東洋囲碁公式ブログ

インターネット対局場、東洋囲碁の公式ブログです。東洋囲碁にタイゼム囲碁がリニューアルしたサイトです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

わたいご 第一のお題<結果発表>

2006-07-16 22:31:39 | イベント情報

わたいご第一のお題「お題」にたくさんのアイデアをおよせいただき
ありがとうございました。

nipparatさん主催の「わリーグ」14日金曜日に開幕。
対局・中継ルームあわせて200人以上の方にお越しいただきました。
優勝予想イベントコラム: 医療 不思議体験 グルメ 囲碁実施中。
第2戦、nipparat  ひよこ雛形 戦は明日月曜日、午後8時対局開始予定。
中継ルームを作成してお待ちしていますね~

おっと、わリーグに負けていられない。

第二~のお題をさっそく発表させていただきます。

なんて書くとずいぶんあっさり決まったように見えますが、
面白いアイデアがたくさんあってずいぶん迷いましたよ(^^;

では発表!

「 観戦記(自戦記ふくむ) 」

「ブログといえば自戦記」
(by 姫ちゃん)、そう、The king of お題。
囲碁ブロガーなら1つや2つ観戦記ネタを持っているはず(=参加しやすい)。
その反面、対象が広がりすぎてテーマを絞りにくい?
「半目勝負」(by 風の精ルーラさん)、「ドッキリ赤面大ポカ録」(by ひよこ雛形さん)
のように1つのテーマに絞ることも考えたのですが、
今回は第1回ということもありますしトラックバックしやすいように間口を広げておこうかな、と。

「 李昌鎬に対して自由置碁で打つならどのように置く? 」

hidew
さん(Voice of Stone)のアイデアを採用させていただきました。
「とにかくいっぱい置いちゃえ~」はもちろんナシで(笑)
このお題についてはわたいご本来の賞品とは別に優秀3作品には実践の場を
プレゼントさせていただきます。
と言っても李昌鎬先生にお出ましを願うわけにもいかないので(予算の都合上)、
代役の先生にご登場願いましょう(^^)

「図」のみの投稿でもOKです。
シビアな、愉快な(?)作戦 etc 楽しみです。

「 お気に入り囲碁ブログ・ブロガー紹介 」

のっきぃ
さん「ネット上の碁敵または師匠」
pegaさん「囲碁をまったく知らない人に囲碁の魅力を伝える」
をわたいご風にミックス。

「囲碁ブログで囲碁界を盛り上げよう!」がわたいごのコンセプト。

そのためにはまず囲碁ブロガーがブログを楽しむことと、
これから囲碁ブログ(あるいは囲碁を)はじめようとするみなさんに
その楽しさをアピールすることが大切でしょう。

「こんな面白い囲碁ブログがあるよ。」レビューOK♪
「実は○○さんとは・・・」、思い出話(暴露も?)OK♪
囲碁ブログ・ブロガーの魅力を伝えると同時に、ブロガー同士の交流が進んだらなぁ。
そう願ってのお題です。

「 お気に入りのネット碁会所 」

その心は「お気に入り囲碁ブログ・ブロガー紹介」と通じるものがあります。

そもそもさんの「タイゼムを限界まで褒めてみよう」
hidewさんの「ネット碁会所(普段打っている碁会所の長所、短所、要望など) 」
の合わせ技。

タイゼム公式ブログでライバル(?)の記事を募集するなんてけしからん!
と、上司におこられてしまいそうな気もしますが・・・(^^;
でも、本当のライバルがいるとしたらそれは幽玄の間やパンダネット、KGS、Yahoo囲碁ではなくて
「囲碁に対する無関心」、これだと考えているんです。

タイゼムのことを気に入っていただけたらなという気持ちももちろんありますが、
それはそれとしてまずは囲碁界全体が盛り上がらないとね(^^)

「ネット碁会所って面白そう」、そう感じて囲碁をはじめてくださる方が増えることを願って。

「 囲碁ブロガー選手権、どんなイベントにする? 」

hidew
さん「こんな棋戦があったらいいな」をアレンジ。

わたいごは本来、ブログ記事選手権囲碁ブロガーによる対局イベント
この2本立ての予定だったのですが、諸事情により第1回はブログ記事選手権のみでのスタートとなりました。
(諸事情については追々ご説明差し上げます。)

