 

お悔やみの言葉やら思い出話をされても、まだ実感がないわけで、「無神経な人たちだな」と、まだヘトヘトに疲れてる中で怒ってました。

「今、寝てたんです 何週間もずっと寝てなかったんです」とかゆっちゃって。

 

お線香をあげにきました。というヒトも、思い出話をするのは1年先でイイ。ウザ杉。まだ実感がなくて、「ママ〜」とか呼んで、返事がなくて、それでまた泣いたりしてるというのに。それこそ一緒に泣いてくれれば、(持って来た香典で)鰻くらい取ってもてなしたのに

だいたい線香は無宗教なので用意してなかったので、写真と骨壺の前で数珠を手に狼狽しておりましたな

「アイツらの母ちゃんが死んだらソッコーで電話してネチネチと慰めてやる」と思ったものでしたが、引っ越してしまったので、疎遠にもなり、そんな機会もなくなって、穏やかに暮らしています。

そうそう

母が癌。とか事情を話すと:「まあ大変。ウチは幸いにして元気だけれど。お母様お大事にね」と・のたまう無神経なヒトが案外・世の中多くて驚きました。別に仲が悪いわけでもなく、どちらかというと仲良しだと思っていた人々。「しょうがないよ。親は先に死ぬものだから」と、自分の親はピンピンしてるのに言ったヒトも3名ほどいたなー

1人には復讐の機会がありました

もっとも復讐されたとも思ってないだろうけど。自分が普段、人に言ってることを言われただけだからね

引っ越して方々と疎遠になっているので、もうそんな機会もないとは思うんですが、もしあれば

しかし・やはり自分が弱っている時に、鞭打つような発言をされたと思ったヒトには、その後年賀状も出さなくなり、疎遠にはなっていきましたね。もうその無神経さが鬱陶しくて付き合えないんですよ。

「(母親が死んで)もう1年も経ってるのに、まだグチグチ言ってる」と言った友達とは、その場で断絶しました。とっくに友達じゃなかったんですよね。私がひとりで友達だと勘違いしてただけなんです。

 

というように、色々な悪縁も切れて、これも故人の功績なのかもしれないと思う事にしました

 

近況:先週転んで捻った膝の腫れがようやく引いて、痛みだけになりました。

 

2日ほどは眠っている時に寝返りをうつと目が覚めるほどの痛さで、しゃがむのも大変でしたが、痛まない姿勢と動作に慣れたせいで、まあなんとか暮らしています。

折れてはいないので、安静にしてるしかないわけで。私はこの程度なら病院には行かない派

怪我を治そうと身体がしているので、とてもよく眠っています。

松葉杖のレンタルとかあれば借りたいところですが、沖縄は道が悪いので、それで転んだら更なる2次被害になってしまう恐れがあるのでやめました。

 

「膝曲げるからパンツ履くのも大変 」と言ったら:「ふんどしはどうですか」と言われて真剣にググってしまいましたよ。

家にある綿とか麻のストールで代用しようと思ったんですが、3メートルは必要なようで、短くて安定悪くて道に落としてしまいそうなので諦めました。

しかし、こういう時のために1枚、用意しておくといいかもですネ。

 

3メートルもあれば、毎日ちょっとづつ位置をずらして巻けば、10日以上はそのままイケるような気がするし。けっこーエコかも

 

ガーゼで3メートルとかなら近所の薬局でも売ってるような気がします。なければ結んで伸ばせばいいか。

結び目がアソコにきちゃったら、なんだか別のジャンルになっちゃうけど

やっぱり3メートルっていったら3メートルよね。

出かけたついでに薬局にも寄ってみます。車も実は痛いから極力、出かけないの

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

飛蚊症・・・でも読書

2017年06月18日 | 世の中のこと

昨日は外に出てから気がつきましたが、気温21°という、この時期の沖縄にしては稀な寒さでした

 

一昨日の夜、モシュコフスキーのエチュードでコンクールを受ける生徒の予習(先生のヤザワは弾いたことがない曲)をしていたら、急に右目にレースのカーテンのようなものが横切ったり、テプラポッド語(『メッセージ』の宇宙人語)のような黒い線が走ったり、それがウルサくて楽譜がよく見えない

という事態になり、次の日にワナワナと眼科に行きました

 

ドライアイ治療の第一人者の石川眼科

の石川先生に「とてーも暗い気持ちで来ました・・」と症状を訴え、視力を計ったり瞳孔を開く目薬を点眼して眼底やら眼球の中を調べてもらったのでした。

「あー大丈夫です。これはね・・加齢・・というか40歳以上の60〜70%に起こるもので飛蚊症です。どうなってるかというとね・・」

と、眼球の様子を録画した動画を再生しながら説明してくれたのでした。

眼球の中には:私の右目に見えるカーテンのようなものやらテプラ文字がありました 

 

「これこれと同じものが見えてますっ」と言ったら:「そう。この中にいるわけですよ。それを見ているんです」

と、色々と説明してくれました。80%以上は大丈夫ながら、20%くらいは網膜剥離に進む場合もやはりあるので、2週間ほどしたら再診して、剥がれてないか確認してもらうことになりました。

「ピアノ弾いてもパソコン見ても大丈夫ですよ 。治りませんが、慣れてしまって気にならなくなって、ある日「あれ?治った」と思うようになります。その状態で眼球を見てもやはり「ある」んですよ

 

とのことでした。「不治の病ですか・・」と呟いたら、大笑いされて:「老化は別に病気じゃないですから」と慰めて?くれました。

 

帰りは:右目の瞳孔が開いていて世の中の見え方がヘンなので、車は病院に置いて小雨の中、歩いて帰りました。夏服だったので寒かったなぁ

 

次の日

ずっと雨と雷で散歩が出来ないライトが、運動不足解消のために、壁に向かって意味なく吠え出したので、小雨の中、2人(ライトとヤザワ)でレインコートを着て、石川眼科まで歩いて車に乗りに行こうと出かけて50メートル。

横断歩道で滑って派手に転びました 「いたぁ〜い

 

右膝をひねって転んだため、横断歩道の上でしばらく立てなくなり、通行途中のおじいさんに2車線の車を止めてもらってる間に、ずるずると這うようにして、なんとか信号1回止めただけで歩道に辿り着きました

息を整えてから、びっこを引きながらライトと病院に向かってノロノロと歩き出しました。フツーに歩けば15分ほどのところ、20分以上かけて病院に到着。ここで電話をかけて、6時までに新都心のはず。を10分ほど遅れるコールをして、車にライトと乗り込んで「あゆみ音楽教育アカデミー」に到着

指使いを書き込んだモシュコフスキーの楽譜を生徒に渡して、新都心の「りうぼう」で、総菜と稲荷と納豆巻きを買って帰宅。もう作る気力も食べに行く気力もナシ

と、その帰り道

 

反対側車線の国道58号、泊交差点でなんか鈍い衝突音が聞こえたと思って右を見てみれば、子どもが10メートルほど吹っ飛んで倒れていて動かず、「なんでなのよ〜っ」と傘で車を叩いてる2人の子どもの手を引いてるママがいたのでした

横断歩道を渡ろうとした親子を、左折の車が子どもを1人飛ばしてしまった様子

 

目の前。音も明瞭に聞こえました。そのママと周りにいた人が電話をしているのを確認して、信号が青になったので反対車線だったので発進しましたが、両車線とも、ノロノロと気が重い感じで動き出しました。

「さっきアタシが転んだ所も横断歩道だったよな〜・・あの車も滑ったのかな・・?」と、コワくなりました。前方不注意以外にも原因があったのかもしれないなと。

 

もう毎日毎日すごい雨で、このまま『ノアの方舟』になるんじゃないかというほど降ってるんです。雷もすごくて、寝る前にはパソコンやらスピーカーやらアダプターはコンセントから抜いてます。

滅多に失敗しない発酵モノも、梅を酵素ジュースにしようと砂糖をまぶしたら、発酵する前にカビが生えてしまって・・・

 

こういう時はおとなしく、ピアノを弾いたり読書したり書類仕事したりするに限ります。

 せめて読書はアドベンチャーものを

ニッポン「立ち入り厳禁」地帯 (別冊宝島 2109)
 
 

「手塚治虫のMWは、この島がモデルなのかな?」と思うような・「立ち入り厳禁」の離島が日本には多々あるということが分かって驚きました

MW(ムウ) (1)

(小学館文庫)

手塚治虫
 

日本の「立ち入り厳禁地帯」は軍事施設だけでなく、今日も秘祭を行う沖縄の離島とか、神隠し的なスポットも多々あって、「やっぱりアジアはまだ秘境なんだ・・」と改めて思いました。フランスで住民が秘祭を行う、住民以外立ち入り禁止。撮影した者は殺される。なんて話は聞いたことないですよ。

日本の「立ち入り厳禁」地帯が分かると、今度は世界のことも知りたくなるのが人情というもの。

世界の立入厳禁地帯 (宝島SUGOI文庫)
 
 

 

こちらは「心霊スポット」とか、もうそんな生易しい地帯ではなく、万が一の飛行機事故でも、こんな場所に着陸したら大変だというような場所の数々でした。

知らないということは恐ろしい。無知は罪どころか死に至る。

まさにこの動画のように。衝撃的な映像が苦手な方は回覧注意

作りものにしてもコワ〜い 「教育的ビデオ」。大学生とかは観た方がいいかも。

Set Yourself Free

 

 

そういえばヨーロッパでは「秘境」みたいな場所は聞いたことないんですが、「黒魔術」をいまだに行っていて、ベルギーでは子どもの誘拐が絶えないというし、その子どもたちは当然、性的虐待のうえ食されているわけです。

バチカンのスキャンダルを映画化した『スポットライト 世紀のスクープ』ではさすがに、カニバリズムまでは踏み込まなかったけれど、こういう証言は検索すればいくらでも出て来るわけで、そういう意味ではブリュッセル郊外とかパリ郊外という場所も「立入厳禁」な場所がいくらでもあるんでしょうね。

トム・クルーズとニコール・キッドマンが出演した「アイズ・ワイド・シャット」も、監督が不審死した映画でしたね。校正されまくりなのを拒否したら死亡したそうですし

 

アメリカは広いから、セドナなどのパワースポットもあるし、秘境があってもおかしくはない。ニューヨーク郊外とか、都会の郊外は、それとは別の「立入厳禁」な場所があるとは思いますが・・

魔女狩り

(「知の再発見」)

 
 

 「魔女狩り」で検索すると、何冊も出てきますが、レビュー数が多かったこちらを読んでみました。

澁澤龍彦のほうが引き込まれるのは、やはり作家としての才覚で、こちらは歴史の本という感じ。スゴい歴史があったもんだよね。。。

 

さて・こちらは新患の予約は6年待ち。という先生の本。「私の診療所は高いし予約も何年も先なので、本を読んで下さい」とのことです。

「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだす

(神経の流れを正せば奇跡が起こる)

松久 正
 

 

健康本、大好きです。健康マニアと言ってもイイ。

「乳頭骨」の位置が分からなかったので、眼底健診のついでに、石川先生にマジックでマーキングしてもらってきましたよ〜 これで「押せる」し「待たなくて済む」

 

とても不思議な文体が多々あるので、「ん?」と思って検索してみると・・

 最新著

 高次元シリウスが伝えたい

水晶(珪素)化する地球人の秘密

 松久 正
 

 先生曰く:「私はシリウスからイルカとして地球に来たのでした」というような自己紹介があり、それで先生はラリマーというドルフィン・ストーンと呼ばれるパワーストーンに惹かれたりするそう。

「私の中に宇宙の叡智が入ってくるので私は知っているのです」などなど。

 

ワタシはこういうことを否定はしないし、信じる点も多々あるんですが、本という出版物で読むと、「こういうふうに添付する資料もなく言い切っていいんだ」と、やはり不思議な気持ちになるのは否めない。キャラ的に自分は限りなくスピ系に近いとは思うんですが、やってることはアカデミックなので、そのへんが:「では宇宙の叡智なる出典元は?」「アカシックレコードです」「・・・・・・」となってしまうんですね。それでは通用しない世界にいるから。重力の重い、縛りのキツい世界にいる蝶々なの

Dr.ドルフィンの地球人革命【新装版】
 松久 正
 

 別に宗教じゃないし、悪いことは全然・言ってないし、良い事ばかり言ってる。不思議だけど。

 

とりあえずー

 

「首の後ろ」を押してみますよー

転んで捻った膝が相当痛いのでね

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Arrival〜メッセージ〜伝えても伝わらない

2017年06月13日 | 世の中のこと

 

ヨハンが音楽を担当している という、とてーも楽しみだった『メッセージ』を、ようやく観てきました

 

映画『メッセージ』本予告編

 

出演者は:主役のルイーズと、その追憶に出現する娘のハンナの2名以外・全員・男。しかも美男が皆無という珍しい映画。ウディ・アレンの映画じゃあるまいし。ハリウッド超大作なのにね 

「宇宙からの到着者」に対して、各国のヤローども♂♂♂(大統領やら軍人やら)が、地球の防衛のために、あーでもない・こーでもないと最初は協力しつつも、やっぱり「攻撃準備」ということになって・・

 

観ていて:登場人物を・根こそぎ・去勢手術してやりたくなりましたよ

 

ストーリーも結局、今イチよく分からなかったので、帰ってウィキを見て理解したのでした。

原作も知らず、1回観ただけで、ウィキに書いてあるようなストーリーだと理解した観客がいたのだろうか

ヤザワは真面目なので帰ってから調べたという。「ほうそんなストーリーだったのか」というようにね。

まあ・そういう映画ではありましたが、気付かされることがありました。どんな映画でも本でも観ない / 読まない よりは、観て・読んでみるものだと改めて思います。本日の収穫

 

「話す言語によって思考が決まる」「話す言語を変えると考え方も変わる」と映画の中で、何回か主人公が呟くんですが、それで・我に帰ったというか。

 

最近・ずっと・クロード・エルフェ先生のフランス語の本を(引き続き)読んでいたので、ちょっとフランス人のような感覚になっていたな、自分。と反省もしたり。

 

ワタシが英語でアメリカ人の友人と話すと:「トモコと話してるとフランス人と話してるみたいだ(要するに皮肉屋でスノッブ)」と言われます。もちろんフランス人の友人と話しても「フランス人みたい」とは言われないし、英語で話してもアメリカ人ぽいとも言われない。これが第2外国語が仏語で第3外国語が英語。の効果なのかもね。

 

日本人の友人には「すごく合理的な性格」とか「男前」とか言われるし。日本では女が理性的だったり合理的なのは「狡い」以外にはない。という風潮から、「男っぽい」は褒め言葉としてフツーに女友達も使うんだよね。

 

女自らが男尊女卑を受け入れてどうすると、その度にいちいち説教するのも疲れるので、「そ。アタシ心にチ◯コ生えてるの」と流すようになりました

 

傀儡国家で父権制度が色濃く残ってる村社会の日本が、民主主義で先進国という体裁なので、フランス人は驚くわけです。

こんなことは日常茶飯事。政治家にはやって欲しくないけど、国民の代表と思えば致し方ない。

 

「どうして?」と聞いて、「ちょっとね・・」とか「どうしても」

という説明のない回答って友人間でも多いと思うんです。家族間で相手が親なら「そんなこと聞くんじゃないっ」で終わり。それで本当に[クサいものに蓋]で、やり過ごしたと思ってるんですよね。

 

両方とも日本語しか話さない、日本人の友人しかいない、日本でしか暮らしたことがない人間同士だったら、これで通用することも多々あるのかもしれない。特に友人同士なら。

ところがヤザワのようにフツーに日本人のルックス!なのに「フランス人のように考え、アメリカ人のように行動する」(←ヤザワの座右の銘)気質だと、蓋された中で疑問が発酵して疑念となり、ある日大爆発を起こすことになるのだ。

 

面白いことに、ヤザワ弟は:「なんで?」とヤザワに聞いて、「なんでも」とヤザワに会話を打ち切られるのが、1番・後腐れがないんですよ。典型的日本人。対応は学んだけど、なんで・これ(「何でも!」)で丸く収まるのか・さっぱり分からない

 

弟で学習したので、「お。コイツは典型的ジャップだ」と感じた相手には「ちょっとね」で、会話は打ち切って、うっとうしい説明はしないことに。こうして現在の内閣が誕生したのでしょう

 

色々と不合理なことがいっぱいで、そんな日本だからこそ演歌とかアニメのような文化が発生したわけだから、耐え忍んで・劣等感に苛まれることを除去することが必ずしも正しいと言えないのかも。

 

そういえば昼間に、相〜当〜に関係がこじれたはず。の相手から突然・電話があったんです。「1品持ちより会するから」って

これは当然・嫌がらせに決まってる。肉が入ってたり、小麦を仕込んでたり。出汁もダメだっけ的なことをするに違いない。私が完全に怒る以前、何度もこういうイジメのような嫌がらせをされたのでね。私が食べられないモノを出して会費を徴収する、私が食べられないモノばかり出して、私が持って行ったものは残らず喰い尽くす。というようにね。他にも諸々、失礼千万。

こういうイジメにずっとヤザワが耐え続ける。と思ってた節がある。

別にヤザワも耐えてたワケじゃなく、イジメだと気付くのが遅くて、最終的に「この人(ヤザワ)、ビーガンなんだよ。肉も魚も卵も食べないんだよ」と言いながら、色々並べた時にようやく気がついたんです。

典型的ジャップなら最初から気がつくんでしょか? それでも声がかかれば出かけて、自分の作った一品は取り上げられて、空腹のまま「耐えて」忍んで・涙して・演歌に昇華されるわけですか。そうですか

 

バーカ。行くワケねーだろ。とは言わず:Thanks for callingを日本語で答えました

弔電でも打っとくかな? 「生前葬」らしいから。と以前のヤザワなら思ったんですが・・

 

この人ほど拗れなくても「なんでこう一線を越えた領域に踏み込んでくるんだ?」という失礼な田舎者が多いのは、日本にしか住んだことがなくて、友達は日本人だけで、日本語しか話さないからだということに気がついたんです。

ずっと同じ人間関係が続くという前提で、「甘い辛い酸っぱい塩っぱい」をお互いに味わいながら、人間関係を深めていくという、閉鎖的環境の中での退屈しのぎというか。自給率20%を切ってもDNAは百姓そのもの。気取ってないでもっと農業しようよ

 

狩猟民族とか放牧民族はこうは考えない。付き合いの浅い相手に「辛い」目に遭わされたら、もう次はない。復讐に値することがあれば報復し、そうでなければもう付き合わない。相手の印象はもう会わないので「辛い」まま。

狩猟民族的に、農耕民族の失礼な態度に腹を立てると、農民は心底・驚くようで、急にお世辞を言ったり愛想良くしたりしますが、基本・狩猟民族にとって大事なのは第一印象なので、それで関係が改善されるということはほぼないんですよ。長〜い付き合いになるかどうかは、あくまでも結果であって、最初には設定されてないから。

 

ぐだぐだ書いてきましたが、だから、日本人が何回かイヤな態度を取ったとしても「攻撃」してるわけではなく、仲間として迎え入れる通過儀礼のような気持ちなんだろうと思うようになったんです。そしてお互いにつまらない言い合いをしても、水に流す。川の流れのように。肝心な時には無言で協力する。「なんで?」「なんでも!!」。そういう関係を構築していく日本村の儀式のようなものなんですね。

 

理解はしたけど和解はしない。お達者で

狩猟民族がヴェジになると、こう平和な態度になるわけです。

無駄な争いは避ける。無意味な人間関係は続けない

 

こんなに書くほど「実り」の多い映画鑑賞でした

しかもヨハンの音楽のことを書くには書き過ぎて疲れたし。

 

そうそう、ヨハンは来年公開予定の「ブレードランナー2」の音楽も手がけるようで、今となってはヤザワに曲を書いてくれたのが奇蹟のように感じる。

「映画観たよ!音楽良かった!」とかメール出せば「ハイ!トモコ〜!サンキュー!」と変わらずフレンドリーなヨハン。

立場は変わっても、変わらないのはアーティストとして「カネを稼ぐためだけに音楽を作ったり演奏してるワケではない」ということだろうか。一般の人にはここが本当に理解されない点だけど。

