片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

幼少スイム教室歓声弾むプールサイド、遊泳愉しむ大雨日!

2016-09-18 14:55:53 | 「リハビリ」

一晩降雨の早朝、9月は夏の星座をまだまだ見やすい時期で、夜のはじめ頃は真上に夏の大三角を見ることができます。しかし時間の経過とともに夏の星座は西の空へ傾き、東の空からは冬の星座が顔を出すようになります。 (tenki・jp)

厚生労働省が発表した2016年の「民間主要企業夏季一時金妥結状況」によると、平均妥結額は、84万3,577円と、前の年に比べ、1万1,285円、1.36%増えた。(フジテレビ系(FNN))

 

朝食時激しく降り出した雨、家人から予定する尼崎末広室内プール行きは中止勧告を受けるが腰痛防止には、最高のリハビリ機会を逃がしたくなく、フード付き防水ジャンパーを羽織って8:15分スタート。

雨除けワィパー標準にセット、県道114号線から武庫川パークロードに乗り入れ、快適に南下する。
雨脚弱まる頃「むこう大橋」左折し国道2号線へ、更に三つ目の交差点を右折して尼宝線を南へ下り尼崎21世紀の森「スポーツの森」25㍍室内プール到着。

猛暑日、長蛇の列を成した巨大プール「アマラーゴ」は静寂に包まれている。親子連れで送迎バス利用の来館者はプール・ジムへとお急ぎのご様子、尼崎市内から巡回運航バスを走行させる尼崎行政力の手腕は凄いと感心する。

スロープ設置されたプール東側サイドフアミリーコース着は9:30分、2~3組の遊泳者のみで今日はゆっくり背泳を愉しめると安堵する。

コース際のブイ側に立ち、入念に準備運動開始、深夜に「コブラ返り」発症の麻痺左足を特別丹念に水中屈曲を繰り返す。
右足伸展運動の際には、麻痺左足を起点に立位動作を続けるが以前より踏ん張る力が強くなり、遊泳リハビリテーションの効力を確認する。

コース壁を背にして耳栓・ゴーグルを装着し、背面から水中に浮かぶ、この瞬間の爽快さが堪らず、往復30キロのリハビリとなっている。

往復10回、500メートル遊泳の往きコースは右手にブイを握って全身の浮力感を大事にする。浮くだけで左半身に力が入って、先ず麻痺左手が「くの字」に湾曲硬直、「ジーッ」と浮くだけの右足も硬直を始める。

硬直を起こすのは、力が入っている証拠、往きコースのみは溺水防止でブイを掴んで全身の緊張を抜くことに専念する。
腰を中心に水面に浮いているイメージで首の力を抜き、脊椎筋からお尻迄真直ぐの姿勢を保つ。復コースは、頼りにするブイから外れるので還りは麻痺左足のローリングも加えて懸命に自己推進力を発揮する。

コース逸脱は他者スイマーに迷惑を掛けるので天井スレートを目標に、両足ローリングで水中に波動を描き推進。
左が弱いのでどうしても進行方向右へ体が流され、必死に右手の水中掻きで左へ戻しコントロールに努める。

正に♫童謡 行きはヨイヨイ 帰りはコワイ、逆に帰途コース250メートルがリハビリ役立っているようだ。

同コースにて、装具外し水中ウオーキング開始、眼鏡を外すと元の世界に戻ったようで新鮮な気分で水中歩行に取り組む。
本日は、麻痺足を含む両足の動かし方に拘らず、唯両手・両肩の動きに集中して10往復に汗を出す。

右手を前に、麻痺左手を後ろに踏み出し、水中でよろめかないように体幹を真っすぐに維持する。
右手を前に出すと当然、右肩も前に、麻痺左手を出すと(意志のみ)関連して麻痺左肩も微動して前に?動くイメージしながら歩く。
麻痺足はしびれ・よろめきなく前に踏み出し、右半身の体重負荷を辛うじて支えながら500㍍を歩き抜く。

プールサイドでは幼児スイム教室開講、6組参加の内4人はパパ、3歳児と一緒にスタッフ女性の巧みな誘導で楽しい教室始まる。
入水前の準備運動が可愛い、敷かれたマットの上をパパ・ママとゴロンゴロンと横転、キャッキャ キャッキャと歓声を挙げながら転ぶ様が真に可愛い、思わず笑みが浮かんでくる。

次はパパ・ママと別々にゴロンゴロン、上手く転ぶお子さん、ヨチヨチ歩きするお子さん等ゴールするとスタッフとハイタッチ!。

プールサイドに座ってお互いに水の掛け合い、多種多様なお子さんの大好きなグッズを織り交ぜた用具を準備され、水遊びのプロ集団が愉しく展開される妙技に目を見張る。

両腕に浮き輪をつけて入水すると水の恐怖は全くなく喜々として水面に浮くボールを集めてゴールポストに入れていく。
飛び込み スタッフは水中へ、お子さんはプールサイドからそれぞれのポーズで水面にジャンプ。
将来、幼児スイム教室卒業生がジュニアスイマー に育っていくと推察される。

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の風にのってマリンバ「♬里... | トップ | "趣味の詩吟講座"愉しむ通所... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

「リハビリ」」カテゴリの最新記事