マイ・Joon・メモリーズ

☆いつも心にはヨンジュンさん☆

暑さに負けず

2011-06-30 15:53:03 | ヨン様



こんにちわ

6月最終日 今日で上半期が終わり 明日から下半期に突入ということで
今年も半分が過ぎましたが
皆様 お変わりなくお過ごしでしょうか?

各地で30度を超える猛暑が続き ほんとに暑いですが

熱射病にならないように 体調を崩さないように気をつけて 対策を考えつつ、過ごしたいものですね。

私は、夜寝る時は、以前から 保冷剤&アイスノンをタオルに巻いて 首すじにあてて寝ているのですが
ヒンヤリとして気持ちがいいです
ただ、最近は数時間でフニャフニャになってしまうので
夜中に一回起きて取り替えて、また眠りにつくこともしばしばなんですが
熱帯夜には、アイスノンは必需品となっております

皆さんは、夏の暑い時期は、どのようにして暑さを凌いでいらっしゃいますか?


夏というとスイカの季節ですが
アイスも美味しい季節ですよね

今年も家でパッピンスを作ってみようかな~と思いながら
先日は、練乳アイスを作ってみました。



フルーツ缶のシロップと練乳を入れすぎてしまって、ちょっと甘くなっちゃったんですが
フルーツの甘酸っぱさとシャリシャリ感がいい感じで 美味しかったです

ただ単にヤクルトを凍らせて食べるのも結構好きなんですが

あ!あと、スーパーの駄菓子コーナーに置いてある
20円くらいのあんずバーを凍らせて食べたりしてもなかなか美味しいんですよね
そろそろチューペットも買って凍らせておこうかしら

暑い時は、のどごしがスッキリするものが欲しくなりますね


毎食の食事もバランスよく食べて、
栄養もしっかり採って 夏バテにならないように心がけたいですね


また、そのうち韓国料理も食べに行きたいなぁと思うのですが。。。

こちらは以前に食べに行った時のフォトより



初登場 赤ずきんちゃんファッションのミニベアちゃんとサムゲタン



こちらは、涼しげな冷麺




のり巻きは、お店によって盛り付けも切り方も違いますが こちらのキンパも美味しかったです




お気に入りのスジョンガとシッケも美味しかったです!


今回も癒し系のミニベアちゃんがとっても可愛いですよね




今、記事を作成しているうちに 晴れてた空が暗くなってきたな~と思って外をみたら雨が降ってきました

これで、少し 涼しくなると良いですが。。。。。


ここからは、眼鏡なしヨンジュンさんのフォトで しばし癒されてくださいませ
















 

 

では、皆様

くれぐれも 体調にはお気をつけて

お互い暑さに負けず

良い週末を













コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

読書タイム1

2011-06-27 18:12:52 | ヨン様

 
こんばんわ

6月最終の月曜日 皆様いかがお過ごしでしょうか

こちらは、小雨が降ったりうす曇のお天気ですが ちょっとムシムシしますね

皆様 お変わりありませんか?


ヨンジュンさんの情報もなくて ちょっぴり寂しいですが
ヨンジュンさんは、9月の来日に向けて コンディションを整えていらっしゃるでしょうか?

ブログもこれといった話題もなくて恐縮ですが、
随分と久しぶりに1997年頃に書かれたらしい
ヨンジュンさん自伝の撮影エピソードを読んでみたんですが
当時の撮影の大変さやデビュー作から渾身の想いを込められた作品だったこと
誠実で真面目でひた向きな人柄が伺える文章にまたまた引き込まれ
あらためて 感心させれたので

本日は、読書タイムということで、こちらにお持ちしてみました。

ご存知の方も初めてご覧になられる方も

25歳のヨンジュンさんが書かれた撮影エピソード宜しければご覧くださいませ



ペ・ヨンジュンさん自伝より(「愛の挨拶」「若者のひなた」撮影時エピソード)

俳優なら誰もが、初めての撮影を忘れることができないだろう。僕もそうだ。
その記憶は、偉そうなことを言うようだが、誰のものにも負けないぐらい強烈だと思う。
僕に与えられた最初のシーンは、雨の中、大学の前で傘を差しながら相手役のソン・ヒュナを待ち、
彼女が現れたら、はにかみながら、CDをプレゼントするという場面だった。

雨を降らせるための消防車が、2台待機していた。
「愛の挨拶」は初め、チョン・ギサンさんとユン・ソクホさんの二人の監督(PDを出演者たちは監督と呼ぶ)が
交代で撮っていた。
その日はユン・ソクホ監督だった。
シナリオをもらってから撮影に入る直前まで、僕は何度も何度もセリフを暗唱した。
胸はひっきりなしにドキドキしていた。何百回セリフを口にしてもしっくりこなかった。
そんな状況で「キュー」は出た。
一生懸命やった。セリフだって一生懸命覚えた。
いや、正確に言えば、言葉を単に暗記したに過ぎなかった。
僕は映画会社で働いたことがあったわけだが、ワンシーンでこんなにNGが出ることもあることを改めて知った。

ユン・ソクホ監督は、「お前みたいな奴が、どうしてここにいるんだ。なぜ、ドラマをこんなにめちゃくちゃにするんだ」
と怒鳴った。
穴があったら入りたかった。
まわりから、同情や苛立ちの視線を感じながら、「ペ・ヨンジュン、このばかやろう。十分な準備をしていないのに、
納得できる演技なんてできるわけがないじゃないか」と、僕は僕を責め続けた。

結局5時間を費やし、消防車2台分の水をカラにして、その日の撮影は終了した。
寒い11月の日に、5時間を雨の中で震えたことが、問題ではなかった。
大勢の前で怒鳴られても当然だ。問題は、自分の力を出し切れなかったことだ。
あまりに興奮し、緊張してしまったため、僕は最初の撮影を、不完全燃焼のまま終えなければならなかった。
そんな興奮と緊張は、演技の邪魔になるだけだ。
初めての撮影は、僕の俳優人生に大いなる教訓をもたらした。
「愛の挨拶」の撮影初日以来、僕はひと時もシナリオを手離さないようになった。
食事をしていようが、タバコを吸っていようが、トイレに行こうが、眠りに落ちるまでは、シナリオは僕の体の一部だった。
単にセリフを暗記するのではなく、状況を考え、感情を表現しようと思った。
そのおかげで、最初の撮影の時に私を怒鳴りつけたユン・ソクホ監督が、3回目の撮影の時には、
僕に近付いて来て、「どこか他で、演技を学んでいるのか」と言ってくれるまでになった。
僕の演技の進歩を認めてくれたのだ。
その時僕は、「ああ、一生懸命やればできるんだ」と思った。
それから「一生懸命に」や「全力を尽くして」という言葉は、僕の座右の銘になった。
何事も努力すればしたなりの成果をあげることができるのだ。

「愛の挨拶」の撮影中、僕は危うく溺れて死にそうになった。
それは、2月頃のことだった。ロケ地は江村。
相手役であるパク・ジュンヒが川に靴を放り投げて、僕がそれを取りに行き、
ふざけて溺れる真似をするというシーンだった。
それにしても、彼女の投てき力の何と強いことか。
靴は遠くまで飛んで、川の真ん中あたりに落ちた。
水泳には結構自信があったから、僕は躊躇することなく飛び込んだ。
しかし、2月の川の水は、想像以上に手ごわかった。
しかも、僕はジーパンをはいたままだった。
何とか靴まではたどり着くことが出来たが、靴を取ってから、全身の力が抜けた。
シナリオでは、ふざけてじたばたすることになっていたが、
僕は本当に死ぬ思いでじたばたした。
カメラはずっと回っていた。水を何口も飲んだ後で、やっと船の上に引き上げられた。
僕は思いっきりむせ込んだ。ぐったりとしていると、
チョン・ギサン監督が近づいてきたので、
「本当に死ぬところだったんです」と訴えた。
そうしたらチョン監督は、「そう、お前、本当に死ぬみたいだったよ。最高の表情だった」と言った。
多少余力が残っていたら、僕は腹を抱えて笑っただろうに、
その時は微笑むだけで精一杯だった。
そんなわけで、「愛の挨拶」で水底に沈みそうになった僕であるが、
次のドラマ「若者のひなた」でも、再び溺死しそうになった。

イ・ジョンウォンさんやパク・サンアさんなどと一緒に、ヨットに乗るシーンを撮っていた。
海の真ん中で、僕とジョンウォンさんがヨットから海に飛び込む場面だった。
その日、僕のコンディションはあまりよくなかった。
海で水泳を学んだ僕だったが、海が妙に恐ろしく感じられた。
だが、とにかく飛び込まなければならなかった。悪い予感は的中した。
水の上に浮かんでいるだけで一苦労だった。
必要なシーンを撮り終えるまで、何とか水中にとどまっていようとしたが、
遂に限界。
声を出すこともままならなかったので、
浮き輪を放り投げてくれという合図を、船上のスタッフに送った。
本当にあきれた話だったが、何とその時、
一人のスタッフが素早く放り投げてくれたのは水かきだった。
溺れる一歩手前なのに、水かきで何をどうしろというのか……。
結局、何とか生きて船の上にあがることができたが、
僕はすっかりヘトヘトになっていた。
今振り返れば、これも懐かしい思い出なのではあるが……。

「若者のひなた」の話をもう少ししてみよう。
「愛の挨拶」を終えた時、77kgあった僕の体重は64kgになっていた。
おおよそ13kgが、消えてしまったわけだ。
結果はどうだったにせよ、僕はデビュー作にそれだけ渾身の力を傾けた。
1m80cmの身長の僕が64kgだ。僕はやつれきっていた。
「愛の挨拶」の放映が終わる前に、「若者のひなた」の話をもらった。
そんなわけで、「若者のひなた」は、身も心も非常にくたびれている状態の中、
始まったドラマだった。
このドラマは、新人が主体だった「愛の挨拶」とは違っていた。
「愛の挨拶」は、僕を含めてほとんどのキャストが新人だった。
チョン・ギサン監督もとても優しい方だから、撮影の手間はかかっただろうが、
丁寧に僕たちを指導してくれ、俳優を育てることに力を注いでくれた。

だが「若者のひなた」は、状況が全然違った。
新人級の出演者は僕一人だった。
共演者の大部分は、演技力のあるベテランの先輩たちだった。
それがプレッシャーにならないはずがなかった。
僕が間違えると、先輩たちに迷惑をかけてしまう。
初めから緊張の連続だった。
チョン・サン監督も、定規で測ったように正確で緻密な演出をする人だから、
相当な覚悟を決めて現場に入らねばならなかった。
そんな時に出会ったのが、イ・ジョンウォンさんだ。
ドラマの中では友達という設定だったが、カメラが回っていない時には、
実の兄のように僕にいろいろと教えてくれた。
他人から髪の生え際を触られるのが大嫌いな僕だが、
それがジョンウォンさんなら平気だ。
事実、「若者のひなた」の撮影中、後頭部を誰かに叩かれたので、
怖い顔をして振り返ると、十中八九ジョンウォンさんが笑っていた。
ジョンウォンさんはすごく倹約家だ。
このごろ僕は、MBCテレビの週末ドラマ「イエスタデー」を見ながらよく笑う。
彼が、「若者のひなた」の時と同じ服を着ているからだ。

ジョンウォンさんからは、演技に関する話のみならず、
芸能人としての心構えなども教えてもらった。
兄のいない僕は、ジョンウォンさんを本当のお兄さんのように慕った。
ジョンウォンさんが、僕の全然知らない人に会う時でもついて行って、ビールを
おごってもらい、豚足をつまみ食いさせてもらった。
今考えると、当時ジョンウォンさんは、僕のことを煩わしく思っていたに違いない。

ここで、とても困った思い出をひとつ。
「若者のひなた」の撮影中、僕はトンド寺の方でサイン会をやったことがある。
当日、移動時間があまりなかったので、おしっこをがまんしてサイン会の現場に向かった。
会場には、トイレぐらいあるだろうと思ったからだ。
現場に到着したら、学生を中心にファンがもう大勢来ていた。
人だかりを縫うようにして中に入り、スタッフにトイレの場所を聞こうとした。
 ところが、トイレはないと言うではないか。目の前が真っ暗になった。
いったん会場を出て探そうかなと思ったが、見ると人はさらに増えている。
整理をするために、警察まで出ていた。スタッフの一人がバケツを持ってきてくれて、
隅の方でしてくださいと言うが、会場内だとどこにしろ、ファンに見られてしまう。
僕はこのまま耐えることにした。

時間が経つほど尿意は強力になってきた。
サイン会が30分を経過する頃には、突くような痛みに変わった。
何よりも辛かったのは、
サインをしつつ、一言ずつ声をかけ、そのうえ笑わなければならなかったことだ。
本当に大変だった。
サイン会は2時間を越えたあたりで、やっと終わった。
立ち上がろうとするが、腰を伸ばすことができなかった。
助けてもらって一歩踏み出すのが、焼けた石炭の上を歩く気分だった。
僕らは車に乗るやいなやスピードを上げた。5分ぐらいで山道に入った。
僕が用を足そうと、ちょうどいい具合の木の下まで走っていった時、
スタッフも車から降りてきて、タバコに火をつけはじめた。
僕が用を足している間、彼らは気持ちよさそうにタバコを吸っていた。

これ以降、何か用事がある時は、必ず事前にトイレに行くようになった。
そのために、多少遅れても仕方がない。
また現場に到着したら、すぐにトイレの場所を確認するようにもなった。
人間は、痛い目にあった場合は特にそうだと思うのだが、
どんな経験を通しても、賢くなることができるようだ。

 








読書タイムの後は、ムービータイムということで


本日は、こちらの素敵なMVをYou Tobeサイトさんからお借りしました

私のお気に入りで 時々拝見させて頂いては癒されていたのですが

madonoyukiさん、胸キュンな素敵な動画をありがとうございます


Bae Yong Joon MV 「よろしく哀愁」










会えない時間が愛育てるのさ

目を瞑れば

君がいるヨンジュン

 

歌詞も何だか今の心境にマッチしますよね。。

 

 







本日の画像は、お借りしたMVより一部をキャプチャさせて頂きました





 



では、では、皆様

今週も体調にお気をつけて

お互いファイティーンで過ごしたいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

どんなショットも絵になる人☆

2011-06-25 20:02:05 | ヨン様

 
こんばんわ

一昨日位から急に気温が上昇して、6月下旬だというのに 真夏の暑さで

今日は、昨日に比べたら 10度近く下がったそうですが
こちらは、午前中から日差しが強くて 
日傘を持って出れば良かったなぁと思った程 紫外線も強かったです

これから この暑い夏を乗り越えていかなければなりませんが

どうか皆さんも体調管理等には、お気をつけてくださいね


今週もあっという間に週末になってしまい

ブログの更新も 気づけば5日ぶりになってしまいましたが
更新していなくても 覗きにいらしてくださった沢山の方々には、ありがとう&ごめんなさいでした

最近は、ネットを見る時間も以前に比べると随分と減ってしまって
情報や話題にも 益々・・どんどんついて行けてないんじゃないかと思いますが

ヨンジュンさんのことは、毎日心で思い続けていますし

できれば、公式でのヨンジュンさんの動きやお知らせがあることを心待ちにしながら

いつものように 懐かしのヨンジュンさんのフォトを眺めて

ここでは、大好きなヨンジュンさんに浸っていられればと思います

それに 9月の来日までも きっとあっという間ですよね


ところで、先日 ある偶然でかなり昔懐かしい(かれこれ20数年~30年以上も前)の
学生時代に憧れた(大好きだった)人の当時の映像をたまたま目にして
そんな~時代もあ~ったねと・・
ちょっとだけ、昔懐かしい気持ちが蘇っていました

話すと長くなるので、またいつかの機会にお話しますね

って、誰も聞きたくないと思いますが

振り返ると何か・・人柄というか、
その人間性にどこかヨンジュンさんと共通する部分がある方だったような気がするんですよね なんちゃって

何が言いたいんだか いつもながらよくわからなくてすみません


さて、さて。。

本日は、今頃なんですが 去年放送された「ヒストリー・オブ・ペ・ヨンジュン」のナンバー6の映像より
素敵なヨンジュンさんフォトをアップしてみたいと思うのですが

実は、載せる画像をどうしようか・・と悩みながら
録画してあったDVDを幾つか引っ張り出して
その中に、何もタイトル等が書かれていない(何が入っているのかわからない)ディスクを
日中、パソコンに入れて中味を確認しながら、早送りで見ていたら
そのディスクには、「ヒストリー・・
」のタイトル1~とかなり以前のコリアエンタの録画が混ざって入っていて、
ずっと早送りしていたら
「あれ、この映像のフォトはブログに載せていなかったはず」と思って、マイピクチャのフォルダを見たら
やっぱり、ナンバー6が抜けてたんですよね

この放送の頃 何かあったっけ?と思いながら。。。

さっき、新たに画像をキャプチャしてみました

懐かしい写真集撮影風景のどんなショットも絵になる 
かっこいいヨンジュンさんフォトをアップしてみたいと思います
























個人的に大好きなプチエクボちゃんに反応してしまった一枚







しゃがんでカメラを構える仕草でも 絵になるヨンジュンさん




さりげなくポッケに手を入れた後ろ姿も やっぱり絵になりますねぇ




 ここからは、爽やか笑顔のヨンジュンさんをご覧ください















こちらの正面からのカメラ目線ショットも自然な表情がイカシテテ




ここからは、再び どんなショットも絵になるヨンジュンさん

















階段の下のスタッフの人数を数えている こんなお茶目なショットも





ここからは、キュートな仕草が かわゆいショットのヨンジュンさんになります







正面にグイッと伸ばした 両手のグー が超超ツボであります

 

そしてそして





眼鏡なしヨンジュンさんも相変わらず 素敵ですねぇ






素敵なヨンジュンさんばかりだったので、また沢山載せてしまいましたが



皆様


蒸し暑かったり、梅雨にもどったりと 気温の差や天候も不安定ですが

くれぐれも 体調など崩されませんように お気をつけて


良い週末と週明けもお元気にお過ごしくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

紫陽花を見に鎌倉・成就院へ☆

2011-06-20 17:16:54 | ヨン様

 
こんにちわ

6月第ヨン週の週初めの月曜日

いかがお過ごしでしょうか

こちらは 相変わらずの梅雨空で

ブログの更新も少々久しぶりになってしまいましたが

皆様 お変わりありませんか?

雨が多いこの時期 ジメジメと気分もすっきりしなかったりしますが
雨に濡れた紫陽花を見るのもオツナものであります

そんなわけで、私は先週の週末に 鎌倉へ紫陽花を見に行ってきました!

今回は、お寺巡りは、成就院のみだったのですが、
ヨンジュンさんが3年前に訪れられた成就院の紫陽花がとても綺麗でしたので
お写真を載せさせて頂こうかと思います


先週の金曜日、ヨン友さんではない、海と紫陽花が大好きな友人と
鎌倉から江ノ電に乗ってまず極楽寺へ行きました

家を出るときは、結構雨が降っていたのですが
鎌倉に到着すると 小雨になっていました



↑鎌倉駅の江ノ電乗り場で 江ノ電沿線どの駅でも乗り降り自由の<のりおりくん(580円)>を購入


そして、早速 江ノ電に乗り込み 極楽寺で降りて 真っ直ぐ成就院に向かいました

成就院に行くのは、2年ぶりで 今回で4~5回目位になるでしょうか・・

一番最初に訪れたのは もう何年前になるのか
子供達が小学校に上がったくらいだったかもしれませんが、全て同じ友人と此処を訪れているんですよね











成就院の参道にあがる階段の手前から 綺麗な紫陽花が沢山咲いていました







門の上の界結西(西結界)の文字を見ると



即こちらのヨンジュンさんのお写真を思い出しますね

個人的には、ヨンジュンさんが訪れられる以前から大好きな紫陽花のお寺として
数回訪れていたはずでしたが、こちらの門のことは 思い出の14日間の映像とお写真を見るまでは
まったく気づいていなかったんですよね。。私ったら













お寺の参道から境内への門を潜ると 純白の綺麗な紫陽花がお出迎えしてくれました

そして、お賽銭箱にお賽銭をして手を合わせて 順路へ




こちらの画像は、ちょうどお賽銭箱の前辺りになると思いますが
ヨンジュンさんは、何を見つめていらしたのでしょうね


もう既に沢山の家族の方が訪れられていらして お馴染みの画像ばかりになってしまうかと思いますが






お賽銭箱の後ろの右側には こちらのヨンジュンさん関連の記事が2つ貼られてご紹介されていました。

以前、来た時(2年前の今頃)は、確かひとつの記事だったと記憶しているのですが
新しく記事とヨンジュンさんが訪れられた時のお写真もプラスされて丁寧にご紹介されていたようでした



参考までに過去ブログの記事をリンクしておきますね。
2年前(成就院)

4年前(成就院・長谷寺)





こちらは、縁結びの不動明王様

 成就院は、恋愛に限らず 人と人との良縁を願うお寺。
不動明王様は、心願成就の仏様と言われ 心から願えば どんな縁も叶えて下さると言われているそうです






今回は、混んでいたのと雨が降っていて皆さん傘をさして並ばれていらしたので
長くは立ち止まれなくて1枚しかお写真が写せなかったのですが
ヨンジュンさんは、不動明王様の右側にあった立て札のところにしゃがまれて不動明王像を
撮影されていらしたようですね











今回も参道の両脇の紫陽花越しから見える正面の由比ガ浜の海の景色がしっとりとして素敵でした















愛しのヨンジュンさんが3年前に確かにこの参道を歩かれて
紫陽花を見ていらしたんだなぁ と思ったら 胸がいっぱいになったのでした



今回は、雨降りととても沢山の人で賑わっていたということもあり
アップの画像が多かったのですが、宜しければ もう少し成就院の紫陽花のお写真をご覧くださいませ





















綺麗な紫陽花の景色に癒された後

極楽寺から江ノ電に乗って 「たまには江ノ島で降りてみようか」ということで江ノ島で下車し

海沿いを江ノ島駅から鎌倉高校前駅まで 所々寄り道をしたりして
あれこれ喋りながら歩いているうちに通りかかったレストランでランチをしました。

















画像があまり美味しそうに写せませんでしたが リーズナブルで店内もゆったりゆっくりできて
実際は、どれもとても美味しかったです
ランチにドリンクバーも付いていたのですが、コーヒーが凄く美味しくて
久しぶりに美味しいコーヒーにめぐり合えた感も嬉しかったです


ちなみに 鎌倉駅の江ノ電乗り場の改札の手前の左側(確かそうだったと思うのですが)のラックに
沢山置かれていた「湘南エリア」というマップチラシに
地図や色々なお食事所の紹介とクーポンが付いていて
そちらを見せたら、お会計の時に 10%引きにしてもらえましたので
これから もし行かれる機会がありましたら ご参考までに




街を散策している途中にも こんなライトバンなどもあったりで、美味しそうないい匂いがしてたり
とっても楽しい鎌倉湘南ブラリ旅でした











 



では、皆様

地域によっては、大雨の被害等が心配ですが

どうかお気をつけて

今週もお元気で 良い一週間でありますように

 

 

 












コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

携帯の待ち受け画像

2011-06-16 18:14:43 | ヨン様

 

こんばんわ

こちらは 少し前から 雨がポツポツと降ってきました

梅雨時期は、ジメジメしますが 皆様 お変わりありませんか?


一昨日 ちょっと買い物に出かけようと思って いつものように駐輪場に自転車を出しに行ったら

なんと!いつもの場所に自転車が置いていなくて

その前に最後に乗ったのが 確か・・金曜日の夜だったはずだと記憶を辿りながら・・

極まれなんですが、出かけた帰りに近所のお店で買い物をして 普段は近所は徒歩で行くので
帰りに自転車のことを忘れて そのまま歩いて帰って来てしまい
翌日頃に乗るときまでコロッと自転車の存在を忘れてしまっていたことが数回あった経験がありまして
「久しぶりにやってしまったか」と、最後に寄ったお店に行ってみたんですが置いていなくて

今までは、置き忘れても 親切な方が端の方に寄せておいて下さって  無事だったんですが
近所のお店で買い物をするときは、鍵をつけっ放しのことが多かったので。。。

今回は、家のいつもの鍵置き場に鍵があったということは、
やっぱり ちゃんと駐輪場に止めたはずだよなぁ・・ と思いながら。。。
とにかく 土日月を挟んで3日も経ってしまっていると色んな記憶があいまいなってしまったりして
周りを探しも止まっていないし・・・
やっぱり 無くなってしまったんだ

あんな古くて何の機能も付いていない自転車がこんな時期に何も消えなくてもいいのに

古くても 足代わりになって助かっていただけに。。。

ああ・・やっぱり・・何だかついてないな

と、ちょっとショックで落ち込んでいたんですが

なんと!急展開で 今日 マンションの管理人さんが「ありましたよ」と教えてくださりマジですか!

結局、全然 関係ない シマの駐輪スペースの方に 鍵がかけられたまま(どうやって運んだのだろう?)

駐輪機に乗った自転車と自転車の間に挟まれるような格好で止められていたんですが

そこの場所は、私が長年使用している駐輪スペースとまったく逆側にある場所で行ったこともなく。。
こんなことは、初めてだったので、何かよくわかりませんが。。。

とりあえず、見つかってくれて良かったなぁとほっとしたのでした


のっけから しょうもない話をしてすみません


気を取り直して

本日は、携帯の待ち受けサイズにして

幾つかのペ・ヨンジュンさんの画像をアップしてみたいと思います

もし、お気に入りのヨンジュンさんお写真がありましたら

保存していただければと思います

 

  

 


 

 


 


 


 


 


 


 


 


 

 






ところで 皆さんは、初めてご自分の携帯電話の待ち受けにされた
ヨンジュンさんの画像を覚えていらっしゃいますか?


私は、覚えています


ちなみに その画像はこちらなんですが



 「またかよ」・・じゃなくて 最初の携帯待ち受けの画像も 何故かチャヌだったんですよね

当時は、まだブログもしていなくて ネット上のヨンジュンさん関連のサイトもほとんど知らなくて。。

携帯もPHSの待ち受け写真を載せられる画面も小さくて、ネットにも接続できなかったんですが
雑誌に載っていたこの写真が気に入って
PHSのカメラで写したこのチャヌの画像を待ち受けにしてたんですよね

それで、ある時、友達にたまたま見せたら

「誰この人」って、聞かれて

「ヨン様の若い時なんだ」って、答えたら

「へぇ!凄いハンサムでかっこいいじゃん」と、友達が言ってくれて

「そうでしょ!そうでしょ!」・・・と 得意になってそして、凄く嬉しかったこと


もう随分昔のことですが、思い出すと懐かしいものですね







チャヌの待ち受けの後。。ずっと経って、PHSから携帯電話に買い換えてモバイルに加入した時
初めてダウンロードして 待ち受けにしたお写真がのお写真とは違いますが
木こりのヨンジュンさんでした


きっと、皆さんにも 思い出のヨンジュンさん待ち受け画像がおありなんでしょうね





では、では、少し早いですが

お天気がすっきりしませんが 体調にお気をつけて

良い週末をお過ごしくださいね

 

 

 

 

 

 




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

かっこいい!インスなJOON♪

2011-06-13 18:17:42 | 四月の雪

 
こんばんわ

6月第3週の週初め いかがお過ごしでしょうか

こちらは、夕べから土砂降りの雨でしたが 朝のうちには雨があがりました。

皆様 お変わりありませんか?

早速ですが、本日は 先日の土曜日に放送された 「ヒストリー・オブ・ペ・ヨンジュン シーズン2」の映像から
キャプチャ画像を幾つかピックアップして載せてみたいと思います

シーズン2の第一回目は、「四月の雪」のメイキングより

 コンサート前日の撮影リハーサル風景の映像が流れました

今回から 放送時間が30分になり やはり15分番組よりも 30分の方が見ごたえがありました!

ほんとは、昨日キャプチャできればよかったのですが ちょっとバタバタしてしまって
先ほど 急いでキャプチャしたので 載せられる分の画像のみになりますが
素敵なインスヨンジュンさんの画像を宜しければご覧いただければと思います



では、一気にどうぞ












エキストラで参加された大勢の客席の家族さんを見渡しながら 嬉しそうな笑顔のヨンジュンさん



ファンの歓声にこたえて 「1曲歌うべき?」とヨンジュンさん


「笑顔で十分だよ」と肩をたたかれて



「監督が歌って僕はドラムを」とご機嫌なヨンジュンさん




まずはヨンジュンさんの舞台挨拶からいきますのアナウンスに照れるヨンジュンさん





舞台挨拶の中で「日差しが非常に強い窮屈な場所でお待たせして皆さんの体調が心配でした」と気遣い
また、この場に来られなくても「心の中で応援してくださる皆さんにも感謝しています」
と仰っていらしたヨンジュンさんでした





穏やかな品のある笑顔の横顔が素敵ですね



そして

後半の方のこちらの映像は、私は今回初めてだったのですが
リハーサルを終えた後も照明機材の操作方法を教わりながら練習していらした

超かっこいいヨンジュンさんフォトになります











真剣な横顔と男の背中が頼もしいですね










真剣に照明機材を操作しながら



振り向きざまに見せるキュートな笑顔がまたまた素敵なヨンジュンさん





正面からの真剣なお顔も素敵ですねぇ








アップだとより一層ワイルドでかっこいいですねぇ









照明機材の明かりの様子など教わりながら 集中している表情も最高にかっこいいですね





下向き加減でも絵になりますねぇ




ところで、ところで


この後、「お疲れ様」ということで 帰宅されたヨンジュンさんでしたが

その時のラストの映像がぁ



「お疲れ様」と手を振るヨンジュンさん



振り向くと








なんと 眼鏡をかけてなかったんですよね

一瞬の映像で めちゃめちゃ暗がりで 見えずらかったのが残念でしたが

何度も巻き戻して食い入るように見てしまいました


そして




暗がりでも 最後の最後まで礼儀正しいヨンジュンさんでした








では、皆様

今週も体調等にお気をつけて

良い一週間でありますように


 

 

 


 







コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

週末もヨン様に浸る

2011-06-11 17:00:02 | ヨン様

 

こんにちわ

今日のこちらは朝方から土砂降りの雨でしたが 午後から雨があがり
夕方近くになって 少し晴れ間がさしてきました

皆様 お変わりなくお過ごしでしょうか?


今日はですね


素敵なヨンジュンさんのMVをお借りさせて頂きましたので

こちらにご紹介させていただこうと思います

ブログ友さんの yappyさんの愛溢れる素敵な素敵な最新MV
ペ・ヨンジュンさんの思い出のkissシーンが満載のウルウル感動ものの素晴らしい作品です



「あなたのkissを数えましょう」

Bae Yong Joon MV 「あなたのkissを数えましょう」




yappyさん ステキなヨンジュンさんのMVをありがとうございます











そして。。。


先日から何度もしつこいようですが
この時期は、ちょうど3年前の来日ヨンジュンさんを思い出して
特に今年は、私の中で勝手に「思い出のJOON」祭りが開催されているということもあり


巨匠さまの作品と同じページに貼るのもおこがましいですが

幼稚園児のオママゴトのような

私の以前作った初心者の拙いMVも もしお暇なお時間がありましたら、
退屈しのぎにでも見てやって頂ければと思います

いつかyappyさんのような素敵なMVが作れるようになりたいです



思い出のJOON.wmv





BAE YONG JOON 「テサギ」タムドク_LOVE.wmv














本日の懐かしいフォト







 来週の金曜日辺り 鎌倉に紫陽花を見に行く予定でいます


















では、皆様 体調にお気をつけて


良い週末を












コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ヨンジュンさん9月イベント公式来日決定!(追記あり)

2011-06-09 10:28:01 | ヨン様



おはようございます

昨日は、久しぶりのヨンジュンさんの生声に感激して 心温まる想いでいましたが

夕方、家に帰って来て 急いで記事をアップしてしまったため
一部を直そうと 朝からパソコンを開いて
その前に いつものようにグーグルで「ペ・ヨンジュン」検索をしたら
突然のヨン様9月来日ニュース記事に


ネットニュースの詳細はこちら



ペ・ヨンジュンも出演!
韓国No.1大ヒットドラマ『ドリームハイ』来日プレミアムイベント開催!

俳優ペ・ヨンジュンが特別出演ながら3年振りのドラマ復帰を果たし、
Rain、2PMを生んだ音楽プロデューサー、J.Y.Park(ジェイ・ワイ・パク)と共に
ドラマ初プロデュースも手掛けた大ヒットドラマ『ドリームハイ』のDVD BOXが
9月28日に発売することが決定した。

さらに、その発売を記念し、予約購入者を先着で招待するプレミアムイベントの開催も決定。
9月4日、さいたまスーパーアリーナに豪華メインキャストが集結する。

韓国で同時間帯ドラマNo.1視聴率を獲得した本作は、日本でも話題沸騰中の
野獣アイドル2PMのテギョン、ウヨン、昨年の韓国音楽賞レースを席巻した IUや
“miss A”のスジ、人気ガールズグループ“T-ara”のウンジョン、と
大人気のK-POPアーティストたちに、期待の新人俳優 キム・スヒョンも加わり、
未来のスターを夢見るライバルたちが挫折や葛藤を抱えながらも夢に向かって成長し、
友情、恋愛を築いていく青春ドラマ。

本物のK-POPスターたちが織り成す音楽やダンスシーンの迫力と共に、
本作で描く世界的スターに駆け上がっていく過程は、
ドラマを越えたリアリティさも加わり見所のひとつとなっている。

更にプロデューサーとして参加したペ・ヨンジュンとJ.Y.Parkも生徒を導く学園の理事、
教師役として特別出演している。

イベントの出演者は、ペ・ヨンジュン、J.Y.Park、テギョン、ウヨン、スジ、キム・スヒョンと、
まさに「プレミアム」な豪華メンバーが集結したステージとなっている。

日本では、DATV(スカパー!、スカパー!光750ch.、iTSCOM TV C311ch.)で放送され、
ドラマと同年代の若年層から主婦層まで幅広い年代の方に好評を博している。
今回のDVD-BOX I、IIには、メイキングやDATVで放送されたナビ番組のほか、
韓国で実施した【ドリームハイ スペシャルコンサート】も収録し、
DVD-BOXでしか手に入らない特典も満載の商品となっている。


■『ドリームハイ』キャストコメント

ペ・ヨンジュン
久しぶりに日本の家族の皆様とお会いできるのを楽しみにしています。
「ドリームハイ」の世界を楽しみにしていてください。

◆J.Y.Park
日本のファンの皆さまに会えると思うとワクワクします。私たちと一緒に話したり、踊ったり、歌いながら楽しい時間を過ごしましょう!

◆テギョン(2PM)
日本にいらっしゃる方々に新しい作品でお会いできて光栄です。これからは2PMとしての姿だけでなく、俳優テギョンの姿もお見せできるように頑張ります。「ドリームハイ」たくさん愛してください!


<商品情報>
■『ドリームハイ DVD BOX I』
AVBF-29983~7 \16,800(tax in)
2011/9/28 発売
-収録内容-
本編ディスク 4枚組(第1~8話)
特典ディスク 1枚(60分)
★特典ディスク収録内容
DATV放送『ドリームハイ』ナビ番組、メイキング

■『ドリームハイ DVD BOX II』
AVBF-49017~22 \18,900(tax in)
2011/9/28 発売
-収録内容-
本編ディスク 4枚組(第9~16話)
特典ディスク 2枚組(各60分)
★特典ディスク収録内容
Disc1:『ドリームハイ』韓国制作発表会(DVD編集版)
Disc2:『ドリームハイ』スペシャルコンサート


<来日プレミアイベント概要>
【ドリームハイ プレミアムイベント 2011】
日時:2011年9月4日(日) 2回公演
[(1)開場13:00/開演14:00 (2)開場17:00/開演18:00](約2時間)
場所:さいたまスーパーアリーナ
出演:ペ・ヨンジュン、J.Y.Park、テギョン(2PM)、ウヨン(2PM)、
ペ・スジ(miss A)、キム・スヒョン
内容:後日発表

応募方法:6月9日よりbofi、DATVショッピング、mu-moショップにて本DVD BOX I、IIを予約購入した方を先着でご招待。
※来日プレミアイベントチケット付DVD BOXの販売は、
6月9日 午後12時より開始いたします。
※定員人数に達し次第販売終了
※DATVショッピング、bofi及びmu-moショップにてイベント参加券付商品を
御購入いただいた方が対象となります。

↑http://news.mu-mo.net/view/16433

 

 






9月4日にさいたまスーパーアリーナで「ドリームハイ」DVDボックス発売記念のプレミアイベントが
開催されることが決まったんですね
それも一日2回公演

イベント参加条件の対象は
イベント参加券付商品DVDボックスⅠとⅡをDATVショッピング、bofi及びmu-moショップにて
御購入いただいた方が対象となります。

価格はボックスⅠが16800円、ボックスⅡが18900円で合計35700円



※記事を作成している間に公式にも詳細が出ました

イベント公式サイト 詳細はこちらをご覧ください。


一部抜粋

【予約期間】
1次予約:6月9日(木)正午~7月15日(金)正午(もしくは左記期間内で1次予約分が完売次第終了)
2次予約:8月8日(月)正午~8月14日(日)正午(もしくは左記期間内で2次予約分が完売次第終了)
若干数+追加席(※追加席数は未確定)
※来日プレミアイベントチケット付DVD BOXの販売は、6/9 午後12時より開始いたします。


いきなり今日の正午から予約開始とのことですが

「ドリームハイ」の本編は、DATVさん放送分の録画保存版があるので どうしよう
たぶん、買えないかな。。

DVDボックスを買わないとイベントに参加できないとは。。

ヨンジュンさん来日はとってもとっても嬉しいけど

一方でちょっと複雑な心境です。。


DVDを購入される方は、チケットゲット頑張ってくださいね




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




6/11(土)追記

一昨日の9月ヨンジュンさん来日&「ドリームハイ」のプレミアムイベント決定の発表で
暫くぶりに ボケボケしていた脳と気持ちがシャキッとさせられました。
そして、あれこれ悩んだり考えたり・・この2日間がとても長く感じられたような気もしています。。

最初、DVDBOX購入者のみのイベントと知った時は、今回は見送ろう・・と一旦諦めたのですが
やっぱり、ヨンジュンさんにお会いしたい気持ちが強くて。。
まだ、ポチはできていないのですが、考え中であります。。

今回のことは、賛否両論、それぞれの環境、状況の差など・・様々だと思いますが

愛しい恋しいペ・ヨンジュンさんにお会いしたい大好きな気持ちは、みんな一緒だから。。

来日の報道なんかもきっとテレビで映像も拝見できるでしょうね

「ドリームハイ」は、毎週ほんとに楽しみに見ていましたが
とってもいいドラマでしたし、歌と踊りも素晴らしかったので
イベントも素敵な内容のイベントになるんじゃないかと期待してるんです!

それぞれの事情で イベントには参加できる人とできない人が出てしまいますが

ヨンジュンさんの来日は、家族みんなにとって最高に嬉しいことですよね

ヨンジュンさん日本滞在中は、生ヨンジュンさんにお会いできてもできなくても
ドキドキ胸をときめかせながら

久しぶりに、みんなで大いに盛り上がれたら嬉しいですね









 

 

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

ヨンジュンさんの「声」

2011-06-08 18:36:53 | ヨン様



こんにちわ

今日のこちらは、午前中まで雨が降っていましたが
午後から晴れて 夕方の現在は、明るい晴れ間がさしています

皆様 お変わりありませんか?


早速ですが、昨日 韓国のSBSで放送された「強心臓」という番組に 愛しのペ・ヨンジュンさんが
電話で 声のご出演をされたそうで 
私がこの放送のことを知ったのは、昨日の夕方にちょこっとパソコンを開いた時だったのですが

夜23時頃からの放送ということで、観られなくて

でも、寝床に入っても気になって気になって ヨンジュンさんのお声が聞きたくて
どんどん目が冴えてしまって夜中の3時過ぎ頃まで眠れなくて
携帯でヨンジュンさん関連サイトからキム・ヒョンジュンさん関連のサイトまでも検索したりして、
何処かで見られないかなぁ~と、
深夜にひとりコッソリと探したりして、朝起きても気になりながら・・
今日は、用事があって出かけて その間もずっと気になっていたのですが
今先ほど帰宅して 急いでパソコンを開いて You Tubeサイトで拝見することができました

もし、まだ、ご覧になれていらっしゃらない方がいらっしゃいましたら


 こちらからご覧になれます
 携帯からもご覧になれますので、ここをクリックしてみてね
※ヨンジュンさんの声のご出演は、6:46辺りまでになります



関連記事より

キム・ヒョンジュン「強心臓」の番組出演中にペ・ヨンジュンに直接電話!

