片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

緊張の30分、認知機能検査講習無事終了!

2017-05-18 15:17:50 | 「ファミリー」

1818日(木)は上空の寒気の影響で、夜のはじめ頃まで天気が変わりやすいでしょう。19日(金)になると、上空の寒気は東へ抜けて、日中は久しぶりにたっぷりの日差しが届きそうです。土曜、日曜はすっきりと晴れて、初夏の青空が広がり、行楽日和になりそうです。 (tenki・jp) 

終盤のニューヨーク外為市場では、ロシアの米大統領選関与疑惑を巡りトランプ大統領に対する弾劾裁判の可能性が持ち上がったことなどを受けて、ドルが主要通貨に対し売られた。一方、比較的安全な資産とされる円に投資資金が流入し、ドル/円<JPY=>は一時、1.95%安の110.93円をつけた。(ロイター) 

 

本日は、4月中旬に兵庫県公安委員会から届いた講習予備検査(認知機能検査)高齢者講習日、毎回お世話になる伊丹市池尻「阪神自動車学院」に申し込む。

外出は車運転無しでは不可能な片麻痺患者、駐車場使用の懇請も兼ねて了解を頂戴する。
認知症機能検査は、法律の改正で2017年4月28日以降、認知機能検査と高齢者講習を受講しないと免許証の更新はできません。

免許証の更新期間満了日(誕生日の1か月後の日)の年齢が75歳以上で免許更新を希望する高齢者は、更新手続前に認知機能検査の受検と高齢者講習等を受講が義務付けられた。

今回の認知症機能検査必題テスト①年月日曜日⇒平成29年5月18日(木)②記憶力テスト⇒プロジエクターで映写されたイラスト③時刻の表示テスト⇒本日の集合時間13:30を時計の図を描いて記入3項目は意識して研修に励んで来た。

特に苦手の③時刻の表示テストは、昨晩家人から3題を提示され勉強、イメージとしては70点以上の獲得を目指す。

12:00 国道176号線から尼宝線を南下 天神川を左折し大きく迂回する川に沿って池尻「阪神自動車学院」到着。
受付で身体障碍者を表明、駐車の許可を申請、快く男性責任者が出て来られ、玄関左側の駐車場に停めさせて戴く。

受付で兵庫県警察本部交通部運転免許課から郵送された葉書と運転免許書提出、講習予備検査証紙代650円支払って暫時待機。

13:30分受講者者8人小会議室に案内され、受講者心得(携帯電話・質問方法・声出し等)を聴いて一旦休憩、係員にこやかに話されるが室内は一段と緊張感に包まれる。

テスト開始、
1)氏名・住所・誕生日記入
2)プロジエクターから映し出されたイラスト4枚入り4回描写、1回ごとに講師の説明”「楽器」のアコーディオン”と説明され、受講者には記憶力を高めるために大きな声でアコーディオンと復唱が求められる。 
3)列挙数字へのチェック入れ、A4用紙いっぱいに掛かれた数字へ講師示された数字(例えば2・5)☑、講師の始めの合図・終了の合図で終える。
4)時計表示の時刻表作成は2時45分、右手一本で円周を描くのは難しいが1~12の数字を入れた時計を描き、短針2時を示し、長針45分を示して終える。
5)16ケのイラストの記憶力テスト、説明受けてから5分余り経過、気分的には焦って10ケまで書けるが思い出せない。4つの画面を懸命に左脳を使って記憶力の回復に努めるがタイムアップ。6)イラストの説明に〇〇の🔴🔴 例 乗り物のヘリコプター と説明した乗り物、?何を記入しなさい。14ケ迄記入するが時間終了、全問のテスト終えて肩の荷が降りる。

久しぶりの試験に全力集中、どっと疲れを感じる。
講師総合点による判定説明、76点以上は記憶力・判断力に心配ありません。49点以上76点未満は少し低くなっている。49点未満は低くなっています。

自己採点は70点、2週間以内に採点表が郵送され、今後の高齢者講習が指定されると説明頂く。
頭脳を休めるために阪神自動車学院の食堂でコーヒーを注文、結果はともあれ一先ず第1の難関を終えたことに安堵する。

 

 

 

 

 

 
ジャンル:
じまん
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多彩なプログラム、一人ひと... | トップ | 日帰り旅行グルメ昼食会へ、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL