ちゃぼきっとんとようすけさん

推定12歳のワイマと推定2歳の茶トラの猫
どちらも骨と皮の状態でで出会っちゃった運命のいたずら!

モナちゃん

2017-02-27 08:26:54 | 日記
ある日突然 ぼくちんが4S点検を怠らない バーベキュー場のベンチの上で

いかにも顔見知りであるかのごとく

おばさん 御飯ちょうだいと呼びかけてきた猫がいた



毎日 二度 歩いているのに
ほんとに 突然 降って湧いたように そこにいた

あまりにも 親しげに 真っ直ぐ私を見つめてくるので

はつ ユキに御飯を あげてる頃
はつが仲良くしてて 一緒に連れて来る事があった

あの猫かなあと思った

あの頃は 人馴れ ゼロだったのに 親離れして 大人になったら 自分から 御飯をねだるなんて 変わったなぁ

あの頃 小夜に瓜二つち見えたけど そうでもなかったんだなあ





とりあえず 続く


にほんブログ村


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-02-26 18:03:22 | 日記



なんで こんな写真撮ったかというと

自分への戒めであります


と言いますのも


プチ同窓会で友人の家に行った際

午前2時に 別の友人が 私を送ってくれたのです

時間も時間だし 慌てて 玄関を出る時

友人の靴を履いて来てしまったのです


翌朝 実家の玄関に 並んだ靴を見て

あれ? ちょっと雰囲気が違うかなー?? と思ったのですが


まあ そんなもんだっけか〜〜としか思いませんでした


その日は 防風林へ行くために るーにゃんが迎えに来てくれることになってました



着いたよとるーにゃんから電話があり

その直後に 前夜の友人からも電話


昨日は楽しかったね〜 なんて挨拶の後

P子 そんな靴を履いて来た? と


今 まさに履かんとす 靴を まるで 見えているかのように言うのです




あーーーっ




その瞬間に悟ったのです

朝の違和感の理由が!

電話越しに 二人大爆笑



友人の靴を履いてかえったのです




あっちゃー 気付かんか? 自分?



あんた 親の事 言えんよと激しいつっこみ!



そりゃそうだー


るーにゃんにも 友人とまるで同じことを言われました



親の事 言えんよ!!



おっしゃるとおりですわ


返す言葉もありませぬ


そして 防風林には 歩き用の運動靴で 出かけました





にほんブログ村


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防風林

2017-02-25 19:00:47 | 日記
何年ぶりかなあ

玉野市の防風林に誘ってもらった


昔 ホームページが全盛の頃 多くのワンズが 集まって オフ会をやっていたなぁ

あの頃は 楽しかったなぁ

ワンズも人も 若かった


お空チームばかりが 賑やかになっていく


そんなこんなを語り合ううち


温かい涙が溢れてしまう



今は胸がいっぱいで あまり多くを語るまい




若かりし頃のシュッとした あかねの
面影が ダブル ひなちゃん



父ちゃんに写真送ったら あかねより美人だと返信が来た
そういえば そうだなぁ

だけど あーすけの面影を見てしまったのだよ

シッポがテーブルの脚に当たって ガンガン鳴る音に胸がキュンキュン


知らないおばさんと一緒に散歩してくれてありがとう
オレオ君




遠くまで 送り向かえしてくれて 感謝 感謝だよ
陸君





みんな お利口さんで ビックリだー







にほんブログ村


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プチ同窓会

2017-02-25 02:33:42 | 日記

今日は プチプチ同窓会でした

小学校からの同級生三人の女子会









もうねえ

止まらないのよ おしゃべりが


ほぼ 30年ぶりに会ったのに


すぐに あの頃に帰れるから 不思議ねぇ

ところが
0時に父から 今何処?と電話有り

娘 いくつだと思ってるんだ?

迎えに行こうか?だってさ


そっちの方が心配だっちゅうの


鍵も持ってるし タクシーで 帰るって言ってあるのに

全部 忘れるんだーーーーー



玄関の
鍵も開けて 玄関灯 つけて


なんと 母は 起きて待ってた




オーマイガーーーーーーーーーーーーー



もう めっちゃめちゃ 楽しくて 帰ったの午前2時なのさ




にほんブログ村


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海抜0

2017-02-24 17:16:30 | 日記
実家がある辺りは あちこちに【ここは海抜○メートルです】という看板がある


そのどれもが ほぼ0に近い数字

そして どこまでも平ら

いつもの公園を ちょいと歩けば




登った階数 12階ですぞ

ところが 岡山では どんなに頑張っても1階だ



自転車も楽々だわー

自転車通学の頃 辛かったのは
風だったものなぁ

田んぼばかりで 何もなかったもん

今は びっちり 建物が 立って

変わったものよのぉ〜〜
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加