マイ・Joon・メモリーズ

☆いつも心にはヨンジュンさん☆

「初恋」53話~55話のチャヌヤ~~~☆

2012-11-13 18:28:08 | チャヌ


こんにちわ

今日のこちらは、日中曇っていて、3時過ぎ頃少し晴れ間が差しましたが
外出した時は、少々肌寒かったですね

早いもので、12月も第3週になり、もう今年も約1ヶ月と半分なんですね

12月に入るとあれこれバタバタとまた忙しくなりそうですが
これからの季節は、街のイルミネーションも綺麗なロマンチックな時期になりますね

皆様 お変わりありませんか


早速ですが・・・・・

BS朝日版「初恋」チャヌの続きのフォトをアップしてみたいと思います
(一応、自分の中で、この3話分をまとめてアップするつもりで、画像をキャプチャしてありましたので
タイミングを逃して載せそびれないうちに アップさせて頂きたいと思います

そんなわけで、あらすじは、極力手短になるようにしたいと思いながら・・
今回もとても拙い文章で、恐縮ではありますが
宜しければ、またお付き合い頂けましたら 嬉しいです


「初恋」53話~55話のソン・チャヌフォトより

まずは、53話から

ナ社長に同行して、日本に出張に行ったチャヌが出張から帰国して
帰りの車の中で、チャヌを気遣ってくださるナ社長の行為で、兄のいる病院に行ったチャヌは
お姉ちゃんから、まだチャニョクの意識が戻らないことと、
ジョンナムが作品集のレコードを出すことになって、その契約料で、家に電話をひいたと聞かされ・・・
その話に、ちょっと
不思議そうな表情を浮かべるチャヌでしたが
仕事では、ナ社長から、出張先で視察した、マーケティングに関するレポートを提出するように言われて
プレゼンテーションで、発表することになるんですね

そうして、チャヌが前向きに仕事を順調にこなしているある日
ついに、お兄ちゃんの人指し指が動いて 回復の兆しが見え始めるんですね






















夜、付き添っている時に、うわ言を言っているようなチャニョクの意識が戻りかけた様子に感動するチャヌ



一方、パリに発ったヒョギョンは、自殺未遂をしてしまうのですが
ソクチンが異変を察知して、事なきを得るんですね。。。。。
そして、前向きにパリでの生活を始めることになるヒョンギョンは、
この後から、どんどんソクチンと親密になっていくんですよね。。




ここからは、54話のチャヌより


こちらは、↓記事でご紹介させて頂きました、洗面所から戻ったチャヌがナースステーションで朝刊をみせてもらって
司法試験合格者の中に「3203番 パク・ヒョンギ」の名前をみつけて
親友ヒョンギの合格に とても嬉しそうな表情のチャヌの笑顔がとても素敵なシーンでした










回復の兆しを見せ始めたチャニョクが、微かな声で「アボジ・・」と何回もお父さんの名前を呼んで
その後、「ヒョギョン・・」の名を呼ぶんですよね



そんな兄の回復の兆しを喜ぶと共に、意識不明状態でも「ヒョギョン・・」の名を呼んだ兄を見つめる
チャヌの優しくそして、切ないお顔がとても印象的でした


そして、プレゼンテーションの当日


会場に向かうエレベーターの中でのチャヌ
この時、一瞬でしたが、チョン会長(ソッキ&ソクチンの母)と一緒に乗ることになるんですよね

この後、大事な書類を落としてしまっていることに気付いたチャヌがまた下に戻って捜すシーンがあって
初めてこのシーンをみた時は、少々焦りましたが
受付に届けられていて、直ぐに見つかってプレゼンに間に合うんですよねほっ







プレゼンで発表する姿も男らしくてかっこいいチャヌ



そして、立派にプレゼンを終えた男の後ろ姿が素敵でした


このプレゼンテーションで、チャヌにひと目惚れしたチョン会長(とても見る目のある方です)の話では
この時のチャヌは、「15年前のナ社長にそっくり」だと仰っていましたね。。
ナ社長も、もしかしたら、チャヌのように色々と苦労をされた経験があって
だからこそ、チャヌの事情に対しても、良き理解者になってくれたのかもしれないないですね



チャヌのプレゼンを聞き終えたナ社長から「今日から、側近として働かないか」と言われ
この時から、ナ社長の右腕として、ナ社長が計画しているプロジェクト始動に一緒に携わっていくことになるんですね




