片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

”議事録修正”、総務仲間と月末業務

2017-06-30 15:56:25 | 「ぷらざこむ 1」

活動が活発な梅雨前線の影響で、昨夜(29日)から西日本を中心に大雨となっています。長崎県壱岐市では24時間雨量が400ミリを超え、観測史上1位の記録となっています。
明日(1日)にかけて大気の不安定な状態が続くでしょう。(tenki・jp)

キリングループが人事制度を改定し、7月1日から配偶者の定義に同性パートナーを加えることが、29日分かった。サントリーグループも4月、同様に制度を改定した。いずれも届け出れば、同性パートナーも法律婚と同じく、転勤時の別居手当や慶弔休暇など福利厚生の適用対象とする。(SankeiBiz) 

9:00 昨夜から降り続く降雨の中、宝塚福祉コミュニティプラザ ボランティアの広場「ぷらざこむ1」身障者専用駐車場からフード付き防水ジャンパー羽織って入館、約束の「こむ1会」総務」担当Y氏と事務所で落ち合う。毎月末、定例の「こむ1会議事録」校正依頼を受け、「こむ1会」専用机上パソコンを立ち上げ準備に掛かる。今週初め一斉送信された「こむ1会」 運営委員の皆様へ、”いつもお世話になりありがとうございます。遅くなりましたが6月開催の運営委員会議事録の確認をお願いします。恐れ入りますが、加筆、訂正のご連絡は6月30日金曜までにご返信いただければと思います。どうぞ宜しくお願い致します”。受信メール確認、1)桜守G担当者変更(担当者名・メールアドレス変更) 2)ビリーブGから利用活用委員会 会議開催(7/10 15:30~)文言の追加 3)点字友の会 新年度運営委員役員期日までに通知いたします。4)広報小委員会H氏より🔴・・・を担当することは可能の意見。(追加文章)🔴運営委員会の役割➡・・・・・運営委員会の議事録の書記を輪番制にしているが、担当制にするなど検討の必要がある。(追加文章)5)修正・追加・削除記事は無しです。「こむ1会」第10回運営員会議事録に、追加要請文章をタイピング、一斉送信担当の広報小委員会宛に送信終えて業務完了。

10:00 2階会議室25Aに於ける絵手紙特別研修会「ひまわり」出席、9月宝塚市立病院「絵手紙」展示会(約1ケ月間)を控え、前後して国際交流センターから作品展示の依頼があったと代表Mさんから相談を受ける。

春休み「子ども絵手紙教室」、6/11「ふあみフエスタ」絵手紙教室出店等でVグループ「みそか」の評価が上昇の今日、積極出品を提案。

出品者は本日出席者5名を推薦、枚数心配するボードは追加購入し、この際「みそか」の語源を会員から募集、採用者には色紙の進呈を希望する。例えば、「み」雅やか 「そ」そして 「か」華麗な 絵手紙Vグループ「みそか」。

本日は3枚作製、①気仙沼けせんぬま の昆布 言葉:復興へ願い込めて②ツムラ葛根湯かっこうとう 言葉:はっくしょん かっこんとう ③ツムラ甘草かんぞうとう 言葉:コムラ返り ピッタリ甘草湯。

 

ジャンル:
じまん
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 免体重牽引式歩行器、片麻痺... | トップ | ”夏越しの大祓”茅の輪くぐり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL