TypeR日記

愛車ホンダ・インテグラTYPE-Rと、車全般、海外旅行、京都の美味しいものについて綴ってまいります!

ワイルド・スピード SKY MISSION

2017-04-28 | 映画

今日はテレビで「ワイルド・スピード SKY MISSION」を放送していました。
このシリーズは様々な車が見られたり、その中でも日本のスポーツカーが活躍をしたり、走行シーンが格好良かったりと、好きな映画です。

今回も右の写真の、アラブ首長国連邦の自動車メーカーであるWモーターズが製造販売している「ライカン ハイパースポーツ」が登場していました。
この車のエンジンは、ポルシェのチューニングカーメーカーとして知られるドイツのRUF社製の水平対向型6気筒ツインターボで、最高出力760馬力、最大トルク101.7kgmを発生します。
駆動方式はMR、変速機は7速DCT。
価格は何と、340万ドル(日本円で約3億4000万円)で、「世界一高額な車」だそうです。
ちなみに撮影ではポルシェの「ボクスター」をベースとしたレプリカ6台が用いられたとのこと。

今作も見応えのある作品でしたね。
この放映は新作、「ワイルド・スピード ICE BREAK」の公開に合わせたものでしょうから、そちらも気になって来ました。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケーニヒスクローネのスイーツ | トップ | F1-2017-ロシアGP予選結果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事