と~ま君のおじぃ~ちゃんドラム缶日記 

九十九里浜で年金暮らしの爺。惚け防止のため軽薄三昧なる生涯学習ごっこ生活を送りながら、ドラム缶の中でやっと生きています。

HBCテレビ「おやじ旅~タイ王国のスローライフ」

2016年12月20日 21時25分18秒 | 老人大学ごっこ時代2015年から
行ったこと無いけど、タイって昔から日本と関係あるから興味はある。
 
あるけど、行けないですなぁ。

近所に、仕事で東南アジア方面に行っている方を複数知っているけど。
 
 






2014/03/26 に公開

スローな旅にギアチェンジ。ビーチや辛いグルメだけではないタイ王国の知られざる魅力は北部にありました。
タイ王朝が約800年前に開かれた古都、スコータイは寺院の遺跡の数々が当時のまま残る世界遺産の街です。
ゆったり歩きで歴史をさかのぼれば、時間は心地よい風と共に流れてゆきます。
北部の中心地、チェンマイは周りを山々に囲まれた涼冷な高原都市です。
食べ物は米を原料とする麺類や柔らかな味のものが多く日本人にも親しみやすいお惣菜グルメです。
こうした環境に最近は長期滞在する高齢の外国人がじわりと増え、医療施設も十分に整っていました。

 

 

 

HBCテレビ「おやじ旅~タイ王国のスローライフ」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庶民の暮らし「浮世床」・・... | トップ | 12月20日(火)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む