マイ・Joon・メモリーズ

☆いつも心にはヨンジュンさん☆

その魅力は無限大!

2010-02-27 20:30:04 | ヨン様



 こんばんわ

早いもので 2月もあと2日になりました!

明後日からは 3月 桜の咲く季節も もうすぐですね

皆様お変わりありませんか

早速ですが、本日は コリアエンタニュース ペ・ヨンジュンコーナーで紹介された

「韓国の美をたどる旅」~ハングルの匠編~より
素敵なヨンジュンさんの画像をアップしてみたいと思います!

先日の「景福宮」を訪れた時のヨンジュンさんとは、また雰囲気の違う
美しくて清いイメージのヨンジュンさんでした

どちらもとっても素敵ですが

その魅力の奥深さにあらためて感心していました

今更ではありますが、外見だけでなく

内面から溢れ出る美しさと気品が

無限大に魅力的な ヨンジュンさんであります


今回は「ハングルの匠」である 洋服デザイナーのイ・サンボン先生を訪問され
韓国の文化について色々語りあう様子が紹介されました




ハングルの匠編 ヨンジュンさんフォトより


この時の髪型もよくお似合いで素敵でしたねぇ















ブルーの字幕がヨンジュンさん 
「模様を変えているんですか?」と質問されています













こちらの写真を見ながら モデルさんの洋服について説明を受けているようでした



先生のお顔をしっかりと見ながら 真剣にお話を聞いていらしたヨンジュンさん







    

    

    
         
        
    下を向いていても こんなにお上品で綺麗な人がいるんですね





 

では 皆様

季節の変わり目 体調を崩されないようにお身体ご自愛くださいね

 

 

 

 

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

新編集版『太王四神記』全4話劇場公開日決定!

2010-02-26 22:05:00 | 太王四神記関連



 こんばんわ

今日の関東地方は あいにくのお天気でしたが

バンクーバー五輪女子フィギアスケート
選手の皆さんの一生懸命なお姿に胸が熱くなりました!


浅田真央ちゃん 銀メダルおめでとうございました
トリプルアクセルをしっかりと2回も決められて素晴らしかったです
アジュンマは、テレビの前で感動して涙涙でした

そして、安藤美姫さん、鈴木明子さんも素晴らしい演技を見せて下さいましたね

キム・ヨナさんは、華麗なるパーフェクトな演技をみせてくださり
世界最高記録での金メダルの受賞おめでとうございました

ヨンジュンさんも喜んでいらっしゃることでしょう

安藤美姫さんは惜しくも5位でしたが
4位入賞のアメリカ代表16歳の長洲未来さんも
今後の活躍がとても楽しみだなと感じました!


日本勢は3人とも見事に入賞を果たし よくぞ頑張って下さいました
本当に素晴らしい感動をありがとうございました




そして こちらも待ちに待ったとっても嬉しいニュースです


ぺ・ヨンジュン主演ドラマが再び映画館のスクリーンに!

新編集版『太王四神記』全4話劇場公開日決定!

2007年にTV放映とほぼ同時期に劇場上映した事で大きな話題を呼んだ、
『太王四神記』が、新編集版として4部作に生まれ変わり、
再び映画館の大スクリーンによみがえる!
新編集版は全4話で構成され、2010年4月10日より全国で公開予定。

「TVドラマの枠を超えた迫力の映像は、映画館の大スクリーンで体感するに値する!」
と高い賞賛の声に応え、主要人物達の愛の物語を主軸に、
ダイナミックなシーンをふんだんに使用する等、新たな編集を施した。

既に24話観た方には新たな魅力の発見があり、
「太王四神記」未体験の方にも壮大な物語を存分に堪能できる作品に仕上がっている。
また、24話の劇場上映時とは異なったデザインのポスター・チラシ・予告編の展開を予定。
ぺ・ヨンジュンファンのみならず、「太王四神記」ファン必見!

物語の序章となる第1章「千年の愛」は、2010年4月10日より新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国で公開

■作品概要
第1章:千年の愛 2010年4月10日(土)より公開(約123分)
第2章:すれちがいの運命 2010年5月8日(土)より公開(約124分)
第3章:別れのきざし 2010年5月22日(土)より公開(約120分)
第4章:かなわぬ想い 2010年6月26日(土)より公開(約122分)
※上映劇場によって公開時期は異なる可能性があります。

■当日料金
※サービスデー等は上映劇場に順ずる
一般 1,800円
大高生 1,500円
シニア・小人 1,000円

■前売券 (3月中旬販売開始予定~第1章公開まで販売)
豪華版4話セット券 ポストカード型の4枚綴り豪華チケット
1,500円×4枚セット

前売り販売・上映劇場に関する詳細は近日発表!

 

「太王四神記」4部構成 新編集版

首を長くしてお待ちしていました

第一章が4月10日~ということで
あと一ヶ月と少しでまたタムドク様にお会いできるんですね

そして!

24話の劇場上映時とは異なったデザインのポスター・チラシ・
予告編の展開を予定。

わぁ!

こちらも早く拝見したいですね


テレビでも予告編を流して頂けないでしょうか


昨日の「東京ドームイベント」3D上映よりも一足早く見られるんですね!

とってもとっても楽しみです


 











 

 

では、皆様 

素敵な週末を~~

 

 

 



 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

そこにいるだけで絵になる人/ヨン様3D映画館で公開

2010-02-25 17:50:22 | ヨン様

 

 こんにちわ

本日は、一気に春の訪れを感じるぽかぽか陽気になりました

春一番が吹いた地域もあるそうで
暖かくなると心もウキウキしちゃいますね

皆様お変わりありませんか

ヨンジュンさんの「旅の記憶」毎日堪能させて頂いています

本当に何度見ても 見れば見るほど 愛しのヨンジュンさんに癒されますね

唯一 残念だったのが 眼鏡を外したお写真が一枚もなかったことですが
贅沢言ってますね

最近は、自分で勝手に 自分の頭の中で
眼鏡を外したヨンジュンさんを連想しながら見ていたりしてます うふ

昨日は、おでこをあげて(可愛いおでこちゃんヨンジュンssi)

ホースを持ってお米を研ごうとしている(しゃがんでるお写真)
ヨンジュンさんを見ながら 眼鏡を外したお顔を想像していました

あのお写真、眼鏡がなかったら かなりの撃沈フォトじゃないかと思うんですが

もちろん眼鏡があっても なヨンジュンさんであります


さて、本日はこちらのニュースから

 

ペ・ヨンジュン、「東京ドームイベント」5月に3D映画館で公開
2010/02/25(Thu) 10:28

昨年9月末、日本で行なわれたペ・ヨンジュンの東京ドームイベントの実況が
「ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム 2009」というタイトルで、
日本全域の3D映画館で大公開される。

3D劇場版は東京ドームで開かれた「アニメ冬のソナタ」の日本放映イベントと、
ペ・ヨンジュンが執筆した旅行エッセイ『韓国の美をたどる旅』の出版を記念して開かれた2日間のイベントが収められている。
5月22日に公開予定で、6台の3Dカメラで直接撮影した
リアルなイベント会場の様子を約1時間半に編集したもの。

昨年9月29、30日に開かれた東京ドームイベントは9万人の観客でいっぱいになり、
日本全域の劇場でも衛星生中継され、1
0万人あまりのファンが共にした超大型イベントとして大きな話題を集めた。

9月29日に開かれた『冬のソナタ~もう一つの物語~』イベントは、
ドラマ『冬のソナタ』以降約7年ぶりにペ・ヨンジュン、チェ・ジウが共に東京ドームのステージに上がり、
日韓両国のマスコミやファンの熱い関心を浴びた。
特に3D劇場版は、『冬のソナタ』のワンシーンを連想させる雪が舞い落ちる美しいステージ演出で大きな話題を集めた
「2009 東京ドームイベント」を共に出来なかった
ファンには大きなプレゼントになるものと思われる。

また9月30日に3時間以上行なわれた『韓国の美をたどる旅』の出版記念会イベントは、
ペ・ヨンジュンが直接本の内容を紹介するだけでなく、様々なプログラムを通じ、
観客が韓国の文化を理解できるよう有意義な時間を作り、好評を浴びた。

所属事務所キーイーストの関係者は「立体上映館の大型スクリーンと5.1chの高音質サウンドで
イベントの実況をリアルに感じることが出来る。
特別な経験と感動を同時に伝える事が出来るものと期待する」と伝えた。
ペ・ヨンジュンの3Dイベント実況」は劇映画ではないにもかかわらず、
日本に輸出された韓国公開映画より多い約100箇所の映画館で公開される予定。
これは日本内の3D上映が可能な大部分の上映館を確保したもので、
日本内の“ペ・ヨンジュンパワー”を示している。

 

今朝、台所でお弁当を作っていたら 主人が
「おい!ヨン様だってよ!」と叫んだので

慌てて 手に持っていた菜箸をその辺に放り投げてテレビの前へ

そこには、9月29日のアニメ「冬のソナタ」のヨンジュンさんが写っていて

このニュースのお話をしていました

とっさに録画したんですが

あっという間に終わってしまって 気になっていたところでした

3D映像というと、昔 東京ディズニーシーの「ジーニーのマジックシアター」
で体験したことがありますが

色眼鏡みたいのものをかけて映像を観るんですでよね 違ってたらミアネ

あんな感じで 東京ドームのヨンジュンさんを映画館で拝見できるなんて

きゃ~~~

想像しただけで ワクワクしてきましたぁ

公開は、日本全域の3D映画館で5月22日~90分のダイジェスト版とのことで
とっても楽しみです

 

さて、さて ここからは 先日 コリアエンタのペ・ヨンジュンコーナーで放送された

景福宮(キョンボックン)を訪れられた
とっても素敵なヨンジュンさんのお写真をご覧くださいませ

何も言葉を発しなくても 本当に立っているだけで 歩いているだけで
ただそこにいるだけで こんなに素敵で絵になる人がいるでしょうか



景福宮を訪れたペ・ヨンジュン氏フォトより





























どのショットもとってもかっこいいですねぇ



まだ、まだありますの

 







しきりに天井を見上げながら カメラのシャッターをきる素敵なヨンジュンさん

 








どのヨンジュンさんも本当に惚れ惚れしちゃいますね

 

 

では 皆様


季節の変わり目 体調には十分にお気をつけてくださいね

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ペ・ヨンジュン氏写真集「旅の記憶」届きました!(2/23追記あり)

2010-02-22 17:17:39 | ヨン様

                             


 こんにちわ

2月第ヨン週目の月曜日 皆様いかがお過ごしでしょうか

待ちに待った ペ・ヨンジュンさん写真集「旅の記憶」

本日 私のところにも届きました


きゃ~~~ かっこいい~~~(梱包をあけた時の私の第一声




ペ・ヨンジュン写真集 旅の記憶~韓国の美をたどる旅から~



どきどきワクワクしながら 早速 中を拝見しました

























どのお写真もとっても素敵なお写真ばかりで

写しやすいページの一部のお写真をデジカメで写しているうちに

ついお顔をアップで写してしまいました





こちらのページは、カメラを構える笑顔のヨンジュンさんと
右側の覆面ヨンジュンさんが

どのページも素敵なヨンジュンさんばかりなんですけどね




こちらの上向きヨンジュンさん

こちらズームアップしたトップのヨンジュンさんと少し角度が違いますが





どちらも大好き

 


表情の違う2枚のショットも素敵ですぅ




こちらのお写真も何だかとってもかわゆくて




あと、最初の方のページのキムチを漬けてるヨンジュンさんも大大大好きで
一番最初にドキッとしたフォトかな~
目深にかぶったキャップから覗く 鼻元と口元がたまりません




こちらの横顔も何だか色気があって素敵ですよね

 



眼鏡を外したお写真が一枚もなかったのが ちょっぴり残念でしたが

まだまだ 沢山素敵なヨンジュンさん満載で

ヨンジュンさんの旅の記憶を感じながら
ほっこりと心が癒されました~

これから毎日 大切に眺めていたいです


あ!今日 日テレで 朝の10時すぎと午後の1時過ぎ頃
韓国観光公社のヨンジュンさんのCMが流れました
やっぱり、リアルタイムで突然流れると感激しちゃいますね

















 


では、皆様 まだまだ寒いので 体調にはお気をつけてくださいね

 

本日も良い一日を~~


いつもありがとうございます

 





 

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

アニメ「冬のソナタ」第17話

2010-02-21 20:27:13 | 冬のソナタ/アニメ冬のソナタ



 こんばんわ

ここ数日 こちらは良いお天気で
昨日は気温も上がって暖かい一日でしたが
今日は、また風が冷たくて 寒かったです

皆様お変わりありませんか?

昨日は、スカパーで アニソナとコリアエンタニュースの放送があり
私は、録画をしておいたものを夜に観たのですが
今回のコリアエンタのペ・ヨンジュンコーナーは、
景福宮(キョンボックン)(「韓国の美をたどる旅」278P~)を訪れられた
ペ・ヨンジュンさんの映像でしたが

今回は、ほとんどがヨンジュンさんお一人の映像で
時間的には短かったものの
その風格あるお姿が景色&歴史建造物とマッチして溶け込むようで
とってもかっこよくて超素敵でした

明日、写真集が発売ということで そちらのお写真も掲載されているのかな~

と、いうことで 本日は先にアニソナ17話について触れてみたいと思います。

※ご覧になりたくない方は この先はスルーしてくださいね!


 17話 「ふたりの初めての海 そして最後の海」

16話で、自分がユジンの父ヒョンスの息子で ユジンと異母兄弟だと
偽りの事実をミヒから聞かされたチュンサンは、ユジンにプロポーズをして
2人で結婚式を挙げる決意をします。

17話オープニング後の最初のシーンは、
予想外にも チェリンのデザイナーとしてのファッションショーから始まり
そのあとからのストーリー展開では、
今回も 所々ドラマの場面を取り入れながら変えているようなシーンがありましたが

本日は、今後も重要だと思われる一番のポイントにスポットを当ててて
感想をアップしたいと思います。

それぞれの母に反対されながらも 結婚式を挙げることにした2人ですが

ユジンのウエディングドレスは、チェリンが作ったものだったようです。
(ファッションショーに花束を持っていったチュンサンが自らチェリンに
ユジンと結婚することにしたこと、そして「頼みがある」と言っていたので
その時に ドレスのことを頼んだのかな?)


そして、結婚式へ



↑新郎の衣装を着て 鏡に映る自分の姿を見つめるチュンサン



↑ユジンのウエディングドレスの着付けは チンスクが担当
(ここのシーンは、13話でユジンがサンヒョクとの結婚式の衣装を試着してるシーンを変えた感じでしたが。。
こんな感じのシーンが17話でも幾つかみられましたね)





↑ドレス姿のユジンに靴を履かせてあげるチュンサン
(アニメでは新郎と新婦です
優しいまなざしが素敵ですね



↑新婦のユジンは、チュンサンのネクタイを直してあげます


そして、教会へ




神父さんの前で向かい合う2人

そして・・



わぉ!アニメでは ポラリスネックレスではなく 指輪をユジンの薬指に

石の色が赤く見えるので チュンサンからユジンへの結婚指輪は

ルビーの指輪




「神様 お許しください」(チュンサン心の声)


そして、2人の結婚式を見守るのは・・




アニメ版では、キム次長、チョンアさん、ヨングク、チンスクも式に出席されていました!




