と~ま君のおじぃ~ちゃんドラム缶日記 

九十九里浜で年金暮らしの爺。惚け防止のため軽薄三昧なる生涯学習ごっこ生活を送りながら、ドラム缶の中でやっと生きています。

6:10だけど、もう4.3キロ、5438歩(Mets)歩いてきましたよん

2017年07月31日 06時29分43秒 | プチ修行時代(林住期)2017年から

今朝も涼しい。ありがたいものである。そして、今朝も九十九里浜までとは言わないけど歩いてきた。タイトルのとおりである。4.3キロ、5438歩(Mets)である。よくまぁやるもんじゃ。これで午後からも歩きに行くのだから、話にならないとはこのことである。生涯学習ごっこどころではない。健康第一である。健康でないと生涯学習ごっこもやってられないからだ。

おかげで、英語と中国語の単語が覚えられない(元々そうか・・・トホホ)。勉強時間が確保できない。ちょっと机に座っていると、歩いてこなくちゃとなる。もう自覚しているのである。習慣化している。やらないと気持ちが悪くなってしまうのじゃ。

もしかしたら、長生きしたくてやっているのか?と一昨日gymで一緒のおじいさんに言われた。お互い様でしょうと申し上げて、二人で呵々大笑していた。

でもふと思ってしまった。毎日毎日狂ったように歩いているから、まったく健康を取り戻してしまった。これだと、長生きしそうだ。家族に迷惑かけちまうですな(^_^)。きみまろ氏の漫談ではないが、奥様が一番がっかりするのが旦那が長生きしそう・・・というのだそうだから。たまったもんじゃないですな。早死にするのを楽しみにされたんじゃ。(*_*) マイッタ、(*_*) マイッタ。

でもねぇ、どっちみち死ぬのだ。誰でも。普段は考えようとしないだけである。この世の中からいなくなってしまうのである。霊魂不滅とかは考えていないから、ボキはそうなったら綺麗さっぱりオサラバするつもりである。未練はない。ロシアに美人がいったっけなぁとかの記憶も消去である。英単語も中国語単語ともオサラバである。あ、その前に覚えている単語なんぞ微々たるもんだから、なんの心配もない。

知識優先だのと申し上げるつもりもない。そもそも知識なんてない。自慢するものなんかなにもない。

あるのは、「猪突猛進」だけである。失敗を怖れず、やみくもに突入していくカラ元気だけである。そうなのだ。どうせ死ぬのなら、やれることは全部やってくたばりたいのである。やってみなくちゃわからんではないか。人生なんて。あれこれ失敗を予測して、つまらぬ逡巡をしていたら時間がもったいないではないか。どうせ死ぬのなら、やりたいことをやって、できるだけ有意義に生きていきたいものである。マジに、そう思っているのだよん。

それがボキのようなアホの生き方でもあったのじゃ。

それで十分満足している。

なにしろ逡巡しているヒマもなかったからである。

(^.^)/~~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月30日(日)のつぶやき | トップ | 7月31日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む