でも、ブロガー選手権のことを忘れてしまったわけでは決してありません!
わリーグの盛り上がりを見て「やはり対局!」との思いを新たにしました。

対局イベントも準備はしていたんです。雲の上リーグ戦ずんどこリーグ戦
初級者の方から高段者の方までお楽しみいただけるようにと(^^)

でも今あらためて企画書を読み直してみると何かが違う、というか足りない?
もっと面白いイベントにできると思うんです。
だって「3人寄れば~」っていうじゃないですか。
囲碁ブログの数たるや何百もありますもの。

ブログ別でチームを作って団体戦、なんて考えてみたんですが、
わリーグを見ていると楽天ブログ勢が強すぎるしなぁ。
でもハンデ戦にしたら楽しいかな?・・・なんて。

冴えたアイデアお待ちしていますね~(^^)
採用させていただいたアイデアは責任をもって実現させていただきます。

「 お気に入りのマイブログ記事 」

これが今回最後のお題です。
できたら全囲碁ブロガーのみなさんに参加していただきたいお題。

誰でも1つはお気に入りの記事(自分で書いた)があると思います。
その記事をもっと大勢の人に読んでもらいましょう!
囲碁ブロガーのみなさんに名刺がわりにってね(^^)

もちろんこれから書く記事でのエントリーもOKです。
PIKACHUさんの「大会レポート」一片さんの「囲碁×青春」 etc
存分に腕をふるってくださいね。

新しい仲間が見つかること、ブロガー同士の交流が活発になることを願って。

いかがでしょうか?以上6つのお題。
第1回から6つもあるのは飛ばしすぎ?
でもいいんです。失敗したら次に活かせば良いし、成功にはもっと磨きをかければいいんですもの。

待っているだけではトラックバックは集まらないので、
これからみなさんのブログへの案内状もお送りしていこうと考えています。
わたいご関係の記事をお書きであればその記事に。
なければコメント等でご了承をいただいてから。

各お題の締め切りは8月31日(木曜日)。

優勝、準優勝、3位作品の発表9月中を予定しています。
そして10月開始第2回へ。

みなさんのトラックバックが頼りです。ご応募お待ちしていますね(^^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイゼム囲碁ニュース(7/16) | トップ | タイゼム囲碁ニュース(7/17) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
わ・リーグ 緒戦自戦記 (コラム: 医療 不思議体験 グルメ 囲碁   )
 わたいご記念リーグ戦の私の緒戦であったひよこ雛形さんとの一戦は、今リーグ前半戦の大きな山場になる対戦であるだけでなく、私にとって大きな意味のある一局であった。  昨年のパンダ杯準決勝という大舞台で、完敗しているからである。この時は、序盤に成算 ...
特大花火 (いばちゃんの良い碁を打とう!)
これこそまさに特大花火であろう。 今日タイゼムで打って思わず笑ってしまったw 僕の黒番です。 序盤悪くしたけどいろいろあって中央を取って数十手進んだこの局面 さすがに形勢は黒良し。 中央3子つないでおけば普通だが。。。 なんと! ...
ネット碁会所 (PIKACHUのトキワの森日記)
っていうお題を『わたいご』で出されてたので、一発目はこれでいきます^^ 最近、あと1敗で落ちるということで普段使っていたネットよりも『タイゼム』を使っています☆★大会終わったらそっちのネットも復活しようと思うんですが、大会前に下がったら悲しいで ...
八段を名乗りたきゃ、私を倒してからにしてもらおうか (囲碁と法律の雑記帳)
 タイゼムで、わたいご以前の自戦記に相応しい碁を、それに相応しい相手と打った。これは書かない手はあるまい。 一番下にあるSGFの棋譜を石葉なりopengobanなりに貼り付けて、さあ私の勝負の世界にいらっしゃい。 相手はタイゼム7段。 誰かは知っている。ま ...
たまには書いてみる (┌(┐そдも)┐の軌跡)
わたいごとは関係ないけどトラックバック(ぇ トラックバックコンテストってのもあったしね 相変らずタイトル画像は出来ていない 一応途中経過リアルを目指してるがなかなか難しい 3DCGとかポンと出来ると思われがちだが  実は普通に絵を描くより時間 ...
高校選手権? (PIKACHUのトキワの森日記)
今日は高校選手権でした☆★ 同じ全国でもやっぱ初めての大会は多少緊張するものwちょっと早めに行って団体戦を見ましたまあ行ったときには終わってましたけどね^^; 団体戦が終わってぶらぶらしてたら、同じ1年生の女の子(他県)に話しかけられて仲良くな ...
高校選手権? (PIKACHUのトキワの森日記)
高校選手権2日目のレポートです☆★ さすがに2日目とあって当然人は少なかったです。昨日とはまったく違う雰囲気で、昨日はブログにも書いたように友好的な雰囲気があったんですよ。それが、今日は静かだし、常連選手は堂々と歩いてるし・・・冷や汗ものでした( ...
わ・リーグ第6戦速報 (コラム: 医療 不思議体験 グルメ 囲碁   )
わ・リーグ第6戦 風の精ルーラ選手対nipparatの対局は、白番nipapratの10目半勝ち。棋譜 ルーラさんとは、旧カンキネットで対局したことがある。タイゼムには、旧カンキネットで打っていた人もよく来ているようだ。アットホームな雰囲気と検討をし易いシステ ...
世界に羽ばたけ!わ・リーグ ブロガー達の血と汗の物語1 決断... (コラム: 医療 不思議体験 グルメ 囲碁   )
世界に羽ばたけ!わ・リーグ ブロガー達の血と汗の物語(プロジェクトX)第一話 決断 わ・リーグ誕生 ナレーター: 平成17年夏、囲碁ブログが竹の子のように誕生して、まさに囲碁ブログ高度成長時代を迎えようとしていた。このころ、nipparatとおさま先生 ...
棋神と精霊の超人戦!! osamabnrdn vs 風の精ルーラ (囲碁と法律の雑記帳)
 方や棋神、方や精霊と言うことでもはや人の域ではない闘いとなった。まさしく雲の上戦である。「囲碁と法律の雑記帳」風の精ルーラvs「【囲碁】osama先生のアマ囲碁日本一への道【囲碁】」osamabnrdn 対戦経験は関棋で3度。今だから言うが、私がコミなしの白で ...
医・法の決戦!! 風の精ルーラ vs nipparat (囲碁と法律の雑記帳)
9時開始です。好きな音楽の用意もしました。人払いもかけました。局後に更新しますんでお楽しみに。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ えー、まあその、完敗でした。 nipparat先生の白番10目半勝です。 まあ ...
わ・リーグ 囲碁ブロガー達の血と汗の物語(プロジェクトX) ... (コラム: 医療 不思議体験 グルメ 囲碁   )