6月7日に放送されたSBSの「強心臓」の特集番組でキム・ヒョンジュンは所属事務所の社長であるペ・ヨンジュンに電話をし「セバッキ(세바퀴)のクイズだ」とペ・ヨンジュンを騙そうとした。(※人気番組<セバッキ>では、出演者が自分の仲の良い芸能人に電話してクイズを出し何問正解するかを競うコーナーがある)

ペ・ヨンジュンはキム・ヒョンジュンの「番組の電話に出て欲しい」とのお願いに「そうか、お前が初めてするお願いだから聞いてやらないとな」と快く引き受けたという。

ぺ・ヨンジュンは通話の前にキム・ヒョンジュンに「俺、クイズはドキドキする」とメールを送っていた。
そして、キム・ヒョンジュンは「文章の終わりに涙マークまでついていた」と
ペ・ヨンジュンの意外なかわいい一面を暴露し、スタジオは笑いに包まれた。

そして、キム・ヒョンジュンはぺ・ヨンジュンに電話をかけすぐにクイズを始めた。
そしてペ・ヨンジュンは韓国で今一番ホットな司会者はカン・ホドン、スーパージュニアの中で
一番かっこいいメンバーはシンドンだと答えた。

しかしペ・ヨンジュンはクイズの途中に「あのさぁ、ヒョンジュン君、これクイズ番組じゃないよね」と言い、
「セバッキ(세바퀴)」ではなく「強心臓」の収録であるということを最初から知っていた様子をみせた。
そしてペ・ヨンジュンの意外な発言にキム・ヒョンジュンが逆にビックリした。

ペ・ヨンジュンは「クイズに答えるのだと思ってたけど、そうじゃなかった」と語った。
カン・ホドンが「<セバッキ(세바퀴)>とちょっと混乱したんじゃないですか?」と聞くと
ペ・ヨンジュンは「そうだった」と正直に答え、笑いを呼んだ。

結局この日は「セバッキ(세바퀴)」の収録だと騙そうとしたキム・ヒョンジュンのかわいいいたずらに
ペ・ヨンジュンが目をつぶったという結果になったようだ。

K-PLAZA.comさんより




私は、韓国語がわからないので、何をお話しているのか解釈ができませんでしたが
会場の盛り上がった雰囲気にワクワクしながら
映像が始まってから、司会者の方々が「ペ・ヨンジュン」「ペ・ヨンジュン」と仰っているのが聞こえて
ドキドキして 声のご登場を待ち
最初の「ネ~ ヨボセヨ~」にきゃっ

久しぶりのヨンジュンさんの穏やかで素敵なベルベットボイスに感激しながら
何だか ほっとして、心が包み込まれるようにほんわかと癒されました

「ハハハハ~」という明るい笑い声に思わず顔が綻んで 超超幸せ元気百倍になれました

ヨンジュンさんお元気そうで何よりですね

お元気なお声が聞けて嬉しかったです



 












 

 

 

 

 

 



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

胸キュンなフォト☆

2011-06-06 19:21:11 | ヨン様



こんにちわ

週明けの月曜日の今日 こちらはカラッと良いお天気になりました

皆様 お変わりありませんか


早速ですが いつもの如く 本日も私の好きなヨンジュンさんフォトをアップしてみたいと思います

いつもながら フォトを貼るばかりのブログで恐縮ですが

私にとっては、空いた時間が出来ると こうして 大好きなヨンジュンさんのお写真をフォルダから選んで
自分のこの自己満足の拙いブログに貼らせて頂いて 眺めている時が
ハッピーなひと時であります

そんなわけで、今日はですね。。

個人的に 胸がキュン とするヨンジュンさんのお写真を幾つかランダムに選んでみました

宜しければ お付き合い頂ければと思います



まずは、おなじみの絶対に外せない 私とってのナンバー1胸キュン フォトから





私的には、チャヌの頃のフォトは、全部と言っていいくらいに どのフォトも見るたびに
何とも言えなく 胸がキュ~ン としてしまうのですが

チャヌの頃のフォトから 本日はもう2枚を




ドラマ「初恋」でKBS演技大賞授賞式でのヨンジュンさん




こちらは新潟中越沖地震で寄贈された「ぺ・ヨンジュン号」に乗ってお礼を仰っていらした
おばあさまのモニター映像に目を潤ませながら 優しく微笑んでお辞儀をしていらしたヨンジュンさん




お馬さんと仲良しヨンジュンさん








ホテリアーのメイキングで 照れ屋でシャイな人柄が見え隠れするキュートな天使の笑顔が撃沈でした



こちらは、ザ・フェイスショップのメイキングでしたよね
こ~んな人の良さそうな屈託のない素の笑顔も愛しいヨンジュンさんであります




こんなうっとりするお顔も胸キュンな一枚です



個人的に大好きなおでこ全開のヨンジュンさん



そして、おでこちゃんといえば




個人的には、このおでこちゃんのお顔も見るたびに胸がキュンとする1枚なんですよね


そして、ちょっと対照的かもですが


おでこちゃんを隠している ちょっと女の子っぽいアンニィな色気と可愛い仕草にも
何だかキュンとしちゃうのでした


かと思えば



眼鏡なしの撃沈キラースマイルにハートをぶち抜かれるキュンな一枚


かと思えば



こんなお茶目なお顔もツボな胸キュンショットだったりして







鎌倉の思い出のJOONもとっても愛しくて




そして、正面からだけではなくて




ハナヨのヨンジュンさんには 胸が熱くなって
泣けるほど大好きなヨンジュンさんの背中と後ろ姿であります





胸キュンを超えて 泣けちゃう 優しい優しいヨンジュンさんの横顔






そして、そして







昨年暮れの東京ドームで
ネクタイを恥ずかしそうに外しながら 外してまた照れるヨンジュンさん




まだまだ 私にとっての胸キュンフォトは、沢山ありますが


今回載せさせていただいたどの時のヨンジュンさんも本当に愛しくて

あらためて ペ・ヨンジュンさんが大好きだなぁ 惚れて良かったわぁ
と、また今日も実感するのでした




ではでは、皆様

今週も体調にお気をつけて

お元気に良い1週間をお過ごしくださいね











コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加