と~ま君のおじぃ~ちゃん生涯学習ごっこ日記 

九十九里浜で年金暮らしの爺。惚け防止のため簡易風呂からゴミ箱にもなるドラム缶のごとき生涯学習ごっこ生活を送っています。

仏像も違って見えてくるのだから・・・・・「 一遍上人」

2016年07月31日 06時33分46秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年

地方によってイメージが違ってくるから、おもしろい





世間に行き渡っている一遍上人のイメージが、これで覆ってしもうたですな。

NHK出版の「捨ててこそ生きる 一遍遊行上人」という書籍が、今、ボキのすぐ脇にある。その本に紹介されている一遍さんは、痩せこけたスリムな体型をされている。だが、この動画によると実にふくよかな姿形をされているからである。

信仰が地方(別府市鉄輪)によって生きているということの典型である。

拙ブログは、宗教を拡散していくというのが目的ではないので、これくらいにする。

伝承によって、あるいは地域によって、仏像すら違ってくるということにボキ自身がたまげているからである。

それだけである。

けふは、東京都知事様の選挙結果がわかる。

タノシミである。

投票権はないけど。

なにしろこっちは、九十九里浜に住んでいるバカジジイである。アタリメェである。それでもタノシミ。

夜の選挙特番まで待てないですな。

わはははっはははっはははっはは。

Bye-bye!

 

 

【OCT】伝えたい、日本のこころ「 一遍上人」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月30日(土)のつぶやき

2016年07月31日 05時30分40秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年前は・・・・・・・

2016年07月30日 18時14分33秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年
 
読むことが好きなんだなぁ、、、小説が特に。

でも、書庫にある本なんか、ゴミとなって捨てられるだけだけど  基本的に小説が好きなんだなぁとしみじみ思った。同時にいろいろと読んで飽きることがない。まったく病気......
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

放送大学大学院のパンフレットを、昨日は見ていた。

2016年07月30日 06時54分25秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年

所詮暇人の戯言であるけれど

 

 

昨日は一日、放送大学のことを考えていた。大学院の方だけど。

パンフレットを見ていた。

夜は塾のアルバイトがあるから、一日中どこにも出かけなかった。gymには行ったけれども。

マジで、来年どうするかということで考えているのである。老人大学にいられないからである。つまり追い出されるということである。卒業という形で。生きていればの話であるが。

実は、8月中旬から放送大学の願書受付が始まる。それで、考えているのである。

まだ結論は出ていない。

中央仏教学院の通教で学びたいというのもある。しかし、こっちは西本願寺だから京都だ。

でもやってみたいと思っている。妙好人について知りたいから。でないと、ボキは死ぬに死ねない。そう思っているからで。

放送大学は、千葉県内にある。しかも、仕事人現役時代に、放送大学の隣に勤務していた。3年間。だからなんとなく親近感を持っているのである。

でもなぁ~~~~。

ボキは、挫折した身である。一年半前に、某大学大学院を中退した身である。エコノミークラス症候群で。なにもしないで(打鍵だけはしていたが)、じっとしていたから病気になった。

それで考えているのである。また病気になっちまったら、今度こそ死ぬ。

それがしょうもない悩みなのである。

つまり、耐えられるかというこの一点である。

勉学にである。

耐えられるのであったら、某大学大学院を中退なんかしなかった。

単位も学位提出論文以外は、全部取得したからである。最終学年で退学したのであるから周囲にもったいないと言われっぱなしであった。

しかし、あの時は、死にたくなかったからやむなく中退した。ICUにも入っていて、あの世界の恐ろしさも体験した。

生きているこっち側の世界と、死の世界とをICUはつないでいる。あれは御免被りたい。もう二度と入りたくない。周囲の死にかけた方々と、ボキが同位置でもってもだえ苦しんでいるのである。たまったもんじゃなかった。

ボキは、中途半端な遊び人である。しかし、それ故にこそ生涯学習ごっこをしていきたい。でないと、余生を間違った方向で送る可能性が大きいからである。もう間違っているかもしれないけど(^_^)。

マジにそう思うからである。

ま、焦るこたぁないですな。

人生明日はどうなるかわからんから。

今のまま、あっちこっち講座やカルチャーセンターに通いながら、日々を送っていくのも一興だから。

(^-^)/

それと、スーパーカブで奥の細道を巡礼してあるくってぇのも悪くはナイとも思っているし。

所詮暇人の戯言なり。

 

わははっはははははっははっははははっははは。

 

 

 

 

 

放送大学大学院 入試面接試問に行ってきました

 

 

 

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月29日(金)のつぶやき

2016年07月30日 05時31分39秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余命わずかなおじい様へ贈る・・・ボキもこういふ家族を持ちたいもんじゃ

2016年07月29日 09時39分20秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年

これまたいい話じゃ。家族っていいもんですな。



感謝とは言うけど、そして簡単にそういうことを言いがちであるけど、考えてみたらお世話になった方々やご迷惑をおかけした方々と疎遠になっていることに気がついたよん。この動画で。マジに。

お返しをまったくしていないではないか。ボキは。

親をはじめ。

もっともボキの両親はもういない。この世に。ボキが30歳、34歳で亡父・亡母の順番で亡くなってしまったからである。

さらにある。

九十九里浜に住み着いてからも、お世話になった方々やご迷惑をおかけした方々と疎遠になっているのである。

話にならないとはこのことである。

なにを勘違いして今まで生きてきたんじゃろと思う。

オノレのチカラだけで生きてきたんじゃねぇのである。

生かされてきたのである。

それに気がついていないで、うぬぼれていたら天に笑われる。

やっぱしバカだったかと。

バカは自覚していたんだけれどもねぇ。

遅きに失したのだ。

後、何年生きていられるか。わかんねぇけど。

でもボキの孫が結婚する時までは生きていたいもんじゃな。

ただし、ボキの孫は二人で、二人とも男児。

女の子はいないのじゃ。

それでもいい。

いいからこれからは、感謝行でもって世の中にお返しをしながら生きていきましょうやと思う。対象はなんでもいいから。

せめての恩返しである。

絶望的にくだらない人生を送ってきたバカ・基地外ジジイの願いでもある。

 

それだけ。

 

Bye-bye!

 

 

 

 

 

 

【T&G】余命わずかなおじい様へ贈る-決意の結婚式- ガーデンクラブ迎賓館(四日市)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4時間しか寝てない。寝ていないうえに、5時30分からwalkingに行ってしまった

2016年07月29日 08時32分49秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年

間違って朝早く起きてしまったよん(^_^)

 

 

昨日で某大学での前期授業が終了した。あとは、試験監督に来週行くだけである。しかし、最近の大学生は大変である。夏休みなんか無縁である。講義も試験も実験実習も、夏休みに入ってからまだまだやっているからである。

もっとも理科系の大学だからであろうと思う。ボキなんか、人文科学系の総合大学にいたから(それもたいしたこたぁない大学だった・・)まったくのんびりしていたもんじゃった。そもそも将来資格をとって、就職のために目の色変えて・・・という雰囲気になかった。学部時代は。だから落ちこぼれてしまったのであろうなぁと慚愧の思いである。

ま、仕方なし。それも青春、あれも青春。青春の蹉跌の連続であったのだから。それでも蹉跌の連続ではあったけれども、意味はあったんですなぁ~~~。その後、ボキと同じような連中をいろいろと扱ってきたから。中学と高校で。

