彫刻家の独り言

北海道出身の彫刻家 黒田栄一のブログです。Yahoo!ブログ「彫刻家 黒田栄一 山のアトリエ」も見てください。

ダイエット補足

2017年05月15日 05時26分55秒 | ダイエット







「オオ自由」大理石






今朝は晴れていますが、残念ながら お散歩はおあずけです。

今日、午前中娘に付き合わなければならないので やるべき事の優先順位が変わってしまいました。



友人から私のダイエットについて補足を求められたので、もう少し述べてみます。


緊急性がないのであれば、ともかくゆっくりのペースで行うことをおすすめします。

中には急激に行って 死亡した例もあるようです。


先ずは 1日3食で結構ですので 全体の食物摂取量を減らします。

ゆっくり 少しずつです。


私は 始めの頃、ただ単に食事内容を「きゅうり」や「コンニャク」を主にしたこともあります。

これは これで ダイエットには有効でした。

とにかくカロリー計算を厳密にして 一日のカロリー摂取量を制限したこともあります。

これも ダイエットには有効でした。


次に 食事回数を減らしていきます。

1日2食にします。

すると 当然ながら 1食1食を極端に過食しない限り全体の摂取量は減ります。

(但し これはいろいろな本で異論が述べられています)


それを半年から1年ほど続けて体が充分馴染んでから、1日1食にします。

(私は1日2食を数年続けていたと思います)

1日1食にするなら、1度にそれ程多くは食べられませんので 1日の食物摂取量は自然に減ります。

普通は当然 痩せます。


次に 1日1食の内容を変えます。

肉食をやめ、野菜中心で火を加えないものを主とします。


最後は 「玄米生菜食」とします。

これは 玄米を粉にして少量の塩を加えてそのまま食べるのです。

それと 葉っぱ物の野菜を中心に砕いてドロドロにしていただくのです。


これで 私は 体調も良くなり、体重も減りました。

(当然個人差があると思います)


今まで ブログで書いてきた まとめのようになりましたが、これが私のダイエット歴でもあります。


異論は多々有ると思います。

当然です。

反論の本も多々あります。

私は自分で、できる限り多くの知識を取り入れ、判断しました。


最終的には これも1種の宗教のようなもので、それぞれが自分の信じる道を取るしかないのだと思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べ過ぎに注意 | トップ | 石彫のノミ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。