と~ま君のおじぃ~ちゃん生涯学習ごっこ日記 

九十九里浜で年金暮らしの爺。惚け防止のため簡易風呂からゴミ箱にもなるドラム缶のごとき生涯学習ごっこ生活を送っています。

文豪永井荷風の文学碑もあった 遊蕩の作家だけに場所にふさわしいってか・・・・無言

2016年10月27日 08時40分18秒 | 江戸双紙経巡り記

WIKIによると、以下のとおり↓

 

雑司ヶ谷霊園1種1号7側3番の、父久一郎が設けた墓域に葬られた。なお、故人は吉原の遊女の投込み寺、荒川区南千住二丁目の浄閑寺を好んで訪れ、そこに葬られたいと記していた[14]宮尾しげをと住職とが発議し、森於菟野田宇太郎小田嶽夫らが実行委員となり、計42人の発起人によって、1963年(昭和38年)5月18日、遊女らの「新吉原総霊塔」と向かい合わせに、谷口吉郎設計の詩碑と筆塚が建立された。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通称投げ込み寺 浄閑寺 今回どうしても来たかった

2016年10月27日 08時33分07秒 | 江戸双紙経巡り記

遊女達の最期はこの寺院。

16歳くらいで身売りして、年季は10年。

20代で亡くなっていった女性が多い。

無常の寺院である。

「生まれては苦界 死しては浄閑寺」と石碑があったが、まさにそうである。

今回、骨壺も撮してきたが、さすがにこれは拙ブログにはアップしない。

ご冥福をお祈りするばかりである。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛行機関係のパイロットやCAが参拝にくる飛不動で

2016年10月27日 08時22分46秒 | 江戸双紙経巡り記

ボキも、お祈りをして、賽銭もあげてきました。

近々、また飛行機に乗って出かけるので(^0^)

無事コレ平安。

なにもなく帰ってきたいので。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

樋口一葉旧居跡 記念館もあった しかし工事中で見学不可 またの機会に

2016年10月27日 08時21分14秒 | 江戸双紙経巡り記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新吉原花園池 吉原観音も 池があって亡くなった遊女たちも

2016年10月27日 08時15分29秒 | 江戸双紙経巡り記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遊女達が早くこの苦界から逃れたいと祈った吉原神社

2016年10月27日 08時06分13秒 | 江戸双紙経巡り記

遊女達は、16歳くらいから身売りされて、年季は10年。

たいていは20代で病気になり、亡くなっていったとのことである。

なんということであろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

時代を逆行させてはならない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉原大門 そして見返り柳を見る

2016年10月27日 07時58分35秒 | 江戸双紙経巡り記

本日のメインイベント 吉原の風情を歴史的に見る(^0^)

それにしても、見返り柳とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(遊女のことが忘れられないで、吉原を見返るということで) 

いつの世も、男はアホですなぁ。

ボキも人のことは言えないけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今戸神社 沖田総司の終焉はここ

2016年10月27日 07時47分56秒 | 江戸双紙経巡り記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山谷堀切(山谷堀公園)・・・・坂崎磐音が舟で登場していた堀だと思うと興奮してきました

2016年10月26日 21時05分46秒 | 江戸双紙経巡り記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戸田茂睡の歌碑 元禄のころの歌人

2016年10月26日 20時59分32秒 | 江戸双紙経巡り記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待乳山聖天宮でした

2016年10月26日 20時54分12秒 | 江戸双紙経巡り記

聖天宮のHPより↓


当山は推古天皇の御世、地中から忽然湧き出た霊山で、その時、金龍が天より降って山を廻り守護したと伝えられています。
それより6年後の夏、この地方が大旱魃に見舞われたとき、十一面観世音菩薩が悲愍の眼を開き、大聖歓喜天(だいしょうかんぎてん)の姿となってこの山に降臨されて、 苦しむ民を救いました。これが聖天様が当山に鎮座された起源であるといわれています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹屋の渡し跡 

2016年10月26日 20時45分55秒 | 江戸双紙経巡り記

江戸時代、隅田川にのぞむ今戸や橋場一帯は風光明媚な地として知られ、さまざまな文学や絵画の題材となり、その中にき「竹屋の渡し」を描写したものも少なくない・・・・とのことであった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正岡子規の句碑がひっそりとあったです

2016年10月26日 20時44分14秒 | 江戸双紙経巡り記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京大空襲の史跡 無念の思いであったでしょうと思いつつ

2016年10月26日 20時41分20秒 | 江戸双紙経巡り記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶景の***ツリーが、あるビルに映っているビューポイント

2016年10月26日 20時39分30秒 | 江戸双紙経巡り記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光こそ、すべての源という気がするのだが

柔道をやると~ま君

サンスクリット般若心経

高齢\(^_^)/