マイ・Joon・メモリーズ

☆いつも心にはヨンジュンさん☆

高校生のチュンサンに胸キュン☆

2017-06-28 16:55:18 | 冬のソナタ


こんにちわ

今日のこちらは 午前中は雨が降っていましたが
現在夕方になって晴れ間が射して来ました

ここ数日 ムシムシする陽気で
ペ・ヨンジュンさんのいらっしゃるソウルの気候も気になりますが

皆様もお変わりなくお元気にお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

気づけば 今月もあと3日になっちゃいましたね

そんな中
一昨日から始まりました「冬のソナタ」のBS11チャンネル版を視聴していますが
今回は全26話での編成ということで 過去に放送された新編集版より1話長いようですね?
そして 音楽もここ最近放送されていましたBS版とは違っていて映像もカットされてる箇所が違っていたりして
昨日は山小屋での放送部のみんなが火を囲んでいる場面も久しぶりに観られて嬉しかったですし
また今回の放送もやっぱりじっくりと観ちゃうと思いますが
今日は録画をして夜にゆっくりと観たいと思っています

ほんとに何度観てもあの日のように心が反応してしまって
またチュンサンにキュ~ンとしている自分がいたりしてます

ということで

昨日と一昨日の場面からランダムに高校生のチュンサンのフォトをキャプチャしてみました

何度でも胸がキュンとしちゃう大好きなチュンサンのフォトより















































































































今日の3話はこの場面の続きから楽しみですね



では、皆様

体調にお気をつけて

お身体大切にご自愛下さいませ



人気ブログランキング

いつも拙いブログにお越し下さってありがとうございます

 

 

 

 

 

 

『ペ・ヨンジュン』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月最終週☆ | トップ | わぉ!きゃ~!☆嬉しいお知ら... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何度でも (eri)
2017-06-28 19:33:12
さやかさん、何度見てもときめく冬ソナですね。
私の理想のお顔チュンサン

今回、あまりカットが少ないように思うのですが。 前回は一人で食事しているチュンサンがカットしてたと思ったんですけど、今回はしっかりありました。(違ってたらごめんなさい)
あのシーンは、いつも一人で食事しているチュンサンにジーンとする場面で切なくなるんです。

キャプテンQもちゃんとありましたね。チュンサンが照れながら皆に合わせているようで、またまたキュン場面。
語り出したら止まりませんね。

録画も何度していることやら

さやかさん、また冬ソナ談義宜しくお願いします。

いつも本当にありがとうございます。
チュンサンはそこにいる (ノン)
2017-06-28 20:57:15
さやかさん こんばんは

もうほんとにやっぱり見ちゃいます
すべてのシーンが重要で
すべてのセリフの一つ々が奥が深いですね

CMのためにカットするより
カットしないで話数を増やしてほしいですね

明日は10年後ですね
始まりはチュンサンから (ひろみ)
2017-06-28 22:28:30
さやかさん、こんばんは~☆

今日も素敵なフォトにもうメロメロです
どれもこれも大好きなチュンサン♪
こんなにも初々しい高校生チュンサンに成りきれてしまう
ヨンジュンさんにすっかり骨抜きにされてしまいました
どの表情を拝見してもキュン死ものです

転校初日の煙草をふかすシーンと塀をよじ登ったユジンの後から
サラッと飛び越えたチュンサンがカッコ良かったですね
ヨンジュンさんが長身だから尚カッコ良く決まってしまう
チェ・ジウさんも背が高いので違和感ないのですが
私のような150㌢にも足りないチビだと不釣り合いですものね(笑)
自分が小さいのでどうしても昔から長身の方にも弱いんです

講堂でピアノを弾くシーンも心が洗われるようで素敵でした
湖のデートで急接近する二人にドキドキして
だからユジンに誤解されたまま山小屋へ行き気まずいまま過ごすチュンサンが
切なくて、もどかしくて、早く本気を伝えてぇ~って歯がゆくなりました

本当に何年経っても色あせしない素晴らしい名作なんですね
私はまだ始まったばかりで
何故もっと早く気付かなったのか、地球10周分位乗り遅れてしまった
自分も歯がゆいです
恋におちる瞬間 (志村厚子)
2017-06-29 08:49:08
さやかさん
おはようございます (^^)
厚い雲におおわれ今日もムシムシとした日になりそうです。

本日はたくさんの胸高鳴るチュンサンをありがとうございます。

なぜチュンサンに惹かれるのかな
今更ですが、私は…
チュンサンは普通の高校生と違っています。サンヒョクのように
優しく品行方正で優等生過ぎるのは、特別な感情は生まれないようです。

ソウルから来た頭脳優秀で
春川の高校生にはない感性を持ち
そして ちょっぴり
不良っぽい。ハラハラするのが
また魅力的で惹かれてしまうのです。 心をわしづかみにされて
しまうのでした。 (〃∇〃)

そして 山小屋で迷子になって
チュンサンが見つけてくれる
あのユジンになりたいと
想うのです。

さやかさん
山荘からの帰り道、サンヒョクとユジン以外の4人は
夕飯を食べに行きましたが
いったいどのような会話をしたのでしょう。 チェリンは
これ幸いとチュンサンに寄り添ったのかしら?
チュンサンとヨングクの男同士の話が弾んだ?
長々と申し訳ありませんでした。

ムシムシとした陽気、体調を崩されませんようにお気をつけくださいね。今日も
ありがとうございました。

失礼致しました。 m(__)m
eriさんへ (さやか)
2017-06-29 16:15:09
こんにちわ~

eriさん
いつもコメント下さってありがとうございます

仰るように何度でもときめく冬ソナですね
理想のお顔に全てがタイプのチュンサンとミニョンさんに

そして
仰るように前回他局の時は チュンサンがひとりでお食事を
している場面がカットされていて
お勘定のところだけだったんですよね
でも 今回はしっかりお食事場面も観られて嬉しかったですね
キャプテンQの場面も
私もどちらの場面もeriさんと同じ感想です
(昨日の回では、以前にも何度かブログで好きな場面と
しつこく書かせていただいたかと思いますが
私の一番好きな告白場面がでしたね
でも おそらく勘では(外れたらすみません
後半等の今まで最近のBSではバッサリカットだった場面は
ちゃんとしっかり拝見できそうな
そんな気がしますね
今日以降の回もまた楽しみたいですね

ほんとに何度録画をしてみているのやら・・ですね
キュンキュン場面も本当に語りだしたら限りがないですね

ところでところでeriさん
なんと!
今の冬ソナの後番組で愛の群像の放送が決定したそうですね
また談議
どうぞ宜しくお願い致しますね
eriさん、こちらこそ いつも本当にありがとうございます

ノンさんへ (さやか)
2017-06-29 16:21:39
こんにちわ~

ノンさん
いつもコメント下さってありがとうございます

もうほんとにやっぱりまた観ちゃいますね~
仰るように全てにシーンが重要で
全てのセリフのひとつひとつが奥深いですよね

そして 確かに
CMのためにカットするより
カットしないで話数をもっと30話以上とかでも増やして下さったら
最高ですよね
今日は10年後でミニョンさんご登場ですね

ノンさん、いつも本当にありがとうございます

ひろみさんへ (さやか)
2017-06-29 16:31:30
こんにちわ~

ひろみさん
今日もコメント下さってありがとうございます

仰るようにこんなにも初々しい高校生チュンサンに成りきれてしまう
ヨンジュンさんにすっかり骨抜きにされて
どの表情を拝見してもキュン死ものですよね~
ナイス表現に

チュンサンの煙草をふかすシーンも
塀をひょいっと飛び越えちゃう場面も
講堂でピアノを弾くチュンサンも全てが大好きですね
横顔に見とれてたユジンのように毎回うっとりですね
身長差も同じ身長の男子と一緒に並んで(ヨンジュンさんをイメージして
背比べしたこと私もありましたね

山での場面もシャイで寡黙なチュンサンがユジンに
精一杯気持ちを伝えたあの場面は最高に胸キュンでしたね
仰るように何年経っても色あせしない素晴らしい名作ですよね
ひろみさんもこれから沢山のお楽しみがおありですし
毎日ヨンジュンさん
今日もありがとうございます

志村厚子さんへ (さやか)
2017-06-29 16:40:40
こんにちわ~

志村厚子さん
今日も日中は蒸し暑いですね~
こちらこそ いつもコメント下さってありがとうございます

>なぜチュンサンに惹かれるのか
なるほど
私は ずばりペ・ヨンジュンさんがチュンサンだからだと思いますね!
きっとサンヒョクもヨングクもキム次長も
もしもヨンジュンさんが演じていらっしゃったら
きっとその方に恋をしたのではないかなぁ
ナンテ・・

そして 山荘から帰って来た時 サンヒョクとユジンは
先に帰りましたが あの後結局残りのヨン人で食事をして帰ったのか?
そこは それぞれの想像でそちらも色々と楽しめますね

志村厚子さんもお身体お気をつけてご自愛くださいね
こちらこそ いつもありがとうございます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む