「カネを稼ぐため」や「アタシ/オレはスゴいんだから」の音楽とか演奏というのは、アーティスト同士ならすぐ分かる。

同志になるかならないか、というのは、ひとえにこの生きる姿勢に関わっている。

音楽は「誤解される」ということはまずないんですよ

伝わらないということもない。

聞いて感じた通りの人間なんです。

宇宙人も人間と同じ聴覚なら、伝えられると思うな。

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

エルフェ音楽教育/岩城音楽教室

2017年05月29日 | 音楽

梅雨で〜す   最新のフラワーアレンジ。「うっとうしい季節はグリーンを多めに」だそう

 

「ラウンド」からちょっと・進化して「なんちゃら」(←忘れた)という活け方だそう。

結婚式とか正式な食事会のテーブル花だそう。そういえば、こんなのが置いてあるね。

売り物になりそう

さ・箱に詰めて持って帰りましょ

部屋の波動が上がりました

飾るとなると片付けるから

雨なので読書もはかどってます

20年は経ってないと思うんだけど、買ったまま読んでなかった本を一気に読み出してます。

こんな日が来るとはね

記念というかコレクションみたいなつもりで買ってあった本。読み出してみれば・・

懐かしいレッスン風景

『日本人がフランス音楽(ドビュッシーとか)を理解するのは難しい。日本語という言語から、フランス語を反映した響きの音楽を理解することが困難なのだ。やはりフランス語を理解しないとフランス音楽は理解出来ない。沢山の日本人の女の子にザルツブルグのサマーコースで教えたが、そう思った』

というようなことが、ほぼ左のページいっぱいに渡って書かれていたのでした 。93年のインタビュー本。

あーうるせー アタシよりバルトーク下手なくせに リゲティとか弾けないくせに

とかゆーと、今度はハンガリー出身のピアニストから反撃を喰らうかな

 

やはりクセナキスの初演を高橋悠治さんが手がけていることへの当てつけが、「後輩のいたいけな日本の女の子」に向けられてマス

このインタビューをカットしても本としては全然・成立するのに、全文を載せたインタビュアーは、あの「オカマのフィリップ」かもしれん。マスタークラスに来ては、ヘタなベルクのソナタとかを聞かせてたヤツ。「ケッ。こんなヘタでよー弾くよー」という態度をヤザワはしてたかもしれん。

 

「分かる」と「弾ける」が一緒だといーよねぇ という・クソ生意気な態度を当時はしてたかもしれない。いや。してたに違いない。いえ。してました・・・

 

マスタークラスでボーッとしてたように(エルフェ先生から)見えたであろうヤザワではありますが、その時は先生が説明している分析とか、ほとんど興味なかったんです。ちゃんとノートは取ってたけど、それはフランス語の聞き取り訓練として行ってたわけで、内容は興味なかった。バレバレだったんだな

 

当時は:エルフェのレパートリーを習うべく通っていたので、難曲のブーレーズとかクセナキスの指使いとか、弾き方が分かればそれで満足だったんです。ドビュッシーも習ったけど、まだレパートリーとして弾く時期ではなかったので、本腰入れて研究も練習もしてなかった。それでこんなこと言われてたのか

それでも97年に東京でドビュッシーの『白と黒で』を共演したんですよ

このインタビューのだいぶ後。エルフェが共演したんだから、その時には「トモコも進歩したかな」とは思ったんだろうか。

 

まあいいや。私もこうして自分が教えた生徒を(匿名で)クサして文章として・いつの日にか発表するとしよう。師匠の導き

 

やっぱピアニストって性格・悪いよなー

と・ピアニストに言ったところで:「うっせーブス」とかデブとかハゲとか返り討ちにあって終わり。

エルフェはハンサムだし長身だし名家のうえエコール・ポリテクニック出身のピアニストだから。性格が多少悪くても美質が多過ぎて欠点はないことに

あるとしたらプロコフィエフとかバルトークとかヤザワのが上手というくらいだった。まあそれを言ったら「ドビュッシーは私の方が」とか「ヤツのラヴェルは聞けたものではない」とか、フランス国内のピアニスト達だけでも言い合いになるわな

 

「どうしてコンセルバトワールで教えなかったんですか?」という質問には:

「私のレパートリー的(現代音楽メイン)に自分でも躊躇があったし、私自身コンセルバトワール出身ではないので、知り合いがいない。それに演奏活動で忙しくなったから。時々、マルセイユのコンセルバトワールでマスタークラスはしていた。それとザルツブルグのモーツァルテウムでもね」

 

「私のマスタークラスにパリ・コンセルバトワールの生徒が参加することを彼らの教授は許さない」

というフランス音楽学閥のことも包み隠さず語っていたのでした。別に「許してない」んじゃなく、「勧めてない」だけだと思うんだけどなー。ヤザワもロリオ(メシアン夫人)に:「なんでクロード・エルフェ(なんか)に習うの」と言われたことあるし。「クセナキス弾きたいんです」と言ったら、「あ、そう」で終わり。フランス人なら行きたきゃ行くし、そもそもフランスでもクセナキス弾きたい学生なんて、まずいないし。

 

内容には興味がない。と思いつつ、ちゃんと通ってノートも録って、エルフェ先生のCDと本は全て買って持ってたのは、ひとえに先生がクセナキスと一緒に来日して『エヴリアリ』を弾いたコンサートを聞いて感激したのが出会いだったから。縁があって(コンセルバトワールの先生だったグソー先生の紹介だぞ!)紹介されて習う事になった時は嬉しかったなぁ。まだ日本でのコンサートが脳裏に鮮明に焼き付いてた時だったから。

 

当時はボーッとしていて、理解出来てるのは「弾き方」くらいで、他のことは、ぼんやりと曇ったような景色という感じだったのが、年月を経て、印象派の絵が写実的になってきて何を描いているのかよく分かるような感じになってきたんです。

 気がつけば、自分もエルフェのような形態でプログラムを組んだりレッスンをしたりするようになっていたのでした。

歳月、人を待たず。エルフェ先生に今のヤザワを見せてあげたかった

 

そういえば、フランス語も使わなくなって久しいのに、本は当時よりずっと早く読めるし理解出来る。内容に興味がないうちは、文章を見ても知ってる単語から「およそ何について語っているのか」ということが想像出来ないので、読み進まなかったんだね。

 

理解できなくても、とりあえずインプットしておけば、そのうちに脳が処理してくれるんですね。なんだか睡眠学習法みたい

 

最近は「お子様」にも教えているので、こんな本も読返してみましたよ。

岩城音楽教室―美を味わえる子どもに育てる
(知恵の森文庫)
光文社

 名著だし、読み物としても・かーなーりー笑える。この人も天才

 

自分が子どもの時を思い返してみると、教えている「お子ちゃまたち」は、相当・知能が高いんです。

ソルフェージュも教えてるんですが、3年生のキノコのように小さい女の子が、一生懸命、歌ったり初見したりリズム叩きをして、疲れてしまったようで「は〜・・疲れた・・」と目を押さえてから時計を見て、あと5分あったんですが:「じゃ、今日はこのへんで・・」とかゆって、自分で〆てお辞儀して「ありがとうございました」とか言うんですよ

 

6歳になったばかりなのに、バッハのインヴェンションをほとんど弾いてしまったというコもいてビックリです。

とてーも優秀なんですが、そこはチビなので、まだオクターブも届かないから、色んな曲を知性に合わせて弾かせるワケにも行かず、結局・ソナチネなんですけどね。

 

しかし岩城さんの本でスゴい箇所を見つけてしまったので、オクターブが届いたらコレもイケそうな気がしましたよ

 

***********************

 

『・・・ぼくが芸大に入り、山本直純君の小学3年生の時の日記を見せてもらったときはおどろきでした。彼の父上は指揮者でした。

「今日は、お父さまにつれられて、山田和男先生のおうちへレッスンに行きました。山田先生は、ベートーヴェンの第1シンフォニーのいちばんはじめのハーモニーがなぜF-durのドミナントで書かれているか、そして、そのあとはどうなっているのかを教えてくださいました。来週までに第1楽章をひと通りピアノで弾いてくるようにおっしゃいました。しっかりやります。」

全部カタカナでしたがこういう具合でした。ぼくは愕然としました』

 

 

『カラヤンがN響を使ってぼくにレッスンをしてくれたことがあります。その時カラヤンが言った言葉は、

「きみはものすごく表現しているけれど、きみが振るとオーケストラからときどき汚い音が出て来る。きれいな音を出したかったら、もっと力を抜いて指揮をしなさい」』

 

『大先輩の言った、これからの指揮者の条件という話が面白いので、紹介します。

1:子どもの時から指揮者としての専門教育を受けていた人でなくてはいけない

2:猛烈にハンサムでないといけない

3:家がとても金持ちでないといけない

4:ものすごく腹黒い政治的手腕を持っていなくてはいけない

 

彼はどれもこれもきみは違うというのです』

 

***************************  岩城宏之著「岩城音楽教室」より

 

カラヤンがモデルなのかな?

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

いただきます

2017年05月22日 | 世の中のこと

今年の「ま〜さん映画祭」では、シャボン玉石けんが協賛となったようで、無添加の歯磨き粉をいただいてきましたよ〜 

ヤザワ家では長年全員、石けんシャンプーです

 

洗濯もシャボン玉せっけん。これに自分で作ったEMをちょっと垂らすと、ふんわり仕上がりるし、部屋に干せば空気清浄にもなるし

3月に観た「パーマカルチャー」の映画の「食」に特化した56分の短い映画でしたが、とても良かったです。まずこれを観てから「TOMORROW」を観ると、より楽しいかも。

 

【予告編】『都市を耕す エディブル・シティー』

 

パーマカルチャーとは、「持続可能」な生活スタイルのことなので、ヴェジタリアンとかヴィーガンというわけではなく、家畜も飼って屠殺して肉も食べて卵もいただきます。

可愛がって育てたウサギや鶏、豚、山羊まで最後は屠殺して食べるので、「肉・食べホーダイ」的には食べず、骨や脊髄で出汁を取り、肉は少ししか食べません。

 

「屠殺する時は辛いけど、動物への尊敬と感謝、そして不思議と動物との繋がりとか一体感を感じて」殺して食すそう。

なんだか「羊たちの沈黙」とか「ハニンバル」とかサイコパスの殺人鬼と同じこと言ってるな〜とは思ったけど、「肉って美味しいよね」と、考えずに爆食してるよりはイイのかな?

