彫刻家の独り言

北海道出身の彫刻家 黒田栄一のブログです。Yahoo!ブログ「彫刻家 黒田栄一 山のアトリエ」も見てください。

ありがたく頂いていますー湧水

2017年07月22日 19時45分34秒 | 美術





アイディアスケッチ  ボールペン、墨



今日も暑い日でした。


ここのところ毎日、山のアトリエに向かう途中で 湧水を空きペットボトルなどに2~3本頂いてきます。

ここ20年程、我が家の煮炊きの水と飲み水のほとんどはこの水を使っています。



この湧水は季節によって水量が変化します。

雨が多く降ったあとは水量が豊かになります。

今はほんの僅かの水しか湧いてきていませんので、2~3本のペットボトルに水を貯めるのにも時間がかかります。

感謝して 大事に使わせて頂いています。


昨日 友人の所へ最近手がけている極小品(石によるアイディアスケッチのような作品)や販売用小物を

持ち込んで、感想を言っていただきました。


かなりの数が出来上がってきています。



ようやく身体が暑さに慣れてきたようです。

冷房は全くつけていないにもかかわらず、あまり辛くありません。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

必要なものはそう多くない

2017年07月20日 03時02分30秒 | 美術





アイディアスケッチ  ボールペン



どうも 梅雨が明けたらしい。

これから本格的な夏がやってくる。


早朝の制作が定着してきました。

涼しいうちに屋外での制作や作業をし、暑い時は家仕事と分けることにより能率アップを図る作戦。

今のところ うまくいっています。


先日の北海道旅行から頭を離れない言葉があります。

「必要なものはそう多くは無い」です。

最近、頻繁に頭に浮かびます。


その考えが強まったのは、北海道での10日間のカプセルホテル住まいの経験からです。

持ち込むものは最小限であり、狭いカプセルホテルでは できることも限られていました。

用事で北海道に行ったので、用事以外は特段「やりたいこと」も「見たいもの」も「行きたいところ」も有りませんでした。

やるべきことをやって、空いている時間は、「マック」で読書をしたり、アイディアスケッチばかりしてました。

夜、友人と飲み語らうことが唯一の楽しみでした。

とても シンプルな生活でした。

それで、充分満足できたのでした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全部他人のせい・・・!!!?

2017年07月18日 09時50分49秒 | 美術









全道展出品作品 「妖生時代」黒御影石


 今朝も夜が明けてすぐに山のアトリエで制作開始しました。

小品の台座作り4点、小品の磨き1点。


昨夜、友人と飲みました。


その友人から聞いた話ですが、ある小学校の子供が問題行動を起こしているのに、その親は「それは学校のせい」として、

学校に協力しようともしないとの話でした。

以前からよく聞く話で、珍しくも何ともなくなっているほどですが、やはり呆れてしまいました。

先生たちは、頭を抱えているそうです。

当然です。

当の子供は、先生の言うことなどハナから馬鹿にして一切指示に従わないとのことです。

親が子供の問題行動を「他人のせい」にしていては、子供のためにならないことに気づかないのでしょうか。

呆れるとともに、先生方に同情してしまいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝散歩はお預け

2017年07月17日 09時09分12秒 | 美術





  全道展の会場と仲間の彫刻です


ここ数日夜明け後すぐから 制作しています。

早朝の散歩はおあずけです。

暑さ対策です。

暑いと 屋外の制作はなかなかこたえますから・・・・

10月下旬の小さな個展に向けての作品作りをしています。


小さな画廊では空間を必要とする「彫刻」にとっては、かなりキビシイ環境なのです。

先日、札幌でお手伝いした「野村さんの個展」が参考になりました。

野村さんは、細長く狭目の会場を上手く利用しておられました。

「現状を肯定的に捉え、臨機応変に対処する」ことを学んできました。

私は未だ、「臨機応変さ」が足りないと反省させられました。

どこかで「固定化」された考えが、未だ 私を縛っているようです。


今、小さな石の彫刻をたくさん作っています。

小さくても石の「表情」「魅力」が感じられるものを作ろうと、心がけています。

現物を目の前にして「これのどこがなんですか?」などと問われることは、恐ろしくもあるのですが、

今できることを やるしかありません。


とにもかくにも、又 ブログを再開します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は北海道

2017年06月07日 06時58分27秒 | 美術

昨日の途中の風景です。高所恐怖症ですので、ビビリながら撮影しました。


  ボールペンアイディアスケッチの初めの頃の2枚


  今さっき、ビジネスホテルにての写真 あまり公開したくないが・・・・mmmm・・・




しばらく家を空けるので、そのために傷みやすい野菜を夢中で食べたり、冷蔵庫の片付けをしたり、

物置の屋根修理をしたり、持っていくものの用意したりと

慌ただしい数日を過ごしていました。


出発前日夕方に車のバッテリーがいかれていることを発見し、都合3度買い物に行くハメになってしまいました。

1度目、ただのバッテリー上がりと思い バッテリー充電器を買いにいきました。

2度目は、バッテリーそのものがダメなことに気づき、新たにバッテリーを買いに行きました。

もう、閉店まであと少しの時間なのに、家に帰りつきバッテリーの番号違いに気づきました。、

ギリギリ閉店前に、バッテリー交換成功。

家に帰って、懐中電灯を灯して車にバッテリーを装着し終わり、クタクタになり就眠。


畑のトマトも大きくなり始めています。

帰ってきたら、トマトやゴーヤやキュウリが待っていてくれると思うと楽しみです。


ただ、ねずみ被害が心配ではあります。

先日 又4匹のネズミが新たに、罠にかかりました。

今回、家を出る前に5箇所ほどに罠を仕掛けてきました。

(慌ただしくしていて、自分で2回も引っかかり、靴下を2足捨てる羽目に・・・トホホ・・)


昨日は、朝3時に自宅を出発し、1度も高速道路に乗らずに新潟へ。

夕方、新潟着。

当日割引の宿を、インターネットで探し、即予約しました。

パソコンを持ってきたのでこんな時に便利です。


もうクタクタだったので、宿についてすぐ近くの惣菜屋さんで安い惣菜を買い、すぐ宿に戻り、

1杯飲みながら、その日初めてで最後の食事を終え、すぐに就寝。

ぐっすり眠ることができました。


明日は北海道入りです。

全道展に作品を持っていきます。

朝1番で作品を会場に置き、車を石狩当別の所有地に置いて、札幌にとんぼ返りし

全道展の審査に向かう予定です。

夜は会員懇親会。

仲間に会えるのは、楽しみです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ネズミ被害更に拡大

2017年05月29日 08時38分27秒 | 美術









  「猫」黒御影石   小品です。  






最近、ネズミが大暴れしています。

昨夜も居間にいると、ゴソゴソとひっきりなしに音がしていました。


色々なものを かじられました。

大切にしていた 無農薬玄米や無農薬全粒小麦粉、低農薬大豆、うっかりしまい忘れた作りたてお餅など。

他にも色々。

それにしても なかなかグルメのようです。


昨夜、寝る前に粘着式のねずみ取りを4箇所に仕掛けて寝ました。

朝、その内の一つに 大きなネズミが1匹かかっていました。

でもまだ油断はできません。

しばらくは 寝る前にたくさんねずみ取りを仕掛けて寝るようです。


この粘着式のねずみ取りは 間違って踏むと大変です。

靴下ごと 捨てるようです。

既に2度ほど やってしまいました。

朝、寝ぼけている時が 危ないんです。

下を見ていないんですよね。

気を付けなくては・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ北海道へ

2017年05月28日 06時39分46秒 | 美術









「石頭 象」黒御影石  

未だ20代の作品です。

三十数年前に、札幌市の石狩南高校の講堂に設置している風景です。

今まだ あるのかどうかも不明です。

写真もこれだけしかありません。





来月 初めに札幌に向けて 作品を載せて、車で出発する予定です。

宿泊場所も、フェリーも何もかも予約していません。

宿泊は最悪、車で寝ようと考えています。(軽乗用車なのでかなりきついのですが)


なるべくお金をかけないようにしたいと考え、車で行くことにしましたが 吉と出るか凶と出るか・・・

持っていく作品はとっくに出来上がっています。


これから 簡単な梱包をしなければなりません。


3~4日ほどかけて 北海道まで行く予定です。

途中 少し観光も出来ればと思っています。


北海道石狩当別に土地を持っていて、そこに小さな物置というか、勉強部屋のような箱型の小屋があるので、

北海道ではそこを拠点にしようと思っています。


もう3年ほど行っていませんので、そこもどうなっていることやら ちょっと心配です。

出来たら 草刈もしてこようと思っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいボールペン

2017年05月26日 06時08分19秒 | 美術









   「空を飛びたい」大理石 (小品)