親友ヒョンギに会いに行って、姿を見つけ 車を降りて「ヒョンギヒョン!」と声をかけるチャヌ









ヒョンギと数分言葉を交わして、また連絡し合おうと言って別れたチャヌでしたが
ヒョンギから、ソッキから預かっていたという万年筆をこの時に受け取るんですね


その後、お兄ちゃんの病院に行って、病室に入る前にズボンのポケットに入れていた手を出す時に
上着をそっと被せるというか・・・その時の一瞬の手の仕草に、何故かいつも見とれちゃうんですよね



そして、そして、この日も 夜お兄ちゃんに付き添うチャヌでしたが
ついに、チャニョクが目を開けるんですね






ボンヤリと朦朧とした意識の中で、チャヌのお顔がわかったチャニョク目線の愛しのチャヌ



チャヌのことがわかって「チャヌ・・」と呼ぶ兄の様子に泣いて喜ぶチャヌの姿に本当に良かった良かった



ドンパルのこともわかって「ドンパル・・」と呼ぶチャニョクの様子に抱き合って喜び合う
ドンパルヒョンとチャヌの姿にもウルウル感動的なシーンでした




ここからは、55話より



この回は、確かパリのヒョギョンの映像から始まって、<1年後>の字幕が出るのですが
チャニョクが意識を取り戻してから、おそらく1年の月日が経ったのでしょうね。。。。

その頃チャヌは、ナ社長の右腕として、ビジネスにおいても 手腕を発揮していたんですね




一段と大人びたスーツ姿のチャヌもまた素敵でした


そして、チャニョクは、家族とドンパル、シンジャの手を借り、励まされながら、
リハビリを頑張る毎日が続いていたんですね








ジャングンちゃんもお座りできるようになってとっても可愛いですね







麗しき兄弟の姿に


そして、レコードを出させてくれるという約束で契約を交わしてから、
一年経ってもワンギ側から連絡が来ないジョンナムが、ワンギの経営するバーを訪ねるのですが
結果・・・・・全て嘘だった(ヒョギョンにチャニョクを死んだと思い込ませる手段のために騙されて利用されていただけだった)
と知ったジョンナム
そんなジョンナムがチャヌを呼んで事実を話しざんげをするんですね




ジョンナムに呼ばれて車で颯爽と現れた素敵なチャヌ






ジョンナムから一年前の真相を聞かされて 「義理兄さんは悪くない」と言って
受け取ったお金の金額を聞いて「明日までに用意するので、必ず返してください」と伝えるチャヌでしたが・・・



兄の病室で、「知っておくべきだ」と言って、ジョンナムから聞いたヒョギョンの話をチャニョクに伝えるチャヌ

「これで、あの時、空港でみかけたヒョギョンとあれ以来姿が見えなくなったヒョギョンへの謎が解けた」と言うチャヌに


お兄ちゃんは、「むしろ良かった。ヒョギョンの父たちもやっとまともなことをしてくれた」と言うんですね。。
そして、「ヒョギョンのことはあきらめた・・・あいつが俺のことを先にあきらめたわけだから」
そう言ったチャニョクの言葉が切なかったですが




「事故の真相を話して、あいつらに罪を償わせよう」というチャヌに
「そんなことして、何の意味がある・・・これは<愛の代償>だから」と言うチャニョクの言葉に




「ゼッタイに許すもんか」と強い表情をみせるチャヌでした


それからも、過酷なチャニョクのリハビリはその後も毎日続いて・・・・



家族とドンパル、シンジャが一丸となって、頑張っている頃。。。。

何も知らないヒョギョンは、パリで平和に充実した日を過ごしながら
ソクチンと結構ラブラブな雰囲気になっている様子でしたが。。。


そして、そして、ついに・・・毎日リハビリを頑張ったチャニョクが松葉杖で歩けるようになって
「結婚は、チャニョクが歩けるまでしない」と公言していたドンパルさんとスジンさんの結婚式が行われて
松葉杖を使って、歩けるようになったチャニョクが結婚式の司会を務め
新郎として入場するチャニョクの大親友オ・ドンパルさんの晴れ姿に感動的なラストシーンでした


この55話も結構泣けるシーンが多かったですね
チャヌは、アメリカに出張に行っていて、式には出席できなかったんですが祝電を送ったそうで
次回、56話からは、「室長」になって益々活躍するチャヌと
57話からは、「初恋」始まって以来の初眼鏡をかけた超短髪ヘアーの渋い「ソン・室長」チャヌの
今後の活躍からも 益々目が離せないですね









結局、また長くなってしまいましたが


皆様

寒暖の差が激しいので、お体お気をつけてお過ごしくださいね





 


『ペ・ヨンジュン』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お目覚めの洗面チャヌと幻に... | トップ | 初恋 56話 室長になった☆ソ... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
凛々しい (ミルク)
2012-11-13 20:38:06
さやかさん
病室で書類に目を通しながら
お兄ちゃんの様態を見守るチャヌ
かすかに人差し指が 
ヌナが最初に見つけるんですよね
チャヌが病室に入って来た時
ざわざわしてて
回復に向かってる・・・・っお医者様の言葉に
ヌナと抱き合って喜ぶシーン 
プレゼンテーションの当日
大事な書類を 落としてしまって
ハラハラしてしまいましたね
受付で聞いたら預かってるという事で~ホッ
受付のお姉さん~コマスミダ
急いで会場に向かうと 
カンチさんが心配して 待っててくれましたね
ナ社長も どうしたんだろう?みたいな心配顔で・・・
チョン会長
この賢そうな凛々しい青年は何者なの~?って
顔で見てましたよね
ナ社長からも信頼され
れから チャヌの活躍が始まるのよねん
仕事の顔 と看病してる時の顔
病室で 家族と一緒のチャヌは 
時々幼さが 見え隠れしてますが
お仕事モードに入ると
シャキッとして カワユイ笑顔も消えてます
チャヌを語ると終わらくなっちゃうので
それに 支離滅裂で すみません~

復讐に向かって (ノン)
2012-11-13 21:25:02

さやかさん こんばんは

お兄ちゃんはよくても、チャヌにしてみれば復讐しなければ気持がおさまらないですよね。
ジャングンかわいいですね。 ちょこんと座って。
これから最終回まで目が離せない展開ですね。

明日は気温が低いそうなので風邪には気をつけてくださいね。
Unknown (ロッキングチェア)
2012-11-13 21:33:25
仕事から帰って~まず、さやかさんの ブログチェックしちゃいました~!

「初恋」は最初バ~っとDVDで見た後に残った印象は
「恋」とか「愛」のロマンチックなものより、
チャヌの出世物語的な「よくやったあ~!」感が強くて、
今回もやはり50羽以降に力が入ってしまいます!
プレゼンする姿も素敵!

ナ社長やチョン会長にかわいがられてるの見ると、
何だか「良かったね~」って顔がほころんじゃうし・・・。

66話もあるせいか、「恋愛物」っていうより「人生物語」のような感じですよね。

チャヌの恋愛はどうなっているんだか・・・。

最初の宣伝に「好きになったのは、お兄さんの恋人」ってあったけど、
いつまでだったんだろう?って勝手に考えたりして。
もう・・・とっくに違うと思うけど、チャヌの恋愛については
ホント・・・おぼろげにも香らないですね~~。
おはようございます (eri)
2012-11-14 08:40:23
さやかさん、お兄ちゃんのリハビリをみんなで助けるところ
感動してしまいます。
トンパル、シンジャ・・そして何から何まで頼りになるチャヌですね。
この時はチャヌは何歳になっているんでしょう?(計算できない
でも、どんどん逞しくなってたしかに時間が過ぎていくのを感じます。
それはヨンジュンチャヌの演技のすばらしさかなぁって。
髪が長くなったり短くなったり表情も大人になって
この時の実際の年齢をまったく感じませんよね。
いよいよソン室長登場に

今日はこちらは気持ちのよい
紅葉が綺麗です。
用事は早めに済ませて今日もチャヌ

さやかさん、いつも暖かなお部屋をありがとうございます。
今日はカキコできるかな? (すきやねん)
2012-11-14 10:35:22
さやかさん、昨日はお騒がせしました。

携帯からは何とかカキコできましたから、さやかさんにまで携帯からのカキコを試みて頂いて、本当に申し訳なかったです

さあ、今日はちゃんとカキコできると信じて、コメントを打っています

チャヌを演じていた時のヨンジュンさんは、考えて見ると未だ24歳だったのですね。大学生のチャヌが自然に見えるのは当たり前ですね


でも高校生の不良チャヌもぴったりですし、ビジネスマンになってからのチャヌも、ちゃんと年相応に見えますし、本当に凄いと思います

しかも、家や大学、病院のャヌは本当に優しくて自然な表情をしていますし、ビジネスの時の表情は本当にきりっとしていて、二つの違った表情を見せてくれますね。

本葉に、若い時からこんなに素晴らしい演技が出来るヨンジュンさんですから、40歳になっての円熟した演技を早く見せていただきたいものです

そうそう、リタイア組の暇な時間が有り余っている私ですので、ぼちぼちと過去記事を読ませていただいております。まずはテサギの記事から・・・

これから、色々な過去記事を読ませていただくのが楽しみです
ちゃんと投稿できました(^_^)v (すきやねん)
2012-11-14 10:40:31
あ~、一安心です。
昨日は何だったのでしょうか?

済みません、↑のコメ、何カ所か間違った所が・・・
間違いかsy、脳内変換してヨンで下さいませ
Unknown (tomo)
2012-11-14 14:54:00
さやかさん、お久しぶりです。

やっとPCが帰ってきました。

お部屋にお邪魔出来なかった間にアップされた懐かしいフォトや「ヒストリー」CM撮影前のかっこいいヨンジュン
さんをたっぷり見せていただきました

スーツ姿のチャヌきりっとして素敵な大人になりましたね
PCを観られない日々は寂しかったです

またよろしくお願いします
ミルクさんへ (さやか)
2012-11-14 17:21:16
ヨンばんわ~

ミルクさん
チャヌは、毎日のように仕事が終った後、
お兄ちゃんの病院に寄って、付き添っていたんですよね
夜に書類に目を通す姿も男前なチャヌであります
そして!はい、人指し指がかすかに動いたのを
最初にヌナがみつけるんですよね
そうそう!さすがミルクさん、よく詳細にその時の
シーンを覚えていらっしゃいますね
回復に向かっているというお医者さまの言葉に
お姉ちゃんと抱き合って喜ぶシーンも感動でしたね
プレゼンテーションの直前に書類を落としてしまった時は
ほんとに一瞬ハラハラしましたが
受付に届けられていて、直ぐにみつかって
ほっとしましたよね
そして、そうでしたね
カンチさんが心配そうに入り口で待っていてくれて
ナ社長もチャヌが間に合って、姿を見た時は
ほっとされたようなお顔をされてましたね
チョン会長は、ほんとにそんな感じでみとれているように
感心したような表情もされていらっしゃいましたよね
その後、ソッキにいい青年に出会ったみたいなことも
言ってたんでしたよね
ナ社長からも大きな信頼を受けて
これからまたチャヌの活躍が楽しみですね
そして、仰るように、仕事の時とお兄ちゃんの看病を
している時や家族と一緒の時のチャヌは
またその時々で、お顔の表情も違って
仕事と私生活のチャヌの違った様子もまた惚れちゃいますね
本当にチャヌの話をしだすと限がなくなっちゃいますね
ミルクさん、いつも心温まるナイスなコメントを
ありがとうございます

ノンさんへ (さやか)
2012-11-14 17:42:52
こんばんわ~

ノンさん
はい、仰るように、お兄ちゃんはよくても
チャヌの気持ちが収まらなくて当然ですよね!
昨日の回で、土手から落ちてケガをしたチャニョクを
アボジがおんぶして歩きながら
(あのシーンもめちゃめちゃ泣けましたね
「たとえ寝たきりでも、生きてほしかった」
って、仰っていたじゃないですか
そんな家族みんなの想いと努力と祈りも知らずに
大事なチャニョクのことを生きているのに
死んだなんて・・
ゼッタイに許せないやつらですよね
のジャングンちゃん
ちょこんと座ってほんとに可愛いですね
ドリームシティリゾートの競合他社にイ・ジェハの
会社が参加していることを知ったチャヌの
メラメラと沸き起こる闘志に燃えるような
お顔がまた最高に男らしくてかっこ良かったですね
そして!はい、これから最終回まで
本当に目が離せなくてとっても楽しみですね

夕方になったら、またグッと冷え込んできましたね
ノンさんも、お風邪をひかれませんように
お気をつけてくださいね
いつもありがとうございます

ロッキングチェアさんへ (さやか)
2012-11-14 18:07:56
こんばんわ~

ロッキングチェアさん
わぁ、お仕事からお帰りになれて早速こちらに
お越しくださったとのこと
とても嬉しいです!ありがとうございます

そして、本当に仰るようにですね
「初恋」というタイトルで、登場人物それぞれの
初恋も描かれていますが
一番心を打たれたのは、家族愛、兄弟愛、友情
のありがたさ、大切さ、支えあう心の温かさなどの面の方が
大きかったですよね
本当に「恋愛物語」というよりも「人生物語」
私もそんな風に感じますね

そして、チャヌの恋愛については
仰るように、小学生の時のヒョギョンへの
「初恋」だけですよね
チャヌの「初恋」は、誰にも気づかれないままでしたが
そんなチャヌの想いが切なかったり
そして、そんなチャヌが堪らなく愛しく感じますね
時期としては、お兄ちゃんが事故に遭う前位までは
まだ好きだったのかな~?と想像したりしてましたが
しかし、ヨンジュンさんの作品で、唯一女っけがないのが
チャヌでしたよね
ソッキとは、最終回でちょっと意味深な終わり方でしたが
個人的には、チャヌの性格からしてソッキとは
恋愛発展は、有り得ない気がしますが・・・
いかがでしょうかね?

コメントを投稿

チャヌ」カテゴリの最新記事