 

どのみち、肉を食べる量が減るのはイイことなので、ここは細かいことは目をつぶるか

 

こちらはエネルギー問題やリサイクルのことなど、行政でもすぐに取りかかって欲しいことがいっぱいの希望に満ちた映画

こういうことは日本人はやる気にさえなれば得意だと思うんだけど?

 

『TOMORROW パーマネントライフを探して』予告編

 

下3つは:時々チェックしてる「フィリピン農園」のビデオ。猫の獲物というのはライオンとか他の大型ネコ科と違って小物なんですよね。ほぼネズミ。こういうビデオを観ると、野良猫でも元は家猫として、このように飼われてたんじゃないかなと思う。人間にとっては重宝な動物ですよね。

 

昨日もパリスが騒いでいたと思ったら、1本足をもがれたゴキが仰向けで喘いでいたので、足ごと外に放出しました。これで当分、家にゴキが近寄らないんですよ。半殺しの状態で放出するのがミソ。仲間にちゃんと「この家はヤバい」と伝えてくれるんです

そうはいっても救出が遅れて、たいてい・お亡くなりになってしまってるんですけどね。。

 

【PART4】次から次に穴ネズミを捕獲する猫【ネズミが華麗にジャングルを駆け抜ける編】

 

メザシとかししゃものような感じで食べててビックリ

猫流マクロビってやつですか そうですか。

ライオンとかだと内蔵だけ食べて終わりなんだけどね。

こちらも

【前編】涙を流すアヒルと寄り添う猫、少女が解体して調理する【かわいいねこ】

 

心臓が止まってもしばらく感覚はあるので、人生最後に痛い思いをしましたね 

この猫友は、友人のアヒルは食べてなさげでした。

肉に見えるか遺体に見えるかの違いは「友情」なんですね。。それにしてもこの人間の女の子は素晴らしい。ちゃんと可愛がって、看取って、料理にまでして。

これぞパーマ・カルチャーですな

 

涙を流すアヒル(後編)解体したアヒルの内蔵に群がる猫と動物たち【牛と遊ぶねこ】  

 

最後はチベットの鳥葬です。今度は「いただかれる」番です

エコな葬儀だし、人間だけを特別視しないという、深い思慮も感じられます。野蛮というよりは最先端な気さえしてしまう。人間至上主義のキリスト教によって世界は今のようなことになっているのでね。殺人、食人、近親相姦はいけませんが、そんなことは他の肉食動物だって滅多にしないことなのでね。

 

だいたい毛皮もなくて、食べやすそうです。ヌードチキンより「肉」として改良された生物に見えてしまう。宇宙人(レプティリアン)が彼らの食糧として誕生させたのが人類。という説はホントなんじゃないかと思ってしまいますね。魚にだってウロコがあるし。なんでこう人間は無防備なんだろうという疑問の1つの答え。

 

Sky Burial / Enterrement traditionnel Tibétain

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

健康のために死ぬほど努力してみたり

2017年05月16日 | 沖縄

「7000円で売れるよ!」と見せた人に言われたアレンジ。上達してますよ〜

ありがとう。でもそれじゃ赤字なんです

この素晴らしいブーケ・アレンジを見て フルールのブーケ

お値段も素晴らしい ですが、コレは「勝負用(特別な日)」だから。税込み2000円で、とかプチ注文でも、これのミニ・ブーケ版でセンスいいの作ってるとこ見ました 


ヤザワが習ってるのは勝負用。今回は「母の日」ギフト。それでカーネーションを使ってます。

「丸く隙間なく埋めなちゃ」と思うあまり、今度はギューギュー詰め込み過ぎの傾向にあるかも。隙間があるよりは良いけど、もう少し「ゆとり」があってもいいような気がする。ちょっと緑が多過ぎたかなー。今度は花を全部入れてからグリーンを入れるようにしよう。

 

とか色々思いながら「次こそは!」とか思うわけですよ。

まあでも十分可愛らしい

リボンも付けてました

なんか手がシェイプ・シフトしてる  アタシはレプだったのか

ずいぶん長い指ですね。でも10度は届かないんですよ

この日の午前中は健診で採血もしたので、もし人間の血でなかったら病院からソッコー電話が入ってるはずなので大丈夫でしょう。てゆーか・レプのほうが良かったのかな?

健診まではストイックに暮らし、この晩と次の日は・さっそく飲んだくれ、今日は右腹が張ってる感じでしたので休肝日にしました。健康診断て、けっこーストレスなのかもな。受けなかったら飲んだくれないのかも

 

とても身体に良い美味しいお料理の『浮き島ガーデン』で、ビオ・ワインとはいえ・けっこー飲んで:「ん。右腹が張ってるな」なんて言ってちゃいけませんね

 

浮き島ガーデンの5月のイヴェント『まーさん映画祭』


今や「短命」ワースト1位の沖縄県。
短命の一番の理由は「食」にあると思います。

命を運営しているのは食べものです。
食べものについて、本気で学ぶべき。
本物の、命のある食べものを選ぶべき。

〜浮き島ガーデンのブログより

 

毎年、楽しみにしてる映画祭。「モンサントの不自然な食べ物」を紹介したのもこの映画祭だったと思います。毎年、必ず「遺伝子組み換え食品」や現代農業や環境問題についてのショッキングな映画と、ピースフルな映画との絶妙な飴と鞭なセレクトでハマります。

エディブル・シティと日本酒は外せないなぁ〜。シュガー・ブルースも観ておくかな〜

ホラーよりコワいに決まってるだろうけど

 

沖縄まーさん映画祭2017予告編

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Vegan Food Festival on Saturday! in Okinawa

2017年05月05日 | 文化・芸術

ヴァディム・トルノフ(Vadim Trunov)による作品。ロシアの写真家。晴れの日と雨の日のカタツムリたちの冒険的な生活を神秘的に撮影しました。ヴォロネジを拠点に動物たちを擬人 化させた写真を撮影し続けています。多くが写真家の家の近くで捉えられたものです。独学で写真を始めました。

3

 

畑やプランターを食い荒らすカタツムリではあるんですが、幼少時から実は魅入られていて、殺す事が出来ません。遠くに投げるだけ。一時期、100匹近く飼っていたこともあります。フォルムと動きが美的で見ていて飽きないんです。アール・ヌーヴォーはカタツムリ・フェチが確立したと思うんですが 

 

こういう写真を見ると、やはりキレイな生物だなぁと思う。

エスカルゴでも茹でられる瞬間は:「キュ〜ッ」と泣くんですよ。畑でマイマイのカップルがシアワセそうに何か食べてる姿を見ると、実はけっこうな知能があるんじゃないかと思ってしまいます。

カタツムリもまた描きたいなぁ

素晴らしい写真

 

さて明日は年に2回のヴィーガン・フード・フェスティヴァルです

天気は曇りのようですがもちそうな気もするので行ってこようかな


沖縄ヴィーガンフードフェスティヴァル公式ページ

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

簡単!美味しい!ヴェジ餃子

2017年05月03日 | グルメ

沖縄は今日は曇&小雨〜〜〜

 

カフェイン・デトックス3日目。昨日は紅茶を飲んじゃったけど、コーヒーを断って3日目。

 昨日は紅茶を飲んだら・まあ元気になって、夜には餃子を作って食べたのでした

今日は朝10時には起きて、ぼんやりしつつも用事はこなしました。まだボンヤリしててバカ状態だけど頭が重いのは抜けたかな。びわ茶が美味しくて助かる。ほうじ茶みたい。デトックス効果も高いそうなので、明日はせめて「アホ」くらいにはなってたい

 

米粉100%の餃子の皮。というのを見つけて 、作ってみれば、フツーの餃子の皮よりずっと美味しい

小麦でないと美味しくないモノ(パンとかねパンだけはね)というのはあるけど、餃子に関しては米粉のほうが俄然美味しいという発見。蒸し餃子のようにぷるぷるでもっちりとして、まるで高級点心のようなんです

明日はまた起き上がれないかもしれないと思って、いっぱい作っておきました。

米粉100%の皮!

作り方:タマネギ、テンペ(or 大豆ミート)、ゴボウ(手持ちの野菜なんでも)、ニンニクちょっとをフードプロセッサーで「みじん切り」程度にする。ボウルに移して、山芋をフードプロセッサーでふんわりとおろす。ボウルで全部混ぜて皮に包んで蒸し器で蒸すかフライパンで焼く。

山芋が「つなぎ」で卵の代わりになります。卵よりふんわりするの

私は断然:蒸し餃子派。ポン酢とタイ風に甘辛ダレを作って食べました

 レタスを敷いて蒸し蒸し〜

要するに中身はなんでも手持ちの野菜でいいんです。私はたまたま干からびかけていたゴボウを発見したので入れました。それとパクチを包丁でみじん切りにしてin。キャベツ&ニラでもネギでもニンジンでもいいと思う。

味付けに台湾で買ってあったザーサイをちょっとと、メンマも入れました。こういうのがなければ、塩とか醤油とかごま油をちょっと入れるといいのかも。入れなくてもいいのかも。

ぷりぷり&もちもち〜

まいうー

甘辛ダレはスイートチリソースとホットチリソースを好みの分量で混ぜてちょっと水を足しただけ。水を足さなければお好み焼きにかけても美味しいよ

 

 

学生時代は細〜かった友人が、けっこーなデブになってたり、とても優秀だった年上の友人達が「ん?認知症」という状態なのを目にすると:「思考回路が働くうちに予防しなくちゃ」と思います。

大好きだったパンも食べられなくなって、それどころか・ちょっと入ってても大変な重度の小麦アレルギーになったものの、ボケつつある友人たちを見ると:「アタシの場合は:災い転じて福と成る。と思うしかないな」と納得出来るようになりました。小麦は認知症と肥満、糖尿病、リウマチetc.の原因ですからね。

 

「すごい量食べるのに、なんでそんなに細いの」と・よく驚かれますが、ヴェジタリアンでも「ナチュラル・ハイジーン」派でないと太るんですよ。食べ合わせの黄金律

ちなみにナチュラル・ハイジーンでは「肉、魚は週1以下が望ましい」であって、ヴェジというわけじゃないんです。健康志向。最初はここから始めるといいかもね。ヤザワもそうでした。