お互いに「カン・ジュンサン」「チョン・ユジン」を

「生涯 愛し続けることを誓います」

と誓いの言葉を述べるのでした


チュンサン、ユジン ご結婚おめでとうございます


アニメでは、サンヒョクが間に合わず 
結婚できてしまった2人でした





無事に式が済み 仲間たちが「おめでとう」と言って
お祝いの紙ふぶきをまいたりしていました

そして!

そこへ 遅れてサンヒョク参上
(アニメでも父ジヌからユジンとチュンサン2人が兄弟で結婚を止めるように言われての行動だったのですが・・)


↑式は済んでしまいましたが ユジンの手を引っ張って 連れ去ろうとするサンヒョク

が、しかし!

この場には、2人以外の人たちがいたので・・・・

サンヒョクの手を「離して!」と振り払ったユジンを
「ユジン乗って」とすかさず車に乗せるチョンアさん

そして、サンヒョクを「昨日まではあきらめると言っていたのにどうしたんだ」と
止めるヨングク

結局、ユジンとチュンサンは、車で教会を後にし

サンヒョクは、ひとり車に乗って・・・2人を追いかけようとしたのか・・?
途中の道路で悔しそうに車を止めて涙するのでした

この時点で、チュンサンは サンヒョクが2人が兄弟という偽りの事実を
知って来たということに 気づいたのかどうか・・・ なんですが・・


車の中で ユジンに「海を見に行かないか」と言うチュンサン



急に海を見に行く理由を聞くユジンに

「新婚旅行さ」と答えるチュンサン

やっぱり アニメでは あの教会で 2人は結婚したことになるんですね


そして、海に行く前に寄りたいところがあるというユジン・・

着いた場所は、写真屋さんでした。




手を握り合って 記念写真を撮影する2人に
実写が重なってウルウルしてしまいました


そして・・・





2人の最初で最後の海に到着した チュンサンとユジン

この時点で チュンサンは、ユジンとの別れを決意していたんですが
結婚してしまったのに・・・別れることは残酷すぎますね




何も知らないユジンと海辺で裸足になって
はしゃぐチュンサンの声がとっても明るくて



↑砂浜でお城?を作る2人 
とっても立派なお城にどこからともなく 子供たちが惹かれてきました。




チュンサン「不可能な家?」

おっとぉ! ここで「不可能な家」の話がぁ



ここで、ユジンが「好きな人の家(心?)が一番すてきな家だと」
ユジンアッパが言っていたという話をします。



↑その話にハッとするチュンサン


そして




ユジン「下絵は何度も描いたけど 設計がうまくいかないの」



チュンサン「それなら僕が設計してみたいな」


○アニメでは、この会話から チュンサンが「不可能な家」の設計をすることになるのでしょうか?
この砂の城は、「不可能な家」の模型の代わりなのかな?




砂の中に沢山のコインが埋まっているのを見つけ
これで何を買おうかと いうユジンに「船」と答えるチュンサン。。


そして、今回 ドラマにはまったくない
チュンサンの「願い」ともとれる 幻想シーンがありました。。






右上の方に見えるのは 完成した「不可能な家」




この家に暮らす 2人(3人)の幸せそうな未来を「夢」見たチュンサン

このシーンは、ほんの一瞬だったんですが
思わずじわーっと涙がこみ上げてしまいました

このチュンサンの心描いた未来が現実になる日が来てくれると良いですね


その後、ユジンがインスタントカメラを買いに行っている間に

おそらくサンヒョクに電話をしていたチュンサン

何も知らないユジンは、インスタントのカメラと 表を張り合わせたコインを
チュンサンに渡すのでした。




何度投げても表しか出ないコイン

「これなら運命も怖くないわ」

と、明るく元気に話すユジンでしたが・・・







拙い解説で恐縮ですが

次週以降の展開も 益々目が離せなくなってきました

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

話題いろいろ・・

2010-02-20 15:43:17 | ヨン様


 

 こんにちわ

今日のこちらは とても良いお天気です

皆様お変わりありませんか


もう既にご存知かとは思われますが 本日はこちらのお知らせから


日本公式サイトNEWSより「DATV開局半年記念イベント」開催決定!(2010.2.18)

現在、アニメ「冬のソナタ」や韓国をはじめとしたアジアのドラマを中心に
大好評放送中の「DATV」(スカパー!750ch.)の開局半年を記念して、
3月22日(火)に東京世田谷区民会館にて「DATV開局半年記念イベント」が
開催されます。

「DATV開局半年記念イベント」では、DATVのプレミアムコンテンツを
大きな スクリーンで体験していただけるほか、
ペ・ヨンジュンのマネージャーのヤン・ グンファン理事のスペシャルトークショーや
「History of ペ・ヨンジュン ~スタート記念拡大版~」特別上映など盛り沢山で
充実したプログラムとなって おります。

会場では、物販コーナーも用意されているほか、
ご来場特典として素敵なプレゼントもご用意して皆様のご来場をお待ちしております!

