マイ・Joon・メモリーズ

☆いつも心にはヨンジュンさん☆

昨日5/31(水)のテレ朝番組より

2017-06-01 22:57:58 | ヨン様


こんばんわ

今日のこちらは ちょっと蒸し暑い一日でした

今日から6月になりましたね~

ここ一週間の間に梅雨入り宣言のある地域もありそうな天気予報が出ていましたが

皆様 お変わりありませんか?

早速ですが・・・

昨日放送されたテレビ朝日さんの番組内のヨンジュンさんについての放送部分について
話の種として触れてみたいと思います

ご覧になった方はご存知かと思いますが
簡単に要約すると2002年に韓国で放送されたペ・ヨンジュンさん主演の「冬のソナタ」が大ヒットしたことは
とても有名なことですが
その主演俳優であるカリスマペ・ヨンジュンさんの「冬ソナ」以前と冬ソナ後を
簡単に<番組独自の履歴書>として紹介されたという感じの内容で
あの大ヒット作「冬のソナタ」の主演俳優で有名なヨン様ことペ・ヨンジュンさんは
現在は実業家として大成功していたという<俳優とは別の顔>の部分の紹介?という感じだったでしょうかね?

上手くまとめられませんが

今日のネット記事にも 昨日の番組のあらすじ紹介が出ていましたね

livedoorさんの記事より

この「四月の雪」の記者会見のヨンジュンさんのフォト大好き~~~!

「冬のソナタ」主演俳優ペ・ヨンジュンの現在 芸能プロ設立し大成功
韓流スターのペ・ヨンジュン 現在の大成功ぶりに驚愕

5月31日放送の「世界カリスマ履歴ショー」(テレビ朝日系)で、
韓流ブームの火付け役となった韓国俳優、ペ・ヨンジュンの現在の活躍ぶりが明かされた。

番組では、かつて一世を風靡した世界の「カリスマ」の現在にスポットを当てる中、
2002年に大人気を博した韓国ドラマ「冬のソナタ」で主演を務め、日本でも大人気だった、ぺ・ヨンジュンの成功ぶりを、
スタジオで「履歴書」を作成して伝えることに。
番組が制作した履歴書によると、ヨンジュンは2006年、34歳で10億円を出資し、
芸能プロダクションを設立したということだ。

また、韓国では芸能人が保有する株式の評価額を集計する慣例があるとのこと。
そんな中、ヨンジュンは2009年に、37歳で芸能人保有株式長者1位となったそうだ。
ヨンジュンが保有する株式評価額は約13億円だったという。
さらに2015年には、43歳で保有株式評価額が約152億円にまで膨れ上がったとのこと。
この驚きの展開に、スタジオで番組を進行していたネプチューンの原田泰造は「最近、ヨン様見ないなと思ってて。何やってんのかなと思ったら、大成功してたんだね!」とコメント。
堀内健が「『冬のソナタ』がピークだったと思ったのに」と驚けば、武井壮は「そのうち大統領とかになっちゃいそう」と
その成功ぶりに感心しきりだった。

ちなみに、ヨンジュンの経営する芸能プロ・KEYEASTは、韓国5大芸能プロダクションの1つで、
元KARAのク・ハラなど40人が所属しているということだ。

http://news.livedoor.com/article/image_detail/13141837/?img_id=12948183



記事の内容がまさに昨日の放送内容でしたね!

そして記事にもありますように 司会のネプチューンの皆さんも出演ゲストの皆さんも
心底ヨンジュンさんの手腕に感心して好意的に受けとめていらっしゃったというスタジオ内の雰囲気でしたね

ファンとしましては 知っている内容でしたし もっと知りたい直近の現在のヨン様の情報はなかったのは残念でしたが
まぁ・・・何となく予想の範囲内だったというか・・
ただ 何も話題のないところへテレビでヨンジュンさんの映像を拝見できたのは
何度も拝見したことのある映像でも やはりやっぱりとっても素敵でその点は嬉しかったですね

ということで・・・・・

とりあえず 昨日の番組の映像から幾つか静止画像にキャプチャしてみました

昨日5/31放送の「世界カリスマ履歴ショー」のフォトより




冬ソナのあの曲とオープングのあの雪景色が流れると
また瞬時にわけもなく・・・胸が締め付けられるようなキュ~ンとなったりして










この眼鏡なしミニョンさんの映像がアップで流れたのはナイス良かったですね
はぁテレビ画面に一時的にまた釘付けになっちゃいました!
何度観ても惚れ惚れ~~~


「韓流ブームの火付け役」お出迎えの熱狂映像も流れて

そして 2004年の初来日ヨンジュンさんと共に


「近年の活動は知られていない」の字幕が(←真の事実なんでしょうね

そして ここからが<番組独自のヨン様の履歴書>より








俳優さんになるデビュー前の19歳の時に映画制作会社のADさんとして働いていたという経歴に
スタジオの皆さんがえ~!と驚いていらっしゃいましたね
(ただ 俳優になりたくてADに・・・と仰ってましたが×ブー
ヨンジュンさんは映画監督になりたかったんですよね