 

GWにすでに読んだ本

GO WILD 野生の体を取り戻せ! 科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス
 
NHK出版

 

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学
 
光文社

 

巷で流行の「炭水化物抜きダイエット」「低炭水化物食」というものにも興味があって読んでみました。

両方とも・・・これが博士課程、ドクターなら、まあいいか。というレベル。「炭水化物が人類を滅ぼす」の著者は、10年以上前からヤザワは創傷治療(で有名な医者)のサイトをブックマークしていた方。この方の創傷治療の公開で、どれほど救われたことか。

Go Wild!よりはずっと広域的かつ専門的で、しかも読み物としても面白いんですが、「食べ合わせ/消化」については全く考察されておらず、参考文献にもその手の本が挙っていなかったので、これは手落ちというか欠陥に思えてしまう。この食べ方ではやはりメタボになるので、腹5分とか小食とか1日1食とか、結局・ダイエットになってしまう。

 

今年になって読んだ

「原始人食」が病気を治す (ヒトの遺伝子に適合した物だけ食べよう)
 
マキノ出版

 

 も入れて、3冊とも「動物性タンパク質神話」の繰り返しで、かろうじて「赤身。脂身は食べない」程度のことで、肉をナゼ食べるのかについてあまり考えられていないと思いました。

 

肉を食べるなら、出来る限り「生」で臓物がいいのです。肝臓とか脳みそとかを生で。それと腸。ライオンとかの肉食動物の食べ方と一緒。こういう内蔵を血と一緒に食べてこそ、栄養となる。ヒレとかロースとか、「筋肉」を焼いて食べてるようじゃ意味ないんですよ。腸も中身の消化された草(牛とか家畜ね)ごと食べる。するとビタミンもたっぷり摂れる。エスキモーとか昔のアイヌの食事。リスなら脳みそは生で頭蓋骨からすすって食べて、皮を剥いだ後は骨から内蔵からタタキにして全部食べる。骨も生なら喉に刺さらない。こうして食べてこそ肉の意味がある。健康食。ただし極寒地でないと寄生虫の問題がある。

羽以外全部喰うんだよ

@台湾の市場

台湾では「猪血」とか「鴨血」と書いた茶色いハンペンのようなものがそこかしこで売られていて、ファミマのおでんにも入ってました。

血で作ったソーセージの屋台とか、「血」の加工食品が多い。やっぱり食べるべきは「血」と内蔵なんだなー

まるでイルミナティ食

筋肉は「ごちそう」だけど健康食じゃない

写ってしまった人の手も「肉」に見えるんですが・・

壮観

こーゆーこんがりと美味しそうに焼けてる腿。とかは栄養的にダメなんです。こんがりしてる時点で発ガン性率高し。

 

 

何回も貼ってるけど 牛とか鶏の「筋肉」なら栄養分(タンパク質)は野菜に負ける。

生血とか生の内蔵、血抜きしてないヤツには野菜は負けるけど。でも生の臓物なんて昆虫食ほど無理があると思うんだけど

 

色々読んでも、この本はやはり・かなーり素晴らしい

フィット・フォー・ライフ

健康長寿には「不滅の原則」があった!

 

グスコー出版

 

 

20年以上前の本なので、「全粒粉と小麦粉は食べない」「ココナッツオイルは身体に良い」など、各自アップデートする項目もあるけれど、基本はやはりコレ。読みやすいし、無駄がない。故に分かりやすい。

 フィット・フォー・ライフの訳者が書いた本がコチラ。これもオススメ

女性のためのナチュラル・ハイジーン

生理痛から乳ガン・更年期障害まで、「女性の悩み」すべて解消!

 
グスコー出版

 

「ざあます」臭がする:笑:女史力の強い本ではありんすが、若い女子が読んだらとても助かること請け合い。「女性の悩み」全てがほぼ・書かれてますよ。タイトルに書けないけど:笑。

 

菜食考察:私はこうしてる

 去年の秋に書いたブログ。オススメ食品も貼ってあります。

それと非加熱の「麻の実ナッツ」ね  チアシードもスムージーに入れてま〜す

有機麻の実ナッツ(非加熱) 180g
 
 

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

大型連休の過ごし方

2017年05月01日 | 美容、健康

湿度も高くなく快晴の素晴らしいGW 2017   

 絶好の海水浴日和でありながら、新月のため満潮時が朝9時頃で、昼頃から引き潮になって、4時には15センチとかの水深になってしまうという・なんだかなー な・ここ2日ほど。

 こういう涼しくて・晴れてて・観光客でいっぱいなのに引き潮・な時は畑にでも行けばいんですが・・・

家でふせってます

けっこーな大型連休です。10日ほどお休みです。ものすごくアレンジの仕事とか読書とか進みそうではあるんですが、こういう時でないと出来ないことにチャレンジしてます。

 

それは「デトックス」。

今回はカフェインをデトックスしようと思い立ちました。

 

自分でも「コーヒー飲み過ぎだよなぁ」とは思っていたんです。カフェイン飲料の中でも特にコーヒーは香りも味も大好きで、1日に3杯は絶対に飲んでるし、仕事量が増えると5〜6杯にすぐなっちゃう。すると次の日は胃が受け付けなくて1日は休むんだけど、翌日からはまた3杯とかに戻っちゃう。

 

これまでにヤザワより幾分か年上ではある友人2人が膵臓ガンで亡くなっていることもあり、亡くなった友人の1人の年齢を超えたことだし、そろそろ自分も気をつけたほうがいいと自戒したのでした。

 

友人2人ともそうでしたが、「背中が痛いなー」と指圧に行ったり整体に行ったり外科医に行っても原因が分からず、ものすごく気分が悪くなって・倒れて・担ぎ込まれて・精密検査を受けて・そこで自分の余命宣告を受けたのでした。膵臓ガンは自覚症状もなく発見しずらいんですね。

 

2人とも抗癌剤治療はせず、仕事を退職し、行きたかった所へ家族と旅行し、ホスピスで痛み緩和治療をして亡くなりました。

 

爽やかな季節にふさわしくない話題ではありますが、去年から小林麻央さんのブログを見てます。病気の方がどのような思いで日々過ごしているのか、どう周りは接したらいいのか参考になります。母の時もこうしてあげれば良かったなぁとか、今後もし、こういうことがあったら、こうしようとか。そんなことを考えつつ・・・

家で寝てます

カフェイン抜きがこんなに堪えるとは思ってもいませんでした

完全な中毒だったのか

カフェインによって目覚めて、動いていたということがよく・分かりました。

 

もう気分的にも鬱だし、頭が重くて(頭痛未満)、身体もダルくて、完全に寝たきり。昨日は「休日なんだから休めばいいや」と、シャワーも浴びず、夜に手持ちの野菜で1食作って食べただけ。

今日もほぼ同じ状態なので:「もしかして先日、沖縄を通過した放射能プルームのせいかな」とも思い、検証するために紅茶を飲んだら、途端に元気になったのでした

 

味的に:紅茶よりは断然・コーヒー派なので、連休中はコーヒーが飲みたくなったらカフェインレスにして、台湾烏龍茶とかカフェインの少ないお茶とハーブティーで過ごします。これは禁煙に次ぐ修行となる予感がする

 

この状態で授業とかレッスンは、とても無理なので、ここはあえて・天気の良い連休に・寝込んでも・カフェイン・デトックスに励むことにします。中毒でも合法なので、逮捕されるワケでもないのに、こういうとこヤザワはストイックというかミョ〜に前向きなんですよ。てゆーか・やっぱ・死にたくないんだな

 

お酒も大好きなんですが、こちらは飲まないと次の日がスッキリするので、朝から泳ぎたい日とか遊ぶ予定が入ってたり、集中する仕事の時は飲まないから、カフェインよりは依存してないんですね。

そう言いつつ、オーガニックのアルゼンチン・カベルネ・ソーヴィニョンを飲んでます

1000円税込みですが、同じ物を台湾で:2000円近く で見て驚きました。

 

そもそも酒屋というものが台北市内に・ほぼ皆無で、レストランでも飲めず、台湾へ旅行すると肝臓が元気になるという。そしてコーヒーも平均200元(800円ほど)@カフェで、マクドですら100元という値段だったので、3杯も飲んだら・ゴハン以上のお値段になるので、ドリップ用の豆を持参していたという。それも忘れると:コーヒーも酒も飲まないうえ、農薬使用の少ない野菜料理を食べるので、ものすごく元気になるんですよ。

 

そしてパチンコ屋もないんです。日本はギャンブル大国で酒屋だらけの堕落した国なんだなぁと台湾に行くと思います。

 

せめてプランターに水やりくらいするか

大豆。またまた豊作

パクチも種がつきました

冬を越して生き延びたステビア

 

そして、2年ほど「ゴーヤ」だと信じて育てていたツルに実がついたんですが・・

ん?

