ちょんまげ一代

日本一のちょんまげ、南伊豆の料理宿「ホテル山海」のあるじがお届けする人生泣き笑い。

豆板醤器参考になれば‼

2017年05月17日 | 「古民家の宿 山海」

この豆板醤器は今風です。
アワビのからみたいです。
以前も見ました。
山海も参考になればと思って移して見ました。
中身はゴボウとモヤシと牛肉、豚肉、鶏肉、レバーです。味付けは普通ですけど、いろんなお肉を使い方がポイントかな⁉
これも有りか?
創作料理かな⁉
他の刺身は特別に感動しないけど、刺身の量は多かった。
料金は13000円です。
団体さんは二組で個人さんが4組みと私達8人でした。
平日でこれだけなら良いかも?
宿泊業の私はの評価は70パーセントかな⁉
料理は良いですけどメードさんがちょとかな⁉
でも、満足して帰って来ますした。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 又々太っちゃた。 | トップ | 我が家の朝食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。