そして


1996年24歳の時の主演ドラマ「初恋」が視聴率65.8%を記録

ここで出演者の方が「凄くないですかと仰り
「こんな凄いの聞いたことないですよ
とまた別のゲストの方が仰って皆さん驚いていらっしゃったのには
かなり鼻が高かったですね
ナビゲーターの方が「韓国ドラマ史上ナンバー1視聴率ですと仰り
会場の出演者皆さんがスゴーイ凄いの嵐でしたね

「初恋」の視聴率に触れて下さったことは 個人的にとっても嬉しかったです


そして

ここからの画像はlivedoorさんの記事の内容場面のフォトになります

















「知られざるもう1つの顔が!」の字幕のフォトが多くなりましたが
初来日のヨンジュンさんが素敵だったので幾つかのアングルをキャプチャしてしまったのでした

個人的には「2006にプロダクションを設立してから実業家の道へ」というナレショーンには違ってるの想いと
(実業家として成功しているので)もう俳優には未練はないかもしれない・・」というナレーションには
ちょっと悔しかったりもしましたが(でも言い返すことができなくて)大人げないですね


でも 出演者の方が「(ヨン様は)経済にも知識があるんですね~!」と感心していらっしゃいましたしね

そして


さすがカリスマペ・ヨンジュンビジネスの世界でも大成功!と締めくくられて
約2分くらいの映像でしたが

このミニョンさんに逢えて嬉しかったなぁ





以上、昨日の番組について拙くも触れさせていただきました






昨日の番組とは別の内容ですが
2006年以降 俳優さんとして活動がなかったように知らない人に思われたらイヤだなぁと思ったりして・・・
そして 2006年以降の履歴書の中に個人的に入れて欲しかったような

2008.10.23 朝日新聞の「ひと」欄に掲載された
ヨンジュンさんの韓国文化勲章授章の記事


単なる「韓流ブームの火付け役」ではありませんでしたし
日本の新聞の「ひと」の欄でも紹介されたほどに名誉ある勲章を授章された素晴らしい俳優さんなのですよね


ちなみにウキペディアのペ・ヨンジュンさんについての記載からも
冬のソナタと日本での人気

日本では、2003年BS-2で放送されたドラマ『冬のソナタ』のヒットによりブレイク、
2004年4月~8月にはNHK総合で放送され、「ヨン様」「微笑みの貴公子」のニックネームが生まれ、
主に30代以降の世代の女性に親しまれている。「冬ソナ」は、2004年の流行語に選ばれる。

2004年12月2日、インフォーシークの「2004年度年間検索キーワードランキング」男性有名人部門の1位になる。
2004年12月16日、『ヨン様』が「ワード・オブ・ザ・イヤー2004」(朝日新聞社)の流行語大賞となる。
2004年秋に発売された初写真集「THE IMAGE VOL.1」は、6日間で初版の10万部を完売。
2005年9月に日本で公開された映画『四月の雪』は、約300万人動員の韓国映画史上最大のヒット(2005年9月現在)。
2007年末~2008年は、約2年の撮影期間を経たドラマ『太王四神記』が放送される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ペ・ヨンジュン




本日のラストはおまけこちらのヨンジュンさんのフォトで






では、皆様

体調にお気をつけて

お身体大切にご自愛くださいませ




人気ブログランキング

いつも拙いブログにお越し下さってありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

『ペ・ヨンジュン』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜の番組☆ | トップ | 今週もあっという間にフライ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
神様からのおくりもの (志村厚子)
2017-06-02 13:26:57
さやかさん
こんにちは~(^-^)/~~
日差しが降り注ぎ風も強い
初夏の陽気です。時々雲に覆われています。
いかがお過ごしですか?

早速の『カリスマの履歴書』
紹介記事をありがとうございます。2枚目のフォトは
少し御髪が乱れていて翌日新聞でどうしたの?などと
騒がれていましたが、お茶目で
笑顔も可愛く大好きでした。

あの曲が流れてくると
雪の並木道が映ると釘付けですね~☆
遠い昔に聴いた曲なのに…タイムリップでその世界へ~

たくさんのキャプチャ画像、ホテルでの眼鏡無しミニョンさんはドキドキの冷たい視線ですね。テレビで拝見できて嬉しいです。

さやかさんの厳しいチェックはいりました。ブブー
ADではなく映画監督ですから~
歴代一位の視聴率の主役『初恋』
知ってもらえ‥嬉しい

俳優やらなくてよいのでは…
ゲストの声に複雑でもありました。あっという間に終わってしまいましたが、ひさびさに拝見して
嬉しかったです。

以前京都を訪問されたとき
清水寺でしたか、青年僧がヨンジュンさんをご覧になり
『あなたはまわりの人を幸せにします。人の上に立つ方です』
このような御言葉をいただいたのを思い出しました。

さやかさん
いろいろとありがとうございました。長々とごめんなさい。
暑さ対策を万全にお身体大切に
お過ごしくださいね。

失礼致しました。 m(__)m
志村厚子さんへ (さやか)
2017-06-02 20:46:51
こんばんわ~

志村厚子さん
今日は午前中が特に暑かったですが
午後出掛ける時駅までの道のりが風が強くて
こちらも一時的に雲に覆われたような空になってましたが
夕方の帰りは 風も止んで 汗をかくほどの暑さでは
なくなりましたね~

2枚目の四月の雪の時のヨンジュンさんのお顔が
チャーミングで笑顔も素敵でしたよね

冬ソナの曲は どこで流れてもキュンとなりますね~
何年時が経ってもいまだにタイムスリップしちゃいますね
ホテルでの冷たい視線の男前ミニョンさんにドキドキ
テレビの画面で拝見できて嬉しかったですね

あと、決して厳しいチェックではありませんで
ADから俳優さんになられたのは事実でしたよね
ヨンジュンさんは 映画監督になるのが夢で
最初は留学費用を稼ぐために俳優さんになったのでしたよね?
そのことが浮かびましたもので
書き方が拙くて申し訳なかったです
65.8%という金字塔を打ち立てた
韓国ドラマ史上歴代視聴率不動のナンバー1が「初恋」
だというお話が出たのは嬉しかったですね
個人的にチャヌが大好きなこともありまして
特に喜んでしまいました

>俳優やらなくてよいのでは…
とは、どなたも仰っていなかったように思いましたが
ヨンジュンさんが会社経営の方で大成功された話題の中で
「(大成功しているので)もう俳優には未練はない<かもしれない>」と
>かもしれない
というナレーションが流れたような気がしたのですが
テレビで録画を観ていた時は 特に何とも思わなかったのですが
夕べ パソコンで再生して観ながら画像をキャプチャしていた時に
そのナレーションが耳に入った時に
ちょっとズキっとしてしまって・・
(ヨンジュンさんの活動がありませんので
勝手に何となくキツイ言葉に感じられたのかな?その時は・・個人的に)
それで そのまま記事をすぐに作成してましたので
深く考えずに 色々不適切なことも書いてしまっているかもしれませんが
志村厚子さんのように番組の放送を素直に喜ばれて
いらっしゃる方に水をさすような内容の記事に
なってしまっていましたら 申し訳ありませんでした

京都を訪問された時のヨンジュンさんも
本当に懐かしくて
清水寺の青年僧様のお話もその通りでしたね

志村厚子さん、こちらこそ 拙いブログにお付き合い下さって
ご丁寧なコメントを下さってありがとうございます
志村厚子さんもご体調にお気をつけて
素敵な週末をお過ごし下さいね

私の聞き間違いでした。ごめんなさい。 (志村厚子)
2017-06-02 22:01:37
さやかさん
再びおじゃま致します。
私の聞き間違い、かんちがいの
コメントを恥ずかしく思います。

ゲストの方は
私の言ったような俳優やらなくてよいのでは…などと仰った方はいらっしゃいませんでした。
私がどうかしてたのですね。

いろいろと申し訳ありませんでした。ゲストの方々は友好的で
喜んでいたのです。

さやかさん
気になったので再びお返事失礼致しました。 m(__)m
志村厚子さんへ (さやか)
2017-06-02 22:26:38
志村厚子さん~

再びご丁寧にお知らせコメントを下さって恐れ入ります

ぜんぜん!ゼンゼン
私が紛らわしいことを勘違いされるような書き方で
記事にしてしまったのがいけなかったのだと思いますので
(それこそ ブブーですね
それよりも長たらしい記事によくぞお付き合いくださいまして
感謝感謝でありますヨン

今 卓球の世界選手権をみていまして
男子も女子も頑張っていらして素晴らしいですね~
中2の張本君3回戦もストレート勝ちで凄いですよね

私達も気持ちは熱く
ヨンジュンさんをお待ちしながら 元気に過ごしたいですね
志村厚子さん、いつも心温まるコメントを下さって
本当にありがとうございます

コメントを投稿

ヨン様」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事