なんかトマトと掛け合わさってしまったのかなという謎な実が・・

ミニトマトほどの大きさ

花はゴーヤと同じ黄色い花が咲いてました。葉っぱも最初はゴーヤそのものだったのが、そういえば途中から、幅広くなっていて、「ん?」とは思ったことがありました。

いつの間にか違う植物に

アナタはダレ

と:「ツル性植物」「赤い実」で画像検索してみれば、これは「琉球スズメウリ」という有毒性の在来種でした。2年も毒性植物の世話をしてたのか・・

 

ちぇー 食えないのかー

とガッカリしたものの、案外・こういう植物が「〜の特効薬」とかで急に注目されたりするのかもね。毒を薄めたものが薬だから。実際、ネパールでは種をペーストにしたものを解熱剤として使うらしいし。

 

沖縄には様々な植物があって、どれもすごい生命力とパワーを秘めているんです。

本土では「山芋」トロロ芋が、沖縄では・・

トロロご飯にしようかと

プランターのニラを炒めてトロロをかけてポン酢でいただきます。まいうー

 

芋自体は皮は里芋のようでしたが実は白くて、切り口が紫に滲む程度だったんですが、すりおろしたら・このようなピンク紫になったのでした。ポリフェノールがいっぱいなんですよ

 

やはり山芋の一種、クーガ芋というのも、見た目はフツーに白い芋なんですが、蒸したら鍋の水が紫になってました。ポリフェノールがフツーの山芋の200倍あるらしい。

 

栄養たっぷりなんですが、芋自体の生命力が強いので、アレルギーのように合わない人もいるようです。生でも茹でてもクーガ芋はダメだった。食べて2時間後に吐いちゃった。という人がいました。ちなみにヤザワは大丈夫

 

ポリフェノールといえば

2年前からタナカ・パウダーを愛用してます

栄町市場のネパールだったかミャンマー料理店の一角に物産品として置かれてたのを見つけて。

日本では高価なタナカ・パウダー

「タナカ」は、ミカン科の植物のことで、ミャンマー熱帯地方に生えている植物です。 タナカはお肌の病気を治してくれたり、毛穴を引き締めてくれたり、紫外線からお肌を守る効果があるとされています。 シミ、そばかす等の色を肌色にしていきます。 2000年以上、ミャンマーの女性が使用している伝統的な化粧品の「タナカ」 。ミャンマーの人種は日本人の肌と大変似ております。」

 

だそうで 確かにとても調子がイイ 

どこかで見つけたら使ってみてくださ〜い 

さてー

今日は起き上がれるかな?猫はいいけどライトが散歩しないとね

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

せわしなくシアワセな日々

2017年04月24日 | 日常

ラウンド型完成 これまでで1番上手に出来ました

 

花は先生が選んで本数も決めてくれていたので組むだけなんですけどね

でも今週は家で野菜市場で大量買いした・やっすいトルコキキョウで練習もしてたんです。

ほぼ出来てるし

本日の朝ごはん

パンもご飯もなかったのでお菓子を食べました 首里城のふもとにある和菓子屋さん。沖縄の職人さんが作っている和菓子なので、甘すぎず、しかもボリュ〜ミ〜でお腹いっぱいになります

 

フラワー・アレンジメント2

 

火曜日25日に北朝鮮が核実験をしたら開戦だ とか巷では騒いでいますが、そんなことより今晩より火曜日にかけて・沖縄は福島からの風下、放射能プルームが通過ちうであります

窓は全て閉めてエアコンは除湿、水式空気清浄機にEMやら納豆菌やら垂らして2日ほど過ごします。

 

高江のヘリパッドは完成した様子。辺野古も埋められそうになっています

 

「足尾銅山鉱毒事件で、明治天皇に直訴を試みた田中正造の言葉「真の文明は山を汚さず河を汚さず村を破らず人を殺さざるべし」 教科書で習ったが、21世紀の今でも十分通用する。要するに、人間は何一つ学んでいない。」
 
というツイートがあり、思わず:「要するに、「男は」何一つ学んでいない。」と補注を足してリツイートしてしまいました。
 
 
せっかく楽しく暮らしてるのに。仕事場でもどこでも、人間が2人以上集まる所に男が1匹混じるだけで・「俺がリーダーだから」風を吹かして、その場を白けさせます。またそういう男に限って無教養な田舎者。声がデカいという以外、特に美点も美質もない。政治家にはこういう連中が成るので、やはり去勢をしてから国会へ送り出したいもの。テストステロン大杉で、チ◯コに血が集結してしまって・貧血状態の酸素不足の脳で政治的判断をしているから世の中が良くならない。オマエのことだよダますぞえ(舛添)
 
ここ何日かでは山本大臣の:「学芸員はガン」発言。
 
「入場料千円程度の場所に観光客を足止めして、観光業の邪魔をしている」という地元の「〜団子」とか「〜饅頭」を売るような小商人に突かれてであろう大臣のトンデモ発言が炎上してましたな。恥ずかしい
 
 
観るべきものが何もないので博多なんか2時間も滞在しなかったんですよ。「博多ラーメン」はどこにでもあるし。フグだって別に飛行機で食べに行くなら東京の地元(じゃもうなかった)で食べたほうが安い。
 
 
昔、やはり博多に遊びに行った時、九州に移住した友人に:「九州はどこ行きたい?ハウス・テンボスとかは?」と聞かれて、「ナニそれ?」と聞いたら:「オランダの街とか再現してるの 」と言われて、「あ、そこだけは行きたくないな〜。オランダって田舎なんだもん。しかもそれのコピー村って・・・
 
 
よくそんなミニ・コピー村が観光名所として経営されてるな 九州人が集うのかと不思議に思ったものだったけど、潰れたんだっけ?
 
 
それで「何年かしたら(美術館の)展示物を総入れ替えしたほうがよい」発言に繋がったかな
 
こんなアホな大臣がフランスに誕生したらなあルーブルとかオルセーの名画をジャパン・マネーで買い漁ってこれるのにね
 
てゆーかホントにバカそうなので、大事なモノを売国とも思わず売っちゃいそうでコワいなー
 
 
こちらはものすごく頭脳明晰でありながら国家に洗脳されて、他国を侵略していたスノーデンの映画。勉強が出来るだけではバカなんだというのがよく分かりますね。
 
 

『シチズンフォー スノーデンの暴露』予告編

 

コレだからアメリカ人て単純でバカなのに勉強が出来るからヤなんだよ

コイツのおかげで日本はメチャメチャだということがよーく分かりました。

日本がアメリカの「同盟国」(奴隷。だな)でなくなった時、日本の原子力発電所はもとい、ほぼ全ての電源(自家発電以外)をシャットダウンするスパイウェアをプログラムして仕込んできたそうだ 。世界平和のために

そりゃあTPPにしろ基地にしろ年金にしろアメリカ様の仰る通りにいたすわな 

 

映画『スノーデン』 予告編

 

このバカッ なんてことするんだ

本人よりブサイクで・いかにもヲタ風の俳優なのが、せめてもの「ざまあみろ」であります。

 

春の交通安全週間で、バス車道を走行して切符を切られました 。これで2度目

 

去年1回目は:「ここに署名して捺印か、ハンコなければ人差し指で押して下さい」とインクを差し出しながら書類も出してきたので、「ハンコ持ってます」とハンコを押したら、何か「ちぇ・・」みたいな表情をしたので、ん?とは思ったんです。

 

今月は:ハンコを持っていなかったんです。そしたら・とてーも・嬉しそうに:「ここに人差し指で押して下さい」と言われたので、「指が汚れるからイヤです。書類持って帰って家で捺印して送ります」と言ったら、それは出来ない。とかゆうわけですよ。

 

車のナンバーも控えてるし、逃走できないわけだから、ナニが問題なのかと聞いたら、「この書類は持ち帰れない。みなさん(他の捕獲者)も押してもらってます。指を拭くティッシュもありますよ」と言われても、白い服を着ていたのでウダウダしていたら・「どうしてもイヤなんですか」と聞かれたので、「この程度の罰則で指紋を録るというのが犯罪者みたいで」と言ったら:

 

「あ、指紋は登録しませんよ〜」とニッコリしたので、ヤザワも気を良くして:「じゃ、『採取した指紋は登録しません』と一筆書いていただけますか?」と聞いたら:

「あ、じゃあ結構です」と言って立ち去ったので拍子抜けしたのでした。やっぱウソだったのかー

 

結局、ハンコも押しませんでした。あの取り締まりは指紋採取のほうが目的なんでしょね。アメリカ様のご命令でしょうか。

セルフィーや写真で「ピース」をする時は、手の甲の側でしないと、ネットに上げた時に指紋採取される。と囁かれてますね。網膜も採取されてるんでしょうね。

 

忙しい時に焦ってバス路線を走って捕まってしまった。なんだかなー 

なんとなく気分的に「陽」状態で、落ち着いて絵とか書く気分ではないのもよくないなー

絵は時間がかかるので、停滞気味なんです。フラワーアレンジはその場で30分〜長くて1時間だから。時間かかり過ぎると萎れちゃうというのも、忙しい時の気分転換の趣味にはいいかもしれない。

 

最近は化粧もしないでスッピンで・どこでも出かけるようになってしまいました。写真もヘーキ。てゆーか・まずいよね アップまでしちゃって。あまりオシャレでなくても化粧だけはするのが女の道らしいのに

 

夏休みになったら絵も描こう〜

 

にがお絵

 

こっちも見てネ

フラワー・アレンジメント1

 

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

人生の最終課題(たぶん)

2017年04月20日 | 日常

本日、沖縄は27°とかで蒸し暑〜い「春」なんですが、新年度であります。

 

2011年に東京から沖縄に引っ越して6年目。去年、2016年に発売したAbsolute-MIXのCDをもって、東京でのプロジェクトは全て終了しました。

東京では常に3年先のスケジュール表まで持って予定を立てていた暮らしだったので(腕の故障でだいぶスロー・ライフにはなったけど)、3年で終える予定のプロジェクトが:3.11の震災で引っ越し、それにともなって制作場所の変更やら、スタッフ探しやらをしつつ、生活を立て直して・南国ライフを満喫してるうちに倍の時間が流れていったのでした。

 

私のやっていることは、とても先駆的なので、このようにのんびりとしていても、まだ「新しい」と言われるので、ゆっくりやって丁度いいのかもしれません。

 

解説を書いてくれた横井一江さんが:「先駆的なプロジェクトを精力的に展開している云々etc.矢沢朋子〜」と書いてくれてる原稿を見て:

「なんかコレってアタシ『男』みたいだよね「精力的な女」ってなんかイヤ〜 それにプロジェクト自体は先駆的だけど、けっこーのんびりやってるもん

「じゃ、『先駆的な取り組み(プロジェクト)をマイペースに展開している矢沢朋子。とか?先駆的プロジェクトに現在は沖縄で取り組んでいる。とか?

