片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

パソコン勉強会テーマ”質問日”、記憶力アップ!

2017-06-13 16:39:48 | 「パソコン教室」

13日(火)、都心は朝から気温がほとんど上がらず、正午の気温は16度5分と昼間も上着が欲しくなるほどです。都心で6月中旬以降の夏季に正午の気温が17度に届かないのは9年ぶりのことです。 (tenki・jp)

札幌工場で製造 販売個数は右肩上がり、有楽製菓(東京)の札幌工場が北海道土産として製造するチョコレート駄菓子「白いブラックサンダー」が人気だ。販売個数は右肩上がりで伸び、他の道内限定販売のブラックサンダーと合わせて昨年は約3300万個を売り上げ、今年は4千万個を目標にしている。(北海道新聞)

9:00 山本 東公民館入館、3階303号室に於けるパソコンシニアエンジョイクラブ「パソシエ」楽ちんクラス午前の部勉強会に出席。
本日のテーマは質問日、操作方法ご指導いただく4問準備し、八十路の記憶力低下に努めさせていただく。


1)スキャンした文章(図)が薄くて読みづらい:文章クリック⇒左右・上下拡大⇒書式の設定⇒文字列の折り返し⇒前面⇒アート効果⇒非常に読みやすい文章に変化していた。
(2)脳卒中」友の会機関紙”夢追慕”(A4用紙)限度ギリギリ迄の使用方法:先月号№24を表示、印刷⇒プレビュー⇒設定⇒ユーザー設定⇒上下・左右12.7mm⇒5mm。文章の行が変更され、余白が表示され文章の挿入が可能となる。今後、夢追慕作成時には始めからの設定がベターとご教示いただく。
(3)USB保存文章・写真の資料をPC「OS」データーに送付する方法:USBデーター⇒右クリック⇒切り取り⇒「OS」データー⇒貼り付け⇒貼り付けされた文章が確認され、USBデーターも抹消されるので非常に便利。
(4)「OS」データー内のフアイルの整理方法:フアイル内右クリック⇒新しいフオルダ⇒整理大項目名⇒関連フアイルをドラッグで区別した大項目に収容。
フアイルを探すにも大変手間が省け、且つ、見やすくなった。ズラリと並んでいたフアイルを統一したフオルダに収めて非常に分かりやすくなった。

午後は13:00 高齢者・身障者皆さんと絵手紙を愉しむVグループ「みそか」6月定例勉強会に出席。
6月絵手紙「みそか」通信
🔴6/11宝塚フアミリー劇場に「絵手紙体験コーナー」出店、大盛況に終始する。
🔴9月の展覧会に向け、各自額縁に入れる絵手紙(5~8枚)のご準備をお願いします。
🔴6/18(日)9:00~13:00 災害ボランティアセンター運営訓練、「みそか」3名参加予定。

本日の画材は、・あじさい・ゆり・マリーゴールド・枇杷・キャベツ・茄子・じゃがいも・みょうが・ブロッコリー。

4枚作製、1、みょうが 言葉「儚さ」「黄昏」2、茄子 言葉「淡々と生きる」3、じゃがいも 4、びわ 言葉「折れた心」

ジャンル:
じまん
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽とセリフピッタリ、心穏... | トップ | 挑む6機種マシン、ディケア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL