マイ・Joon・メモリーズ

☆いつも心にはヨンジュンさん☆

「太王四神記」 主題歌決定!

2007-08-30 12:05:46 | ヨン様作品



 こんにちわ

昨日、ヨンジュンさんはソウルでお誕生日を迎えられたようですね
素敵なお誕生日だったと良いなぁ~

さて、今朝バタバタと家事をしていたら
TVから「ペ・ヨンジュン」という名前が聞こえ慌てて近づくと、
来日中のパク・ヨンハさんのイベントにファンが大集結したという話題でした!
「冬ソナ」で共演したので、王子のお名前が出たのでしょうね
ヨンハさんは、歌手としても活躍されていて、
何でも韓国人初の日本のチャートベスト10入りだとで言っていました
凄いですね
キム・サンヒョクssi 懐かしいです

そして…なんと!またまた王子のお名前がぁ~~
「ヨン様ことペ・ヨンジュンさんと韓国ユニット東方神起のコラボ…」という話題で

「太王四神記」の主題歌を東方神起さんが唄うことになったそうです!!
作曲は、もちろん久石 譲さんです!!

題名は「千年恋歌」

 

素敵なタイトルですね


ほんの少しですが、「太四」の映像が流れ 東方神起さんの歌が流れました
素敵な曲で、歌もとてもお上手でした

また、ネット上でアップされるかもしれませんね


そういえば…タムドク、キハ、スジニと四神の関係は、
神話時代から2千年の時を経て…
とメイキングブックに書いてあったような気がしましたが
(違っていたらミアネ)



う・うぅ~~~~~~~早く見たいですね






タムドク様のフォト





 

 

 

凄く凄く~~楽しみですね

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お誕生日おめでとう!!!!!!!!!

2007-08-29 11:42:25 | ヨン様




 こんにちわ

今日8月29日は、ペ・ヨンジュンさんの35歳のお誕生日ですね

今日の撮影が終わった後にスタッフの皆さんとお祝いするのでしょうか?
今朝は、わかめスープを飲みましたか?
オモニの作ってくてたわかめスープかな?

…ナンテ一人でヨンジュンさんに話かけちゃいましたが

うちも今朝わかめスープを作ってみました!


韓国の食器もなく、気の利いた器じゃいけど

yuriさんが教えて下さった  韓国風の作り方でつくりました
息子に出したんですけど、感想を聞く前に息子の方から、
「何このわかめスープ凄く美味しいね」と大喜びでした!

息子が美味しそうに食べているのを見ながら、
きっとヨンジュンさんのオモニも いつもこんな気持ちなんだろうな


私がヨンジュン家族になって、2回目のヨンジュンさんのお誕生日ですが、
ヨンジュンさんには 夢 と 感動 そして沢山のものを教えて頂き
また、ヨンジュンさんのご両親には「よくぞこの世に生み出して下さりました」と

感謝の気持ちで一杯です

本当にありがとうございました


これからも ご健康で健やかに 益々のご発展をお祈り申し上げます

そして、ヨンジュナにとって素敵な年になり 沢山の幸福が訪れますように


ヨンジュンさん
  センイル チュッカハムニダ

 

 

 

 
これからも、ずっと応援しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

明日はヨンジュナのお誕生日!

2007-08-28 11:05:03 | ヨン様



 こんにちわ

ヨンジュンさんは、毎日撮影に頑張っていらっしゃるようですね
そして、明日のお誕生日も撮影が入っておられるようです。
昨年のお誕生日は、チェジュで「太王四神記」とスタッフと共に、
そして今年はソウルでまた「太四」の皆さんと共にお祝いされるのでしょうか


先程、家にあった韓国語の本を何気なく開いてみました!

「お誕生日」はセンイル
「おめでとう」はチュッカハムニダ

…というのですね

そして、韓国の習慣のなかで お誕生日について幾つか記載がありましたが、
その中から…

 韓国ではお誕生日の朝にわかめスープともち米を食べます。
 お誕生日の人が、祝ってくれる人におごってあげる
   「センイルネギ(誕生日おごり)」

  などの習慣があるそうです!

王子も、明日の朝はわかめスープともち米を食べるのかな
そして、「センイルネギ」で思い出しましたが、
「太王四神記」公式メイキングブックの撮影日誌に、
昨年の王子のお誕生日は、王子のおごりでイノシシを丸ごと調理して、
監督やスタッフと一緒に食べたと書いてありましたね

……ということは、今年も王子のおごりで何かを皆で召し上がるのでしょうか

ヨンジュンさんの嬉しそうな姿が 目に浮かぶようです


そして、今日は月食です!
日本全国で、「皆既月食」が見られるそうです
時刻は、PM6:00~9:24 だそうですので、
皆さんもお時間があれば、空を眺めてみてくださいね!
韓国は、お隣の国ですから、ひょっとしたらちょこっとでも見られるかな?
ヨン様もお月様をふと眺めていたりして





今日のおまけ

トップのフォトの髪型は、おでこがチャーミングで好きなフォトなんですが、
またガラッとイメージの違う王子がこちら

渋くて男っぽーい



では、皆様 少し早いですが、
明日の朝は爽やかで清清しい目覚めになりますように



明日の朝は、やっぱりわかめスープかなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

聞こえる?

2007-08-27 14:13:22 | ヨン様



 こんにちわ

毎日まだまだ暑さが続きますが、
ヨンジュンさんは、今頃ソウルで撮影に励んでおられるでしょうか
体調を崩さないように、頑張っていただきたいですね

さて、「太王四神記」のMBC放送まで、ちょうどあと2週間となりましたが、
日本での放送日程は、まだ発表されていませんね…
日本の家族は、もう暫くは待つことになりますが、
きっとあと少しの辛抱ですよね!
その間、さまざまな形で色々な情報などが伝わってくるのではないか
とは思いますが、
今はただ、素晴らしい作品の完成とヨンジュンさんを信じるのみです

時には、実際にその場で見ても 聞いてもいないのに、
憶測のような噂話に、不愉快な思いをすることもあるかもしれませんが
大丈夫です


おかしいですが、何故かふと、ユジンの言葉を思い出しまして、
ユジンがミニョンを庇って、怪我をして運ばれた病院のベットで
サンヒョクに言った言葉…
「この目が、この心がチュンサンさんのしたことや言ったことを覚えている」
………といった内容の言葉ですが、
ふとこの言葉を思い出して、目を瞑ってみました耳をすましてみました
そうしたら、ちゃーんと優しいヨンジュンナの笑顔が浮かび
お元気そうな深みのある声が聞こえてきました
きっと皆さんも同じではないでしょうか?
ずっと会えなくても、王子のことは全て記憶してしまっているんですよね


ヨンジュンさんの元に 私達家族の心のエールが届くといいなぁ~







ズッキューンドアップヨンヨン





まだ、もう少し残暑は続きそうですが 皆様 お疲れが出ませんように


ご一緒にヨンジュンさんを応援していきましょうねっ

 

 

 

 

 

 

 



 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

あと2週間!

2007-08-26 15:56:31 | ヨン様作品



 こんにちわ

まだまだ残暑が厳しいようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、「太王四神記」のMBC放送まで、あと15日
先日、MBCのセクションTVで動画を放送されたようですね!
今日は、その中の一部のフォトを貼らせていただきたいと思います









  

  
 






はぁ~どのフォトも一体どんなシーンなのか…

わくわくドキドキしますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

何度見ても泣けるシーン1 「愛の群像」より

2007-08-24 20:53:21 | 愛の群像



 こんにちわ

まだまだ残暑が厳しいですが、皆様お変わりありませんか?

昨夜、「初恋」を見ていたらチャヌのシーンでほろっとしてしまい、
そういえば、何度見てもこのシーンではジーンと泣かされるな
思ったシーンがあったのですが、
その時に、他にもあったかなと思い浮かべてみたら
「冬ソナ」のシーンなどやはり色々ありました…
皆様もきっとおありだと思いますが
今回は、私の中のヨンジュン作品の何度見ても泣けるシーンの1つとして
「愛の群像」のジェホとシニョンの結婚式のシーンのフォトを
貼らせて頂きたいと思います

「愛の群像」は、とにかく泣かされるシーンが多い作品ですが、
辛い涙、切ない涙、哀しい涙で苦しくなりそうな中、
ただ1つ歓喜の涙を流したシーンが、この結婚式のシーンでした
ですので、私はこのシーンが大好きです


では、どうぞ


ロウソクに灯をともし着席したシニョンオンマが笑顔の目線を送っているのは

ジェホの伯母のジンスク。とても仲の悪かった二人が優しく見つめ合う姿が
嬉しかったです


そして、ソックの「新郎入場」の声と共に…



ジェホの入場 この後ろ姿を見ると既にオモニになった心境です


シンジャおばあさんも


ギルジンさんも 


司会を務める親友のソックも皆心からジェホに祝福の拍手を送っています






そして、祭壇の前に立つジェホの見つめる先には…



アボジと共にバージンロードを歩く愛するシニョンの姿が













シニョンアボジからシニョンはジェホの元へと
  2人を見つめるアボジの優しい眼差し
  アボジをそっと見上げるシニョンの美しさ
  そして、シニョンの手をとるジェホの愛しげに見つめる眼差しに




