チョアンの二言から~何言まで!!

チョアン(犬二匹合わせてそう呼びます)の写真…たまに、アップします
自分じゃない誰かが聞いてくれてる気がするブログ

姉が感心して言ったことがある『○○ちゃんとこは、夫婦して、長い時間よく話すんだね』‥………数年前までは、夕飯食べてから、話しをしだしたら朝4:00過ぎてたことは、よくあったなあ

2016年10月16日 19時00分10秒 | 二言から何言のつぶやき
夫婦して、よく話すと思う………
晩から朝まで6時間~8時間話すのはよくあった

子供の進学、就職、生活態度、自分達の事など
あらゆる話しをしてきた

相性は、合わないではないが
世間に揉まれたきた旦那さんと
世間を知ったように思ってる私では
核心の部分がズレルことがある  

大方は、同じことを思ってるが
旦那さんが『頭を下げる』‥…
しかし、私は『頭は下げない』‥…
大詰めになると、考え方より性格がどうなのかだ

きっと、世の中を生きるには、
旦那さんの考え方、性格の方が上手くいくと思う

社長としては、脇が甘い部分がある
優しさの度合いを知るべきと思ってる
社長だからこそ、曖昧な優しさは
不要だと思う……し、何事も
つまり、経営も、雇用も、他、全てに置いて
契約書に基づいて取り決めをする時代だ
今までは、無くても良かったかもしれないが 

義理人情を傘にして仕事はしない時代だし
出来ない時代なんだろうし

義理人情のわからない人が多いし
時と場合によっては
経営者より、従業員さんの方が賢さも
腹黒さも、持ち合わせてる

社長だからこそ、シビア過ぎるぐらいが 
良かったのだと思える

従業員さんの給与
(勤務時間8:00~17:00)手取り平均給与35万円だ

これぐらい稼げる体制にもっと早い内に
手を下すべきだったのでは??

毎月の資金のやりくりをしてるようでは 
まとまったお金も貯められない

目の前のことをこなす方が先だと言ってたが
後継者に長男と腹に決めた時に

展望を見据えたことも考えるべきだった

今更言っても遅いが

私の意見は、愚見??なのかもしれないが
当たってないとは言えない

でも、肝心な話しあいだったのではと 
思う時があるが、

長い時間かけて話したことは、良かったとも
言えるが、

腹の内にある本心で言い合いしたようには
思えるが、そうでもないとも思える

年を重ねれば重ねるほど、
狐の騙し合いなのかもと思えるし、
『イヤイヤそうじゃないよ』とも思える

ただ、あなたは悪い人じゃないとわかる
パパとしては、200点満点

再婚相手の私の子供も
独り立ちするまで、支援してくれた


一見義理人情しますの言動は信じるなかれ


(ある意味、人は信じられない生き物です
 それは、寂しいし、悲しいです)


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『腹が減っては、戦が出来ぬ... | トップ | 犬の泣き声は、単純にワンワ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む