【DATV開局半年記念イベント概要】
開催日時:3月22日(月・祝日)

開催場所:東京世田谷区民会館(東京都世田谷区世田谷4-21-27)

開催時間:
1回目:11:00~11:50
2回目:13:00~13:50 (視聴者限定申込回)
3回目:15:00~15:50
4回目:17:00~17:50 (視聴者限定申込回)
5回目:19:00~19:50

入場料
無料(チケット発券手数料(150円/1枚))
グッズ付きチケット:グッズ代金(2,000円)+チケット発券手数料(150円/1枚)
※お一人様1公演につき2枚までとさせていただきます。
※グッズ付きチケットは、各回100枚限定となっております。

イベント内容
<視聴者限定申込回>
ペ・ヨンジュンのマネージャー ヤン・グンファン理事のトークイベントなど
<フリー申込回>
「History of ペ・ヨンジュンスタート記念拡大版」放映など

お問い合わせ:
◆チケットに関するお問い合わせ
ローソンチケットインフォメーション:0570-000-777(営業時間:10:00~20:00)
◆公演に関するお問い合わせ
イベント事務局:03-5452-1210 (受付時間 平日10:00~17:00)

詳細は、http://www.datv.jp/ をご覧ください



DATV開局というと、昨年10月1日のレッドカーペットセレモニーの時の
ヨンジュンさんを思い出しますが

早いもので あれからもう約5ヶ月も経つんですね!

感覚的には もっと随分前のような気もしますし・・
本当に時の経つのはあっという間ですね

あれから ヨンジュンさんのお体も完全に回復されたとのことで
本当に良かったですね

ヤンさんのトークイベントで またヨンジュンさんの近況が伺えたら嬉しいですね



さて、話は変わりますが 

昨日は久しぶりに お友達と韓国料理のお店にランチに行ってきました

私は、また今回もサムゲタンを注文してしまいました



昨日食べたサムゲタン


いつもお店に着くまでは、
たまには違ったランチを頼もうと思いながら行くのですが
やはり 今回もまた「サムゲタン」を頼んじゃいました

これが好きなんですよね マシッソヨ



↑こちらは 付け出しのヨン品




こちらは チングちゃんが注文した「石焼ビビンバ」 
こちらもとても美味しそうでした




シッケ(左)とスジョンガ(右)


↑の昨日のお店は、もう数回行っていて
以前にも何度かランチのお写真を載せたことがありますが
(その度に私はサムゲタンだったかも


席が個室感覚のテーブル席で 落着いてゆったりゆっくりで きて
また定員さんがとっても感じが良くて 親切なんです

ですので 居心地が良くて

昨日も 気づいたら ヨン時間くらい居てしまいました

そして、

帰り道にあった 韓国のお惣菜なども置いてある屋台のようなお店で
おでんも食べちゃいました



↑屋台のトッポキ




↑今回は こんな感じで出してくださいました!
おでんは2種類でダシが滲みていてめちゃ美味しかったです



一本をアップにするとこんな感じ 
結構長くてボリュームがありますが これで150円だヨン

 

そして、韓国つながりということで




↑こちらは 先日初めて頂いた ピーチマッコリ 
とっても美味しかったです


 




ところで 明後日は2月22日!

ついに待ちに待った ヨンジュンさん写真集「旅の記憶」が届きますね!

早く明後日にならないかなぁ~とっても楽しみです


ここからは 素敵なヨンジュンさんフォトをご覧くださいませ


(先週のコリアエンタ ペ・ヨンジュンコーナーより 博物館を視察されるヨンジュンさん




History of BAE YONG JOON VOL2より
スタッフを気遣って場を和ませるお茶目なヨンジュンさん

かわいい~~~

 

 

 

韓国公式フォトより





 とっても爽やかでステキなヨンジュンさんですね

 

 

では では、皆様 体調にお気をつけて

素敵な週末をお過ごしくださいね

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

揺れた想い

2010-02-17 18:07:49 | ヨン様




 こんばんわ

早いもので 2月も半ばに入りました

相変わらず 毎日寒いですが 皆様お変わりありませんか

先日、アニメ「冬のソナタ」最終話エンディングシーン撮影ツアーの
抽選結果発表が終了しましたね。

あらためまして。。

実は、私も今回申し込みをしていたのですが

結果は、「落選」でした



今回、私自身 このツアーに申し込んだ経緯は
自分でも意外な展開だったといいましょうか・・

また、申し込むまでから 抽選結果が出てからまで 様々な想いがありました。

本日は、そんな「揺れた想い」の日々のことをここに綴ってみたいと思います。

まず、ツアーの発表を知った時の最初の感想は「驚き」だったでしょうか。。

最初、最終話のみ 実写版で放送するのかな?と勝手に解釈してしまい
その時は、深く考えていなかったので
とっさに 久しぶりに俳優ペ・ヨンジュンさんにお会いできるんだ
心が躍る想いでした!

勝手に最終話だけ 2時間(3時間でも)拡大版で
感動の完結ストーリーを仕上げて欲しいなとか。。

でも、よーくみたら エンディングのみ実写版のようで

エンディングだけ実写版とは 一体どんな内容になるんだろう

そして、冷静に考えてみたら アニメのストーリーにエンディングだけ実写版の
しかも、ツアーを募っているんだということに気づき

正直、その時の感想は「戸惑い」だったと思います。

私は、アニメ版が開始されてから 毎週欠かさず 視聴してきましたが

ちょうど、ツアーが発表された頃は 少々脚本的に複雑な感想を抱いていた
部分もありましたので 。。。

あくまでも アニメはアニメとして 最後までそのストーリー性で勝負してほしい
その想いは、今も同じですが・・


その一方で、アニメのストーリーのことはおいておいて

ペ・ヨンジュンさんに確実にお会いできる 公式のツアーということで
行かれる方は、羨ましいなぁと思ったのも本音でした。

といいますのも、私個人としては 韓国でのツアーに参加するというのは
検討の余地もないものだと思っていたからでした。


ところが、ツアーの発表を知った日か翌日の晩に
ご飯を食べながら 他愛無い会話の中で
ふと主人に 「こんなツアーがあるんだって」と話したのですが
いつもだったら、おそらく「ふ~ん」で終わっていたはずの会話だったの思うのですが

どういうわけか、主人の口から出た言葉がいつもの「ふ~ん」じゃなくて

「行けばいいじゃないか
「 「ペ」(←相変わらず主人はヨンジュンさんをこう呼びますのファンの人ばっかりのツアーなら
一人でも怖くないだろ?

 まさか主人の口からそんな言葉が出るとは思ってもみなかったので

しかも かなり好意的に言ってくれたんですよね。。

大体、長年の付き合いの気心の知れた友人達と温泉旅行の計画をしていると
話した時も あまりいい顔をしなかったですし

どうしちゃったんでしょうね。。と思いながら・・

でも、まだその時は、詳細をちゃんと読んでいなかったので

「ありがとう!考えてみるね」とその晩は休んで

翌朝、朝はお弁当を作ったりバタバタしているので 前の晩の会話は
すっかり頭から離れてしまっていた私でしたが

主人が出かけ際に 「パスポートは申し込む前に先に申請しておけよ
こんなことまで言い残して出かけたもので

注:私は海外旅行は、15年以上前にドイツ・ロマンチック街道とスイス・ユングフラウヨッホに行ったのが最後でした

そんな主人の言葉を聞いてから
端からあきらめていたことが だんだんとその気になっていきました。

でも、その後、詳細をよく読んでみて やはり初めての韓国へ
同じヨンジュンさん家族さんとご一緒のツアーということでも
一人で参加するのは、かなり不安だなと思いながら・・

また、まったく知らない方との相部屋ということと
シングルにした場合の割増料金の高さがちょっとやっぱりなぁ・・


だけど、1200人のツアーって、大きなツアーだと思いますが

京セラの時は、3万5000人、東京ドームでは4万5000人もの人で
会場が埋め尽くされ
それでも 諸事情により ご参加できなかった方もいらしたんですよね


そんなことを思いながら・・・


ふと、昨年 母の付き添いで行った キム・レウォン君のファンミのことが頭をよぎって
あの時は、東京国際フォーラムが会場で
確か1階に約2000人くらいの人だったと思うのですが
私たちの席は、その中でも ほぼ一番後ろに近い席でしたが

ヨンジュンさんの京セラのイベントに比べたら
(レウォン君のファンミは東京ドームの前だったんですよね)

とにかく、席がステージに「近い」
会場が「コンパクト」で「アットホーム」だったのが
私の印象だったことを思い出し

約2000人で あの「近さ」
そして・・ドームに比べたらかなりの「密着感」があったので

1200人って。。かなりヨンジュンさんを「お近くに」感じられるのではないかな

それに、韓国3日or4日のツアーで10万以上は 普通のツアーに比べたら
確かにかなり高い。。。

でも!

そういえば、大阪の京セライベントに行った時 新幹線代に洋服や靴を買ったりで
あの時でも 私は「日帰り」で 10万位は使っていたんですよね。。

そう思うと、そんなに高くないんじゃないかな・・

いつかヨンジュンさんの母国「韓国」に行ってみたい「夢」を叶える
良いチャンスかもしれない

しかも、ただのツアーではなくて ヨンジュンさんにお会いできる公式のツアー

う~ん!そう思うとやはり行きたい!

最後のネックは、家族をおいて 外国に飛行機で旅に出ること

もしも、何かあったらどうしようか・・・

とか、色々なことを考え 揺れる想いをめぐらせながら

最終的に 締め切りの前日の晩に 申し込みを完了させたのでした

で、こういうツアーに参加するのも 申し込みをするのも初めてだったもので

送信して 申し込みが完了した後に
「あ」と不安になる入力の仕方をしてしまったりで

翌日、旅行社にお問い合わせをして聞いてみたり
(もちろん恥ずかしくて名前は名乗ってませんが)

入力内容は、第1~第3希望まで 入力できるようになっていたのですが
「まっいいかぁ」と第1希望しか入力していなくて。。
でも、それは全然問題ないとのことで ほっとしたのですが
その時に 応募者がかなり多数いらっしゃることを伺って

まぁ・・外れてもともと!もし当たったら「行きなさい」ということなんだと思い
比較的 落着いて 抽選結果の日までは 過ごせたのですが

最後の日だけは かなり緊張して 本当に心臓に悪かったです。。

この日だけ 一時的に体重が2キロ減りました

それから2日経ったので 既に戻ってきちゃいましたけど


また結果が「落選」と知った時は、やはりちょっぴり落ち込みました

心の中で 口ずさむ歌詞は・・

ドリームズ・カム・トゥルーの

ル・ル・ル・・ル・・涙が出ちゃうんだろう。。

ねぇ、どうして・・涙がでちゃうんだろう。。

こんな感じで 柄にもなく一人感傷モードに浸ってました 
完全なる一人芝居ですが

でも。。

やっぱり・・ただただ・・素直にヨンジュンさんにお会いしたかったんですね

結果が出てからの方が 特にその想いが強かったことに気づいたようでした。。

今回、落選されたのは 私だけじゃないのに

そして、行きたいと思っても 諸事情で申し込みができなかった方も
沢山いらっしゃったのではとも思います

ヨンジュンさんが大好きで 会いたい気持ちは 皆さん一緒ですものね

でも、これが最後じゃないから

またいつの日か、公式の場でヨンジュンさんにお会いできる機会が
必ず巡ってくると信じています

そして、今回 当選された方は 本当に良かったですね
おめでとうです

きっと素敵なイベントツアー&ご旅行になることと思いますので
思い切り楽しんで いらしてくださいね

旅のご報告も楽しみにお待ちしていますヨン











では、皆様

まだまだ寒い日が続きますが お風邪などひかれませんように

暖かくしてお過ごしくださいね

 

 

 

 

 

 

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

ため息と・・ときめきと・・☆

2010-02-15 13:39:27 | ヨン様



 こんにちわ

今日のこちらは スッキリしないお天気で

とても肌寒いです

週明けの月曜日 皆様いかがお過ごしでしょうか?

お変わりありませんか


まず、先週末からの スカパー ペ・ヨンジュンさん関連の番組の話題を少し

今週のコリアエンタニュースのペ・ヨンジュンコーナーでの
「韓国の美」メイキングでは 以前放送された漆芸作品に取り組まれる
職人ヨンジュンさんの映像と(こちらは何度見ても素敵でした

美術館を見学取材に行かれた
初めて拝見するヨンジュンさんの映像が紹介されました

その中で 美術館で説明を受けるヨンジュンさんですが
「家庭料理の匠」のおばあさまの食堂に取材に行かれた時よりも
髪型がお洒落にアップされていらしたのが 印象的でした


そして、昨晩放送された 「History of BAE YONG JOON」は、
(チョット細かいですが、前回からタイトルの中のペ・ヨンジュンがBAE YONG JOONに変わりました

初回放送での 「四月の雪」衣装合わせ~プロモーション撮影までを
前回よりも詳しく紹介されまして

また今回も眼鏡なしヨンジュンさんにデレデレしながら見てしまいました

微妙に前回なかった映像が入っていましたので

コリアエンタのペ・ヨンジュンコーナーの初見映像からの画像と一緒に

また近いうちに DVDに移したら 少しこちらにアップできればと思っています


そして、アニメ「冬のソナタ」は いよいよ16話まできました

前回までの内容として。。

アニメでは、記憶を取り戻したチュンサンが15話で
ユジンにポラリスのネックレスを渡すのですが
雪球ではなく 10年前ユジンに借りた ピンクのミトンの中に入れて
渡す設定になっていました

そして、今回の16話で ストリーが繋がってきた感があり
私的には なかなか引き込まれる内容で 良かったと思いました!

ちょこっとだけ印象に残ったシーンをお話しますと

教会で椅子に腰掛けて お祈りをしながら
チュンサンがユジンにプロポーズするシーンは

高校時代の美術の授業でユジンが描いた「家」とユジンが話したその理由が
伏線になっていたんですね


そして、16話では ドラマでは描かれなかった
若かりし頃のチュンサン母・ユジン両親・サンヒョク父の関係にスポットが
あてられたシーンがありまして

チュンサン母のカン・ミヒは、ユジン父ヒョンスの婚約者だったのですが
ヒョンスは、ミヒを捨て ユジン母と結婚式を挙げ
なんと、その結婚式で ミヒが恋人だったヒョンスからプレゼントされたという
ヒョンスが作曲した「初めて」をピアノで演奏していたのには 驚きました

その後、アニメ開始当時に流れた 意味深映像のまま謎であった

服のまま海の中に入っていく若い女性の映像が今回ついに登場!

その女性こそ ヒョンスに捨てられた若き日のカン・ミヒであり

入水自殺を図ったところを サンヒョク父のジヌが助けたんだったんですね

アニメの中のヒョンスは、外見的には、
なかなかの男前に描かれているのですが

16話での 過去の回想シーンを見た限りでは
とても冷徹で身勝手な最低な男に見えました

若き日のミヒがとても可愛そうで

正直、ヒョンスのとった行動に怒りを感じましたヨン


次週の17話は、泣ける展開になるのではないかと勝手に予想しながら

今後の展開から目が離せなくなってきました

次週以降も期待したいと思います







さて、話は変わりますが

今日は、朝から ため息が出たり・・ドキドキと落着かない自分がいます。。

もしかしたら、これから・・ちょっと落ち込んでしまう結果も覚悟しながら。。


本日もまた大好きなヨンジュンさんに元気を頂きたいと思います


先日に数枚アップさせていただいた レスリー・キーさんが撮影された
ほんとに凄く素敵なヨンジュンさんのお写真を
幾つか集めてみましたので

宜しければ 皆様も 冬の寒さを忘れて

ドキッとときめいて頂ければと思います




大撃沈ヨンジュンさんフォト集
























おへその穴までビューティフルゥ

 




 

 

ヨンジュンさんのお写真を見ていたら 何だか元気が湧いてきました


今週も寒さに負けず ファイティーンでいきたいと思います



皆様もくれぐれも体調にお気をつけて

今週もお元気にお過ごしくださいね

 

 

 

 

 

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

魅せられて☆

2010-02-13 15:38:12 | ヨン様



 こんにちわ

こちらは、今朝粉雪が舞っていました

ちょっと吹雪いていた早朝
うちのご主人さまは 休日出勤にお出かけになりました

その雪も 途中で雨に変わり 現在も外は冷たい雨が降っています

ここ数日 とっても寒いですが 皆様お変わりありませんか?

明日のバレンタインデー 韓国では 旧正月ということで
ヨンジュンさんもゆっくりとご家族と過ごされるのでしょうか

そして!バンクーバー五輪もついに開幕されましたね


さて、さて、本日はですね。。

その視線が凄くセクシーだったり 
その全身から色気を感じる雰囲気だったり
ちょっと魅惑的系な
ペ・ヨンジュンさんのお写真をピックアップしてみました!

本日もそんなヨンジュンさんの魅力に 魅せられちゃって頂ければと思います


ペ・ヨンジュンさんに魅せられて フォト集





























 皆様お気づきかと思いますが

本日は珍しく 全部笑っていない ヨンジュンさんのお写真にしてみました


こうして拝見してみると 笑わないヨンジュンさんは 妖艶といいますか

美しさの中に 色気を感じてしまいますね


眼鏡をかけていらしても ドキッとするような
色っぽい視線をされていらしゃいますが


眼鏡をかけていないその視線はかなりですよね


と、いうことで ここからは 撃沈タム様3ショットをご覧ください



・・・その美しき視線に心臓がバクバク





究極の流し目


      いろっぽーーーーーーーい

 

そして


ラストは、ほとんど お顔は見えないのですが


本日の私の一押しショットのタム様です


こちら

 



 ああ 美しすぎるヨンジュンさま

 

 

 

では、皆様 本日もお付き合いくださり コマスミダ

ほんとにとても寒いので お風邪などひかれないように
暖かくしてお過ごしくださいね

素敵な週末を~~

 

 

 

 

 

 

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

眼鏡なしとサングラス

2010-02-10 18:27:04 | ヨン様



 こんばんわ

昨日は、一気に気温が上がってぽかぽか陽気でしたが
今日のこちらは、朝からスッキリしないお天気で 肌寒いです

明日は、お天気が崩れて雪も降るかもしれないとのことですが

皆様お変わりありませんか

この拙い内容のブログに 毎日 沢山の方にご訪問していただきまして
本当にありがとうございます

このところ なかなかゆっくりとパソコンを使える時間がなくて。。
たまには、文章で色んな想いを綴ってみたいと思いながら・・・

いつもフォトを貼るだけになってしまっていますが
本日も新しいフォトはありませんが、マイピクチャのフォルダから
本日の眼鏡なし プラス 懐かしいサングラスのヨンジュンさんのフォトを
アップしてみたいと思います!

明日は、祝日ですが もしお時間がありましたら

素敵なヨンジュンさんに癒されていただければと思います




 本日の眼鏡なし 懐かしのペ・ヨンジュンさんフォト































 

 

本日の懐かしのサングラス ペ・ヨンジュンssi







3枚は、一昨年の名古屋のヨンジュンさん 懐かしいですねぇ

結局いまだに「高矢禮 火」には行かれていませんが

いつかヨン番の観覧車に乗ってみたいなぁ

夜景がとても綺麗なんでしょうね









3枚は、同じく一昨年の鎌倉でのヨンジュンさん
こちらのお写真もとっても懐かしいですね

このヨンジュンさんがお水が流れるているのを
無邪気に嬉しそうに手を出して喜んでいらっしゃった
長谷寺の場所が 去年は見つけられませんでしたので
今年のアジサイの季節にまた行って見つけられたなぁ・・って思っています


何か・・このフォトを見ていたら・・涙が出てきちゃいました

ヨンジュンさん また 是非日本にいらしてくださいね




ではでは、皆様

体調にお気をつけて 素敵な祝日をお過ごしくださいね








 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加