世界に羽ばたけ!わ・リーグ 囲碁ブロガー達の血と汗の物語(プロジェクトX) 第2話 執念の営業 ネット碁界を制す中島みゆき:風の中のすばる~ つばめよ地上の星は今何処にあるのだろう 曲司会:わ・リーグ誕生までの道のりを前回の第一話で紹介しました ...
捨て石、交わらない会話とドキュメントの不在~Nスペ『硫黄島玉砕戦~生還者61年目の証言』1/4 (3210 あほうむ びぎゃn)
 >太平洋戦争の最激戦地となった硫黄島で何が起きていたのか。戦後61年目にして改めて歴史の光が当たろうとしている。 >昭和20年2月から1か月の死闘の末、2万人の日本軍守備隊は援軍や補給を断たれて「玉砕」、その戦いは本土決戦へ向けて国民を鼓舞する象徴と ...
世界に羽ばたけ!わ・リーグ 囲碁ブロガー達の血と汗の物語(プ... (コラム: 医療 不思議体験 グルメ 囲碁   )
 世界に羽ばたけ!わ・リーグ 囲碁ブロガー達の血と汗の物語(プロジェクトX) 最終第5話 ラストファイト わ・リーグよ永遠なれ プロジェクトの成功の陰には、無名の日本人を主人公とする組織と群像の知られざるドラマがあった。熱い情熱を抱き、使命感に ...
囲碁よろしくネットワークだよ~初劫にコウ(材)無し、NHK杯 (3210 あほうむ びぎゃn)
 第54回NHK杯2回戦第2局 山田規喜九段対張栩名人・王座 戦い自体は張栩名人・王座(碁聖が入ってないのは、省略したから?それとも、収録の時点ではまだタイトルを取っていなかったから?)の圧勝、ワンサイドゲームであっさりと終わった。 “初効にコウ( ...
囲碁よろしくネットワークだよ~棋譜を作る楽しみ、NHK杯 (3210 あほうむ びぎゃn)
 第54回NHK杯2回戦第2局 趙治勲十段対倉橋正行九段 碁はなんといってもテレビ碁がいい。解説がついていて、一手一手について逐一解説してくれるからだ。アマチュアというのは相当の高段の者だってプロの打碁についてはめくらのようなもので、解説なしには一 ...
お気に入りのネット碁会所 (のっきいの「お厚いのがお好き」)
わたいご選手権エントリー記事です(^^;) 僕のお気に入りのネット碁会所は、あすなろ碁会所です。 http://ichigoweb.zive.net/~asunaro/ 当時囲碁きっずなんかで打っていたのですが、そこで知り合った「たか」
李昌鎬に対して自由置碁で打つならどのように置く? (pegaの囲碁日記)
わたしのブログを囲碁よろしく選手権のエントリーがなかなかできていませんでしたが、ギリギリになって頑張って投稿します。 ひとつめのエントリーはタイトルどおり「李昌鎬に対して自由置碁で打つならどのように置く?」に挑戦します。いっぱい置いちゃうのはな ...
李昌鎬に自由置碁で挑むなら (Voice of Stone)
私と李昌鎬が一番手直りで打てば、井目(9子)まで打ち込まれてもおかしくない。でもまぁとりあえず、6子でオーソドックスに打ってみて、李昌鎬の至芸を堪能するという方針がいいのではないかと思った。
ネット碁会所 棋譜公開の意味 (Voice of Stone)
棋譜の閲覧制限は「セコい」という印象しかない。有料会員の価値を上げるのではなく、無料会員の価値を下げるという方向で差別化するのは、無料会員の気分を害するだけで有料会員を増やすことには寄与しないのではないか。
お気に入りネット碁会所 (pegaの囲碁日記)
私のブログを囲碁よろしく選手権の第二弾のエントリーをします^^ 今日が締め切りだからギリギリだよ^^;  今日のお題は「お気に入りネット碁会所」です。 ―――――  わたしのお気に入りは「関棋ネット」です。よそとの違いは、プロの先生やスタッフさんとの距 ...
囲碁ブロガー選手権、どんなイベントにする? (pegaの囲碁日記)
私のブログを囲碁よろしく選手権のみっつめのエントリーです。 「囲碁ブロガー選手権、どんなイベントにする?」 囲碁ブロガー名人戦    オール互い戦で、期間内に同じ予選に参加している相手を見つけて規定の勝ち星をあげられたら、次の予選に進出できる(勝 ...
お気に入りのマイブログ記事 (pegaの囲碁日記)
私のブログを囲碁よろしく選手権の四つ目のエントリーは、「お気に入りマイブログ記事」です。残念ながら、今までの記事では悔しがっているものばかりで、お気に入りがみつからないので、新しく書きます^^; 自己紹介だと思って読んでいただけるとありがたいです。 ...
多数決碁のススメ (Voice of Stone)
多数決碁は強い人に負荷がかかり、弱い人には助けになる、多人数の囲碁イベントとして最適だと思う。投票システムの実現がちょっと面倒だけど、タイゼムではすでに「N:1 対局」のシステムがあるようなので、これをうまく活用したい。
李昌鎬に対して自由置碁で打つならどのように置く? (ちょこ囲碁日記)
えーと最近全然まともな記事がないので、 ひさしぶりにわたいご熱にのっかってみようと思います! という事で詳しくはこちら http://blog.goo.ne.jp/tygem/e/e7b5383ec7469102a9fc869d6c1d8add で、わたしがぜひやってみたい自由置き碁は 中央にポンヌキ+4隅33 ...