ちゃぼきっとんとようすけさん

推定12歳のワイマと推定2歳の茶トラの猫
どちらも骨と皮の状態でで出会っちゃった運命のいたずら!

落雷

2017-07-13 01:47:06 | 日記
珍しく 早寝しまして 9時過ぎには寝たんです

熱帯夜っちゅうんですか

寝苦しい夜でしたよ


突然の雷の音


それと同時に パツってブレーカーが 落ちた感じ


ブンブン回ってた 扇風機が ピタッと止まり


汗が噴き出します



ああ やっちゃったよ


電気 使い過ぎちゃった



冬場は 電気ストーブやら 炬燵やら 猫のために 炬燵の数も半端ないので

うっかり 同時に 食洗機をつかったりすると よく ぱつっといっちゃうんです



いや まてよ


今 扇風機オンリーじゃん

ブレーカー落ちるわけないじゃん



雷のせいかぁ




0:30 でした


最近は 停電しても 直ぐに 復旧するし

ベッドの上で 暑さに耐えながら トイレに行こうか どうしようか悩んでいました


ウォシュレット 使えないですもんね




ジリジリジリ 長いなあ

何分 待ったのか まあ 10分かそこらでしょう


寝られなくて

ふと 外を見ると 街灯は しっかり 明るいです


あれ?


まさか?



隣近所を みまわすと 窓から 明かりが漏れてます



停電 うちだけかよ




ブレーカーを確認したら いつも 落ちるところは 全て になってます


アレ これは どうすればいいの?


こんな時に限って 夫は海外出張 使えん❗️



電力会社に 電話したけど 電話が混み合ってると 自動音声が流れるばかり



仕事中だし 通じないのはわかっていたけど 夫にライン



そうだ まだまだ 起きてるだろう息子にもライン


こっちは すぐに 返信有り


すぐに ヤフー知恵袋で 調べてくれて ブレーカーの 真ん中のいつもは落ちない 大元のスイッチをあげればいいと 教えてくれた


うんうん たしかに そこだけ下に下がってる



だけど 何度 あげても 手応え無し


ふにゃりと下に下がってしまう


もう一回 調べて また 電話するってことで


暗闇の中 じっと待つ




電気がつかないってだけで こんなにも不安なんだ


被災された かたがたの 心情を 今更ながら 推し量って見る


うちは オール電化なので りょうりも 風呂も 困るなぁ〜

ま 水道はオッケーなので トイレはつかえるから いいけどさぁ

それでも 不安で 不安でたまらなかったよ



隣の市に住む息子は 電力会社に電話が通じたみたいで

ブレーカーの上げ方を教えてくれた


大元スイッチの下の黒い なんちゃらボタンを押せ


オーマイガ❗️


そんな ボタン無いし



スイッチの横に 黄色と赤のボタンならあるよ


それ 押してみて


押したけど 上がらないよ




そんな会話が続いてあと

今から そっちに行くわって



夜中に悪いねぇ


ちょと ホッとした


電話を切った直後 何がどうなったのか


さっきまで ボタン押しても 何もならなかったのに


赤いテストボタンが なんとなく 手応え有りで すると ブレーカーも カツンと上に上がった


急に 世の中が 明るくなった



電気のありがたみ 携帯電話の ありがたみ


つくづく感じた夜だった


それから 夜更かしの息子もね
とっーーーても 有り難かったわ





猫は なーーんも 使えねぇ




にほんブログ村



人気ブログランキング 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムカデ | トップ | ●-falのミキサー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変だったね (ルーにゃん)
2017-07-14 08:01:10
パパが居ない日に大変だったね。
お兄ちゃん、むちゃ優しい~❤️
頼りになるね!
わんこさんは暑さに超弱いけど、
にゃんこさんは案外平気だよね。
うちの風ちゃん、暑いお部屋で平気で寝てるもん。
これから夏本番!
元気に乗り切ろうね✨
るーにゃん様 (P子)
2017-07-14 08:08:05
そうなのよ ブレーカー 落ちるのはいつも決まった位置で
真ん中の大元なんか 触ってもだいじょうぶなのかも 恐々でさ
地域一帯の停電なら 事態としては 大ごとだろうけど
自分は何もしなくても
電力会社がサササッと直してくれるじゃん

うちだけ なんでーーーー!ってなったわ

猫は本当に暑くても平気ってか 自ら 暑い外で寝てるもんね

雷も通常は平気よ

そんな猫が あまりの音と衝撃で 大慌てでソファーの後ろにかくれたよ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL