ちゃぼきっとんとようすけさん

推定12歳のワイマと推定2歳の茶トラの猫
どちらも骨と皮の状態でで出会っちゃった運命のいたずら!

回復の兆し

2016-12-07 14:01:26 | 日記
昨夜から 少し食べられるようになった小夜ちゃん

ただし 炬燵からは出て来ず
中から 小さな声で 私を呼びます




お腹がすいたのか 喉が渇いてるのか
しょっちゅう呼ぶようになりました

今まで 気配を消してしまって
探し出すのに苦労してたから
ありがたいことではあるよ

午前2時 ふと目を覚ましたら やはり呼んでる

チュールをやり
いけそうだと思い
パウチのをやってみた

食べた

しかし 自力では食べない

ほんの少量ずつ 指で口元に持って行く

自分はいいよ 炬燵の中だし
こっちは無理な体勢で 炬燵の奥に手を伸ばして
おまけに 背中は 非常に寒い

一通り終わって ベッドに戻ったら
炊飯器のスイッチが入った

あちゃー もうそんな時間か
四時には起きて弁当を作らねばならない

早めだけど このまま起きてることにした

すると また メーメー鳴く小夜

父ちゃんを送り出して また 少し御飯



そして とうとう 午前9時

炬燵から出て行きました





まだ 寒いのに 外に出なくても

外でもメーメー鳴いてます

ようすけにいやんが 可愛い小夜を追って出て来ました





にいやんは 注射一発 くしゃみもとまり
普段通り ウロウロしてますが
食欲は 無いみたいで あまり食べないのが心配

同じく
注射一発組の はつも 普通に 外に居ました




こちらも 普段通りに見えて 食欲が減ってます

猫六匹にトイレが八個あります
おまけに 庭に砂場も作りました

取っても取っても すぐに汚れてた トイレが
ちっとも汚れません

全員の食欲 だだ下がりみたいです

ぼくちんを除いてね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫 全滅 | トップ | みごとな紅葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL