片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

第38回生最後の同窓会、盛大な記念大会に・・・

2016-10-20 08:18:08 | 「小・中・高・大学時代」

日差し差し込む早朝、例年、10月になると台風の接近数は減ってきますが、2013年は10月に6つの台風が日本に接近し、2014年は2つ接近、2015年は10月はなかったものの、11月に1つの台風が接近しています。 (tenki・jp)

スペインの航空会社イベリア航空は、成田とスペインの首都・マドリードとの定期便を1998年以来、およそ18年ぶりに再開させました。日本からスペインへの唯一の直行便で、週に3往復、運航します。(TBS系TNN)

本日は、学園第38回生 平成28年度同窓会 宝塚ホテル開催日。
毎年この時期に開いていた懇親会も会員の減少、幹事負担増大で、今後の継続について出欠表にアンケート実施。

集計結果は毎年開催希望12人、2年毎開催希望10人、結局幹事にご苦労を強いることになる。

44人の出席で12:00開演
★物故者黙祷 73名同期生のご冥福をお祈り、新たに28年度小・中・高同期生の二人が逝去され、一層淋しさを感じる。

★乾杯・・・料理運ばれる MENU ・カリフラワーのムースとスモークサーモン 鱒の卵添え・シャルキュトリーとポテトサラダ・魚のエスカベーシュ 柑橘風味・小海老と烏賊のソース・サンドウイッチ・お造り盛り合わせ・寄せ饅頭餡かけ・アマダイの鱗焼き ブールブランソース・牛肉のロースト 茸のソテー添え チャコールソース・鯛の魚醤油蒸し・鶏の唐揚げ・上海風海鮮焼きそば・デザート・コーヒー。

★余興 クリスタル・イヴ歌われる「♪テネーシーワルツ」リズムに乗って飛び入りで軽やかに踊り出したのはO氏、数年前に「胃癌」「直腸癌」を患ったと聞いていた同一人物とは思えない巧みなダンスに魅了される。
★近況報告・・・須磨区友が丘在住自治会長K氏、近在の奥須磨公園に神戸では珍しいホタル乱舞を実現させたユニークなボランティア活動のお話し。奥すま公園にトンボを育てる会を立ち上げ、須磨海浜水族館に協力を求め、トンボやホタルの生息に数年前から取り組んできた。6月4日にホタルの夕べを催し520名の住民に喜ばれた。

☆懇談・・・各テーブルを廻って話し込む、透析治療中のS氏、食事療法を確り励行し、ご夫婦で国内・海外旅行をこなしていると伺い安心。「脳梗塞」同病のS氏、習い事(第5を歌う、詩吟等)は続けているが最近「お茶」を習い始め、お手前の床しさに打ち込んでいる。

★校歌斉唱・・・毎回リーダーのセミ音楽家U氏のリードで旧校歌を合唱してと閉会に近付く。

閉会の挨拶 S氏・・・幹事のご努力で昨年を上回る出席者を迎え「楽しく盛り上がりました。60代・70代の坂を登りつめ、今年から急坂と言われる80代の坂道がやってきました。一日イチニチを大事に来年の同窓会出席を目指し頑張っていきましょう!
記念撮影を終えて終宴となる。

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仲間"総務委員"と名札カード... | トップ | 静寂な事務所で会計処理、恵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL