晏次郎のぐうたら日記

偶にする星見(重星観賞)や仕事などの気紛れ思いつき日記

明けましておめでとう

2017年01月03日 16時42分38秒 | 天文ネタ

昨夕、晴れ間が出ていると家人に教えられ、カメラを持って外へ出る。 月齢4.1の月と金星が近い位置で輝いていた。 今年最初の星ネタに丁度良いと云うことで撮影。 只、晴れているとは言っても、雲が多く撮影は手早く行う。それが、下のもの

これは、昨年暮れに中古のNikon AF 20ミリ F2.8Dを購入したので、その杮落しとしての撮影。 これ以外にも、星座写真も撮ったのだが、古い設計のレンズなので解放では余り良くない星像。これはF5.6 ISO1600 約7秒露出。

その他、雲の飛来が速いので、簡単にコンデジ(クールピクスP900)にて35ミリ換算約1000ミリで月を撮影。 全然良くないが、星景だけでなく拡大もということで・・・。

これにて、2017年 星見ライフのスタートを切ることが出来た。 尚、2年振りの明けましておめでとうの文字も入れることが出来、先ず先ずであろう。 それでは、今年も一年宜しくお願い致します。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« さて、さて十一年目に突入! | トップ | お気軽に撮影やら星見やら »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。