ちゃぼきっとんとようすけさん

推定12歳のワイマと推定2歳の茶トラの猫
どちらも骨と皮の状態でで出会っちゃった運命のいたずら!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

千畳敷

2017-04-05 16:48:43 | 日記
春休みのある日 和歌山まで ちょいとお泊りに行きました

なんせ 難儀なデカ犬がいたため マーゴ君一家とのお出かけは 日帰り限定でした

それも 夕方の散歩という時間のしばりもある 

今回 初めての一緒のプチ旅行でした


当地から和歌山まで 車でおよそ5時間

大人だけでしたら なんということはないのですが

幼児が2名

車に乗って10分もすれば まだ? もう着く?の連発ですよ
これが 精神的に参るのよ ばぁばはね


おまけに 胃腸風邪と診断されて 薬もせっせと飲んでるのに なかなか痛みが引かなくて

腹巻に カイロ二つ 貼り付けて という重装備で出かけたのでした


この日は一日中雨

とにかく ホテルにたどり着こうと 退屈する子供たちをなだめなだめ ようやく ホテルの近くまで来ましたら

なんと 雨が上がり うっすら日まで射してきました



それじゃあ ちょっとだけ 観光と 寄ってみたのが 千畳敷




景観も素晴らしいのですが それより なにより 風が強いなんてのを 通り越して 暴風!

ミーゴちゃんは 怖がっちゃって 車から降りないので ずっと じぃじの抱っこでした




そんな中でも ずんずん 下まで降りてみましたよ




なんという 見事な岩と海が織りなす 美しい景色




恐ろしいほどの風が吹き荒れる中でも 怖いもの知らずのマーゴ君は 走り回り

大人たち 大慌てですよ





穏やかにに晴れ渡っていれば もっと美しかったのかもしれませんが


この 荒れ狂う海と風


なんとも 印象深く 心に残ったのでした


猫たちは娘とお留守番
にほんブログ村

人気ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 掃除の邪魔 | トップ | ユキヤナギ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (demizo)
2017-04-06 21:16:28
ようこそ〜♪(なにさまだ?/爆)
なんと迫力のある画像ではありませんかぁ!
雨がなくて何よりでした。
我が家も行ったことあるけど、確かに高さがあるし、岩の縁は怖いですよね〜!ガサツな動きをするローズを連れてたからオトンは緊張してましたよ^^;
あれ?パンダは?アドベンチャーワールドは?

でも、、カイロ2こ貼って体調を気にしながらの旅はしんどかったですね。。。
すっかり治っていればいいのですが^^
demizo様 (P子)
2017-04-06 21:29:39
うちもマーゴ君が走るので 超緊張っすよ

パンダも見たよ 赤ちゃん いたよ 可愛かったわー
乗り物の乗りたくて やいやい言うので パンダは ちょこっとだけでした
また 夏に行きたいなっておもいましたよ

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL