と~ま君のおじぃ~ちゃん生涯学習ごっこ日記 

九十九里浜で年金暮らしの爺。惚け防止のため簡易風呂からゴミ箱にもなるドラム缶のごとき生涯学習ごっこ生活を送っています。

田んぼの水の音に感激してきた、今朝のウオーキングで

2017年07月18日 09時54分30秒 | ジジイの流儀2017

9:39である。

午前中のウオーキングをやってきた。

往復で、4.6キロ。5400歩(Metsで)。

田んぼの多い農道である。ボキの居住地は、農業の盛んな土地である。食糧自給率全国一である。農業も漁業も盛んである。だから当たり前のような話ではある。


吉増剛造センセに教えていただいてから、音に気をつけるようになった。

そして、いままで気がつかなかった田んぼの水の音に妙に感心した。いつのまにか持参していったスマホに録音していた。スマホは、途中でひっくり帰ったらアカンから毎回持参しているのだが、こんなことに役立つとは思ってもみなかった。

田んぼには、水を補給するための水栓がある。どの田んぼにもある。今までは、その存在すら気がつかなかった。

それだけ余裕がなかったのだろう、ボキに。

しかし、今日は違った。なんだか、故郷山形の山の中を歩いているような気になってしまった。

田んぼの水栓の音は、実にここちよかった。

間断なく音を立てている。

ことことこと、ぽつぽつぽつとも聞こえる。

聞きようによっては、なんにでも聞こえる。

聞き手のこころのあり方によって。

うううううううううううううううううううううううううううむ。

こんなささやかなことにも、気がつかなかったのじゃ。

余裕がなかったのだなぁと思った。

ともかく痩せるために、健康になるために、長生きしたいから・・・・・・・というような欲得がらみの欲望しかなかったのだよん。

アホなジジイである。

まったく。

田んぼの水栓に教えていただいたよ。

ありがたいもんである。

マジに。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スズメがにぎやかで朝早く起... | トップ | 7月18日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ジジイの流儀2017」カテゴリの最新記事