と~ま君のおじぃ~ちゃんドラム缶日記 

九十九里浜で年金暮らしの爺。惚け防止のため軽薄三昧なる生涯学習ごっこ生活を送りながら、ドラム缶の中でやっと生きています。

宮沢賢治  春と修羅  朗読:木村多江

2017年07月15日 22時47分36秒 | プチ修行時代(林住期)2017年から

いいなぁ~~~~~~!

ゆっくり読むことですよねぇ。

味わいがある。

詩は。

 

宮沢賢治  春と修羅  朗読:木村多江

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Complianceのお話のためのネ... | トップ | 永訣の朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む