そっとその場から立ち去るヒョンスは可愛そうでした



そして……



永遠の愛を誓うジェホとシニョン




よかったジェホヤ   
              おめでとうございます





「愛の群像」は、放送当時 他局の人気番組の影響か視聴率が伸びずに
当初全50話だった予定が44話になったと聞いています。
でも、過去のインタビューでヨンジュンさんが「一番演技に満足している」と仰った
作品でもあると、読んだ記憶があります。
放送当時も熱狂的な「愛の群像」ファンクラブができ、
そして、後にこの作品を見て感動しファンになった人も多く、
今でも沢山の人の心に残る不朽の名作です


また、私はここまで人の心に入り込んで
心底感動させてくれる俳優さんをずっと知りませんでした…
ペ・ヨンジュンという人に出会うまでは


これは私の勝手な願望ですが、
「太王四神記」が韓国歴代視聴率不動の1位である、「初恋」を上回り、
そして、タムドクが当時のヨンジュンさんにとってのジェホを上回る演技の
作品になればなぁ~なんて思ってます

ペ・ヨンジュンさんという俳優さんは、それだけの力を持った人ですから



場所は遠いですが、いつも同じ空の下から王子のご無事を祈っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

「眼鏡市場」のCM

2007-08-23 15:31:24 | ヨン様



 こんにちわ

今日は、朝からザァーッと雨が降って 多少涼しくなった気がしますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?


そう、そう!今朝、9時台に「眼鏡市場」の新CMが流れました!
途中で気がついたのですが、ヨンジュンさんのポスターの前に
右に女性と左に2人の男性が立っていて、
女性がポスターを手で指して「この方は?」と聞くと、
ちょっとお笑い系?の2人が「イケージキャラクターです!」と答えました。
途中から見たので定かではありませんが、
「ペ・ヨンジュン」という名前は出なかったような気がします。。
まあ名前が出なくても ひと目見ればわかる大物俳優さんですが


そういえば、昨日も「眼鏡市場」のCMを見ましたが、
昨日のは、第2弾のこちらの金屏風バージョンでした



昨日は、流れて直ぐに王子の声に反応してTVの前に駆け寄り、
思わず拍手ときゃ~の叫び声にニマ~と顔が綻んでしまった
のですが(条件反射)、今日のはポスターだけだったせいか
「へ?」と言った感じでした
見られた方、どんな感じでしたか





番傘バージョンはもう流れないのかなぁ~





どのフォトも 何度見ても素敵なヨンジュンさんですね


ただ、最近の動く王子を見ていないせいか
今日は切実に動くヨンジュナを見たいなぁ~と思ってしまいました

タムドク様が待ち遠しいです

 

 

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとつの空の下

2007-08-22 13:35:08 | 日記



 こんにちわ

毎日暑い日が続きますが、皆様お変わりありませんか?

トップのフォトは、「太王四神記」メイキングブックに出ていたものですが、
始めパッとこのフォトを見た時に、
ふと「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラの名シーンが浮かびました。
焼け野原と化したタラの地に呆然と立ち尽くすスカーレットのあのシーンは、
記憶されている方も多いかと思います!

そのシーンでの、スカーレットの名台詞が、
「考えるのは明日にしよう…
明日になれば、風は吹く
明日になれば、陽はまた昇る
明日になれば…明日になれば…」
正確ではありませんが、このような台詞だったと思います

タムドク様には、神々しい光が差して見えますが どんなシーンでしょうか…

実は、本家のビビアン・リーさんとクラーク・ゲーブルさん主演のものは、
見たことがないのですが
宝塚歌劇で上演された「風と共に去りぬ」は、何度も観に行きました!
(学生時代 宝塚のファンでもありました

そういえば、初めてタムドク様のフォトを見た時は、
「ベルサイユのばら」のオスカル・フランソワ・ド・ジャルジェにイメージが
重なったりもしました。
オスカルは、男装の麗人であり 勇猛果敢な女戦士ですが、
中性的で美しすぎるほど美しいキャラクターでしたよね
とてもこの世の人とは思えないところが、コミックの世界なわけですが…
その常識を打ち破るが如く、
「ペ・ヨンジュン」という人が、この世に存在してしまったのですね

ヨンジュンさんはこの暑さの中 撮影に頑張っておられることと思います
どうかお元気でご無事でありますように








「太王四神記」MBC放送まで あと19日




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


PS.昨日まで2泊3日で、プチ旅行に行ってきました!
自然の景色や花火大会の花火の写真など、撮りたいなぁ~と思って
しっかりとデジカメを持って行ったのですが、
結局、温泉グルメ+ぐうたら三昧になってしまい
帰りに慌てて撮った写真が(既に何の被写体になるものが見つからず
こちら
←ただ上を見て撮っただけの空



でも、ふとこの時思ったんです!

この空は、ヨンジュンさんのいる場所の空にも繋がっているんだぁ~
今頃、同じ空を眺めているかもしれない!
そう思ったら、この青空のように気分爽快になりました




そして、こちらはお土産に買ってきたもの

黒蜜をかけて食べるところてんとサクサクわかめ
見た目は地味ですが、さっぱりしてとても美味しかったです




残暑を乗り切るためにも しっかりと栄養を取りたいですね



 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ヨンジュンさんの魅力

2007-08-19 05:42:50 | ヨン様



 こんにちわ

今日は、24時間TVがやっているせいか夜中の2時頃から起きてしまいまして
朝早くから、ブログをアップしています
TVをちらっと見ながら、昨年黄色いTシャツを着て「絆」と言ってCMに出ていた
ヨンジュンさんを思い出しました!
そして、ペ・ヨンジュン号に乗ってお礼を言っているおばあさまのVTRを
優しい眼差しで見ていたヨンジュンさん
本当に素敵な方ですね

ヨンジュンさんの魅力を挙げたらきりがありませんが、
優しさと逞しさを兼ね備えた、とても誠実な方ですよね
そして、何と言っても誰にも真似のできない
天性の品の良さ と 清潔感
男の人には、ない 美しさ etc etc…
あぁ~やっぱり文句なしのパーフェクトな方ですわ



今日はランダムにヨン様のフォトをペタペタと貼らせて頂きたいと思います











はぁ~素敵ですね~




そして……




やっぱり私はこういうヨンジュンさんのお顔も好きだなぁ





今日は、一日中バタバタした日になりそうです


皆様もお元気で良い一日でありますように








「太王四神記」MBC放送まで あと22日

 

 

 

 

 

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

役者ペ・ヨンジュン

2007-08-18 14:53:23 | ヨン様
赤いワイシャツが似合いすぎですわ


 こんにちわ

今日の関東は、日差しもなく曇り空ですが久しぶりに涼しくて過ごしやすいです

さて、今回は同じ作品の中での似たシチュエーションでのヨンジュンさんの
役者としての変身ぶりをチェックしてみたいと思います!



その1「冬のソナタ」より 
  ユジンにピンクのミトンをしてみせる


高校生のチュンサン
ちょっと照れたようにハニカンデ ミトンをして見せるチュンサン。
思春期の青年の雰囲気がよく現れていて、高校生にしか見えません



そして、この日から10年の歳月が過ぎ……




少しづつ記憶を取り戻し、あの日返せなかったピンクのミトンをしてみせる
10年後のチュンサン。
笑顔に優しさと大人の包容力が現れていると思いませんか?
一見雰囲気はキュートな感じもしますがどう見ても20歳後半の大人の男性です





その2「初恋」より
チャヌを待っていたヒョギョンを遠巻きから見つけた時の
少し驚きながらも好きな人を眩しげに見つめる表情


澄んだ円らな瞳とちょっとあどけなさが残る表情が10代の青年そのものです




そして…この日から5~6年の歳月が過ぎ……




大学生になって司法試験を目指すチャヌ

高校生から大学生の約5.6年の間に色々な出来事がありました。。
チャニョクの逃亡により、ヒョンの変わりに一家を支えていかなければいけないと
いう重圧に加え、アボジの夢を叶えるべく法学部への受験勉強
合格後は、当時法律で禁じられていた家庭教師のアルバイトに、
チャニョクの軍隊入隊を機に大学を休学しカジノでのアルバイトで家計を支えたり
と、チャヌは既に未成年の時から家族のために孤軍奮闘していたのですね


その長い苦労を感じさせるように、随分と老けた気がしませんか?
5つ6つ歳をとったので、落ち着いた賢い法科生にもしっかりと見えますが

ドラマの展開と共にしっかりと変化を遂げているヨン様
実際には、数ヶ月の撮影期間だというのに凄い驚きじゃありませんか

恐るべし役者ヨンジュンssi
あらためて、俳優ペ・ヨンジュンさんの素晴らしさを実感いたしました




今度は「太王四神記」で青年の太子タムドクがどんな威厳のある王に変身
を遂げるのか本当に今からワクワクとして楽しみで仕方がないです











コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加