だから、昔から自称エリートとはご縁が無かったのである。ボキ自身がエリートではまったくナカッタしねぇ。

こういう気楽なジジイでは、エリートに嫌われるってぇわけである。

それもまた人生の過ごし方である。

無理に無理を重ねて、病気になってもつまらないし。しかし、ボキはエコノミークラス症候群にはなっちまったけど。

話にならないとはこのことでありまする。

わはははっははははっはははっはははは。

病気予防のために、今朝は早朝から歩いてきた。

昨日は塾があったから、帰りは遅かった。塾の帰りに、コンビニに寄ってファクスを送信してきた。老人大学を千葉県の委託を受けて実質的に運営している植草学園大学の夏期講習会に申し込んできたのである。老人大学在校生だと割引になるからドンドン利用している。安藤則夫教授の「ユーモアの勧め」と「国際化にむけて日本的心の特性を考える」という二講座である。去年も安藤先生の講座を受けて感銘したからである。それに、植草学園大学の施設設備や学生さんの雰囲気もなかなかいいものである。若いヒトがたくさんいるっていうことはいいもんである。

帰ってから風呂に入って、出たのが11時。風呂を出ると、なかなか寝付けない。寝付けないから、書庫のデスクトップパソコンでメールのチェックをしたり、「橋下徹の政治手法」とか検索して印刷していた。そしたら、真夜中を過ぎてしまった。

結局ネタのが1時。

そして起きたのが、今朝の5時。

4時間しか寝てない。寝ていないうえに、5時30分からwalkingに行ってしまった。けふは夏日で暑くなるというので、その前に歩数を稼いでおこうと思ったからである。3000歩walkingである。近所にあるカコチャン神社に参拝して、帰ってきた。神主のカコチャン様は、もう起きて働いていたけど。掃除をされていた。挨拶して二礼二拍一礼をしてきたけど。ただしお賽銭は上げない。こっちは貧乏だから(^_^)。

だから眠い。マイッタね。

アホなことばかりやっていますなぁ。

あまりにも眠いので、これから昼寝でもしようっと。

でないとモタナイ。

今日も、塾があるからで。

体力温存。

もっともあれか。

温存するほどの体力も消え失せましたがなぁ・・・・トホホ。



Bye-bye!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日(木)のつぶやき その2

2016年07月29日 05時29分57秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日(木)のつぶやき その1

2016年07月29日 05時29分56秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014 スーパーカブ110で行く北海道ツーリング その1

2016年07月28日 13時16分35秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年

2014 スーパーカブ110で行く北海道ツーリング その1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーカブ110ツーリング 愛知⇔富山 日帰り 609km 復路編

2016年07月28日 12時24分07秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年

ゆかいですなぁ~~~~~~~。

またうずき出してきたっすねぇ。

ボキのバイク病気。

これも生涯学習ごっことは言えないけど。

(^_^)

 

 

スーパーカブ110ツーリング 愛知⇔富山 日帰り 609km 復路編

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おじいさんとのバージンロード・・・・泣けるなぁ

2016年07月28日 07時06分55秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年

ボキも、バージンロードの経験がある。




長女の時である。

あれは(*_*) マイッタ。

なんでか。

涙が出て、出て(*_*) マイッタのである。

絶体涙なんか出すまいと思っていたが、ダメだった。チャペルの入り口に入ったら、古女房ドノが長女にちょっとだけ触れたのだが、その時もう泣いていたのである。ボキは、その泣き顔を見たらもうダメだった。あえなく崩れた。決意が。

自分でもバカだったなと思うが、これから色々苦労していくだろうなぁと思うと祝宴だけの気持ちに浸ることはできなかった。マジに。これが

ボキの正真正銘偽らざる気持ちである。

もっとも、あれか。

ボキだって、古女房ドノにはさんざん苦労をおかけしたからなぁ~~~~~。

ヒトのこたぁ言えねぇ、言えねぇ。

今でもボキはそのまんまだし。苦労のかけっぱなしだし。

わははははっははっははっはははっはは。



けふも、某大学でバイト授業。

これから出かけます。

しかし、今の大学は大変ですな。

夏休みもへったくれもないから。

じゃぁねぇ。

Bye-bye!