今朝はは雨。


昨日 又、ボールペンを 数種類買ってきました。

メーカーや太さの違うものを適当に選びました。

今朝は 起きてからずーっと ボールペンを使ったアイディアスケッチをしていました。

未だ 昨日買ったボールペンの半分しか使っていませんが どれもなかなか使いやすく、

気に入りました。

有名メーカーのものばかり選びました。

メーカーの名誉にかけて、品質にこだわっているのではないかと 考えたからです。

今のところ ハズレはありません。


昔のボールペンの中にはインクがすぐに出なくなってしまうものが たくさんありました。

あれはとても 嫌です。

書けたり、書けなかったりを繰り返すと イライラしてきます。

気が削がれてしまいます。


書き心地の良いこのボールペンを使って、

もうしばらく ボールペンでのアイデアスケッチを楽しむことにします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石でアイディアスケッチ!?

2017年05月24日 08時50分35秒 | 美術











「空を飛びたい」大理石



今朝は早朝散歩にも行かず、バイクで山のアトリエに行きました。

上着を着ていても、夜が明けたばかりの風を切って走ると 震えました。


アトリエに着いて、石を物色し、早速制作開始。

次の個展用のごく小さな、石を使ったアイディアスケッチのような作品です。

石を見てその場で考えて作るのです。

子供の見立て遊びの延長のようです。

同じような小さな作品がもう10点程作業場にあります。

いずれも 完全には仕上がっていません。

次々に手がけていくので、未完成作品が増えていきます。

そのうちに まとめて仕上げていくことになると思います。

小さなものばかり 手がけていると 少し大きなものを手がけてくなってきます。


焦らず ゆっくり やってゆくとします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボールペンでアイディアスケッチ

2017年05月23日 09時29分05秒 | 美術











「空を飛びたい」



ここ数日 主にアイディアスケッチをしています。

ボールペンで描いています。

ボールペンで多くの線を描いていると、そこから新たな姿が見えてきたりして、

すっかりはまっています。


100円ショップで数種類のボールペンを買ってきて、使っています。

今1番のお気に入りは、PentelのHybridボールペンです。

もう そのボールペンのインクが残り少なくなってきました。

買い足してこなければなりません。


水道管の漏水らしくて 水道料金が数ヶ月前から1万円を超え始め とうとう、今月は2万円を超えました。

修理には数十万円かかりそうで、困惑しています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェイスブックのおかげでやる気満々

2017年05月22日 07時34分31秒 | 美術











「空を飛びたい」黒御影石





今朝の散歩道での風景と花たち













昨日は我が家の小梅を収穫し、梅酒用の焼酎を買いに行き、梅酒を3瓶つけました。

あまり甘くならないように 砂糖は少なめにしました。

未だ 梅の実はたくさん木になっていますので、もう少し熟れてから取ろうと思います。

出来たら 梅干を作ってみたいのですが、初めてなのでできるかどうかわかりません。


今朝も散歩道で少しのワラビを摘みました。

もう ほとんど終わりのようです。

少ししか摘めませんでした。

今年は随分たくさんいただきました。

満足しました。




このところ フェイスブックのおかげで 元気をもらっています。

世界中のお友達とつながっていて、多くの作家さんたちの作品を見ることが出来て、

本当に刺激的です。


意欲が湧いてきます。


自分も頑張って制作しようと 強く思い始めています。

自分の作品をより多くの方に見て、知っていただける機会が増えたことを

感謝しています。


今よりもっと、健康になるよう努力しようと思っています。

とりあえずは 「散歩」の徹底と 更なる「食事の厳密な管理」をするつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早寝早起き

2017年05月19日 08時40分30秒 | 美術







「妖生時代」 黒御影石





今日も良い天気で ありがたい。


今朝はかなり寝坊をしてしまいました。

朝寝坊をすると何か 1日を損したような気分になります。


私は 昔から早起きでした。

子供時代、あまり早く起きると親がいやがるので、

布団の中でジリジリしていたことを 思い出します。


食べていくための仕事をしていた時代は、朝の2時くらいから制作し、

6時くらいに自宅に帰り、仕事に行くという生活も長く続けていました。

そんな生活を続けると 必ず病気になりました。

救急車で運ばれたことも 数度有ります。

過労からくる持病の悪化だったり、居眠り運転だったり・・・


今も 夜より朝が好きです。

朝は気持ちが高揚し、明るい希望があふれているように 感じます。

その代わり 夜にはめっぽう弱くて 夜更かしは苦手です。

夜 8時ともなると 眠くなります。

今時の小学生より 早寝です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

作業しながら読書!?