 

ウケる 全っ然・使えないケド

 

書く方も苦労だろうなー と自分の批評を見ていつも思う。私のやってる音楽は:クラシック音楽はもとい、アカデミック現代音楽(シェーンベルク以降ブーレーズとか)とアメリカ実験音楽(ケージとかクラム、ミニマルミュージックも)、ジャズとポップス(テクノ系)の批評が書けるようでないと、ライナーノートも批評も書けないはず。今の時点で日本では:横井一江さんしか思い浮かばない。外国なら:もっと存在はしてるはずだから縁があれば出会うとは思える。

とりあえず・日本で出来ることは全てやったということかな

あとはクラシック音楽お得意の「音楽をより深めていく」ことぐらいだろうか。

 

これまで「深める」ことを:「牛歩状態を『深める』ねぇ。ほぉ〜 」とかバカにしてたんですが、人間性も練れて情緒も芽生えてきたことだし(って・どんだけ音楽エリート・バカだったんだか:笑)、何より・中高年がいつまでもガシガシと『精力的』に働くというのも暑苦しく見苦しいものがある。とワタシの美意識が訴えておりますので。

でもそれじゃヒマ〜〜〜

 

汗をかきながら働いて美しいのは若年層。中高年となったら、これまでの経験と知恵を生かし、世の中に還元することをしていかなくてはならない。と、ふと・確定申告の最中に思ったのでした。天の思し召しでしょうか。無宗教ですが。

ということで・思いついたら・即・実行という、相変わらず暑苦しい点はあるものの、やるとなったら何事も真剣にやるタチなので、やり始めましたよ〜

 

子どもの音楽の英才教育@ 沖縄   

 

子どもなんて産んだこともないし、欲しいと思ったこともないし、そのへんを歩いてるのも可愛いと思ったこともないので、これまで大学生以下を教えたことがないんです。大学生でも大人でも思春期を引きずってるような「こじらせ女子/ 男子」はウザいなぁ〜というのが正直なところ。そもそも子育てをしたことがないし、自分の子どもの頃のことなんて忘れているので、どう子どもに接したらいいのか分からない。当然・教員免許も取ってないし、小・中・高になんて勤める気なんてサラサラないし。教え子は教員になってたりするんだけどね

しかしついにヤザワにも:「次世代を育てなさい」という指令が天から下ったのでした

 

ははっ かしこまりました。

 

ということで

あゆみ音楽教育アカデミー にて教えておりますよ〜 

 

同窓生、それも桐朋女子高(共学。ほんと驚愕だよね)からの同窓生のたまり場を、来沖6年目にして見つけました

楽しい懐かしい雰囲気。桐朋生が集まる場所は沖縄でここだけじゃないかな。学生時代の話も出来て、指導要項もサクサクと進むし。

 

このアカデミーを知ったのは、なんとフラワーアレンジの先生のご子息が、ここに通っていて、さっき発表会だったの、という話を聞いて。

ちょうど知り合いの猿のような子どもを、「教えてほしい」と頼まれて困ってたんです。「どこかいい音楽教室を聞いておくね」とは言って、その時はまさか自分が子どもを教えるとは思ってもいなかった。

 

自宅には犬もいるので猿を呼ぶ訳にもいかないし:笑、そもそもヤザワのフェラーリ(スタンウェイ)に猿を乗せる(子どもに弾かせる)わけにはいかないのでね。

 

始めてみれば、確かに「猿としての時間」はあるものの、ダーウィンの進化論をもう1度信じてもいいかもという面白さがあるのでした(ウソです。やはり人類はある日突然、遺伝子操作により発生したハイブリッド種です)。

 

6月から、桐朋の高校からの同窓生による、本格的なソルフェージュのクラスを立ち上げることにしました。

沖縄からブザンソン・コンクールの予選を通過する人材を育成しますよ〜

てゆーか、恩師・藤井一興氏とか、野平一郎氏を目標に授業の内容を考えているところ。

 

もちろんピアノだけじゃなくてヴァイオリンのクラスもチェロもコンバスも、弦楽器も充実しているので、アカデミーで弦楽オケが出来てしまうから指揮も学べますね。

 

ここで教え出したら、ヤザワ母が喜んでいるような気配がしました。

母のことを思い出す事がなくなったんです。成仏したんですね。

ずっと私がピアニストとして重圧のある仕事をしているのを不憫に思っていたんです。「(ヤザワが)ピアノの先生になって一緒に子どもを教えたり、孫の世話をしたりしたかった」というようなことを言ったことがあったから。

猿の調教のためにフランス行ったりアメリカ行ったんじゃないんだよバーカ

と思ってた頃も昔。

 

これがヤザワの人生の最終課題だと思ってます。「次世代を育てる」ミッション。

 

あ・演奏活動のほうも、今年は久しぶりに新作のアレンジを手がけてます

 

なんだかんだで・やっぱり精力的なのかしら

 

これから「切り干し大根」を作ります。

もうすぐ大豆の収穫でーす

 

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

肉を食べ過ぎるから!

2017年04月17日 | グルメ

      嘉手納基地。この日を境に那覇空港でも自衛隊の戦闘機がミサイルを搭載して待機状態

13日に出張で那覇空港を離陸する際に見えた戦闘機の列にはギョッとさせられました

 

嘉手納と普天間のあたりは米軍家族が多いので、ヴィーガン(完全菜食)のレストランも繁盛してるんです。動物を殺生したくないのに兵隊なんだね。。。

 

嘉手納や普天間近くのヴィーガン料理店

【ヘルシーなのに美味しすぎる】1日のヴィーガン食事

 

米軍の退役軍人で実際に戦闘を体験した軍人のかなりがPTSDを患い、その後の社会生活に支障をきたすという報告はすでに有名ですが、人権意識やヴィーガン的なライフスタイルがあるからでしょうか。

 

戦場を体験したら、焼肉とかステーキの看板の生肉を見たら吐きそうになるだろうなーとは思う。キレイな断面だけど、やっぱり肉片で、爆死した仲間の肉片とか思い出すんじゃないだろうか。「文化大革命」で画像検索したら、戦車に弾き潰されて・ぺったんこになった「しゃぶしゃぶの肉」のようなものが見れますよ。食べ放題状態。「コレは人間」とかゆっても・「えーウソーオイシソー」と思うかな

 

よく「肉類、魚介類、乳製品、卵も食べないなんて一体、何を食べているの人間にタンパク質は必要でしょう」と無教養で無礼なヒトに聞かれますが(イスラム教徒やユダヤ教徒に「豚肉はビタミンBタップリなんですよ。食べたほうがいいですよ」と突撃して欲しい。どんな結果になるか楽しみ〜)、その答えは:

 

「別に人間だけが元気で長生きする必要はない。動物を苦しめて環境を破壊してまで(「アナタが」とはかろうじて言わない:笑)長生きする意味はない。植物だけ食べて栄養が足りなければ死ねばよい。戦争で死ぬよりマシな死に方だと思う」

 

に・ついに辿り着きました。人間が栄養をたっぷり摂って血気盛んになれば戦争になる。そうでなくても・やり場のない元気で無意味に他人に絡んだりしだす。嫉妬とか妬みとか。本当にウザい生物。特に♂。人間は野生じゃない動物で、唯一・補食されない生物なんだから、植物だけ食べて植物のごとく枯れるように死ぬべきだ。「誰かは自分の獲物(エサ)である」理論は野生の世界。「人間にとって肉は必要なのでは」なんてアタシに絡み付くな

 

怒ってます 毎日、戦闘機飛んでてウルサいっ 沖縄だけで済むと思うな

 

 

海外で流行りの食生活「ヴィーガン」とは?

 

食生活が肌の調子や健康を整えるように、性格も食べる物で作られます。

ヤザワがそうだったので実感としてあります。昔からの友人から見ても、今のヤザワは別人だと思います。「性格が良くなった」と驚かれるし。ヤなヤツだったのに友人でいてくれてありがとう

罪滅ぼしします ヴィーガンなのにまだ肉食の頃の獰猛さが細胞に残ってます。。

 

ダイエタリー・ヴィーガンとして完全菜食になったヤザワではありますが、2年目くらいから気持ちがエシカル・ヴィーガンになりました。そして5年目の今は:「別に栄養が足りなくて早死にするんなら、それでもいいや」という気持ちになっています。ちなみに肝臓の数値もとても良く、骨密度、骨質共に20代、血管状態も極めて良い&糖代謝も異常に良いと驚かれています。虫歯になっても自力で勝手に治ってるし。

 

本日のディナーはビーフン。胡麻油ニンニク塩味のニンジン、ニラ、キクラゲ。仕上げにヘンプナッツを食べたいだけふりかけます。

ウマッ

青梗菜をやはり胡麻油でガーリック塩味

「栄養が足りなくて早死にするなら仕方ない」とは言いつつ・健康本も新刊を年に最低5冊は読み:笑、スーパーフードと呼ばれる種系(チアシードとか)ナッツ系(ヘンプとか)を毎日食べ、スイーツはグラニュー糖などを使っていないものを毎日、オーガニック・ワインをほぼ毎日飲むという暮らし。コーヒーもフェアトレードのスペシャリティね

 

以前はこの手のビデオ を観ると:「カワイー」と単純に思ったものなんですが、今年になってこのビデオを観た時に:「この鳥のお母さんはさぞかし無念だっただろうな。もうちょっとで孵化して自分のヒナに会えるところだったのに。毎日卵を温めて楽しみにしてただろうに。殺されてる間も卵を気にしていただろうな

と思っている自分に驚きました

 

生まれたヒヨコが猫を母親と勘違い【仲良し猫とひよこ♪】

 

 

「誰からも見られてないつもりで踊るんだ。 傷つくことなんてないつもりで愛するんだ。 誰も聞いていないつもりで歌い、そして楽園(天国)にいるつもりで生きるんだ。」by ウィリアム・パーキー

 

こういう心境に達すれば、動物を殺して食べたり、人間を殺して金儲けをしたりしないと思う。

 

「屠殺場がある限り戦場はなくならない by トルストイ」

 

他の命を奪って生きることを当然だと思っているので、自分と他人をすぐ比べて妬んだりする。他人の失敗を喜び不幸を話題として精神の栄養にする(バカTV見杉なんだよ)。引いては戦争をして(自分と家族だけは無事という前提で)豊かな暮らしをしたいと願う。

 

全ては繋がっている。みんな肉を食べ過ぎなんだよ。病気予備軍のくせに

 

PS:文明人は魚も食べてはイケマセン  

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルシーで激ウマッ!麻婆豆腐の作り方

2017年04月10日 | グルメ

今週のアレンジ〜 6000円弱と徐々にハマりこんで注ぎ込んでますよ〜

 

いいの10日で1日600円だから。コーヒーとかはポットに入れて持ち歩けばいんだから

でもマスターしたい盆栽のように花だけ使ったアレンジは、花が20本は必要なので、さすがに先生に:「あの〜とかにならない花で20本、次のレッスンに見繕って下さいっ」とお願いしました。

