霞ヶ浦のほとりで

徒然なるままに

烏瓜の花

2017-07-12 19:12:15 | 自然観察
夕暮れの散歩で道端に咲いていました。何とも怪しげで美しい花なんだろうと思います。暗い夜道でいきなり出合うとさすがにビックリし、次にその神秘さ吸い込まれます。
日没後に咲き日の出前に萎んでしまうので、お天道様を知らずに終わる儚い花の命です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 化石生物(題材の発端) | トップ | 干支(卯) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。