2017年05月18日 06時55分22秒 | 美術









「白風」 大理石







今朝はピカピカのいい天気です。

天気がいいと、それだけでも気分が爽快になりますね。


amazonの「audible」にも加入しています。

色々な本を朗読してくれるんです。

月に1500円と、自分にとっては少し高いのですが 結構楽しめます。

読むのが少し辛い類の本など 耳から聞けるのはありがたいし、

作業しながら聞けるなど利点も多いのです。

読んだことのない本が気軽に、何度も繰り返し聞けるのも 又 魅力です。

ただし 作業に夢中になれば 当然聞いていない状態になってしまいます。

でも 気軽に何度も聞き返しができるので 助かります。


新しい本がどんどん増えて欲しいと思います。

なにせ 気軽に聞けるので 今まで知らなかった作家の本などを開拓できるのも楽しみです。

しかし、月に1500円は痛いですね~

もっと安くなってくれないかな~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読み放題

2017年05月17日 04時35分43秒 | 美術









「HAND」 黒御影石






日の出が随分早くなってきました。

もう 夜が明けかけています。



「amazon本の読み放題」に加入していました。

1ヶ月980円で対象の本が読み放題ということでした。

私は本をたくさん買う方なので、損はしないだろうと思い加入しました。

損をしないようにと、値段が高く興味の持てる本を片っ端から読みました。

ともかく 「損をしない」ようにを 目標にして(・・;)

そして、価格的には損はしなかったと思います。

でも、そうすると 今まで買って 読んでいない本や図書館から借りてきた本は 後回しにしてしまい、

緊急に読みたい本や、読んだ方がいい本が後回しになってしまいました。

「ケチ」心がそうさせてしまうのです。

それに 読み放題対象本の中に「今読みたい本」や「今必要としている」本が無い場合、

無理に無料対象本の中から見つけるということになってしまいました。

又 とても良いと思った本は 結局買うことになりました。

それは 本好きなら誰しもやってしまいそうなことだと思います。


やはり これでは本末転倒と思い 先月で一応読み放題をやめました。

「読み放題」は魅力的で 惜しくはあるのですが、しばらくやめてみようと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石彫のノミ

2017年05月16日 07時02分30秒 | 美術







「月下」  花崗岩 大理石






もうすぐ梅雨の季節になります。

屋根の修理が必要な所が何箇所かあります。

「早くやらなければいけない」と、思いながらも なかなか出来ずにいます。

せめて1箇所でも今日はやろうと思います。

本当かな~(・・;)



大学の入学式前に 石の彫刻の大成浩先生から

「遊んでいてもしょうがない。石をやるから彫れ!」と言われ、

彫る道具1式も貸してもらい、頭部大の花崗岩で人間の頭部を彫り始めました。

それが 石の彫刻に取り憑かれたきっかけになりました。

石を彫るということが、何か本当に「彫刻をやっているという気分」にさせてくれました。

ビュんビュんと跳ね返ってくる石のかけらが 顔に当たりタラリと血が流れてきたりすると「ニタリ」、

ハンマーの重みと、のみを打つ音、全てが気分を高揚させてくれました。

若い血が そのはけ口を見つけただけ だったのかもしれませんが・・・。

それが 石の彫刻に惹かれ始めるきっかけになりました。


今でこそタングステン鋼のノミ先のノミを使いますが、初めはノミも自分で 地金を叩いて焼入れして 作っていました。

これが難しくて、なかなか上手く焼入れできません。

焼入れが硬すぎると、刃先がすぐ折れます。

柔らかすぎると、刃先がすぐ潰れてしまい 使い物になりません。

それでも たまに上手く焼入れできることがありました。

その時は とても嬉しかったものです。


ノミ作りがあまり上達しないうちに タングステン鋼のノミ先のノミを使うようになり、

いつしか すっかりノミ作りを しなくなりました。

今では すべてタングステン鋼のノミ先のノミを 使っています。

しかし これが結構高価で 立て続けに刃先が折れたりすると かなり落ち込んでしまいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加