 

毎回・先生が:「トルコキキョウとかスイートピーもフリフリしててカワイイですよ」と安めの花を勧めてくれるんだけど、お店にステキな花がいっぱいでつい・フラフラとバラとか値段を考えながら本数を選ぶので・結果・グリーンとか入れることになるんです。ま・それはそれでカワイイんですけどね

 

音楽もねプロになるとねやれスタジオが1時間幾らだとかねカネの話と計算ばっかりで・クリエイティヴ魂が押し潰れそうになるのをねなんとか精神統一して・成し遂げるものなんですけどね

 

いやー『花』もなかなかぁ〜

しかし花は耐用日数(と言うのか?仕入れから枯れるまで)で減価償却??出来るのかな

美しい世界の後ろの話でした

ブーケの後ろ姿

リボンの結び方も習ってます 不器用なのと爪がないという二重のハンデはありますが、ものすごい幸福感

ラウンドなので、本来は360°美しいのが成功。どういうワケか後ろに葉っぱが集中してしまいました。花瓶に差してから気がついた。ナゼかしら。それと花との間に隙間と高低差がないのが望ましい。何回もやり直してると花がくたびれてくるので、寿司屋のように手早くまとめないとね。

 

ピアニストにとって重要なのは・実は運動神経であって、手先の器用さというのがあれば鬼に金棒というところ。聴覚も触覚も味覚も、要するに五感は大事なので料理上手が多いんですが、けっこーピアニストの料理はヤザワに限らず・味は良くても材料がブツ切りだったりします

 

それでも材料がイイので、十分・カワイイんです。料理もそんなものよね。

 

花を眺めながらお茶をしたり食事をするというのは至福のひと時。ウチが1番・くつろいでステキな空間になる

 

さて・お料理は。1週間で2回作ったという激ウマの麻婆豆腐。

 

ヘルシーで激ウマッ!麻婆豆腐の作り方

 

 

シイタケと野菜ブイヨンは割愛しました。ホンレンソウの代わりにニラ。

何しろ台湾で仕入れて来た素晴らしい豆板醤があるので、味噌と豆板醤で十分なんです

これは大豆

他、黒豆とか空豆とか色んな豆板醤がありました。

大豆ミートは

テンペを入れたおかげでコクが出たような気がする。テンペはミートソースに入れてもコクが出るし。

オススメ

出来た

ネギと味噌は自家製

なんか豪華〜

美味しい 毎週食べたい

あまりに美味しかったのでデザートも作りましたよ〜

アンズの種のパウダー

この杏の種で作る杏仁豆腐が本場の本物。日本だとアーモンド・エッセンスで作る「なんちゃって」が多いけど。台湾ではこういう食品を買ってくるんです。

台湾黒烏龍茶と杏仁豆腐

ソースは:ブルーベリージャムに水とレモンを入れて煮立てたもの。砂糖不使用のジャムだったので、ちょっと黒糖を入れました。

 

杏仁豆腐には寒天の他、白玉粉と葛粉を入れてライスミルクでクリーミーな感じに。黒糖に珊瑚を混ぜた甜菜糖のような薄茶の砂糖を使いました。なるたけ白く仕上げたいけどグラニュー糖は使いたくなかったのでね。

まるで生クリームを使ったような濃厚さ

杏仁豆腐というよりはブラマンジェ。味は三ツ星スイーツ

 

美味しかった〜

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

春休み

2017年04月02日 | 沖縄

        那覇の閑静な繁華街(笑)、松山にあるクラブLOVEBALLへ金曜日

 の三宅洋平氏主宰のイヴェントSLOW DOWNに行ってきましたよ〜

久しぶりのクラブ。もう行く事もないと思ってたんですが:「禁煙・オーガニックフード、自然酒アリ」というナイトマーケット&パーティー、サスガ三宅洋平だな1晩。もうモクってる場所は無理だから。

ミラーボールぅ

これも本日のドリンクらしい

お茶も美味しかった

発芽玄米酒もめちゃくちゃ美味しくてカクテルのようでした。ちょっと発泡性なのかな。

10時頃に行ったらまだポチポチだったけど、帰る12時半頃には盛況でした。朝の5時までだから。クラバーって昼寝してから来るのかな

 

ヤザワ世代は「マハラジャ」とか「ジュリアナ」とか12時で閉店の風営法時代だったので、ゴハンを食べたら腹ごなしに踊って店が閉まる前の終電で帰る。か、誰かのアッシーに乗せてもらって帰る。という遊び方が身に染み付いてて:笑。ちょっと歩いてタクシーに乗ったけど800円しなかった。これが東京なら当時でも1万位はかかって帰ることになったから。都内ですよいまだに「そうだモノレールの終電は何時だっけ」と騒いでは沖縄人に笑われてます

 

フツーに若者のクラブなので、浮かない格好で行きましたよ。暗くて分からないからね

パーリーピーポー 

+HOLICがローチーズとデザートで出店してました。11月のコンサート以来の美味

早速Bioワインと

トリュフのチーズでした あまりに美味しくて売り切れる前に押さえて買っても帰りました。次回はタッパーとエコバッグ持参で行くわ

カゴの中には炭がいっぱい

空気清浄機でした

いつもランチに行くmanaも参加していたので、「アタシ遊びに行くからグルテンフリーのアーモンド抜き作って?」とお願いしたら本当に激ウマのキッシュを作って持参してくれたのでした

manaの2人

こんなべっぴんさん2人が作るお料理を食べたら自分も別嬪になれるような気がするよね

manaのランチ

別の日

材料は県産のオーガニック野菜。マクロビ・ベースの美人食

他、いろいろ知り合いにもあって、やっぱりグルテンフリーのクッキーとか作ってくれてて、本当にエコバッグが必要でした。

DJブースを撮るのを忘れてしまいましたが、三宅氏も回してましたよ〜

普段用でもある

「クリームの蓋みたい」と言われて:「へ」となったら:「ニベアみたいですね」とオーガニック・コーヒーを売ってた男子に言われました ここは那覇。

 

みんなヘンプのTシャツとか服とか高価な服を日常使いしてる人々。ヤザワが1番安物を着てたはず。オンラインのZARAのセールで買った化繊のワンピにForeverのキャップ。こんなの着てちゃイケナイなって思った。次回は雨が降ってても自然素材で行こう。

会場には何人も三宅洋平がいました。男子は腹巻き着用率も高かった(健康の話題になって、その場にいた3人がシャツをめくって見せてくれた。「お腹は冷やしちゃいけません」て)。

 

楽しかったー 次回は6月だそう。た〜の〜し〜み〜

 

昼間は知人の踊りを鑑賞

首里城での琉舞

昼間はピンクハウスでコットンでしたのん。この後天気崩れてスコールになったんです。

すでに日焼けしてるワタシ

この赤の襦袢?の下に白い襟がまだ見えましたが、この日昼間は25°。片袖を脱いで踊る演目らしいけど、普段でも脱いでいいのかな?帯は半帯で前結びでした。首里城の琉球王朝イヴェントでは足袋が赤だったりもするんですよ

この別嬪さんは東京から移住してきた芸者さんです。さすがに美しい

 

以前、ウィリアム・ダックワースを日本へ招聘した時に、コンサートが終わってからみんなで京都に行って、「都おどり」を鑑賞したことがあるんです。たまたまその時期だったのをタクシーの中で知って、そのまま劇場に行ったんですよ。華やかで、ビル(ダックワース)もゲストのオーストラリア人のディレクターもヤザワも感激したんです。

 

確定申告後、ちょっと思い立って・新しい仕事を1つ始めたんです。

 

それのことで色々調べたり考えたりしてるのと、温めていたアレンジとか、実現してみたい共演者がいるので、それの準備とか、ようやく・ただただ・無駄に忙しい(←確定申告)訳ではない充実さがある日々。働いて休んで遊んで。

 

自分の仕事だけに没頭してると社会は酷いことになる。ということもよく分かったので、バランス良く暮らしていきたいもの。税金納めて「国民に主権があることがおかしい」なんて言われちゃな

 

季節を感じて人生を楽しみたいもの

働いてるけど気分は春休み〜

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

なんか・おかしくないか?

2017年03月27日 | 日常

はぁ。そうなんですか

 

話題のファッション女性誌『CLASSY』のGU(ファーストリフティング系列)特集

『CLASSY.』4月号の着回しコーデが過去最高に貧乏設定! 「主食はどん兵衛」「母の治療費と弟の学費」など夢も希望もない中に白馬の王子が…!?

ホントだ

「GUでトレンド着回し」だって

 

CLASSYって・・・25ansほどではないにせよ、高級服を紹介してた雑誌だよね

 

朝ごはん・・どん兵衛。てゆーか:「主食はどん兵衛」の女子と「パリ留学経験のあるお医者さん」は付き合わないと思うな

でも・そこが・「夢を売るファッション雑誌」なのかな。てゆーか・GUとかユニクロをバカにしてんだよね。それとも・読者拡大戦略なんだろうか。

GUとか着るコはCLASSYとか読まないと思うよ。無料のカタログで十分だもん

でも・このCLASSY見たいっ 1人読者獲得したわね

先週のフラワーアレンジ

360°美しいラウンド

その前の週のアレンジ

1 週間経つとこうなる

枯れていくから尊い

今週のアレンジは右

バラとオスカルを足してみました

それでもどんどん枯れてくるので

カワユス

フィギュアとお花のアレンジ 

 

お花は贅沢ですが、ネイルほどではないと思います。商売柄マニキュアは出来ないので、自分でペディキュアはしてるけど、ちょうどお花の寿命と同じくらいじゃないかな。保って2週間弱。ネイルサロンでやれば6000円〜くらい?

それなら月2で行ったとして・3ヶ月ネイルやるんなら指輪とかブレスレット買ったほうがいいなー

そんな考えだからモノが増えるのか・・

みんな興味シンシン

このステキなアレンジも2週間後にはこの世にないんです。

フラワーアレンジは「増えない」という点も素晴らしいですね。

アーティフィシャル・フラワーやプリザーブド・フラワーには手を出さないように注意します。

 

一進一退な気もしつつ進歩してるアレンジ

フラワー・アレンジメント

Comment
この記事をはてなブックマークに追加