※ちなみにボキには女の子の孫は居ない。今のところ(^_^)。

 

 

 

【T&G】孫娘とのバージンロードの約束 - アクアガーデンテラス大阪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月27日(水)のつぶやき その2

2016年07月28日 05時27分33秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月27日(水)のつぶやき その1

2016年07月28日 05時27分32秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これから老人大学である。これで明日から夏休みだ。もっともいつでも夏休みだけれども(^_^)。

2016年07月27日 08時29分04秒 | 老人大学ごっこ  ジジイの流儀2015年から2016年

あるパンフレトにボキの本名が出ていて、そこに(老人大学)と書かれていたのである・・・わはははっはははは。

 

 

東京外語大学が、トルコ語、アラビア語、ペルシャ語等々で書かれた現地メディアの翻訳をほぼ毎日アップしてくださっている。このサイトである↓。

http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/news_j.html

日本のメディアでは殆ど取り上げられていないニュースをここで読むことができる。だから感謝している。

さすがに東京外語である。国際化とかグローバルという域を超えている。こういうのをホンモノの実力というんだろう。最近多くなっている国際化を売り物にしている大学にも見習って欲しいくらいである。

ボキは、ホンモノの実力がなかったから(今でもないけど)、なんとか死ぬまでには自己満足でもいいから、不勉強であった過去を清算するつもりで生涯学習ごっこをやってきた。しかし、マダマダ・マダマダ不満足である。

所詮、庶民である。エリートとかインテリとかという境涯からはほど遠い。遠いどころか、真逆の位置関係にいる。

18歳の時にメチャクチャな態度で高校の勉強をサボっていたツケが、ここまでたたってくるとは思ってもみなかった。後悔ばかりだ。今更であるけど。

だから若い人には格好の教材になる。

つまりボキのようになっちまったらアカンでっせというわけである。

半面教師である。

ま、それがボキの役割である。それでいいのだ、それで。ああいうジジイにはなりたくねぇって思われるのも甲斐性のうちである(^_^)。

けふは、老人大学がある。

で、昨日居住地のショッピングセンターの書店で立ち読みをしていた。Walkingがてら寄ったのである。夏は熱中症が怖いから、午前中は涼しいところで歩数を稼ぐ。そのためである。NHKの「大人の基礎英語」が書籍になって売っていた。これまでの全シリーズである。主婦の友社から出ていた。DVD付である。欲しかった。しかし、小遣いがない。今月は各学会に年間会費を払ってしまって、底をついてしまった。さらにいくつかの大学を出ているので、その同窓会費が請求されてくる。(*_*) マイッタ。

買えなかった。残念無念。

仕方なし。諦めて帰ろうとした。そしたら、易占いというブースのそばに、東日本大震災で被災した九十九里浜出身の詩人高橋順子先生文学賞募集パンフレットが置いてあった。ちょいと手に取ってみた。まさかと思ったら、そこにボキの名前が出ていたからびっくりした。

審査員にさせてもらったのは、拙ブログでも書かせていただいた。しかし、驚いてしまったのは、ボキの本名の次にカッコがあってそこに老人大学と書いてあったのである。

******(老人大学)と書かれていた。

他の方々も所属名が書いてある。大学教授もいる。

ボキの場合これじゃぁまるで老人大学のセンセだと間違われるではないか。

間違っちゃいけない。

ボキは、老人大学の生徒なんである。

イケメン美男生徒なのである(^_^)。

勘違いされないといいのだが。

わははははっはははっははは。

 

さ、その老人大学にこれから行ってくる。これで明日から夏休みに入ることになる。今学期これで終わりである。

タノシミ、タノシミ。

さっきまで、「アパッチ砦」のDVDをスマホに(3分程度)撮って、これを英語用、日本語用、字幕なしの3パターンを作っていた。内職用である。ヒアリングのために作っている。当然それをyoutubeにアップしたりはしない。だいいち、そんな難しいことはできない。

こういうことばかりやっているから、モノにならんのである。集中力がない。もっとも今更である。

暇だから、趣味だからやっているだけだ。

 

それではそろそろ出かけまぁ~す。

 

Bye-bye!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光こそ、すべての源という気がするのだが

柔道をやると~ま君

サンスクリット般若心経

高齢\(^_^)/