片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

今期担当総務業務終え、仲間と一安心!

2017-07-29 15:50:45 | 「ぷらざこむ 1」

台風9号の活発な雨雲が台湾にかかってきました。石垣島など沖縄県の八重山地方もしばらく強い風や高波に十分に注意・警戒してください。(tenki・jp)

今月、日清食品が「日清の黒歴史トリオ」として、3商品を新発売した。1995年発売の「カップヌードル サマーヌードル」、02年発売の「日清のどん兵衛 だし天茶うどん」と「日清焼そば熱帯U.F.O.」の復刻版である。(日刊ゲンダイDIGITAL)

10:00 ボランティアの広場「ぷらざこむ1」入館、2階会議室23に於ける「こむ1会」28年度学習小委員会最終運営委員会に出席。
連日猛暑のせいと連絡不足もあって出席者は5人、小委員会活動の振り返り並びに今期取り組んだ「認知症についての現状認識と知識」について語り合う。


28年度活動記録
●28年10/19 今後の方針検討●28年11/19「テーマについて」・登録グループを知りたい・セルフヘルプグループ当事者の話が聴きたい・情報を集める大切さを確認。●11/22認知症家族の会「ほのぼの会」例会見学。●29年1/21「ほのぼの会」代表川瀬氏認知症勉強会開催●2/18 見学・勉強会について学んだ事気づいた事を意見交換並びに検討●3/3若年性認知症支援連絡会「ひよこの会」例会を見学●4/8「ひよこの会」例会見学を踏まえ、地域包括支援センターと連絡を取って勉強会を考える●5/16地域の人と介護する人の場所「ほっこり庵」見学●5/27 御殿山包括支援センター胡摩野氏・ほっこり庵西山氏による勉強会●6/24花屋敷包括支援センター木下氏・ほっこり庵西山氏による勉強会●7/29 28年度の総括(報告と反省会)

☆宝塚市認知症介護者・家族の会「ほのぼの会」近況報告Aさん「グループホーム」の月額費用は約20万円、認知症の母はどんなものでも初めて見るように感激してくれる。だから介護者側は助かる。母は背中が痛いというのでレントゲン撮ると圧迫骨折していた。スタッフの優しい言葉がけに甘えているようだ。

13:00 「こむ1会」事務局にて28年度総務担当Y氏と落ち合う。
二人は「こむ1会」運営委員会総務担当として毎月10日に開催される運営委員会の議事録が運営委員に一斉送信された後、25名の運営委員から寄せられた校正添削(削除・訂正・追加等)をチェックして議事録(案)を作成して代表のNさんへ送信する。

本日寄せられた校正添削は4件、①「視障協」N氏から希望提案された議事録拡大文字について、丁寧な説明が記載されていたので了承。②会計予算案の予備費は7/10(運営委員会当日)現在未確定でした。その後入出金が発生していますので金額が変わっています。③29年度運営委員会議事録用紙を作成しました。委員の氏名を確認して保存をお願いします。④総会資料の件ですが29年度役員及び運営委員(案)の中身のタイトルが28年度となっています。フルネームも間違っています。

議事録添削への具体的な校正希望は無く、4件を代表Nさんへ報告送信を終え、二人で互いの無事退隠を祝し、握手して業務を終了する。

ジャンル:
じまん
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”お盆控え”本家仏壇詣で、尽... | トップ | 旨い真夏の”野菜カレーライス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL