と~ま君のおじぃ~ちゃん生涯学習ごっこ日記 

九十九里浜で年金暮らしの健康オタク爺。惚け防止のため、老人大学&その他で軽薄三昧なる生涯学習ごっこ生活をしておりまぁ~す

吉原に非常に興味があって、しばらくは退屈しないですなぁ(^0^)

2016年10月11日 13時53分07秒 | ジジイをやりながらの在野研究ごっこ

この画像の書籍を今日のお昼頃に注文した。Amazonである。明日には来るらしい。楽しみである。書籍データは今回はブログに載せない。だって、まだボキの手元に来ていないからである。

江戸時代の歴史を知らないということと、特に脇田晴子先生の論文から、女性差別問題をピックアップした「女性芸能の源流」というのは、おもしろそうである。こちらは県立図書館にもなかったからである。注文したのは。

さらに、吉原は今月の26日に日帰りバスツーアーで東京に行ってくる。専門ガイド付きの格安ツアーである。3999円だった。もう支払いを済ませたので、後は行くだけである。むろん、こんな物好きツアーには誰も一緒に行ってくれないだろうから、隠密である。つまり一人で行ってくる。今まで、あまり一人旅というのはやったことがないから(オートバイのツーリングは独行道だったけど)、こっちも楽しみである。

最終的には、中国単独旅行をしてみたいと思っているからである。むろん、中国の宗教劇「目連救母」を見てみたいのだ。しかも、泉州市のである。学位論文にしたいと思ってコツコツ書いていた内容である。しかし、ここはなかなかツアーにもないから、苦労しているのじゃ。

それに中国語はまるっきり話せないし。参っているのだ。

その予行演習みたいなものであ。単独行のである。

ボキの小遣いの中から単独旅行をしているのだから、古女房ドノも文句は言わない。それならど~ぞ御勝手にである。むしろ家にいない方がいいだろうから、積極的に外に出ることにしている。その方が、健康にもいい。

ゴミのようなダメ論文もどきを書いているよりも、ずっといい。

ボキの場合は、論文もどきをやり始めたら、時間のたつのを忘れてしまうからアカンのである。じっとしていたら、病気になっちまうからである。

他にも、午前中に吉原関係の書籍を読んでいた。しかも、キーワードだけをメモしながらである。小さいノート(100円で売っているやつ)に、メモしながらである。あまり詳細にはノートしない。やってもすぐ忘れてしまうからである。

サブノート学習法というのは、小学校からずっとやってきたからもういいのだ。もう固定化された学習法であるから。大事なのは、記憶に残すことである。どーも、ジジイになってからはそれが危うい。特に、年代・年表。

郷土史を趣味でやっている以上、苦手にしたくはない分野である。スラスラ出てくるようでないと。

それには興味のある分野から始めるに限る。

今日もあまり天気がよくない。

これからgymに行って、健康学を実践してくる。

それだと、もっと長生きできるような気がするから(^0^)。

 

じゃぁねぇ・・・・・・・。

 

Bye-bye!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月10日(月)のつぶやき その1 | トップ | 10月11日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む