霞ヶ浦のほとりで

徒然なるままに

恐竜(ティラノサウルス)

2017-06-16 21:13:36 | 趣味(木彫り)
最強の肉食恐竜として君臨した白亜紀の地上を闊歩する、そんな姿を想像するだけでワクワクしますが、その夢を映画ジェラシックパークは見事にかなえてくれました。私もタイムスリップして遭遇してみたいものです。
大きな体に比べてあまりにも貧弱な手(前足)にアンバランスを感じますが、見馴れると愛嬌さえ覚え、むしろゴジラのような長い手の方が不自然に思えてきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラックジャック | トップ | 舞台発表会 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつも驚かされるのは? (わさび田のパパゲーノ)
2017-06-17 21:39:59
単なる木工で終わっていなくって・・・
 その姿に、ストーリーがあるところだな
  歯の表情が、お見事!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。